眼窩 骨折。 知っておきたい眼科の救急(III 眼部鈍的外傷):救急小冊子

桃田賢斗、眼窩骨折で全治3か月!オリンピックまで間に合うか?

眼窩 骨折

激闘の末、WEBSSをバンタム級を制覇した井上尚弥選手ですが、決勝戦でフィリピンの閃光、ノニト・ドネア選手の左フックを貰って右目の上をカットしました。 そのときからずっと相手が「二重に見える」状態で最終ラウンドまで戦ったと聞いて、経験のある僕は「もしや・・」と思ったらやはり眼窩(がんか)底骨折だったようです。 しかも鼻の骨も折れているとの事でした。 眼窩(がんか)底骨折 眼窩(がんか)底骨折 眼窩底とは、目のくぼみ=眼窩の下方にある骨の壁。 程度の差はあるが、目を強打し眼窩底に骨折を起こし、その骨の裂け目に眼筋やその他の組織などが落ち込んだことをいう。 眼球を動かす眼筋がはまり込んだ場合は、眼球運動に障害が起こる。 眼球後部の組織が落ち込むと、目が陥没することもある。 陥没が激しい場合、また3~4週間たっても、眼球の運動障害がある場合は、眼筋を引っ張り出すための手術が必要になる。 引用元:下記URL 日刊スポーツ 眼球って皆さんが考えているよりも硬いのです。 だから眼に圧力を掛けられると、それを支える骨の壁が割れてしまう。 眼窩底(がんかてい)骨折経験者の僕から言わしてもらえば、よく試合が続けられたと思います。 井上選手は肉体的な強さだけじゃなく、精神的にも卓越したファイターだということが証明されました。 眼窩底骨折が起こると、その症状から戦いには相当不利な条件となります。 並のボクサーなら戦うことができないでしょう。 眼窩底骨折には以下のような症状があるのです。 二重に見える 井上選手も左フックを貰った瞬間から、ドネアが二重に見えたと言ってましたが本当に見えるのです。 どのように二重に見えているのは、簡単に再現できます。 両目を開けた状態で片方の瞼(まぶた)を押さえてください。 いいですか、目を開けた状態でやるのですよ。 こんな感じで。 ほら、目の前のものが二重に見えるでしょ。 骨折により眼球の位置がズレるので、目の前のものが二重に見えるのです。 その様な状態で井上選手はドネア選手と戦っていたのです。 よく勝てたと思います。 僕も試合中に対戦相手が二重に見えたことがありましたが、焦って集中力が一気に途切れました。 距離を取るとパンチを避けきれないので、自分から頭を低くしてインファイトで勝負をしました。 瞬間の痛み 眼窩底骨折をしたときは、めちゃくちゃ痛かったです。 瞬間的に眼の奥がズンズン痛みました。 「痛ってーっ!」という感じ。 眼の奥の痛みというのはすぐに引きますが、その後に前歯が痛くなります。 前歯も痛くなる 眼窩底骨折をした直後は目の奥の痛みだけでしたが、夜になると前歯もズキズキ痛み出しました。 医師に告げると「目の神経と前歯の神経が繋がっている所為なので気にしなくていい」とのことでした。 井上選手は鼻の骨も折れているみたいですので、どこが痛いかわからない状態だったかも知れません。 試合のあとは焼肉に行ったそうです。 肉食べたのかな? まさにモンスター。 それだけアリトロフィーを手にした喜びの方が大きかったということでしょう。 眼窩底骨折(がんかていこっせつ)の後遺症 僕は練習で目が二重に見えた直後に、すぐに病院に行きました。 瞳孔が開く目薬をさし、暗い部屋に数分間います。 すると、瞳孔が暗闇に乗じて開き、そのままの状態になる。 その後に目の焦点が合うのかチェックをしました。 僕の場合は眼球にレンズを当てた状態で三角形と星形(ペンタゴン)を線からズレないように書かされました。 焦点のズレや見た目(目のくぼみ)などが酷くないのなら手術はしません。 ちなみに、僕は大阪の病院で診てもらいましたが「眼窩底骨折かどうかわからない」という診断だったので、地元の病院でCTスキャンを撮って診察しました。 ですが、その病院でもCTスキャンの写真を見ながら「折れているかどうか分からない」ということでしたので、スキャンした写真だけもらって兵庫医大にいきました。 そこで診察をしてくれたのは若い先生でしたが、CTスキャンを見るとすぐに「ああ、折れてますよ。 眼窩底骨折です」と診断されました。 病院が違うだけで、こんなにも仕事のスピードと判断が違うのか。 