ラインモバイル キャンペーンコード。 【7月】LINEモバイルのキャンペーン・セール情報!2ヶ月無料+1万円分お得

【7月最新】100%お得!LINEモバイルキャンペーン詳細に一番賢い併用方法!

ラインモバイル キャンペーンコード

エントリーパッケージの詳細は「」で詳しくご紹介していますが、一言で説明すると、登録事務手数料3,000円を安くするために使われるパッケージで、事前にアマゾン等で購入しておく必要があります。 エントリーパッケージ内にはコードが記載されており、そのコードがエントリーコードと呼ばれています。 エントリーコードはエントリーパッケージごとに異なりますので、 エントリーパッケージを購入した方のみが分かる固有のコードとなっています。 すーちゃん キャンペーンコードは毎月のキャンペーンによって異なる! キャンペーンコードはキャンペーンごとに異なります。 ですから、を確認し、適用させたいキャンペーンのコードをチェックしましょう。 1つのキャンペーンであっても、特典の種類によってコードが異なりますので、間違えないようにしてくださいね! LINEモバイルのキャンペーンコードの入力方法 最後にキャンペーンコードの入力方法を確認したいと思います。 まず申し込みには、にアクセスをします。 申し込みのはじめの方に、申し込み方法を選択する以下の画面が表示されます。 この際に、 「キャンペーンコードの利用」の欄に、キャンペーンコードを入力すれば完了です!• LINEモバイルにはエントリーコードとキャンペーンコードがある• キャンペーンコードはキャンペーンによって異なる• キャンペーンコードとエントリーコードは併用不可な場合あり• 多くの場合キャンペーンコードを利用した方がお得、併用できるなら併用がベスト!• キャンペーンコードは申し込み画面で入力すればOK! まず、キャンペーンコードはエントリーコードと混乱してしまう方が多いので、この2つのコードは間違えて認識しないように気をつけましょう。 また、キャンペーンコードは申し込み時にのみ入力可能ですので、 入力漏れがないようにする必要もありますね。 キャンペーンコード自体は、入力するだけでお得にLINEモバイルが契約することができる魅力的なコードです。 LINEモバイル申し込みの際は、を確認し、適用できるキャンペーンをめいいっぱい使うようにしましょう。 なお、LINEモバイルへの詳しい乗り換え方法は「」でご紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。 ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。 今ならなんと、基本料が2ヶ月間ゼロ円+データフリーオプションも無料になります。 さらにさらに、ウェブ契約限定キャンペーンも実施中でして、さらに最大10,000円分のLINEポイントやLINE Pay残高がもらえます! 毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、 今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。 新プラン発表に伴い、かなり魅力的なキャンペーンが用意されたのでしょう。 詳細はでまとめていますので、ぜひチェックしてください。 この時期を逃すのは非常にもったいないです。 ぜひこの機会にに、 キャンペーンコードをフル活用してお得にLINEモバイルを契約してみてはいかかでしょうか。

