沖 ドキ ボーナス 中 スイカ。 沖ドキ!バケーション

沖ドキ!バケーション

沖 ドキ ボーナス 中 スイカ

移行先モード 移行率 通常A 57. チャンスモードに滞在していれば、199Gまでに必ずボーナス当選するぞ! チャンスモードへは設定変更時 リセット時 のみ移行。 天国移行率が高いだけでなく、最低でも通常Bへの移行が濃厚となる。 基本は ボーナス終了後 32G抜けでヤメ。 天国中なら引き戻しフォロー、200G抜けなら通常B濃厚なので天国移行まで。 337拍子より優先度は低め 点滅パターンの詳細情報はコチラからチェック 沖ドキ!は成立した全役でボーナス抽選を行っており、滞在しているモードでその抽選確率が異なる。 上位モードほど小役でのボーナス期待度が高まっていき、さらに高設定ほど期待度が高い。 6 通常AorB滞在時は総じて期待度が低いが設定差が設けられている。 小役によるボーナスが多い台は高設定が期待できる。 3 保障モード以上での小役解除は期待度が跳ね上がる。 なお、スイカorチェリーでのボーナス当選は モード転落がない点にも注目だ。 1 スイカでボーナス当選すると 天国移行期待度が大きくなる。 「0G」が選択された場合は1G連が発生する。 1G連の場合はBB濃厚となる。 またスイカでのボーナス当選時の方がモード移行先が優遇される。 注目したいのが、 通常Aへの転落が無いという点。 保障モードor天国モードから移行してくる可能性がある。 32G以内でのボーナスに当選し、レア役でのボーナスであれば、保障モード以上への移行が濃厚となる。 特にレア役との同時当選は、次回天国以上が濃厚!また奇数設定の方が天国ループしやすい。 前項の【やめどき注意】パターンは確実に覚えておこう。 通常AorB滞在時 移行先 移行率 通常A - 通常B - 天国 50. 即やめしないように注意。 通常A滞在時 移行先 移行率 通常A 45. ボーナス確定フラグくらいに捉えておくのがよい。

次の

小役の取りこぼしを防ぐコツとは?(沖ドキのスイカ)【Q&A】

沖 ドキ ボーナス 中 スイカ

沖ドキでベルやリプレイ、ハズレでのカナちゃんランプが点灯するかどうかはボーナスが揃った時点で決まってるのでしょうか?またレア役での点灯はその都度抽選でしょうか? よろしくお願いします。 なので、そのボーナスに当選した際に カナちゃんランプが点灯するか決まっています。 そして天井が0Gになっているだけなので、32G以内のどこかでボーナスに当選した時と同様に 1G連時にモード移行抽選が行われます。 モード昇格する可能性もありますが かなり薄い確率なので 基本的には、降格抽選ですね。 スイカ、チェリーでの1G連は モード移行抽選が行われないので 単純にボーナスが70G上乗せされるようなものです。 確定役系の場合は、昇格抽選も行われます。 通常時と、ボーナス中を分けて考えがちですが 基本的にボーナス当選時にモード移行抽選が行われ そこで例えばモードAに落ちた場合 そのボーナス中も、内部的には既に モードA状態です。 その状態で確定役などを引くと モードAで確定役を引いた場合のモード移行率を参照して 移行先が決まる事になります。 なので、モードAに転落しているボーナス中に、レア役以外からカナちゃんランプが点灯する事は最初に説明したように、あり得ない事になります。 点灯した場合は、まだ天国モードに滞在している事が確定します。 レア役での点灯は、モード移行に関係ない、別物の1G連なので 単純に当選すればラッキーです。

次の

沖ドキ!モード移行はスイカ当選がアツい!勝ち続けるやめ時はこれだ!|スロット解析・攻略 |サボリーマンのパチスロ副業

沖 ドキ ボーナス 中 スイカ

告知タイミングは2種類で、主にレバー時の先告知がほとんどだが リーチ目やレア役での重複から後告知が選ばれることもある。 またビッグ終了後は前述の通り、ドキドキゾーンに突入するぞ。 【告知ランプ点灯パターン】 告知パターンは10種類以上存在。 ここでは新パターンを含めて10種類紹介する。 【告知演出】 遅れ・・・始動音に対してリール回転が遅れる 瞬き・・・小役+ボーナス時に第3停止で一瞬点灯 フリーズ・・・ビッグ確定アクション 【ドキドキゾーン】 ・ビッグ終了後に必ず突入 ・32G継続 ・基本的に後告知メインに変化 ・チェリー&スイカ時は必ず予告音が発生 ・カナちゃんランプ点灯でボーナス確定 ・ビッグ当選で初代の1G連の音楽になる ・カナちゃんが歌う新曲もアリ ビッグ終了後32G間は特殊演出が発生するドキドキゾーンに突入。 内部状態は通常時だが、演出は従来の沖ドキのビッグ中を 再現している。 中段ベル揃いが多いほど高設定? また終了時のハイビスカス横のランプにも設定示唆があり 点灯or点滅で高設定期待度アップ。 高設定確定パターンも存在する模様。 詳しくは調査中。 尚、スイカ揃い時のボイスで設定示唆を行っている模様。 またビッグ時同様終了時はハイビスカス横のランプに注目。 ビッグとレギュラーで法則が異なる。 個人的にはハイビスカス系の沖スロは4号機の裏モノ黄金期に流行った 32G以内の強烈な連チャンが醍醐味だと思っているので ノーマルで出してもあまり意味がないような気もする。 これはおそらく感じている人は多いだろう。 ちなみに、ビッグ後は32Gのドキドキゾーンという 特殊モードに移行するが、これはただの演出で ボーナス確率は一切変化していない。 それでもハイビスカス系の沖スロの中では ボーナス確率は現行機としてトップクラスの軽さ。 設定推測要素も通常時の小役確率やボーナス中の示唆で 比較的読みやすくなっているだろう。 私も台数さえ導入されれば打つ機会はあるかもしれない。

次の