と感心しました。 僕は少し焦点のズレがありましたが、手術をしても完全に治らないし見た目も手術が必要なほど酷くないので井上選手と同じ保存治療でした。 上目使いで二重に見える 眼窩底を骨折した瞬間は目の前のものが二重に見えますが、徐々に焦点があってきます。 しかし、上目使いにすると二重に見える状態は続きます。 これも兵庫医大の先生はすぐに言い当てました。 「目の焦点は合ってきました」と医師に告げると「まだ上の方を見ると二重でしょ」と。 井上選手もまだ上目使いにすると二重に見えると思います。 ちなみに20年以上経った現在でも、僕は上目使いにすると少しだけ2重に見えます。 でも「上目使いで二重に見える」状態が普通になってくるので、今では普通に見えてた時ってどんな状態だったか分からなくなってます 笑 異常こそが正常になってしまった僕です。 井上尚弥選手と眼窩底骨折まとめ 2ラウンドで眼窩底を骨折しながらよく最終ラウンドまで戦えたと思います。 井上選手の精神力こそがモンスターと呼ばれる所以なのでしょう。 精神の強さが肉体の強さを作り井上尚弥というモンスターを形成している。 努力だけで乗り越えられないもの。 精神力、気持ちの強さがモンスターを成形しているのかもしれませんね。

次の

バド桃田 手術決断は金メダルのため…眼窩底骨折とは 医師が解説/スポーツ/デイリースポーツ online

眼窩 骨折

交通事故に遭い、眼の周辺を強打し、 眼窩底骨折( 眼底骨折)の 後遺症が残ってしまったとしたら…。 これからも長く続く 治療や リハビリの生活では、• 眼窩底骨折(眼底骨折)から 回復するために支払う 治療費• 怪我をしたことによる精神的苦痛に対する 慰謝料• 将来の平穏な暮らしを確保するための生活費 の問題を避けて通ることはできません。 さて、ここで問題です。 裁判、増額請求、再計算…。 正解は、この記事の後半で 弁護士先生に詳しく解説してもらいましょう! それでは、眼窩底骨折(眼底骨折)の後遺症でお悩みの方へ。 眼窩底骨折(眼底骨折)による負担や、相手側の保険会社との交渉によるストレスから解消される方法についてまとめてみました。 ぜひご一読ください。 回答者 よろしくお願いします。 交通事故の被害に遭われ、心身ともにお辛い日々を送られているとお察しします。 また、眼窩底骨折(眼底骨折)の後遺症が残ってしまった場合、日常生活への影響も大きく、大きな負担を感じていらっしゃるはずです。 実際に、後遺症でお悩みの方から、これまでに相談を受けてきた経験があります。 今回はその経験も踏まえ、 具体的な事例も紹介しながら、わかりやすく解説していきたいと思います。 まず、眼窩底骨折とは、なんとなくどのような状態のことなのか想像はできるかと思います。 正式名称は「眼窩底骨折」ということですが、眼科医の先生でも「眼底骨折」という方もいらっしゃるそうです。 他に、「眼窩骨折」や「吹き抜け骨折」とも呼ばれるそうです。 眼窩底骨折: 眼窩(眼球を取り囲んでいる頭蓋骨の部分)の下の部分の骨折。 スポーツや事故なで、強い衝撃が加わると起こる。 出典: 症状についてはなんとなくわかりましたが、具体的な 症状や 治療法にまで詳しいという方は少ないかもしれません。 まずは、眼窩底骨折(眼底骨折)についての基礎知識から詳しく見ていきましょう。 眼窩底骨折(眼底骨折)の後遺症|治療や回復に向けたリハビリの大切なポイント 眼窩底骨折(眼底骨折)の症状とは…!? 眼窩底骨折(眼底骨折)とは、 頭蓋骨の眼球を取り囲んでいる部分である眼窩の下の部分が骨折してしまうことです。 出典: スポーツや喧嘩、交通事故などで、目の周辺に強い衝撃が加わった場合に起こることがほとんどということです。 眼底を骨折してしまうと、眼球を動かしづらくなったり、神経にダメージを受けてしまった場合には、頬や唇の感覚にも障害が起こるそうです。 また、 合併症として、網膜剥離が起こることも多いようです…。 より具体的に症状を見てみましょう。 まずは救急搬送先の病院で診察を受け、 眼窩底骨折と診断されれば、 耳鼻咽喉科や形成外科、頭頸部外科を紹介してもらう流れになるようです。 救急搬送はされなかったものの、後日、上記のような症状が見られ、眼窩底骨折が疑われた場合には、耳鼻咽喉科、形成外科、頭頸部外科を訪ねると良いということです。 