ドラクエ 10 ドラゴン ガイア。 ドラクエ10

ドラゴンガイア攻略

ドラクエ 10 ドラゴン ガイア

クエスト評価 7. 5点 クエスト: 3. 5点 ドラゴンガイア 新生転生 の評価 クエストでの評価 超高速連打でランダム体技ダメージ 攻撃力が極めて高く、固有特技で「超高速連打」を習得可能。 敵ランダムに5回必中の体技ダメージを与える。 特性「会心出やすい」との相性も良く、安定したダメージを繰り出せる。 闘技場での評価 はげしいおたけびで行動停止 転生特技の「はげしいおたけび」は、 敵全体に攻撃力依存の体技ダメージ後、確率で行動停止させる。 マインドバリア系の特性を持たない敵が多い状況で、積極的に打っていきたい。 竜眼で呪文を反射 転生特技の「竜眼」は、 1ターンの間、味方全体に対する呪文を反射する。 場にいるだけで呪文を牽制できるのは強み。 ドラゴンガイアの弱い点 メタル系への対策手段がない ドラゴンガイアが覚える特技は全て攻撃力依存。 そのため、メタル系モンスターなど、耐久力の高い敵への対抗手段がない。

次の

ドラゴンガイア

ドラクエ 10 ドラゴン ガイア

迅速なドラゴンガイア強討伐!のクリア条件• ドラゴンガイア強討伐• 制限時間は4分20秒 おすすめのサポ構成• 自分:賢者:両手杖• サポ:旅芸人:棍:ガンガンいこうぜ• サポ:戦士:オノ:ガンガンいこうぜ• サポ:戦士:オノ:ガンガンいこうぜ おすすめのサポ構成は 賢者・旅芸人・戦士2です。 他に即死級の攻撃が多いので、戦士の真・やいばくだきで安定させることが可能です。 旅芸人は作戦ガンガンいこうぜでもザオラルを使ってくれます。 ドラゴンガイア強で必要な耐性 ドラゴンガイア強が使ってくる状態異常はありません。 ブレス耐性を持っていれば装備しておきましょう!(心頭滅却だけでも大丈夫です) 迅速なドラゴンガイア強討伐!の戦闘ポイント 賢者の基本行動 賢者は 基本回復をして、余裕があるときだけ呪文で攻撃します! 竜眼の打撃・呪文完全ガード 竜眼の打撃・呪文完全ガードをされたら、すぐに賢者の 零の洗礼で解除しましょう! ちなみに打撃完全ガードは青色、呪文完全ガードはピンク色に光ります。 竜眼のダメージ完全ガード 竜眼のダメージ完全ガードは、打撃・呪文ダメージが一切効かず、零の洗礼でも解除することができません。 しんぴのさとり更新や暴走魔法陣などを引いて、 準備時間にしましょう! ちなみにダメージ完全ガード中におたけびは効きます。 もえさかる炎 もえさかる炎は通常だと即死級のダメージなので、 心頭滅却を使います。 真・やいばくだきの追加効果が入ってれば、余裕で耐えることができるので安定です! はげしいおたけび 賢者は、はげしいおたけびが当たらない位置まで 常に離れて行動しましょう! ドラゴンガイア強の後ろも安全地帯です。 まとめ 難易度はやや難しいくらいです。 討伐タイムは3分23秒とけっこう余裕を持って倒せたので、この構成で行けばダメージ完全ガードを何回も使われない限り時間切れは無いと思います! 自分はサポ厳選はしませんでしたが、ブレス耐性がついてるサポを雇えば楽になるかもしれません。 ゴールドマンMAXの存在を完全否定する。 その後の生放送で、めりお氏を嘘つき扱いし、本人および関係者に多大な迷惑をかける。 また、存在したらキャラデリすると発言。 公式発表がないから謝罪しないという内容だったため、コメント欄が大荒れする。 また、キャラデリについては「後ブログで書いた以上の事は何も発言していないので、キャラデリはありません。 変な噂に惑わされてはダメですよ?」と記載。 しかし、発言した証拠の動画がアップされる。 いったんは謝罪したような形をとるが、キャラデリのことには一切触れず。 反省しているどころか、めりお氏を侮辱する。 なぜかチートの存在をないかのように記述する。 さすがにマズイと思ったのか本文は修正するが、その旨については書いていない。 また、タイトルはそのままなので、事実と異なる発信が現状訂正されていない。

次の

サポでも簡単!迅速なドラゴンガイア討伐のおすすめ攻略方法!

ドラクエ 10 ドラゴン ガイア

ドラゴン安定サポ攻略のパーティー構成 新コインボス・ドラゴンの安定サポ攻略のパーティー構成は以下の通りです。 天地雷鳴士 プレイヤー操作• 戦士 戦士2人いることで、「真やいばくだき」を高確率で入れることができます。 後述していますが、ドラゴンの「連続かみつき」の被ダメージを大幅に減らせられますので、即死する危険性も減らせますね。 「チャージタックル」でもドラゴンをスタンさせられますので、戦士2人いればかなり安定しますよ。 戦士が「新やいばくだき」をきちんと入れられていれば、回復もそこまで忙しくはなりません。 パーティーの残りHPが危なければ「せかいじゅのしずく」を使用• ピオリムで行動時間短縮• 「めいどうふうま」等で攻撃 と自由に行動してもらって大丈夫です。 より早くドラゴン周回したいのであれば、「僧侶」の枠を「旅芸人」に変更すると良いかもしれません。 連続かみつき:単体2回攻撃• 熱線砲:直線状に大ダメージ• ロックアップ:ドラゴロックを3個召喚• 火炎弾:周囲にダメージ&ドラゴロックの「ロックバースト」起動• 獄炎の息:ブレス攻撃&床にマグマ発生• のしかかり:前方にダメージ&吹き飛ばし• はげしいおたけび:前方扇状にダメージ&スタン ドラゴンの技で注意しておきたい技は、「獄炎の息」と「熱線砲」とドラゴロックの「ロックバースト」です。 「獄炎の息」は通常のブレス攻撃ですが、攻撃範囲の床にマグマを設置します。 その上を移動するとダメージを受けるので、行動範囲を制限されるので注意しましょう。 「熱線砲」は横に移動するだけで回避可能ですが、意外とダメージ判定が広めです。 少し移動が遅れるとダメージを受けてしまう可能性がありますので、注意してください。 ドラゴンの攻撃を見てから行動するように心がけていくと、より安定して回避することができますよ。 ドラゴンの「ロックアップ」は、フィールド上にドラゴロックを3個召喚します。 この時点では特に脅威ではないのですが、フィールドにドラゴロックがある状態でドラゴンが「火炎弾」をしてくると、それに反応してドラゴロックが「ドラゴバースト」を使用してきます。 ドラゴロックの「ドラゴバースト」は、床が赤く光る場所にダメージ判定のある技になります。 ドラゴロックがある状態で、ドラゴンが「火炎弾」を使用してきた際には、床に注意して回避しましょう。 「はげしいおたけび」は、ドラゴンの背後に回り込めば回避可能なタイプです。 ドラゴン攻略の必要耐性装備 正直 ドラゴンの攻略に必要は耐性はありません。 特に耐性がなくてもドラゴン攻略をすることは可能です。 なので、ドラゴンに挑戦する前に耐性装備を整える必要もないでしょう。 強いて言えば、ブレス耐性と炎耐性があれば、より良いかなといった感じです。 まあ、ないよりはあった方が良いくらいのイメージで良いと思います。 不安であれば、一度ドラゴンの練習札で挑戦してみることをおすすめします。

次の