姫チャンネル ママ。 プリ姫クラスターとは!メンバーや事務所は?ママとの関係が気になる

プリ姫クラスターとは!メンバーや事務所は?ママとの関係が気になる

姫チャンネル ママ

ここ最近はプリ姫スイートTVのチャンネルは動画投稿が止まっています。 (最終投稿日は2019年11月07日) 現在はサブチャンネル 「Princessひめちゃんねる」に動画を投稿している状態です。 このチャンネルにはパパ・おうくん・ひめちゃんの 3人のみ出演しています。 そのとき作っていたチョコレートは パパとおうちゃんの分だけでした。 そんな中、ママは2019年12月2日に意味深なブログを投稿しています。 まるで今は側にいないような、そんな内容になっています。 君がいつか大人になったときも 忘れないで。 ママが伝えたかった言葉・・・ どんなときもいつまでも、ママはずっとひめちゃんとおうくんの味方だよ。 これからも応援しています。 みなさんもひめちゃんとおうくんの応援よろしくお願いいたします! 出典: スポンサーリンク プリ姫ママはもとちゃんとの関係をブログで否定 もとちゃんとママの不倫疑惑の噂が広まり、ママはブログで不倫をしていないと投稿していました。 以下、2019年02月23日のママの投稿です。 私は、不倫はしておりません。 倫理的でないことも 道徳に反することも 不法行為も 法律違反もしておりません。 皆様にお伝えできることが制限されている現在の環境では、 今お伝えできることはこれだけです。 時期がきましたら、すべてお話させてください。 プリ姫ママ 出典: ママは疑わしい行為は一切していない、と断言しています。 ここまで断言している以上、もとちゃんとママの不倫疑惑はデマだったのかもしれません。 ただ、最後の一文、 恋愛関係にあったことは認めていますが、 不倫関係は一切なかったと断言しています。 (56秒頃) また、現在は 「あくまでビジネスパートナーとして会っている」(1:30)とも語っています。 一方で加藤紗里さんはもときさんとの関係について以下のように証言しています。 だから 浮気と言われれば浮気ですが、それは元旦那が承知のうえでのことでした。 結婚後は恋人関係にはありませんでした。 彼と付き合っていたのは、 あくまでも籍を入れる前までです。 だから不倫ではありません。 結婚後から現在まで、 ビジネスパートナーとしての関係は続いています。 出典: もときさんと加藤紗里さんは以下の証言が一致していますね。 「結婚前(入籍前)までは恋人関係にあったこと」• 「結婚後はビジネスパートナーであること」 加藤紗里さんが入籍したのは2019年9月25日ですが、それまでは もときさんと交際が続いていた。 不倫はなかったものの、加藤紗里さんは二股交際(浮気)をしていたということになります。 ただ、これは旦那さんも承知の上だったということです。 不倫関係に関しては当事者同士が名言している以上、間違いはないのでしょうか。

次の

YouTuberプリンセス姫スイートTVって?お父さんの先祖が…?子供の名前の由来が特徴的?