そこで、骨折の有無や程度を調べる 画像検査、眼を動かす筋肉を圧迫していないかどうかを調べる CTや MRI検査が行われるそうです。 また、見え方を確認するために、 視野検査も合わせて行われることが多いとのことです。 眼窩底骨折(眼底骨折)の治療法 では、眼窩底骨折(眼底骨折)に対する 治療法はどのようになっているのでしょうか?? 手術が必要?完治はするの?? 不安なことだらけですよね…。 一ヶ月は禁酒、絶対安静。 鼻もかんじゃダメ。 明日の眼科検診の結果次第で保存療法か手術か判断するみたいです。 自分で招いたことだけど、いろいろとキツい。 — 三ちゃん suntrue310 調べてみたところ、以下の通りということです。 多くの場合、まずは保存的治療が行われるそうです。 複視や、頬・下唇の痺れが改善するまでには、 1~6ヶ月ほどかかるそうです。 複視の症状が重い場合や目を動かす筋肉が圧迫されている場合、眼球の陥没が見られるような場合には 手術が必要ということです。 骨の損傷が軽いケースでは、骨を整復して眼球が下に落ちないように固定するようです。 骨の損傷が重いケースでは、眼球の土台となるチタン製やシリコン素材などで作られた補正用プレートを眼窩内に入れる手術が行われるとのことでした。 複視や痺れの症状を早く改善したいという場合にも、手術を行うことは可能ということです。 担当の医師とよく相談しながら、治療を進められると良いですね! 眼窩底骨折(眼底骨折)の後遺症に対するリハビリ 手術を行った後には、 リハビリをすることになります。 というのも、骨折後から手術までの間に、眼球を動かすための筋肉が弱まり、衰えてしまうそうなのです。 よって、眼球を動かして筋肉をほぐし、左右の目の動きが同じようになるまでリハビリする必要があるということです。 一般的なリハビリ方法をご紹介 手術後のリハビリの方法としては、 とにかく「よく目を動かす」というシンプルなもののようです。 そのため、たとえば、天井から吊るした糸に五円玉などを括り付け、左右に揺らしそれを目で追いかけるといった内容になるそうです。 その他には、人差し指を顔の前に置き、指を前後に動かして遠近のピントを合わせるトレーニングなども行われるそうです。 しかし、手術やリハビリをすることになった場合、その間の生活費や治療費、仕事を休まなければならないことに対して、 不安ばかりですよね。 最初に、 リハビリ中の生活費や治療費の悩みを解決するためにできることがあるって知っていましたか? とお聞きしました。 ここからは、その答えを、岡野弁護士に話を聞きながら、詳しく見ていきましょう。 治療費の支払いは誰が行うの? まずは、入通院中の 治療費についてです。 交通事故によるケガの治療をする場合であっても、 病院との関係では、治療費の支払義務は患者である被害者の方にあることになるそうです。 よって、原則的な治療費の支払い方法としては、被害者の方が病院に治療費を立替え、立替えた治療費を加害者側に請求するという形になります。 回答者 ただし、加害者側が任意保険会社に加入している場合、 治療費を相手側の保険会社から治療機関に直接支払うという 一括対応という手続きがあります。 この場合、被害者の方は 病院の窓口で治療費を立て替える必要がなくなります。 交通事故でも健康保険で通院できる!? また、交通事故の治療に 健康保険などの保険を使用するかどうかを決める必要があります。 ところで、 交通事故では健康保険を使用できないと誤解されていらっしゃる方も多いようですね。 回答者 ただし、最終的な賠償額よりも多い金額を受け取ってしまった場合には、差額を返却する必要がある点には注意が必要です。 入通院慰謝料の相場について解説 治療費の他に、ケガの痛みや治療による苦痛に対する補償である 入通院慰謝料というものも支払われます。 この入通院慰謝料は、 治療にかかった期間が、慰謝料のほぼ唯一の基準となっているということです。 以下に、 入通院慰謝料の 相場を示しましたので、ご覧になってみてください。 表の見方としては、 たとえば入院を5ヶ月、通院を12ヶ月した場合には、280万円の入通院慰謝料が支払われることになります。 