なかやま きん に くん ブログ。 なかやまきんに君です!

なかやまきんに君を襲った事件とは?筋肉留学で笑顔喪失の噂!

なかやま きん に くん ブログ

なかやまきんに君を襲った事件とは?筋肉留学で笑顔喪失の噂! なかやまきんに君がアメリカに留学!話題になった事件とは!? なかやまきんに君は、以前、アメリカに筋肉留学していたことがありました。 意気揚々と旅立ったなかやまきんに君でしたが、アメリカ留学中に、ある事件に襲われたとか。 それは、なかやまきんに君自身、想像だにしなかった事件だったそうですが、一体何があったというのでしょうか。 時は2006年10月の体育の日。 なかやまきんに君は、ボディビルダーのメッカとして有名なアメリカ・ロサンゼルスに、筋肉留学のために旅立ちました。 事前に英語の勉強を十分していなかったなかやまきんに君は、筋肉留学開始当初こそ、言語に四苦八苦したものの、次第に仲間や友達もでき、筋肉留学をエンジョイしていたといいます。 筋肉留学している間には、「筋肉留学ファン」に向けたブログを更新していたなかやまきんに君。 ブログには、車で運転中に追突され軽症を負った、車の窓が割られiPodが盗まれた、唯一の日本人の友達が帰国してしまったためハロウィンを独り孤独に過ごすことになった……などなど、自身を襲った事件の数々が綴られています。 当初は1年の留学予定でしたが、1年では成果は上がらないということで留学期間を延長したなかやまきんに君は、結局、2011年2月2日に帰国しています。 なかやまきんに君が筋肉留学中の笑顔喪失の噂の真相を探る! なかやまきんに君には、アメリカでの筋肉留学中に笑顔を喪失してしまったとの噂もありました。 たしかに、なかやまきんに君の筋肉留学中のブログには、楽しんでいたはずなのに、レストランのトイレの鏡で自分を見たら無表情だった、という記事も。 実際、仕事で帰国するたびに、みるみる筋肉が落ちていっていたというなかやまきんに君。 同じく芸人仲間のなだぎ武の2010年7月のブログにも、筋肉留学中のなかやまきんに君に再会した時の印象として、「振り返った背中も寂しげ」「今はまるで同情を欲している様だ」と書かれる始末。 なだぎ武が何を聞いても、なかやまきんに君は、「アメリカは恐ろしいところだ」としか言わなかったとか……。 このやりとりから、男色の噂まで飛び出したなかやまきんに君でしたが、どうやら、筋肉留学中は、トレーニングもほとんどせず、毎日勉強ばかりしていたというのが真相のようです。 なかやまきんに君とテンゲン中島の筋肉コラボ!現在の活動は? なかやまきんに君がライバル・テンゲン中島と番組でコラボ!2人の様子は!? なかやまきんに君のライバルというと、やはり、なかやまきんに君と同じく、筋肉を使ったネタを持ち味にする芸人ということになります。 それにぴったり当てはまる筋肉芸人といえば、テンゲン中島でしょう。 筋肉ネタでは、なかやまきんに君の後輩になりますが、それまでは、なかやまきんに君ほど出来上がったボディで筋肉ネタを披露する芸人はいなかったので、テンゲン中島の存在は、脅威といっても過言ではありません。 そのなかやまきんに君とテンゲン中島がコラボで出演したのが、「爆笑レッドカーペット」。 筋肉ライバル同士のコラボネタということで、一時話題にも上りました。 筋肉コラボネタは、なかやまきんに君の持ちネタに、テンゲン中島が参戦するという内容。 大胸筋を使った筋肉ルーレットでは、筋肉を自由に操る勝負で、なかやまきんに君が勝利しました。 コラボしたテンゲン中島は、なかやまきんに君を「高い壁」だと称賛。 元祖筋肉芸人・なかやまきんに君の健在ぶりを証明する結果となりました。 なかやまきんに君の筋肉留学後の現在の活動は? なかやまきんに君が、筋肉留学と称してアメリカに旅立ったのに、筋肉をげっそり落として帰国してから5年。 現在はどのような活動をしているのでしょうか? なかやまきんに君は、2014年2月に東京有明で開催された「東京マラソン祭り2014」で、同日に行われた「東京マラソン」のランナーを応援する企画に、さまざまなスポーツ選手とともに参加しています。 また、関西ローカルの番組にも準レギュラーとして出演して、真冬の温泉ロケに上半身裸で参加するなど、相変わらず筋肉美を活かした仕事で活躍中です。 一時、落ちてしまったと思われる筋肉も、今ではすっかり元通り。 筋肉留学後のなかやまきんに君の動向が気になっていた方は、7月16日の「よしもと漫才ライブ」に登場するなかやまきんに君をチェックしてみましょう! なかやまきんに君の持ちネタであなたも人気者に! なかやまきんに君といえば筋肉ネタ。 筋肉ネタといえば、なかやまきんに君。 その圧倒的な筋肉美がネタの基本なだけに、なかやまきんに君の持ちネタは、一般人には、なかなか真似できそうにない印象が。 しかし、筋肉自慢な人向けに、なかやまきんに君のネタのパクリ指南をしているサイトは複数あります。 なかやまきんに君の鉄板ネタといえば、パスタにチーズをかけるあれです。 これで、あなたも、なかやまきんに君のような人気者になれること間違いなしです! ボディビルダーたちの大会である「東京オープン」で2位になるなど、芸人でありながらも、体を鍛えている人たちから一目置かれる存在でもある、本格派筋肉芸人なかやまきんに君。 一時は、筋肉も落ち、やせてしまったことから、心配の声もあがっていましたが、今ではすっかり持ち直している様子。 芸の道を究めるために、海外で修行する芸人さんも多くいますが、なかやまきんに君にも、アメリカの筋肉留学で経験したことを糧に、筋肉にも芸にも磨きをかけて、一回りも二回りも大きな芸人として活躍していってほしいです。 <あわせて読みたい!>.

