ドライ ヘッドスパ 効果。 万年肩こりの26歳ライターがドライヘッドスパを体験!! 肩こりも顔のむくみ解消してリフトアップまで!?

ドライヘッドスパ専門店 meleep

ドライ ヘッドスパ 効果

ただ一時的に気持ちいいだけでしょ?気分の問題でしょ? エステみたいなもん。 2年前はこの程度にしか思ってなく、贅沢な金の使い方だなぁと。 しかし、ズボラなわたしがヘッドスパに見事にはまって通い続けて早2年弱。 頻度としては月1で2年。 これって、効果実感しなきゃ続けられない長さです。 気持ちいいだけじゃ続けなかったと思います。 わたしにとって、明らかなメリットがありました。 今日は、その軌跡についてつらつらと書き連ねたいと思います。 美容に敏感な女性だけでなく、心身を消耗してる男性とか、健康を気にする中高年の方々にも絶対いいと思う。 むしろ、やってみてわかったのは 、美容目的じゃない効果のほうが高かったってことです。 なんだってー 美顔器ころころしたって意味ない!? どうやら、頭皮を柔らかくすることが、たるみ顔の改善にもつながるらしかった。 なんにせよ、自宅で美顔器コロコロするとか、三日坊主のわたしにはどっちにしろ続かなかった。 目に見える効果がないのに一生懸命コロコロとか無理でした。 とにかくめんどくさい。 まぁ使ってたのは20半ば頃で、考えてみたらほうれい線なかったから、そら目に見える効果も何もないわ、って。 ズボラなわたしなら、美容院でカットついでに人様にケアしてもらおうじゃないか、と。 自宅から徒歩数分だし。 楽したい。 楽したいけどアンチエイジングしたい。 この日々衰えていく自分の体を目の当たりにして、焦っていたこともあり、かと言ってエステは敷居が高くて初めてのとこ予約するとかめんどくさすぎる。 あ、わたしいつも下痢だからですかね(解決) ヘアパックをしながら、そのまま機械で温めて、シャワーで流して、ブローしてもらって終了!全部で1時間半くらいでしたかね。 家帰って昼寝しましたね。 2回目以降 帰る時に次の予約をし(電話で予約するとなると、またサボりそうだから)、カットなしのスパだけでも月1美容院へ通うように。 半年間ほどは、痛みとの戦いだった(でも、だんだんそれが気持ちよくなってくる)。 わたしの場合、相当頭皮が凝り固まってるようです。 自分で頭皮触って動かそうとすると、全然動きませんからね。 健康な人は動くみたい。 自分で触ってもわかる。 なんかがそこに滞ってる。 それを念入りにほぐして柔らかくしてもらい……時には、目のツボや歯のツボの部分が痛んだりもあった。 足つぼマッサージと同じで、調子悪いところが痛いようです。 体動かしてない、PCいじってばっかなのに……!! 仕事柄や、ライフスタイルの変化によって、PC・スマホにがっつり向き合っている人が多くなってると思う。 すると、どうしても同じ姿勢で筋肉が固まってしまいますよね。 血流に悪いことこの上なし。 これも、ヘッドスパを続けるうちに気にならないほど改善されたのが嬉しい。 眼精疲労も減ったっぽい わたし、ド近眼で、目弱いんですよね。 ド近眼すぎて若かりし頃に、一回網膜に穴あいちゃってる。 