ちなみに、自賠責保険からの入通院慰謝料の計算方法は、以下のいずれか短い方に、 4200円をかけるという方法になるそうです。 入院日数と、実通院日数の2倍の合計• 総治療期間 長期間通院すれば良いワケじゃない!?通院頻度と慰謝料の関係をお教えします! では、治療の日数により慰謝料が決まるということであれば、通院頻度を低く、長い期間通った方が高い慰謝料をもらえるのか!?という疑問があります。 しかし、 通院頻度が少ない場合には、慰謝料が減額されてしまうケースもあるということなのです。 通院頻度と慰謝料の関係• 5倍程度の日数を基準として慰謝料を計算する。 もう少し具体的に説明しますね。 極端な例ですが、通院期間が1年で、実通院日数が17日しかなかったとしましょう。 通院期間が基準であるならば、1年間通院=慰謝料154万円もらえるのかというと違います。 5=59. 回答者 まず、眼窩底骨折に伴う網膜剥離や球後出血による視神経の圧迫などにより、 視力障害の後遺症が残る可能性があります。 そして、眼球の 運動障害や 視野障害といった後遺症が残る可能性もあります。 また、まれに頬や上唇のしびれといった 神経症状が残ってしまうこともあるようです。 さらに、眼窩底骨折は、目の周辺への外部からの強い衝撃により発生するところ、その強い衝撃が原因で 目の周辺に痕や傷が残る可能性があります。 ここで、後遺症の等級は 1級~14級まで定められており、等級ごとに認定基準が定められているということです。 残存する症状が重ければ重いほど、数字の低い等級に該当するとも聞きました。 眼窩底骨折(眼底骨折)の後遺症についての等級認定の基準はどのようになっているのでしょうか? 回答者 視力障害については、障害の程度により、 1級~13級まで認定の可能性があります。 眼球の 運動障害については、障害の程度により、 10級~13級まで認定の可能性があります。 また、 頬や上唇のしびれが残った場合に、 局部に神経症状が残ったものとして12級13号または14級9号の認定の可能性があります。 さらに、 目の周辺に痕や傷が残る場合に、痕の大きさや傷の長さにより、 醜状障害として7級~12級まで認定の可能性があります。 予想以上に、様々な後遺症が認定される可能性があるんですね。 それぞれの 認定基準と 等級について、下の表にまとめてみましたのでご覧になってみてください。 重要 眼窩底骨折で考えられる後遺症の等級 後遺症 概要 後遺症等級 視力 障害 ・視力が最低でも0. その認定された 等級に応じて、後遺症慰謝料の金額が決まっているそうなのです。 その前に、慰謝料には 3つの基準があるってご存知でしたか? 慰謝料増額に向けて知っておきたい基礎知識~3つの慰謝料相場の基準~ 慰謝料には、• 自賠責保険に請求する場合• 任意保険会社が提示する場合• 弁護士が相手側や保険会社に請求する場合 の3つの基準が存在しているそうなのです。 自賠責基準 自賠責保険会社の慰謝料とは、 自賠法に基づく省令により設定されているものです。 自賠法は、交通事故の被害者が 最低限の補償を受けるためのものであり、その金額は 低く設定されています。 任意保険基準 保険会社でも、 任意保険会社による慰謝料基準も存在しています。 ただし、任意保険会社は営利企業のため、もちろん 少ない金額で済ませたいと考えているハズですよね。 よって、自賠責の基準よりは高いものの、慰謝料の金額は少ないことが多いということです。 弁護士基準 保険会社の基準と検証して、 最も高い基準となっているのが、 裁判所や弁護士の基準です。 これは、裁判を行った場合や相手側と示談をする場合に用いられる基準のこと。 ただし、自分ひとりで裁判を起こし、相手側と争うのは、どう考えても難しいですよね…。 よって、 高額の慰謝料を獲得するためには、弁護士に依頼をして示談や裁判を行うことが必要ということになるのです。 一目瞭然ですが、しっかりとした補償を受けるためには、 弁護士基準での慰謝料を受け取るべきですよね。 ただし、被害者ご本人だけで保険会社と交渉しても、 低い示談金しか提示してもらえないことがほとんどということです。 これは、 入通院慰謝料についても同じことが言えるということです。 加害者が任意保険に入っている場合には、弁護士に依頼して交渉してもらうと、弁護士基準の慰謝料を回収できることがほとんどだということです。 