歴代アニメ最高視聴率。 歴代最高視聴率テレビアニメ番組ランキング 数字トップはあの国民的漫画?人気作品の夕方再放送の強さも

サザエさんで『視聴率』が話題に!

歴代アニメ最高視聴率

昨年大みそかに放送された「第70回NHK紅白歌合戦」(後7・15~同11・45)の後半(第2部、後9・00)の平均視聴率が歴代最低となる37・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。 ラグビーワールドカップ(W杯)で初のベスト8入りを果たした日本代表の奮闘をたたえる企画や、ビートたけし(72)、竹内まりや(64)など豪華な顔ぶれが登場して反響を呼んだが、後半では前年の41・5%から4・2ポイントダウン。 15年の後半視聴率39・2%を下回り、2部制になった1989年以降、歴代最低の数字となった。 40%の大台を割ったのは17年以来6度目。 関西地区の第2部平均視聴率は36・2%(前年比4. 3ポイント減)。 前半部分の第1部は、関東が34・7%、関西は31・9%だった。 令和で初、節目の70回、東京五輪前最後と記念づくしだった今回の紅白。 ラグビーW杯で沸いた19年、松任谷由実がラグビーをテーマにした「ノーサイド」をテレビで初披露したほか、ビートたけしが歌手として初出場し下積み時代の思い出を歌った、自身作詞・作曲の名曲「浅草キッド」を熱唱。 紅組トリをMISIAが、大トリは今年いっぱいで活動休止する嵐が務め、令和初の紅白を盛り上げた。 4年間続けてきたテーマ「夢を歌おう」で放送するラストイヤーとなった今回・総合司会を内村光良(55)、白組司会を嵐の櫻井翔(37)、紅組司会を女優の綾瀬はるか(34)が務めた。 同局実施本部長の二谷裕真氏は「今年はいよいよ、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。 そんな夢と希望にあふれる2020年への橋渡しとして、紅白は『夢を歌おう』」というテーマを4年計画で揚げてきました。 その最終年、第70回紅白では嵐と米津玄師さんという夢のコラボでNHK2020ソング『カイト』を初披露するなど、歌の力でたくさんの夢を応援することができたと自負しております」とコメントした。

次の

ドラマ視聴率ランキングまとめ!歴代から最新まで | drama box

歴代アニメ最高視聴率

sponsored link 2003年の 第一回からはじまった 笑ってはいけないシリーズですが 視聴率の過去最高は 2013年12月31日に記録した 「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時」 となっています。 これは 第1部の18:30~21:00で 記録した19. 過去の視聴率の推移をみても 2011年ころから 安定して16~19%を 記録しています。 年々 視聴率が下がっていくことの多い お笑い番組において 笑ってはいけないシリーズは 安定した記録を続けているのです! 笑ってはいけないシリーズの無料動画がHuluで見れる? 笑ってはいけないシリーズを 動画配信しているのが Huluです! 配信されている16作品は以下になります 2016年 絶対に笑ってはいけない科学博士24時! 2015年 絶対に笑ってはいけない名探偵24時! 2014年 絶対に笑ってはいけない大脱獄24時 2013年 絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!! 2012年 絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 2011年 絶対に笑ってはいけない空港24時 2010年 絶対に笑ってはいけないスパイ24時 2009年 絶対に笑ってはいけないホテルマン24時 2008年 絶対に笑ってはいけない新聞社24時 2007年 絶対に笑ってはいけない病院24時 2006年 絶対に笑ってはいけない警察24時!! 2005年 絶対に笑ってはいけない高校24時 2004年 絶対笑ってはいけない温泉宿 一泊二日の旅in湯河原 2003年 絶対笑ってはいけない温泉宿 一泊二日の旅 2001年 特別配信「ひとりぼっちの 廃旅館一泊二日の旅 松本人志」 2000年 特別配信「24時間鬼ごっこ 」 もちろん これからの作品も続々と 配信されていくとは思いますが 独占配信はHuluだけです! そして何より 今ならHuluでは 初回登録で 2週間の無料期間が ついてきますので 実質無料で一気に 見れちゃいますよ! 2週間の無料期間に 解約可能なサービスが 初回登録でついてきますので この機会のぜひ! 最後に 笑ってはいけないシリーズの 視聴率のお話をしました。 本当に 安定した 視聴率で大みそかの 恒例となっているのが うなずけます。 毎年面白い 笑ってはいけないシリーズは Huluで今なら 無料で視聴するチャンスですね! 最後になりますが Huluの 登録・解約は簡単! こちらの記事をご覧ください。

次の

サザエさんで『視聴率』が話題に!

歴代アニメ最高視聴率

西遊記のテレビドラマは、1978年と1980年に放送された堺正章さん主演のテレビドラマ版、1993年に放送された本木雅弘さんのスペシャルドラマ版、唐沢寿明さん主演の「新・西遊記」、そして、香取慎吾さん主演の2006年版西遊記が公開されてきました。 その中で最も高視聴率を記録したのが2006年版西遊記で、最高視聴率29. 2パーセントを記録しました。 恋愛ドラマが中心に放送されている月9枠で放送された同作品ですが、ファンタジー色が強かったこともあり、月9枠の異色作としても注目されました。 また、当時の子供からも人気があり、「慎吾ママ」などのキャラクターなどで子供人気が高かった香取慎吾さんが主演だったからこそ、子供からの支持を集めやすかったのかもしれませんね。 1991年に放送され、「月9ドラマ=恋愛」のイメージを世間に定着させるだけのヒットとなった「東京ラブストーリー」は、柴門ふみさんのコミックを原作として制作されました。 主演した織田裕二さんは、「お金がない!」、「踊る大捜査線」などのヒット作でも主演を務めたほどの大物俳優です。 しかし、東京ラブストーリーでブレイクを果たしたため、織田裕二さんの演技は、同ドラマが一番好きだ、という人は少なくありません。 平均視聴率は22. 9パーセントで、最高視聴率は、最終話の32. 3パーセントでした。 社会的なヒット作となったため、織田正和さんによる主題歌「ラブストーリーは突然に」も、累計270万枚もの売上を記録しました。

次の