目を大切にしたいものの、どうしたって目を酷使せざるを得ないのが現代社会の宿命。 気休めにブルーベリーやルテインなど、目に良さそうなものを取り込んでたけども。 相変わらず目は疲れるけど、以前のように、目を開けていられないほど辛いってことはなくなりました。 うっわ、頭頂部からぴんぴんいっぱい毛が生えてきたーー恥ずかしーー ってなってる。 スタッフの方が、「あれ、スパの効果かな?生えてきたね」って言っていましたが、うーん、ちょっと恥ずかしいくらいに立ってる。 元気よすぎ。 しかし、スパやる前からわたしの頭頂部はよくぴんぴんの毛が立ってた。 白髪予防? 白髪の要因も様々だと思う。 白髪って遺伝要因が大きいみたいなので、親が若くして真っ白になった人は、もう半ばあきらめたほうがいいかもしれない。 白髪は、ストレスや血流とも関係してるらしいので、その場合は、ヘッドスパが白髪の予防にもなると思う。 スタッフの方が言ってました、「だいぶ続けてくださってるお客さんが、白髪増えなくなったって言ってましたよ」 わたしも、白髪が生え出してきたんで……これは今後に期待。 ただ、日々のケアも大切じゃないかと思います。 はい、不眠と過眠を繰り返しているわたしです 体質的にそんなわたしなので、ちょっとこれは検証のしようがない。 スパの効果で眠れているのか、過眠の時期に入ったのか…わからないですね。 軽く睡眠障害なので、わたしの口からはなんとも言えず。 ただ、明らかにリラックスはできるので、最近疲れすぎて眠れないとか、日々緊張していて寝つきが悪いとかっていう人には良いんじゃないでしょうか?と推測してみる。 現に、受けた直後は気だるい心地。 体全体が弛緩してるのがわかる。 寝ていいって言われたらぐっすり眠れる。 一日の終わりに受けたい感じ。 スキルに差が出る分野 さて、わたしとしては大絶賛のヘッドスパでありますが、これは施術者の技術が大きいのだと思います。 最近の美容院では、カットと抱き合わせで提案してくることが多くなってるみたい。 すると、専門的な研修を受けていない方も…?と思われる。 実際、知り合いは「ワンコインでスパ追加できたけど、ただのシャンプーと変わらんかった」とか言ってました。 んなわけあるかい!!あの痛みを経験してないなんて!! 痛かったのはわたしがコリすぎていたせいだと思うんですが、それにしてもあの指圧やリンパを流す感じ、身体が温まる感じを実感できないようなサロンは残念だと思う。 わたしは今の美容院でしかやってないんですけど、たぶん腕が良いのだと思います。 昔、足つぼマッサージ受けた時も、やはり施術者によって技量に差があるのを感じました。 整体やカイロでもそうですよね。 どうせお金出してヘッドスパを受けるなら、アロマの香りに騙されるだけのリラクゼーションではなく、きちんと頭部のコリをほぐしてくれるサロンがいい。 実際、やってみないとわからないってのが正直なところですが、当たりのサロンが見つかるといいですね! まとめ ただ気持ちいいだけで終わらない、痛みの先に健やかな未来が待ってる……っていうのを経験したわたし。 頭痛薬を手放せなかったので、この効果にかなり感謝でした。 頭をほぐすこと、血の流れを良くすることって大事なんだ!!.

