インターネット そろばん 学校。 インターネットそろばんShop

おうちでそろばん始めます。

インターネット そろばん 学校

インターネットそろばん学校って? 「インターネットそろばん学校」は、誰でも気軽に自宅のパソコンでそろばんが学習できるように開発されたパソコン教材です。 そろばんを準備したら、インターネット上の先生たちが実際のそろばん塾と同じように指導してくれます! ここ(インターネットそろばんSHOP)で学びたいコースを購入して、自分のID・パスワードでログインすると、購入したコースを受講できます。 体験版 で受講教材の表示をお試しいただき、ご利用の端末で動作するか必ず確認をしてからご購入ください。 いろいろなコメントをしてくれる、ゆかいな仲間たちと一緒に学習していきます。 幼児でも分かりやすいイラストと音声で説明します。 最近手に入りづらい珠算練習帳としても活躍しますよ! 暗算も愉快なキャラクターたちと一緒に一人で学べます。 あん算達人は珠算式暗算を土台にしていますので、珠算の7級に合格後からの練習となります。 珠算経験者は7級合格を目安にして下さい。 対象者 幼児から一般まで(数字が読めて、たす、ひくの意味が理解できれば始められます。 ) インターネットに接続でき、必要な環境のある端末とそろばんが準備できればどなたでも学習できます 実際にご利用いただいている例 ・そろばんが初めての幼児、小学生 ・昔そろばんを習っていて、また学びたい方 ・初めてそろばんを学習して塾を開講したい方 ・学習塾などで、そろばん学習も取り入れて事業を展開したい方 学習内容 当学園の指導実績を元に作成した音声や動画を含むマルチメディア教材を準備しております。

次の

おうちでそろばん始めます。

インターネット そろばん 学校

インターネットそろばん学校って? 「インターネットそろばん学校」は、誰でも気軽に自宅のパソコンでそろばんが学習できるように開発されたパソコン教材です。 そろばんを準備したら、インターネット上の先生たちが実際のそろばん塾と同じように指導してくれます! ここ(インターネットそろばんSHOP)で学びたいコースを購入して、自分のID・パスワードでログインすると、購入したコースを受講できます。 体験版 で受講教材の表示をお試しいただき、ご利用の端末で動作するか必ず確認をしてからご購入ください。 いろいろなコメントをしてくれる、ゆかいな仲間たちと一緒に学習していきます。 幼児でも分かりやすいイラストと音声で説明します。 最近手に入りづらい珠算練習帳としても活躍しますよ! 暗算も愉快なキャラクターたちと一緒に一人で学べます。 あん算達人は珠算式暗算を土台にしていますので、珠算の7級に合格後からの練習となります。 珠算経験者は7級合格を目安にして下さい。 対象者 幼児から一般まで(数字が読めて、たす、ひくの意味が理解できれば始められます。 ) インターネットに接続でき、必要な環境のある端末とそろばんが準備できればどなたでも学習できます 実際にご利用いただいている例 ・そろばんが初めての幼児、小学生 ・昔そろばんを習っていて、また学びたい方 ・初めてそろばんを学習して塾を開講したい方 ・学習塾などで、そろばん学習も取り入れて事業を展開したい方 学習内容 当学園の指導実績を元に作成した音声や動画を含むマルチメディア教材を準備しております。