弁護士基準の慰謝料を獲得するためにも、 ぜひ弁護士に相談いただければと思います! 自分で慰謝料を計算してみたい ここまで読んで、自分の事故ではどれほどの慰謝料が受け取れるものなのか…。 今すぐに知りたいと思った方も多いのではないでしょうか。 このホームページでは、後遺症慰謝料だけでなく入通院慰謝料も含めた賠償金総額がわかる 計算機を設置しています。 かんたん1分!慰謝料計算機 通院期間などを入れるだけでかんたんに慰謝料の相場がわかる人気サービス!あなたが保険会社から提示されている慰謝料は正しいですか? 慰謝料計算機 通院期間などを入れるだけでかんたんに慰謝料の相場がわかる人気サービス! 入院日数や通院日数、後遺症の等級など数項目を入れるだけで、弁護士基準の賠償金を計算できます。 自分やご家族の事故ではどれくらいの金額が請求できるのか…。 主には、 休業損害と 逸失利益の主張をするということになるそうです。 治療中に失った収入「休業損害」 まずは、休業損害について見てみましょう。 回答者 ただし、1日の休業損害が5700円を超えることを資料などで証明できれば、 19000円までは日額の増額が認められています。 上限がありますが、日額が5700円以下の方でも、休業による収入の減収さえあれば、日額5700円で計算されるので、収入の低い人にとっては有利となりますね。 任意保険での計算方法 一方、任意保険や裁判所に対して、休業損害を請求する場合の計算方法は以下の通りということです。 日額5700円未満の人は実際の日額で計算される反面、証明できれば、19000円を超える日額も認められるので、収入の高い人にとって有利となります。 回答者 この話の中で誤解されがちですが、休業損害の請求において、日額が最低5700円になるわけでは必ずしもないということは注意しましょう。 よく自賠責保険は最低限の補償をする保険と言われるため、日額が自賠責で定められた5700円以下になるのはおかしいとおっしゃる方がいます。 しかし、 自賠責保険の基準が用いられるのは、治療費や慰謝料などを合わせた損害賠償の総額が120万円以内の場合のみとなります。 損害賠償の総額が120万円を超えた場合には自賠責保険の基準は用いられなくなり、任意保険基準や弁護士基準が用いられることになるそうです。 「他の項目では任意保険基準や弁護士基準を用い、休業損害の項目だけ自賠責保険の基準を用いる」というように、良い基準だけ採用することはできないので注意が必要です。 回答者 後遺症認定の時点ですでに減収が発生している場合には、将来的にもその減収の継続が見込まれるため、逸失利益は認められやすいです。 また、眼窩底骨折による後遺症が原因で、• 会社の部署を異動させられた• 職業選択の幅が狭くなった• 積極的な対人関係や対外的な活動が不可能になった など、労働環境や能力に支障が出ていることが認定されれば、逸失利益が認められることになります。 一方で、実際に後遺症が残っていても、労働能力に与える影響が小さく、逸失利益が十分に得られないこともあるそうです。 すると、被害者の方は逸失利益を得られず、実際に残っている後遺症に対する補償として明らかに 不十分になってしまいます。 そのような場合には、後遺症の 慰謝料を相場よりも増額させることで、賠償のバランスが取られることもあるそうです。 ただし、そのような証明や交渉を自分ひとりで行うのは難しいですよね。 しかし、保険会社と争いのある部分については、 裁判でしっかり主張立証しなければ、増額が認められない場合があるそうなのです。 実際、示談交渉だけの場合と、裁判を起こした場合で、弁護士基準の賠償額がどれほど受け取れるのかまとめた表があります。 また、 休業損害や逸失利益についても、裁判を起こさなければ、増額を認めてもらえないことも多いようです。 つまり、確実に賠償額を受け取りたい場合には、眼窩底骨折(眼底骨折)を負う原因となった相手に対して、損害賠償を請求する 裁判を起こすことも一つの方法となります。 実際の裁判例を見てみよう ではここで、眼窩底骨折(眼底骨折)の損害賠償について、実際に裁判で争われた事例を見てみましょう。 もちろん、これ以外に、治療費や通院交通費などの 実費も認められています。 