次の

なかやまきんに君がとにかくスゴい

なかやま きん に くん ブログ

記事の内容が筋トレでマニアックなので外注しにくい• 2018年で記事の更新が停止している• 本人が書いているとしか思えない 最後の根拠はただの根拠ではありませんが、文章が本当になかやまきんに君が書いているようにしか思えないのです。 もし、ザ・きんにくブログが外注のゴーストライターなら天才ですね。 自分の商品を持っている• なかやまきんに君監修のプロテイン• 本を出版し、ブログに掲載している ウケる筋トレ!なかやまきんに君(著) なぜかリンクが貼り付けられない!自宅でできる筋トレを紹介しているみたいです。 グーグルアドセンスを導入している グーグルアドセンスはGoogleが提供している広告サービスです。 ブログにアドセンスを導入すると、自動でブログに広告を載せられるようになります。 アドセンスを導入してからは、広告収入がチャリンチャリン、ガッポガッポと銭が入ってくるようになります。 初期の動画のサムネイルの作りこみがあまい• YouTuberサイヤマングレートと仲がいい• カメラマンがいない 以上がなかやまきんに君が動画作成している根拠です。 YouTuberのサイヤマングレートとボディービル繋がりで関係があったから、そこでYouTubeのやり方を教えてもらったのではないかと思われます。 ただの想像なので、 事実とは異なります。 チャンネル登録者数28万人いる(2019年10月現在) もう、お笑い芸人より圧倒的にYouTubeの方が儲かっていることでしょう。 ボディービルという継続ゲームが得意な人は、何にチャレンジしても成功しているイメージがあります。 うらやましい。 まとめ ざっくり今までの内容をまとめると、.