姫チャンネル ママ

プリンセス姫スイートTVが何かおかしい プリ姫の転機 の人気チャンネルであるプリンセス姫スイートTV。 登録者数139万人を誇る、キッズチャンネル部門では「かんあき」「ひまわり」と並んで称されるキッズチャンネルの雄。 ところが今、このプリンセス姫スイートTV(通称:プリ姫)が批判の矢面に晒されているのです。 以前からプリ姫に関しては、チャンネル運営の方法を問題視している方が多く批判が多いチャンネルでしたが、ここにきて一気に視聴者の不満が爆発した形となったので取り上げてみました。 私もこのチャンネルのやり方には疑問を感じていたので、ボチボチと下調べをしながらブログで発表しようかなと思っていましたが、急に炎上して色々な方々が意見を述べはじめたのでグチャクチャの泥沼になる前に私の意見も発表しておこうと考えて見切り発信しました。 このブログにたどり着いた方の中にはプリ姫とは何者?という方もいらっしゃると思います。 その御説明もしていきたいのですが、あまりにも進展が急すぎて趣味ブロガーの私には記事を書く時間も限られてしまい、また後日まとめて書くとターな話題を逃してしまうというジレンマ。 よって難しいブログ構成になりますが、チャンネル紹介と現在発生している問題点を並行してブログを進行していきたいと思っています。 まずプリ姫に関してですが、2013年にチャンネル登録。 キッズユーチューバーの草分け的存在でした。 しかし今は子供たちも大きくなりキッズだかンズだかファミリーだか非常に微妙なジャンルにいるクリエイターです。 ちなみに現在のプリ姫メンバーです 出典:. com ひめちゃん:このチャンネルのメイン。 プロフでは2019年3月現在で12歳の小学6年生。 だが過去動画での夏休みの宿題から、実は現在中学1年生ではないかと指摘される。 反論も無いことから中1でファイナルアンサーのようです。 4月からは2年生ですね。 おうくん:ひめちゃんの弟。 プロフでは6歳の年長さんですが、過去にママが受けたインタビューとおうくん3歳の誕生日動画でのレストラン本日のメニューで2012年2月5日生まれで現在7歳の小学1年ではないかと指摘される。 やはり反論もなく4月からは2年生になると思われる。 パパ:2014年10月放送の「話題になりそうな夜」から本名は香川和久。 年齢は2019年3月現在は38~39歳。 にある天霧城主の子孫らしい。 ユーチューバーになる前は建設業。 今回の騒動では男をあげた(?) ママ:プリ姫を仕切る 株 Princess hime suiteの。 本名は香川由紀乃。 わがままな女を自称している。 年齢はパパより少し若いらしい。 もとちゃん:香川一家とは他人。 プリ姫一家が所属事務所をuuumからグッデイに変えた時からレギュラー参加するようになる。 30代半ばだが、芸能人歴は長いようだ。 頭脳明晰スポーツ得意の設定だったが、炎上原因の一つである犯罪者リストで台本通りの小芝居をやったために、実は頭が悪かったと思われた可哀想な人。 2013年のチャンネル開設からずっと4人で動画配信を続けていたが、2018年夏からプリ姫と同じ芸能プロに所属するもとちゃんが加入。 ファミリーメンバーになる。 主役の姫ちゃんが中学生になったことで、キッズチャンネルとしては企画や構成が難しくなってきたので、新メンバーを入れることでチャンネルの活性化を図ったのだろう。 これは手法としてはよくあること。 だがここからプリ姫の迷走がはじまった。 謎が謎を呼び、ファン混乱 もとちゃんが最初にプリ姫に出演したのが2018年1月1日にアップされた「お年玉大作戦」だと思われる。 だが動画説明にあるように、この撮影は2017年12月に行われたようです。 レギュラー化した2018年6月より半年以上前からプリ姫ともとちゃんは面識があったというこどです。 その後どういう経緯があったのかは知りませんが、2018年6月17日公開の「東名vs新東名車対決」で晴れてプリ姫に正式デビュー。 「もときさん」と呼ばれて香川家と深くかかわることになります。 そして12日後の2018年6月29日公開の「重大なご報告」で、もとちゃんがプリ姫ファミリー入り宣言。 オープニング画面も変わりました。 もとちゃん加入前 出典:. com これがこう変わりました 出典:. com 何故かママは顔出しを嫌いますね。 まあ、顔を出すなんて今の御時世ではリスクだらけですから正解なのでしょうが。 今は顔出し画像のオープニングですけど。 別にここまでは問題はないでしょう。 ただしこの時すでにでは、キナ臭い人物との評価が… 何にしてもそうなのですが、このチャンネルを仕切っているママが言葉足らずなのですよ。 ちゃんと説明しないから噂や憶測が広がるのであって、その積み重ねが今回の炎上劇につながったと思います。 さてこのもとちゃんが加入後に、香川家は大きく状況が変わっていきます。 8月16日公開の動画では、もとちゃんが香川家と同居していると告白。 それは真実なのか? それともギミックなのか? いずれにせよ余計なことを言ったなと… 出典:. com そして極めつけは9月2日に公開した「ママに好きな人ができました」真実?ドッキリ? この時は多くの方は単なるドッキリ企画だと思ったでしょう。 だがこの動画から更にプリ姫の迷走は加速します。 つづく mihiro63.

次の

もとちゃんはプリ姫ママとの関係も怪しい?不倫疑惑は秋田旅行から!

姫チャンネル ママ

ここ最近はプリ姫スイートTVのチャンネルは動画投稿が止まっています。 (最終投稿日は2019年11月07日) 現在はサブチャンネル 「Princessひめちゃんねる」に動画を投稿している状態です。 このチャンネルにはパパ・おうくん・ひめちゃんの 3人のみ出演しています。 そのとき作っていたチョコレートは パパとおうちゃんの分だけでした。 そんな中、ママは2019年12月2日に意味深なブログを投稿しています。 まるで今は側にいないような、そんな内容になっています。 君がいつか大人になったときも 忘れないで。 ママが伝えたかった言葉・・・ どんなときもいつまでも、ママはずっとひめちゃんとおうくんの味方だよ。 これからも応援しています。 みなさんもひめちゃんとおうくんの応援よろしくお願いいたします! 出典: スポンサーリンク プリ姫ママはもとちゃんとの関係をブログで否定 もとちゃんとママの不倫疑惑の噂が広まり、ママはブログで不倫をしていないと投稿していました。 以下、2019年02月23日のママの投稿です。 私は、不倫はしておりません。 倫理的でないことも 道徳に反することも 不法行為も 法律違反もしておりません。 皆様にお伝えできることが制限されている現在の環境では、 今お伝えできることはこれだけです。 時期がきましたら、すべてお話させてください。 プリ姫ママ 出典: ママは疑わしい行為は一切していない、と断言しています。 ここまで断言している以上、もとちゃんとママの不倫疑惑はデマだったのかもしれません。 ただ、最後の一文、 恋愛関係にあったことは認めていますが、 不倫関係は一切なかったと断言しています。 (56秒頃) また、現在は 「あくまでビジネスパートナーとして会っている」(1:30)とも語っています。 一方で加藤紗里さんはもときさんとの関係について以下のように証言しています。 だから 浮気と言われれば浮気ですが、それは元旦那が承知のうえでのことでした。 結婚後は恋人関係にはありませんでした。 彼と付き合っていたのは、 あくまでも籍を入れる前までです。 だから不倫ではありません。 結婚後から現在まで、 ビジネスパートナーとしての関係は続いています。 出典: もときさんと加藤紗里さんは以下の証言が一致していますね。 「結婚前(入籍前)までは恋人関係にあったこと」• 「結婚後はビジネスパートナーであること」 加藤紗里さんが入籍したのは2019年9月25日ですが、それまでは もときさんと交際が続いていた。 不倫はなかったものの、加藤紗里さんは二股交際(浮気)をしていたということになります。 ただ、これは旦那さんも承知の上だったということです。 不倫関係に関しては当事者同士が名言している以上、間違いはないのでしょうか。

次の