次の

睡眠の健康効果【ドライヘッドスパで睡眠の質を改善?】

ドライ ヘッドスパ 効果

ヘッドスパは頭皮や毛髪によいことは広く知られていますが、リフトアップや肩こりなど他にもたくさんの効果があります。 実際どんな効果があるの?本当に効果があるの?と疑問に思われている方も多いはず。 そこで今回はヘッドスパの効果を全てご紹介します。 「ヘッドスパの効果」の目次• 本当にヘッドスパに効果はあるのか サロンのヘッドスパのメニューは5,000円〜10,000円とあるお値段しますので、見合った効果があるのか気になる方も多いようです。 本当にヘッドスパに効果はあるのか? 答えはYESです。 具体的な効果とそのしくみは次の章以降で説明しますが、効果の中にはヘッドスパを受けてすぐ効果が実感できるものと、定期的にヘッドスパを受ける事で徐々に効果がでてくるものがあります。 ヘッドスパを受けた後、すぐ効果を実感できる効果 指圧による効果である、眼精疲労の改善・リフトアップなどはヘッドスパ後すぐに効果を実感できます。 ヘッドスパ前の写真と、施術後の写真を比べると、頬がすっと上がっていることがよく分かると思います。 また、リフレッシュやリラクゼーションなどの効果についても、ヘッドスパの施術中から感じられる効果といえます。 定期的にヘッドスパを受ける事で徐々に実感できる効果 抜け毛・薄毛・白髪の予防や、発毛効果・髪質改善などについては、効果を感じるにはある程度期間が必要です。 これらは、まず頭皮の状態を定期的に改善し、よい状態の頭皮からよい状態の髪が生えてきて、育つのを待つ必要があるからです。 症状にもよりますが、1ヶ月か2ヶ月に1度の頻度で半年ほど通う必要があります。 目的にする効果にもよりますが、すぐ効果を実感できるような眼精疲労改善やリフトアップ等の効果は、短期的には1周間ほどしか効果が持続しません。 ただし、定期的にヘッドスパを受ける事で筋肉・リンパ・血流の状態がよくなり、眼精疲労などになりにくくなるといわれます。 老廃物の除去や頭皮状態の改善は1ヶ月か2ヶ月ほど効果が持続しますので、発毛効果・髪質改善を目的にしている方は1ヶ月か2ヶ月に1度ほどヘッドスパを受けるとよいでしょう。 この20の効果について詳しく説明していきます。 薄毛・白髪への効果• (1)抜毛予防• (2)薄毛予防• (3)白髪予防• (4)育毛促進 頭皮悩みへの効果• (5)フケ症を改善する• (6)頭皮のニオイを抑える• (7)頭皮のベタ付きを抑える• (8)頭皮の痒みを抑える 毛髪への効果• (9)髪質を改善する• (10)髪のダメージケア• (11)髪にツヤを出す• (12)カラーやパーマをした際の頭皮・毛髪ダメージを抑える お疲れへの効果• (13)肩こり解消• (14)眼精疲労の解消 顔への効果• (15)リフトアップ• (16)顔のくすみ解消 心や脳への効果• (17)リラクゼーション• (18)リフレッシュ• (19)頭脳活性化• 専用のオイルやクレンジング剤を使用して毛穴の詰まりや汚れを除去し、マッサージで頭皮のコリをほぐして血行を促進することで、頭皮環境を正常な状態に整えます。 これらによって、髪全体に栄養が行き届くようになり、薄毛や抜け毛を防止し、発毛を促進することができます。 薄毛や抜け毛の主な原因は、遺伝の他にストレスや偏った食生活、頭皮環境の悪化と言われています。 頭皮環境を改善することでヘアサイクルが整い、髪が太く長く成長するようになります。 頭皮悩みへの効果 頭皮は老廃物やワックスなどの汚れが付いており、通常のシャンプーでは全て取り除くことはできません。 老廃物が時間がたつと酸化しニオイや痒み・フケの原因になります。 ヘッドスパでは、オイルやクレンジング剤を使って、更に炭酸水やマッサージを加えることで普段では落とせないような毛穴の中の汚れまで取り除くことができます。 これにより、頭皮のベタつき・フケ・かゆみ・ニオイなどの頭皮悩みを改善することができます。 毛髪への効果 ヘッドスパでは頭皮を清潔で健全な状態にすることで、健康的な髪が誕生し成長することができるようになります。 また、髪にエッセンスやクリームを塗布することでダメージが蓄積された髪も美しい状態になり、ツヤも生まれます。 美容室で、カラーやパーマ・縮毛矯正のあとにヘッドスパをおススメされることがありますが、これは薬品によるダメージを緩和するためです。 眼精疲労は、目が疲れたな・・しょぼしょぼするな・・と感じるアレです。 ヘッドスパでは、頭部や首まわりをマッサージする事で、ツボが刺激されたり血流が改善され、眼精疲労や肩こりがすっと楽になります。 お仕事でお疲れの方にもヘッドスパはおススメです。 顔への効果 頭の筋肉は、顔の筋肉を引き上げる役割があります。 頭の筋肉が固まることで、顔の筋肉を支えられなくなるため、顔のたるみへとつながっているのです。 ヘッドスパでは、なかなか自分ではできない頭皮のマッサージをしっかり行うことで、頭の筋肉のコリをほぐし、頭皮本来の弾力を取り戻します。 これによって、顔のむくみやたるみが解消され、フェイスラインのリフトアップにもつながります。 血流が改善される事でくすみ改善にもなります。 ヘッドスパ専門店では、ラグジュアリーでお洒落な雰囲気やハーブティーなどを楽しめるサロンも多く、非日常のリラックス・リフレッシュを体感することができます。 また頭部には多数のツボがあり、そのツボをマッサージする事で頭脳にもいい刺激となり、頭がスッキリとします。 また不眠に悩む方が、ヘッドスパののマッサージにより、不眠が改善される場合もあります。 髪を強く美しく、頭皮を健康に整えるだけでなく、心身共に健やかな状態へと導くヘッドスパ。 髪のダメージやパサつきが気になる方、髪にハリやコシがなくなってきた方、頭の匂いやフケが気になりだした方、リラックスしたい方、肩や首のコリが気になる方、顔のむくみ・くすみ・たるみをなんとかしたい方など、一つでも気になることがあれば、ぜひヘッドスパを体験して、この驚く効果を実感してみてください。