次の

【7月】LINEモバイルのキャンペーンまとめ!1番お得に申し込む方法

ラインモバイル キャンペーンコード

音声SIMとセット契約はもちろん、 データSIMとのセットでもセール価格で購入できます。 また、すでにLINEモバイルを契約している方の 追加申し込みや、 招待プログラムとの併用も可能です。 ただし、機種変更は対象外です。 また、iPhone7にはソフトバンクのSIMロックがかかっており、契約時もソフトバンク回線しか選べません。 セール実施期間 今回のスマホセールの実施期間は 2020年6月3日(水)から2020年8月26日(水)AM10:59までです。 ただし、在庫がなくなり次第終了です。 詳しく言うと「月額基本利用料2ヶ月0円キャンペーン」と「データフリーオプション2ヶ月0円キャンペーン」の2つが実施中で、両方を併用できます。 基本料2ヶ月0円 「月額基本利用料2ヶ月0円キャンペーン」は、 音声通話SIMの月額料金が初月無料、2ヶ月目は1,480円割引になるキャンペーンです。 データSIMや500MBプランは対象外です。 また、どの容量でも初月料金は無料ですが、2ヶ月目は1,480円割引です。 よって、 料金が2ヶ月目も0円になるのは3GBプランのみです。 データフリー2ヶ月0円 2020年2月に開始した新料金プランでは、SNSカウントフリーは有料オプションとなりました。 ただし、3GB以上の音声SIMが対象です。 前章の「月額基本利用料2ヶ月0円キャンペーン」と併用できますので、2ヶ月間はどのオプションを選択していても容量に応じて以下の料金になります。 <2つを併用した場合>• エントリーパッケージでの申し込み• マイページからの追加申込• LINEポイントは1P=1円で支払いに使えますので、上記2つで申し込むより通常通りから申し込んでキャンペーンコードを入力し、最大10,000円分のポイントを貰うのがお得です。 キャンペーン実施期間 SNS使い放題0円キャンペーンの実施期間は 終了日未定です。 終了日までに利用開始が必要 本キャンペーンによる割引を受けるためには、 キャンペーン実施期間中に回線の課金開始日を迎える必要があります。 利用開始日・課金開始日は以下のとおりです。 通話料金やオプション料金は対象外です。 適用条件 キャンペーンが適用されるためには、以下の手順を踏む必要があります。 期間中にLINEモバイルの支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードにする• LINEモバイルの公式LINEアカウントと連携 すでに契約している方も対象ですが、マイページから支払い方法をVISA LINE Payクレジットカードに変更する必要があります。 すでに支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードにしていた方も、再度支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードに設定し直すことでキャンペーン対象となります。 キャンペーン終了日までに支払い方法をVisa LINE Payクレジットカードにすれば対象です。 WEBでSoftBank Airを申し込む際に特典コードL001を入力するか、またはオペレーターに伝えると、6,000円分のキャッシュバック(普通為替進呈)を受けられます。 ソフトバンクエアーとは SoftBank Airとは、ソフトバンクが提供する 本体を電源につなぐだけでネットが使えるサービスです。 工事が不要で、本体が届いたらすぐにネットが使えるのが特徴です。 ソフトバンク光などの固定回線に比べて速度は速くありませんが、一人暮らしやそれほどネットを使わない方には十分な速度です。 速くないと言っても動画視聴なども問題ありませんし、工事が不要なので気軽に始められるのがメリットですね。 コードの入力方法 6,000円分のキャッシュバックを受けるためには、特典コードの入力が必要です。 WEBで申し込む場合、まずにアクセスします。 その後、住所や申込者の情報を入力すると出現する「その他確認事項」欄に、特典コードL001を入力します。 電話でも申し込めますが、その際はオペレーターさんに「LINEモバイルを見た」ことを伝えた上で「特典コード」を伝えればキャッシュバック対象です。 さらにお得な申し込み方法 ただし、SoftBank Airに申し込む際はLINEモバイル経由ではなくから申し込んだほうが断然お得です。 LINEモバイルで申し込めばキャッシュバックは6,000円分ですが、こちらなら30,000円のキャッシュバックが貰えます。 