個別の事情にもよりますが、 裁判で損害賠償請求の根拠をしっかりと主張することができれば、休業損害や逸失利益も認められています。 また、 入院付添日も認められていますね。 付添い看護費については、こちらの記事で詳しく説明されていますので、良ければご覧になってみてください。 しかし、すでにお伝えの通り、被害者ご本人やご家族だけで裁判を起こすのは困難が多いはずです。 最近では、を行っている弁護士事務所も多いです。 また、被害者の方の自動車保険に 弁護士費用特約がついていれば、保険から弁護士費用が支給されます。 弁護士費用特約の内容は、以下の動画で弁護士がわかりやすく解説しています。 賠償金や保険金について、何か困っていることがあれば、 ぜひ弁護士に相談してください! 眼窩底骨折(眼底骨折)の後遺症や慰謝料について弁護士に無料相談したい方はコチラ! 以上、眼窩底骨折(眼底骨折)の 症状や治療法、リハビリ中の生活費や治療費、慰謝料について理解を深めていただけたでしょうか。 しっかりとした補償を受け取るため、今すぐ弁護士に相談したい!と思われた方もいらっしゃるはずです。 しかし、弁護士の知り合いなんていないし、全国に 約4万人いる弁護士の中から、誰に相談すれば良いのかなんてわかりませんよね。 今すぐスマホで相談したいなら そんなときは、お手元の スマホで弁護士にしてみることができます! 24時間365日、専属スタッフが待機するフリーダイヤル窓口が設置されているので、 いつでも電話できるのは非常に便利ですね。 物損事故のご相談はお受けしておりません。 広告主: アトム法律事務所弁護士法人 代表岡野武志(第二東京弁護士会) スマホで無料相談をやっているのは 交通事故や事件など、突然生じる トラブルの解決を専門とする弁護士事務所です。 また、交通事故による怪我が重症で、弁護士事務所に訪問できない方を対象に、 無料出張相談も行っているそうです。 まずは、電話してみることから始まります。 きっと、 被害者の方が取るべき対応について、適切なアドバイスをしてくれるはずです。 地元の弁護士に直接相談したいなら スマホを持っていない場合など、直接弁護士と会って相談されたいという方も当然いらっしゃると思います。 また、既に弁護士へのご依頼を決めていて、交通事故に強い地元の弁護士をお探しの方もいらっしゃるかもしれません。 そんなときには、以下のサービスがおすすめです。 いかがでしたでしょうか? 最後までお読みいただけた方には、• 眼窩底骨折( 眼底骨折)の症状や治療法、リハビリなどの基礎知識• 眼窩底骨折(眼底骨折)による 後遺症の等級や認定基準• 眼窩底骨折(眼底骨折)に対する 慰謝料などの 示談金の 相場 について、理解を深めていただけたのではないかと思います。 また、眼窩底骨折(眼底骨折)の後遺症について、 弁護士に相談した方が良いと感じた方もいらっしゃるかもしれません。 自宅からすぐに弁護士と相談したい場合、弁護士にできる窓口は今すぐ利用可能です! そうではなく、やっぱり直接会って話がしたいという場合は、を使って弁護士を探してみてください。 眼球が動かしづらくなったり、場合によっては頬や唇にも障害が起こるとされています。 その他の症状として、眼球の陥没や目の周りの痛み・腫れ、物が二重に見える複視などがあります。 また、眼窩底骨折は普通の病院で治療を受けることはできず、耳鼻咽喉科や形成外科などで治療することになります。 眼窩底骨折の後遺症のリハビリで一般的なものは? 眼窩底骨折では、とにかくよく眼球を動かすリハビリを行います。 眼窩底骨折の後遺症として、目の周りの筋肉が弱まり、衰えることが考えられます。 眼球を動かすことで筋肉がだんだんとほぐされていくので、目の周りの筋肉が元通りになっていくのです。 その他にも、遠近のピントを合わせるトレーニングなどもあります。 眼窩底骨折の治療費は誰が支払うのか? 交通事故の怪我を治療する場合でも、治療費の支払義務は被害者にあります。 原則的な支払方法としては、被害者が病院に治療費を立替え、立替えた治療費を加害者側に請求する形となっています。 ただし、加害者側が任意で保険会社に加入している場合、その保険会社から病院に治療費を直接支払う一括対応という手続きをとることもできます。 眼窩底骨折の後遺症に対する慰謝料は? 眼窩底骨折で後遺症が残った場合、後遺障害慰謝料を請求することができます。 後遺障害慰謝料を請求するためには、後遺障害等級を獲得しなくてはなりません。 眼窩底骨折で後遺症が残った場合には、後遺障害慰謝料の他にも後遺障害逸失利益を請求できます。 これは、後遺症が残ったことで得られなくなった将来の収入に対する補償です。