次の

なかやまきんに君「アルバイト感覚でお笑い」新境地

なかやま きん に くん ブログ

一番有名なギャグと言えば、 筋肉ルーレットでしょうか。 これはなかやまきんに君だからこそ出来る芸風と言えます。 なかやまきんに君の大胸筋を左右動かしてルーレットのように見立てるというものですが、雑なルーレットよりはかなり面白いかもしれません。 ちなみになかやまきんに君の大胸筋を使った筋肉ルーレットですが、誰にでも出来るものではないです。 実は筋肉の中でも一番鍛えるのが困難とされているのが、大胸筋になります。 同じボディービルダーで筋肉芸人でもあるオードリー春日俊彰さんは、大胸筋が足らないので筋肉ルーレットをやるのは困難でしょう。 しょうもない芸ではありますが、筆者個人的には結構好きです。 マグマとは なかやまきんに君が音楽に合わせてボディービルのポーズを取り、ミートソースに思いっきりチーズをぶちまけるというものです。 面白いのは面白いのですが、何故かなかやまきんに君はこれをする時 「マグマ式」という風にいいます。 はっきり言って視聴者的には意味不明であり、何がマグマなのかはよく分かりませんが、少なくともインパクトはあります。 ちなみに粉チーズをぶちまけたスパゲッティの処理はされていないので、終わった後処分されているかもしれません。 この辺は視聴者から食べ物を無駄にするなと言うクレームがあり、実際食べて処理しようにもチーズの味が相当濃いため食べても苦しいだけです。 筋肉を学ぶために筋肉留学していたなかやまきんに君でしたが、 帰国後10kgも減量してしまい筋肉が衰えてしまいました。 実際なかやまきんに君的にはとても大変で精神的に苦痛だったそうですが、あまりの本末転倒ぶりに視聴者は大爆笑したのです。 「アメリカは怖い所」という名言を残しているように、もう1つエピソードがあります。 なかやまきんに君が ホームステイ先の老人から性的に迫られたという話です。 わざわざ赤いTバッグをはいてなかやまきんに君を挑発するようにしていたそうですが、誘いを断った際家賃が3倍も値上がりしたという話はめちゃくちゃすぎて受けました。 なかやまきんに君がアメリカが怖い所であるというのもよく理解が出来ますが、かなり強烈なエピソードだったと言えましょう。 そもそも老人が赤いTバッグを履いて誘惑するという時点でおかしい気がします。 カナダ人女性は日本語が片言ながら話せるらしいのですが、結構積極的だったようで家に来ませんか?という誘い方が突飛的すぎていました。 熱があるので家に来てください、おじいちゃん死んだので家に来てくださいという感じです。 実際はもっとどストレートな誘い方をされていました。 極めつけは女性がなかやまきんに君に怒り、ぼこぼこにしていたけど股間を見てある発言をされます。 「TOOBIG!」 TOOBIGとは日本語に直すと大きすぎるという意味です。 普段女性の噂がないなかやまきんに君だからこそ大笑い出来たとも言えます。 むしろ普通の新喜劇よりも悪化しており、それほど目立った活躍はされていません。 その結果 なかやまきんに君はHGさんに対抗意識を持ってしまいます。 演技力はある方ですが、ただネタがそれほど面白くないのと当時はHGさんの方が圧倒的人気だったのがきつかったのかもしれません。 腹筋崩壊太郎という名前の怪人ではあるものの本来は穏和な性格で、作中でもお笑い芸人として活躍していました。 腹筋崩壊太郎は怪人ではあるものの、 変身の仕方がまんま歴代ライダーと同じなのでマジか!?と驚いた方も多かったことでしょう。 完全にネタ的な要因に思われるかもしれませんが、最後は涙を誘う場面もあり、なかやまきんに君の演技が上手だったので放送後腹筋崩壊太郎ロスという言葉が飛び交いました。 本来の出演はその時だけでしたが、後にまたスピンオフとして登場されています。 まとめ 現在なかやまきんに君はテレビ露出はそれほど激しい訳ではないですが、yYouTubeの方が人気出ているため支持する方が多くなりました。 それまで特に注目されていなかったなかやまきんに君でしたが、元々好感度は高い芸人だったので今後どのように面白くなっていくかはなかやまきんに君次第でしょう。 ネタは筋肉芸人の中でもかなりパンチがある方なので、どんなネタをやっているか?と聞かれたら普通に答えられる方も多いのではないでしょうか。 腹筋崩壊太郎のように他でも面白い部分が見つかるかもしれません。

次の