個人的には地味に一番活用できるキャンペーンだと思っています。 現在、ドコモ・au回線で音声SIMを契約している方は、この機会にソフトバンク回線に切り替えましょう。 料金やサービスは同じですが、 通信速度がソフトバンク回線が一番速いです。 ドコモ・au回線は他の格安SIMを含めても最低レベルの速度ですが、ソフトバンク回線はまだマシです。 さらに2020年6月から速度が向上しており、6月だけで見ると格安SIMの中でも上位に入ります。 詳細: LINEモバイルはソフトバンクグループですし、ドコモ・au回線よりも遅くなる可能性は低いと思います。 少々面倒ではありますが、無料のうちに変更しましょう。 詳細: 端末が使えるか確認 ドコモ・au回線から乗り換える際に、いくつか注意点があります。 まず、 現在の端末でソフトバンク回線のSIMが使えるか確認しましょう。 LINEモバイルで購入したAndroidスマホはSIMフリースマホなので、ソフトバンク回線にはほぼ対応しています。 ですが、他社で購入したスマホは使えない場合があります。 iPhoneは問題なく使えますが、ドコモ・auやワイモバイル・UQモバイルなどで購入したiPhoneはSIMロック解除が必要です。 ドコモ・auで購入したAndroidはSIMロック解除しても使えない場合もあるので、必ずを確認しましょう。 もしわからなければ、から質問してください。 エリアに注意 ドコモ・auからソフトバンク回線に切り替えると、通信エリアが変わります。 するか、周囲にソフトバンク回線を使っている人がいるか確認してから乗り換えましょう。 といっても、普通の街なかにお住まいの方であればあまり気にすることはありません。 ドコモ・au回線には戻せない LINEモバイルではソフトバンク回線からドコモ・au回線への回線変更はできません。 一度ソフトバンク回線に変更すると元に戻れないので注意してください。 エントリーパッケージは購入費用がかかりますが、通常3,000円かかる契約事務手数料が無料になりますので、 差し引き2,600円の得になります。 使い方や詳細条件は下記記事に詳しくまとめています。 LINEモバイル店舗のキャンペーン これまで解説してきたキャンペーンは、基本的に店舗で申し込む場合も適用される場合が多いです。 ただし、 一部のキャンペーンは「 」限定の場合があります。 店舗で実施していない場合は「」のキャンペーンページに「本キャンペーンはウェブサイトからの申し込みのみ」といった記述がないか確認しましょう。 本ページでは、キャンペーンによって「本キャンペーンの適用条件は公式サイトからの申し込みのみ」といった解説をつけています。 逆に、 店舗限定のキャンペーンはほとんどありませんので、不安であれば公式サイトで申し込みましょう。 LINE Pay残高は5,000円分です。 またLINEポイントも5,000Pで、1P=1円で使えますので、どちらも 実質5,000円分の割引と同義です。 対象は音声通話SIMのみ このキャンペーンの対象は音声通話SIMのみです。 データ専用SIM・SMS機能付きSIMは対象外ですので、次に説明する招待キャンペーンを利用しましょう。 また、このキャンペーンも LINEフリープランは対象外です。 キャンペーン実施期間 本キャンペーンの実施期間は 2019年12月27日までです。 新:月300円キャンペーン• 契約初月:月900円割引• 2~4ヶ月目:月1,390円割引 LINEフリープランとコミュニケーションフリープラン(3GB)の割引後の料金が月額300円になることから、このキャンペーン名がつけられています。 この新・月300円割引キャンペーンは、音声通話SIMを申し込みの方で条件を満たせば、だれでも適用されます。 キャンペーンコードの入力などは不要です。 ただし、次章で解説する5,000円割引特典はキャンペーンコードの入力が必要ですので注意してください。 5000円割引が更に追加 6月26日より、新・月300円キャンペーンにさらに特典が追加されました。 これまで割引が適用されるのは契約4ヶ月目まででしたが、 5ヶ月目~9ヶ月目の5ヶ月間も月額料金が月1,000円割引になります。 本キャンペーンはすでに終了しています 回線変更手数料が無料 既にLINEモバイルのドコモ回線・ソフトバンク回線を利用されている方が回線変更する場合、 通常3,000円の回線変更手数料が無料になるキャンペーンです。 ドコモ回線からソフトバンク回線への変更も、ソフトバンク回線からドコモ回線への変更も無料です。 