新発田 皮膚 科。 新発田市の皮膚科6選!土曜や日曜、夜間診療、女医がいる皮膚科はどこ?

クリニック案内

新発田 皮膚 科

icons皮膚科について 【専門医】 皮膚科専門医 【診療領域】 皮膚生検、アトピー性皮膚炎の治療、水虫、カンジダなどの検査(顕微鏡検査)、皮膚の良性腫瘍・母斑に対する手術治療、皮膚がんの抗がん剤治療、皮膚・形成外科の基本診療、皮膚がんの手術、顔のケガ、キズの治療、重いやけどの入院治療、光線療法(紫外線・赤外線・PUVA)、凍結療法(主にいぼ) 診療科: 皮膚科、内科、循環器内科、神経内科、外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、産婦人科、小児科、精神科、歯科口腔外科、救急科、放射線科、麻酔科 専門医: 総合内科専門医、外科専門医、脳血管内治療専門医、神経内科専門医、脳神経外科専門医、呼吸器専門医、呼吸器外科専門医、循環器専門医、心臓血管外科専門医、消化器病専門医、消化器外科専門医、肝臓専門医、消化器内視鏡専門医、整形外科専門医、皮膚科専門医、泌尿器科専門医、腎臓専門医、透析専門医、耳鼻咽喉科専門医、糖尿病専門医、内分泌代謝科専門医、感染症専門医、血液専門医、産婦人科専門医、周産期(新生児)専門医、乳腺専門医、小児科専門医、麻酔科専門医、ペインクリニック専門医、細胞診専門医、病理専門医、放射線科専門医、精神科専門医、口腔外科専門医、救急科専門医、がん治療認定医、産科婦人科腹腔鏡 技術認定医、認知症専門医 皮膚科の関連項目 治療法 治療法の詳細な説明(料金の目安や関連リンク)を表示 0 花粉やダニによるアレルギー性鼻炎の症状を改善するための治療法。 ごく薄く薄めた治療用のエキスを注射で体内に投与することで、徐々に体をアレルゲンに慣らして免疫を付け、辛いアレルギー反応を起こさないようにさせる効果がある。 病気 病気の説明と関連する絞り込み項目を表示 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 専門外来 専門外来を設置している病院を絞り込む 、、、、 専門医 専門医が在籍している病院を絞り込む(専門医の説明も表示)• 先進医療 先進医療(厚生労働省認定の先端医療技術)を行っている病院を絞り込む 北海道・東北エリア• 360件• 143件• 110件• 211件• 92件• 112件• 191件 関東エリア• 306件• 246件• 225件• 787件• 734件• 2,704件• 1,080件 北陸・中部エリア• 新潟県 187件• 97件• 116件• 80件• 83件• 183件• 276件• 331件• 953件 近畿エリア• 180件• 135件• 410件• 1,422件• 586件• 155件• 119件 中国・四国エリア• 33件• 74件• 229件• 267件• 144件• 106件• 110件• 118件• 84件 九州・沖縄エリア• 523件• 73件• 171件• 167件• 106件• 89件• 145件• 155件• 新発田市 8件• 南蒲原郡田上町 0• 三島郡出雲崎町 0• 南魚沼郡湯沢町 0• 中魚沼郡津南町 0• 刈羽郡刈羽村 0• 岩船郡関川村 0• 岩船郡粟島浦村 0 路線・駅から検索 地図から検索 診療科目から探す 内科系• 47件• 10件• 糖尿病科 0• 10件• 血液内科 0• 1件 外科系• 消化器外科 0• 乳腺科 0• 10件• 形成外科 0• 美容外科 0• 9件 皮膚科系• 皮膚科 8件• 美容皮膚科 0 泌尿器科系• 3件 眼科系• 5件 耳鼻咽喉科系• 5件 産婦人科系• 産科 0• 婦人科 0• 5件 小児科系• 15件• 小児外科 0 感染症科系• 性病科 0 精神科系• 4件 歯科系• 53件• 20件• 37件• 21件• 審美歯科 0• ホワイトニング 0 その他• ホスピス科 0• ペインクリニック 0• 55件• 人間ドック 0.