次の

【保護者様向け】インターネットそろばん学校の無料開放期間を延長いたします。|中澤珠算教室|東京都|そろばん教室・幼児教育|いしど式そろばん公式サイト

インターネット そろばん 学校

(学研教育総合研究所によるリサーチ/2018年) (学研教育総合研究所によるリサーチ/2019年) 学研教育総合研究所がとったデータを見ると、人気の習い事は定番のものが多いようです。 そんな中、大きな変化といえば多くのご家庭で子どもに習わせたいと意見があがった「プログラミング」。 昭和から平成の時代には聞くこともなかった習い事ですが、「習わせたい」と考える保護者が多い一方、実際に習い始めている子どもはまだまだ少ないのが現状です。 そんな中、根強く人気なのが「英会話」「そろばん」といった王道の習い事。 ・英会話…グローバル社会で役立つし、コミュニケーション能力や積極性が身に付きそう ・そろばん…計算力はさまざまな場面で役立つし、集中力も高められそう という親の意見を見ると、人気の理由に納得がいく気がします。 お金・送迎・・・子供の習い事は親にも負担が 国勢調査を見ると、平成時代の子どもの習い事にかける費用は、公立小学校に通う子ども1人あたりで年間20万円前後、私立になると倍以上に跳ね上がり、平成28年度は60万円を越えています。 通塾となると、送り迎えをしなければいけないという悩みもでてきます。 そんななか、今注目を集めているのがインターネットを使った「オンライン学習」。 パソコンやタブレットの画面を通じてマンツーマンで授業が受けられる、オンライン英会話などはテレビCMでもおなじみです。 インターネットの学習って、子どもでも続けられるの? 英会話以外のインターネット学習って、どんなものがあるの? そもそも、本当に通塾より安くて便利なの? というご家庭の声にお応えすべく、今回は全国に展開するそろばん塾に加え、「インターネットそろばん学校」というオンラインサービスも提供している「いしど式そろばん学習」を教える「株式会社イシド」に、オンライン学習の魅力を聞いてみました。 小さいうちからお子さまにそろばんを習わせたいけれど、送り迎えができない、家計に負担をかけられないといったご家庭が増えているなかで、ご自宅でも手軽にそろばんに触れていただこうと思い、インターネットでのそろばん学習をはじめました。 もっと詳しく教えてください。 eラーニング全般に言えることですが、何と言っても自由な時間に学習できるので、スケジュールの融通が利きやすいということですね。 コスト面でもeラーニングの方がお得です。 一般的なそろばん塾に通学すると、月謝が平均4,000円ほどかかりますが、インターネットそろばん学校は、2,200円で1か月間使い放題のうえ、上達するまで何度も繰り返し学ぶことができるのが魅力だと思います。 それなら小さなお子さまにもはじめさせやすいですね。 ところでインターネットそろばん学校の会員数はどれほどですか? また、主に利用しているのは何歳くらいの方ですか? 現在の有効アカウント数で約5,000程度です。 保護者が登録してそのお子さんが使う関係から実際の年齢層は推測になりますが、問い合わせを拝見していると、掛け算をまだ覚えていない世代なので、小学校2年生以下が多い印象です。 未就学児は全体の2割程度、60代以上の記憶力や判断力改善を目的とした層は1割程度になります。 ただ、インターネットそろばん学校の教材は、アニメ風の作りとするなど、小さなお子さまでも楽しめる工夫をしていますので、自主的に進めてくれるという感想も多くいただいています。 小学校3年生以上になると、慣れてくれば一人で受講されているケースも多いようです。 インターネットそろばん学校での試験はあくまで模擬試験という形ですので、実際の認定級を取得することはできません。 あくまで受験する場合の合格目安がわかる、という形になります。 ですので昇級は無く、ご自身に合った級のコースを選んで、受講いただき、8級で模擬試験に合格したから次は7級に挑戦、という風にスキルアップしていくイメージです。 パソコンを持っていなくても受講できますか? 画面上で問題が表示されますので、そろばんさえあれば受講可能です。 パソコンを持っていなくともスマホやタブレットがあれば大丈夫です。 その点では、家庭で受講できるインターネット学習の需要は増えていくでしょう。 また、複数の習い事を掛け持ちさせたい場合も、ひとつの場所で受講できるのは大きなメリットです。 今後は習い事の種類も増えていくでしょうし、教育ツールとしてだけではなく、親子のコミュニケーションツールとしてもインターネット学習は求められるようになるのではないでしょうか。 インターネット学習をするならご家庭のインターネット回線も重要! インターネットそろばん学校を利用するのに必要なのは、パソコンとそろばん、それに安定したインターネット回線です。 インターネット環境が不十分な場合、学習中に回線が途切れたりすることも。 そうなればお子さまの学習意欲がそがれてしまうかも知れませんよね。 関西でインターネット回線の見直しや新規契約をお考えなら、してみるのがおすすめですよ!•

次の