ただし、通信速度は圧倒的にソフトバンク回線が速いので、ドコモ回線を契約している方がソフトバンク回線に切り替えるのがおすすめです。 適用条件と注意点 回線の変更手続きは、マイページから簡単に行え、最短で10分程度で変更が完了します。 ただし、 回線変更は下記の受付時間以降に手続きすると、利用開始日は翌日になります。 月末日に手続きする場合は注意してください。 キャンペーン実施期間 本キャンペーンは 5月31日(金)までの期間限定です。 ただし延長や、内容を変えての再開の可能性もあります。 iPhone6SでLINEポイント進呈 本キャンペーンはすでに終了しています キャンペーン内容 本キャンペーン期間中に「」からMNP転入手続きをすると、 LINEポイント10,000ポイントが貰えます。 「LINEモバイルにMNPで乗り換えたいけど2年縛りが残っている…」という方におすすめです。 また、新規契約でもLINEポイント5,000ポイントが貰えるようになりました。 キャンペーン適用条件 本キャンペーンは、LINEモバイル公式サイトでMNP転入手続きをする際に、 次章で解説するキャンペーンコードを入力することで応募が完了します。 また、LINEポイントを貰うためには下記条件があります。 音声通話SIMへの申し込み• 公式サイトのみ• LINEのLINEモバイル公式アカウントと契約者連携する キャンペーンコード このLINEモバイルのLINEポイント大放出キャンペーンのコードは「 TMTM0202」です。 キャンペーン実施期間 このLINEモバイル違約金負担キャンペーンの実施期間は 2018年11月14日(水)までの期間限定です。 ただし、11月14日までにMNP転入・新規契約を終え、利用開始を迎えなくてはいけません。 そのため、LINEモバイル公式サイトでの キャンペーンコード入力は11月12日のお昼12時までです。 基本料金半年間900円割引 本キャンペーンはすでに終了しています キャンペーン内容 このキャンペーンの名称は「スマホ代 月300円キャンペーン」です。 キャンペーン期間中に音声通話SIMを契約された方は、 月額料金が半年間900円割引になり、LINEフリープランの音声通話SIMなら半年間月額300円で使えます。 月額900円引きは割引額が大きく、大変お得です。 キャンペーン実施期間 本キャンペーンの実施期間は 2018年7月2日~11月6日(火)までです。 上記期間内に音声通話SIMの利用開始する必要があります。 キャンペーン適用条件 本キャンペーンによる割引を受けるためには、 キャンペーン実施期間中に回線を利用開始日を迎える必要があります。 利用開始日はドコモ回線/ソフトバンク回線によって異なります。 いずれの場合も、 10月末くらいまでに申し込みをすれば間に合うでしょう。 また、 本キャンペーンは音声通話SIMのみが対象です。 キャンペーンコード・エントリーコードを利用した申し込みや、既に契約している方がマイページから追加申し込みした場合、友達招待による申し込みも対象になります。 データ容量2倍キャンペーン 本キャンペーンはすでに終了しています キャンペーン内容 本キャンペーンは、キャンペーン期間中にソフトバンク回線を新規契約・MNP乗り換え、またはドコモ回線からソフトバンク回線に回線切り替えした場合、 8月までのデータ容量が無料で2倍になるキャンペーンです。 ただしこのキャンペーンは、 ソフトバンク回線でデータフリー(カウントフリー)が適用されないことの代替措置という位置づけです。 ドコモ回線は選択したプランによってLINEやTwitter、Instagram、Facebookなどの通信量がカウントされないサービスがあります。 しかし、2018年夏から開始になった ソフトバンク回線はまだこのデータフリー(カウントフリー)が整備されていません。 2018年秋から開始予定のため、このサービスが開始されるまではかわりにデータ容量を2倍にする、というキャンペーンです。 キャンペーン実施期間 本キャンペーンの実施期間は 2018年7月2日~8月31日(金)までです。 上記期間内にソフトバンク回線のサービスを利用開始する必要があります。 キャンペーン適用条件・注意点 本キャンペーンによるデータ増量を受けるためには、 キャンペーン実施期間中に回線を利用開始日を迎える必要があります。 また、 データ容量が2倍になるのは8月までです。 7月に利用開始すれば7月・8月の2ヶ月が2倍になり、8月に申し込めば8月のみが2倍になります。 LINEモバイルではお得なキャンペーン・セールを開催中です。