次の

新発田市の皮膚科の病院・クリニック(新潟県) 7件 【病院なび】

新発田 皮膚 科

新発田市にある皮膚科6選 山崎皮膚科医院• 基本情報• 所在地 新発田市大手町1-13-8• 電話 0254-26-3533• 院長 山崎 龍彦 先生• 休診日 木曜・祝日• ホームページ なし 山崎皮膚科医院は、JR新発田駅から徒歩15分の場所にあります。 土曜日は17時まで、日曜日も隔週で午前中に診療を行っており、平日はお仕事がある方も通院しやすいクリニックです。 通院されている方の口コミで多いのが、先生の話しやすさと丁寧な診療です。 週末も開いているクリニックは少ない中で患者さんも多いようですが、お一人お一人しっかりとお話をしてくれるので信頼も厚いようです。 小さい子どもからお年寄りまで、しっかりと向き合ってくれる先生や看護師さんに定評のあるクリニックのようです。 新発田皮フ科• 基本情報• 所在地 新発田市新栄町2丁目11番56号• 電話 0254-22-1112• 院長 池滝 勝史 先生• 休診日 木曜・日曜・祝日• ホームページ 新発田皮フ科は、男性医師2名、女性医師1名で診療を行っているクリニックです。 土曜日も16時まで診療受付を行っているので、忙しい方でも通院しやすいです。 ホームページによると、湿疹やかぶれなどの一般的な皮膚疾患から皮膚腫瘍の切除などの保険診療に加え、ニキビ治療や男性型脱毛症のケアなどの自由診療まで幅広く対応しているクリニックのようです。 番号札制で、あとどれくらいで呼ばれるかが大まかにわかるところや、キッズスペースが充実しており、ちいさなお子さんが退屈せずに待つことができる点も人気の理由のようです。 医療法人社団 たかはし脳外科皮フ科医院• 基本情報• 所在地 新発田市住吉町2-3-17• 電話 0254-20-5577• 院長 高橋 祥 先生• 休診日 水曜・日曜・祝日• ホームページ なし たかはし脳外科皮フ科医院は、男性の院長先生が脳外科と内科を診療し、女性の副院長先生が皮膚科とアレルギー科を診療しているクリニックです。 一般皮膚科診療の他、医療用レーザーでの治療など美容皮膚科領域の診療も行っているようです。 先生はテキパキと診療を行っていくので、患者さんは多いようですがさほど待ち時間は長くないようです。 また、疑問点などは質問すれば丁寧に答えてくれる先生です。 院内は綺麗で、魚のいる水槽があり子どもたちに人気があります。 キッズスペースとして利用できる小上がりがあり、お子さんを連れている方はそこで待つことが多いようです。 医療法人社団 富樫医院• 基本情報• 所在地 新発田市中央町3-2-11• 電話 0254-22-3901• 院長 冨樫 辰郎 先生• 休診日 日曜・祝日• ホームページ 富樫医院は、JR線の新発田駅から徒歩10分のところにある、整形外科と皮膚科のクリニックです。 皮膚科は女性の副院長先生が診療を行っています。 ホームページによると、一般的な皮膚科の保険治療を中心に、皮膚腫瘍の小手術や整形外科と連携して外傷のケアも行っているようです。 受診された方の口コミでは、先生はよく話を聞き、またよく話をしてくれる方のようです。 特に、お子さんを相手にゆっくりと丁寧に話しかけるのが印象的だという声も挙がっています。 年齢関係なく、患者さんを大切にするクリニックのようです。 若桑クリニック• 基本情報• 所在地 新発田市富塚町1-15-9• 電話 0254-22-5700• 院長 若桑 正一先生• 休診日 金曜・日曜・祝日• ホームページ なし 若桑クリニックは、JR白新線の西新発田駅から徒歩5分と、駅から近い場所にあります。 皮膚科の他、内科・外科・胃腸科・肛門科と身体全体の疾患に対応しているクリニックです。 通院されている方の口コミでは、院内がとても綺麗で清潔感があり、先生やスタッフの方も大変気持ちよくお話のできる方々のようです。 受け付け順での診察で、お休み明けなどはかなり混むようですが、受付で一言断れば外出することも可能です。 小さなお子さんが一緒でも、待ち時間を有効に使えるのはありがたいですね。 皮ふと子どもツインスマイルクリニック• 基本情報• 所在地 新発田市諏訪町1丁目2番11号 イクネスしばたMINTO館2F• 電話 0254-28-8777• 院長 徳力 篤 先生• 休診日 日曜・祝日• ホームページ 皮ふと子どもツインスマイルクリニックは、JR新発田駅から徒歩1分の場所にある小児科と皮膚科のクリニックです。 皮膚科は赤ちゃんから大人まで幅広い年代の方の診療を行っています。 小児科を併設しているので患者さんは多いようですが、当日の順番予約システムがあり、スマートフォンやパソコンから予約ができます。 予約枠がいっぱいでも、時間内であれば窓口で受付してもらえます。 他のエリア•