次の

眼窩底骨折

眼窩 骨折

眼窩底の骨は薄く、骨折しやすい 眼球が収まっている顔面の骨がつくるくぼみを眼窩といいます。 眼窩はいくつかの骨で構成されており、打撃に弱い眼球を守っています。 眼窩周辺の骨のイラスト ところが、目に強い衝撃が加わったときに眼は守られるのですが、ちょうどガラス瓶を叩いて瓶の底が抜けるように、薄くて弱い眼窩底や内側壁の骨が骨折します。 すなわち、打撲により骨に囲まれた密室である眼窩内で行き場のなくなった圧力が一気に高まって内圧が急上昇し、脆弱な眼窩壁が「吹き抜ける」ようにして骨折が起きるのです。 このため「ブローアウト(吹き抜け)骨折」とも呼ばれます。 吹き抜け骨折のなかでも、眼窩底の骨が折れることが多いため眼窩底骨折が有名です。 眼窩底が薄くできているのは失明に至る眼球破裂を防ぐためだ、とする説もあります。 眼窩底の骨が折れることによって、眼球が受ける決定的かつ壊滅的な衝撃を緩和しているのではないか、というわけです。 スポーツや交通事故が原因で起こる 眼窩底骨折は交通事故によって起こることもありますが、よくあるのは、野球やサッカーなどの球技、ボクシングやラグビーなど身体と身体がぶつかるコンタクトスポーツなどでの事故によるものです。 これらのスポーツでは顔面に衝撃を受ける場面が珍しくないため、アスリートたちに「慣れ」があるのか、骨折しても気づかずにいることが少なくないようです。 目の腫れや痛みだけでなく、眼球運動障害や複視が生じることも 眼窩底骨折が起こると、眼の腫れや眼球を動かすときの痛みだけでなく、眼球運動障害(眼を動かしにくくなる)や複視(ものがダブって見える)といった症状が現れることがあります。 眼球を動かす筋肉である外眼筋が骨折部に落ち込んだり、眼球の位置がズレてしまったりすることで起こる症状です。 ほかに、吐き気や頬部の知覚異常などが生じることもあります。 重症例や閉鎖型眼窩骨折の場合は手術を 眼窩底骨折の診断は、眼球運動の観察と、頭部画像検査(X線・CT・MRI)によって行います。 一般的に、複視の症状が認められない場合には、眼球運動のリハビリを行いながら経過を観察します。 一方、数週間たっても複視が回復しない場合や、最初から眼球が眼底に落ち込んでしまっているような重症例では、手術を行います。 手術では、正常な眼球運動を取りもどすために、折れた骨を元の位置に戻す再建術を行います。 折れた骨が欠損してしまっている場合には、人工材料で代用することもあります。 患者さんがお子さんや若い方の場合で、吐き気や眼球運動時の痛みがあるときには、すみやかに頭部CT検査を行います。 吐き気があるときは頭蓋内出血の可能性がありますし、眼球を動かしたときに痛みが出るときには閉鎖型眼窩骨折の可能性があるからです。 閉鎖型眼窩骨折とは、骨が未熟で柔らかい場合に起こるタイプの骨折で、身体発達の途上にあるお子さんや若い方によく起こります。 骨が柔らかいと骨折が不完全になり、そのせいで、眼球に付随している組織が骨折部に挟まれたままの状態になってしまいます。 挟まれた部分には血が通わなくなり組織が虚血に陥る恐れがあるため、緊急に手術を行う必要があります。 処置が遅れると眼球運動障害が後遺症として強く残ってしまうこともあります。 眼窩底骨折が疑われたら 眼窩底骨折では、多くの場合、血の混じった鼻水が出ます。 このとき強く鼻をかむと、眼窩内に空気が流入してしまい、それによって眼球運動障害が悪化することがあります。 眼窩底骨折が疑われるようなケガをしたときは、鼻をかまないように注意し、すみやかに医療施設を受診しましょう。 骨折というと、多くの方は整形外科を思い浮かべることと思いますが、眼窩骨折に対しては、形成外科や眼科、あるいはそれらが連携して治療に当たる施設が増えています。 ひとまず眼科に相談されることをおすすめします。

次の