次の

【7月】LINEモバイルのキャンペーン・セール情報!2ヶ月無料+1万円分お得

ラインモバイル キャンペーンコード

SPONSORED LINK LINEモバイルのキャンペーンコードについて LINEモバイルのキャンペーンコードとは まず、LINEモバイルのキャンペーンコードとは何なのかについて説明します。 キャンペーンコードとは簡単に説明すると、 LINEモバイルで実施しているキャンペーンを適用させ、お得にLINEモバイルに申し込むことができるコードのことです。 LINEモバイルでは、様々なお得なキャンペーンを実施していますが、• キャンペーンコードを入力しなくても適用されるキャンペーン• キャンペーンコードを入力しないと適用されないキャンペーン 上記2パターンがあり、キャンペーンコードの入力が必要なキャンペーンには、キャンペーンコードが割り振られています。 そのキャンペーンコードを、LINEモバイル契約手続き時に入力することで、キャンペーンを適用させることができます。 また、当然ですが、終了したキャンペーンのキャンペーンコードは使用できないので、ご注意ください。 LINEモバイルのキャンペーンコードはどこで手に入る? LINEモバイル契約手続き時に入力することで、キャンペーンを適用させることができるキャンペーンコードですが、 LINEモバイルのキャンペーンコードって、どこで手に入るの? と、気になっている方もいるでしょう。 現在実施中のキャンペーンの詳細やキャンペーンコードは、LINEモバイル公式サイトで公開されています。 そのため、現在実施中のキャンペーンのキャンペーンコードを知りたいという場合には、LINEモバイル公式サイトにアクセスし「キャンペーン・お得情報」のページを確認しましょう。 関連サイト: LINEモバイルのキャンペーンコードの注意点 LINEモバイル契約手続き時に、お得なキャンペーンを適用させることができるキャンペーンコードですが、使用するにあたって注意点も存在します。 そこで、下記からはLINEモバイルのキャンペーンコードの注意点について、解説していきます。 キャンペーンコードを入力できるのは申し込み時のみ LINEモバイルのキャンペーンコードを入力できるのは、LINEモバイル契約手続き時のみとなっています。 もし、キャンペーンコードを入力し忘れてしまうと、キャンペーンは適用されず、また後から申請することもできません。 そのため、適用させたいキャンペーンがあるのであれば、LINEモバイル契約手続き時に忘れずにキャンペーンコードを入力する必要があります。 招待URLから申し込むとキャンペーンコードは利用不可 LINEモバイルでは、友達をLINEモバイルに招待する「招待プログラム」という機能があります。 招待プログラムを利用し、友達が招待URLからLINEモバイルに申し込むと、登録事務手数料が最大で無料になるというお得な特典があります。 そのため、 じゃあ、招待URLを貰って招待URLからLINEモバイルに申し込む際に、キャンペーンコードを入力したら更にお得になるってことか と思っている方もいるようですが、招待プログラムを利用してLINEモバイルに申し込んだ場合には、キャンペーンコードを使用することができません。 LINEモバイル公式サイトにも、 招待URLからのお申し込みでは、キャンペーンコードやエントリーコードはご利用できません。 引用元: 上記のように、キャンペーンコードは利用できないと記載されています。 そのため、LINEモバイル契約時にキャンペーンコードを使用したいという方は、招待URLからではなくLINEモバイル公式サイトから、LINEモバイルに申し込みをするようにしましょう。 関連サイト: キャンペーンコードとエントリーコードの併用はできない LINEモバイルには、契約手続き時に入力すると登録事務手数料という初期費用が無料になる、「エントリーコード」というものがあります。 