山 雅 ホームページ。 『隠れたどら焼きの銘品「みかも山」』by TOMIT : 雅洞

『隠れたどら焼きの銘品「みかも山」』by TOMIT : 雅洞

山 雅 ホームページ

【貯健先生よりメッセージ】 身体は誰でも等しく年を追うごとに筋肉は衰え、硬くなっていきます。 そしてそれに伴い姿勢の崩れや関節の痛みだけでなく、肥満から来る病気や生活習慣病のリスクも高くなってきます。 でも何歳になっても動かすことで向上します。 元気な身体を維持することもで きます。 大切な事は自分の身体と「正しく向き合えているか?」「身体にとって良い習慣を行っているか」だと私は考えています。 私はそういった元気を貯めて健康を維持する活動を「ちょけん」とお伝えしています。 私どもが行っているちょけん体操のノウハウをご提供していきます。 シニア・高齢者向けのトレーナー、運動指導者という仕事がより広がっていけるように今後も活動を続けていきます。 チーム貯健(ちょけん)はこれからさらに進む高齢社会を迎える中で「いつまでも元気に過ごせるおじいちゃん、おばあちゃんが多い社会になってほしい」「忙しくて運動をする暇がなく、だんだんおなかが大きくなってきた働く大人の方」「変わりたいけど一歩踏み出す 勇気が持てずに足踏みしてしまってる方々」に良い刺激になる発信がしたいという想いで造りました。 身体は正直で運動しないと日々衰えてしまいますが、いくつになっても 正しい運動習慣を身に付ければ身体は生まれ変わります。 「ちょけん」は健康を貯めるという意味の造語です。 体操をすることで身体だけではなく心も元気になってほしいと考えています。 心も体も元気になれば、きっと明日は今日より素敵な日になると思います。 私どもは、体操・トレーニングだけではなくアロマ、ヨガ、整体など様々な専門家と提携を結んで、あらゆる方向からお客様の健康が貯金できる様にサポートしています。

次の

石見ワイナリー

山 雅 ホームページ

小・中学校の今後の対応について (令和2年6月1日更新) 保護者の皆様、町民の皆様には、学校再開以降におきましても新型コロナウイルス感染症対策のための取組に対しまして、多大なるご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。 さて、三股町教育委員会では、臨時休業期間に伴う授業時数削減という課題に対して、国の方針や県の動向を基に、新型コロナウイルス感染症とともに生きていかなければならないという認識に立ちつつ、児童生徒の健やかな学びを保障するという観点から、町校長会との協議の結果、夏季休業中の授業及び各学校の感染症対策を以下のとおり実施することといたしました。 その他、今後の部活動の対応につきましても、以下のとおりといたします。 今後も、保護者の皆様、町民の皆様にはどうぞご理解とご協力をいただきますようお願いします。 授業日について 令和2年7月27日(月)から7月31日(金)及び8月24日(月)、 8月25日(火)まで 計7 日間とします。 (1)予防の基本である「手洗い」「咳エチケット」の徹底 (2)マスクの着用 (3)身体的距離の確保 (4)3つの密(密閉空間・密集場所・密接場面)の回避等 別添資料にも掲載しておりますが、 「新しい生活様式」を心がけていただきますようお願いします。 また、学校へも連絡をしてください。 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の 強い症状のいずれかがある場合 ・基礎疾患のある方で、発熱や咳などの 比較的軽い風邪の症状がある場合 ・上記以外の方で発熱や咳など 比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合はご相談ください。 解熱剤などを飲み続けなければならない場合も同様です。 また、三股町教育委員会学校教育係でもメール等にて対応いたします。

次の

雅洞

山 雅 ホームページ

初の国立公園の中にあるワイナリー、野外型フードコートも新設してご家族で楽しめる施設に 三瓶国立公園の中にあるレストハウス ミラドール三瓶を改修して、初の国立公園の中にあるワイナリーにしました。 4・7ヘクタールもの広大な土地を地元農家から借りて、本格的なワインに欠かせないメルロー、シャルドネなど5種類の苗木を順次植えています。 標高の高い場所は、高品質で安全な原材料であるブドウの生産を行うのに適しています。 また、お食事場所の少ない三瓶エリアにあって、三瓶の自然を堪能しながらお食事ができる野外型フードコート「石見の杜」を新設開業いたしました。 バーベキューにランチ、イタリアンにピザなど豊富なメニューからお選びいただけます。 もちろん石見和牛や石見ポークなどの地元食材を使ったメニューも豊富です。 春には待望の地元食材を使用したスイーツの販売も始めます。 私たちは、地域ブランドの向上に少しでもお役に立ちたいという精神で、三瓶の新たな観光拠点となるようチャレンジしていきます。 Winery ワイナリー ゆったりとくつろいでいただける販売所や 周辺設備を整備して参ります。 2018年春、ワイナリーが完成しました。 2019年には、野外型フードコート「石見の杜」も新設開業し、11月に初のガーデンウエディングも行われました。 開放的なフードコートは、それだけで楽しいひと時を約束してくれます。 国立公園の自然環境保護の観点からゴミのお持ち帰りをお願いするとともに、ゴミの出ない取り組みとして手洗い水栓を設置、おしぼりのサービスをいたしておりません。 また、飲料の基準は満たしておりますが、井戸水の使用ということもあり生水の提供も控えさせていただいております。 皆様のご協力とご理解をお願いいたします。 ワイナリー内では予約なしに製造行程を見学できたり、ワインの瓶詰めの様子などをガラス越しで見ることが出来ます。 ワインの種類も15種類と充実し、2019年秋待望のワイナリー葡萄園のブドウを収穫いたしました。 2020年の春には、約3,000本の文字通り「石見ワイン」が発売となります。 赤 三瓶3種類、富士の夢・メルロ・マルスラン 白 北天の雫とシャルドネです。 ピュア・三瓶・雅も発売になります。 予定数は750本です。 お楽しみに!.

次の