次の

新発田市の皮膚科の病院とクリニック【お医者さんガイド】7件の該当があります

新発田 皮膚 科

院長ごあいさつ しばた皮フ科クリニックの院長の芝田孝一です。 平成9年に古巣大阪に帰り、鶴橋でクリニックを開業し23年目を迎えました。 そして医療法人となり16年目になります。 森ノ宮に移転後の現在は45,000人の新患をお迎えしました。 これもスタッフを始めとして、小生を支援していただいている方々のおかげと感謝の念に堪えません。 日々の診療では、神戸大学、神戸海星病院、兵庫県立柏原病院時代を通じて培った研究意欲と臨床経験を自分らしい診療に反映させて、基本的な治療を患者さん一人一人に説明するだけではなくて、患者さんに合ったオーダーメイドな医療をご提示できるように日夜精進しております。 特に尋常性白斑と色素沈着を中心とする色素異常症の患者さんの御来院がかなり多い状況であります。 現在御来院の10人に3人が白斑で、2人が美容の患者さんです。 適度な緊張感を保ちつつ、ネット上にアンテナを張り巡らして、学会・勉強会にも積極的に参加して発表し、情報収集に余念なく、かつ実際の診療による膨大な経験値を得ております。 これは誰もが持っていない宝だと思っています。 さらに最新のレーザーをはじめとして近年効果を認められつつある最新の光治療にも力を入れております。 また白斑研究会を4年前の11月に設立し、尋常性白斑の原因究明と新しい治療の実践も手掛けております。 名前:芝田 孝一(しばた たかかず)、生年月日:1955年8月23日 履歴:1974年3月、大阪府立豊中高校卒業、4月大阪大学基礎工学部入学 1980年4月、神戸大学医学部入学。 1986年6月、神戸大学医学部附属病院皮膚科入局。 1987年4月、神戸大学医学部大学院入学。 1991年3月、同卒業。 医学博士。 1992年4月、神戸海星病院皮膚科医長。 1995年3月、同部長。 1995年4月、兵庫県立柏原病院皮膚科医長。 1997年9月、しばた皮フ科クリニック創設。 2005年7月、医療法人しばた皮フ科クリニック設立 2010年4月から大阪市東成区医師会理事 2014年11月30日に白斑研究会創立、世話人代表に就任 2015年10月、鶴橋から森ノ宮へ医院移転 2016年1月、日本色素細胞学会監事就任 2016年6月、中央区移転に伴い東成区医師会理事退任 2018年3月、日本白斑学会理事就任 役職:大阪市東成区医師会会員、日本皮膚科学会会員、国際色素細胞学会会員、日本色素細胞学会評議員、日本白斑学会理事、日本臨床皮膚科学会会員、日本美容皮膚科学会会員、日本光医学・光生物学会会員、白斑研究会代表世話人など 趣味:読書、IT一般、囲碁(自称3段)、ドライブ、料理・グルメ旅行、東成区医師会美味しんぼ倶楽部会長、学会発表、研究会主催、歌うこと(自称歌手) 診療について 一般皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科の診療を行っています。 特に尋常性白斑・白皮症、色素異常症の治療に力を入れております。 黒子や皮膚腫瘍の手術も多数行っております。 医師 院長 :芝田 孝一 副院長 :現在まで不在ですが、将来有力な医師に副院長として二診をしていただく予定です。 医師 :現在週に3コマ、主に木曜日・金曜日・土曜日の午前中に2名の医師にお手伝いいただいております。 火曜日の午前中は不定期にお手伝いいただいております。 ただし、4月からは新型コロナウイルス感染に対する緊急事態宣言により患者数が減少しているために、土曜日以外はお手伝いの先生は無期限休診です。

次の