エントリーコードはキャンペーンコード同様に、LINEモバイル契約時に入力するようになるんですが、 エントリーコードとキャンペーンコードの併用はできないようになっています。 一部、エントリーコードと併用可能なキャンペーンコードもあるようですが、ほとんどの場合併用不可なので、エントリーコードとキャンペーンコードの併用はできないと思っておいたほうがいいでしょう。 そのため、LINEモバイル契約時にキャンペーンコードを使用したいと考えている方は、エントリーパッケージは購入しないほうがいいでしょう。 関連記事: データSIM契約時には利用できないキャンペーンコードもある LINEモバイルには、• データSIM• データSIM SMS付き• 音声通話SIM という3つのサービスタイプが用意されていますが、「音声通話SIM」以外のサービスタイプを利用しようと思っている方は注意が必要です。 というのも、LINEモバイルのキャンペーンの中には、音声通話SIMに申し込んだ場合にのみ適用されるキャンペーンもあるためです。 なので、LINEモバイル契約手続き時にキャンペーンコードを使用したい場合、そのキャンペーンはどのサービスタイプが対象なのかを確認し、対象となっているサービスタイプに申し込む必要があります。 LINEモバイル契約時にキャンペーンコードを入力する方法 LINEモバイル公式サイトへアクセス ここからは、LINEモバイル契約手続き時にキャンペーンコードを入力する方法について解説していきます。 LINEモバイルに申し込むには、まずLINEモバイル公式サイトにアクセスします。 画像引用元: LINEモバイル公式サイトの、画面右上にある「申し込む」をタップします。 関連サイト: 申し込み方法で「コードを使用して申し込み」を選択 画像引用元: 「申し込み前の確認」のページでは、申し込み前に必要な情報や、申し込みの流れなどが記載されているので、よく目を通してページ下部の「上記事項に同意の上、申し込む」をタップします。 「申し込み方法」のページでは、今回はキャンペーンコードを入力して申し込みをするので「コードを使用して申し込み」をタップします。 LINEモバイル契約時にキャンペーンコードを入力する 画像引用元: すると、• エントリーコード• キャンペーンコード を入力する欄が出てくるので、「キャンペーンコード」の欄にキャンペーンコードを入力し、「次へ進む」をタップします。 LINEモバイル契約の際に、キャンペーンコードを入力する方法は以上になります。 また、LINEモバイルの申し込みについてわからないということがあれば、下記の記事でLINEモバイルの申し込み方法や、申し込み手順の流れについて解説しているので、そちらを参考にしてみてください。 関連記事: LINEモバイル契約時にキャンペーンコードを入力し忘れた場合の対処法 上記で説明した通り、LINEモバイル契約手続き時にキャンペーンコードを入力しないと、キャンペーンは適用されません。 しかし中には、 LINEモバイル契約手続き時にキャンペーンコードを入力し忘れた・・・ と困っている方もいるようです。 もし、LINEモバイル契約手続き時にキャンペーンコードを入力し忘れた場合、LINEモバイルのマイページより申し込みのキャンセルを行い、再度契約手続きを行う際にキャンペーンコードを入力しましょう。 しかし、申し込みのキャンセルができるのは、本人確認審査前である場合に限られます。 「【LINEモバイル】契約成立のお知らせ」というメールが届いている場合、本人確認審査が完了しているため、申し込みのキャンセルを行うことはできないのでご注意ください。 関連サイト: LINEモバイルのキャンペーンコードについて・まとめ• キャンペーンコードとはLINEモバイル契約時にお得な特典を受けることができるコード• キャンペーンコードはLINEモバイル公式サイトで公開されている• キャンペーンコードはLINEモバイル申し込み時のみ使用可能• 友だち紹介URLからの申し込みの場合キャンペーンコードは使用不可• キャンペーンコードとエントリーコードの併用はできない 関連サイト:.

次の