次の

効果・効能

ドライ ヘッドスパ 効果

「」「」「人材採用をどうしたらいいか」等々です。 しかし、 一番難しいのは「集客」なんです。 断トツも断トツで集客が大変です。 そりゃあホットペッパーで一番高いプランを申し込めばお客さんはたくさん来ます。 費用対効果があればそれでもいいかもしれませんが、大抵高額なホットペッパーの掲載費で自滅します。 僕もドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを開業した時に「ホットペッパーさえ出せば楽勝でしょ」という美容師の言葉を半分鵜呑みにしてリラクゼーションの集客を舐めてましたが、これはかならず皆さんが通る道だと思います。 リラクゼーションサロンの集客が難しいという事を知っていたら開業なんかしないですからね。 心の何処かで集客に自信があると思っているはずです。 でも断言します。 恐らく今のあなたの考え方では失敗します。 今 現在成功していたとしても、これからドライヘッドスパ専門店の客単価はどんどん下がっていきますので、胡坐をかいていると競合に全部持ってかれます。 まだまだ、ドライヘッドスパ専門店は60分6000円以上の施術単価を取れますが、いつでも方向転換出来るように準備をしておいて損はしません。 ホットペッパーの何が強いのかと言うと、 SEO対策が凄まじく強いのです。 私は、もう一つ会社を経営しておりまして、そこの会社は物販の会社なのですが、ほぼSEO対策でGoogleの検索上位に表示させるという手法を取っており、SEOの専門会社とは行かないまでも、それに近いぐらいの SEO対策のノウハウを持っていますが、正直ホットペッパーに何しても勝てる気がしません。 ですが、それに見合う効果はあると思います。 もともとドライヘッドスパ専門店は少ないですが、さらに少ないエリアで、ホットペッパーを掲載すれば2か月ぐらいで「ドライヘッドスパ + 地域名」で検索結果で1位~3位に必ずなります。 ヘッドミントは名古屋の中心エリアになりますので、他の地域よりは高い掲載費となっており、毎月20万円ぐらいかかってます。 プランで言うと「シンプルプラン」で掲載してますが、費用対効果は高いです。 それ以上のプランで申し込んでも費用対効果が取れませんので、やめておきましょう。 もっと田舎であれば、競合も少ないのでもっと下のプランでもいいと思いますね。 2位・ホームページ ホットペッパーの次に大事な広告はホームページです。 ホットペッパーだけやっておけば良いと思っているサロンオーナーは多いですが、 ホットペッパーだけに頼っていると何かあった場合に即閉店という事態になり兼ねません。 多角的な角度から集客をする必要があり、その中でもホームページのポテンシャルは凄まじいです。 勉強して強化すればするほど、SEOのパワーも上がるだけじゃなく、自分のサロンを隅々まで見て頂けるので、最初の入りずらいという気持ちを緩和させる事が出来ます。 ホットペッパー等のポータルサイトだと情報は限定的で、より詳しいサロン情報を載せる事が出来ないですからね。 お客様の70%は来店前にサロンのホームページを見ていると言われているので、ただのサロン紹介のホームページでなく、 集客が出来るホームページに出来たらそのサロンは潰れません。 なぜなら、ホームページの維持費何て年間数万円もしないですし、ホットペッパーの様な高額なランニングコストがかからないからです。 サロンが潰れる理由は、ランニングコストが経営を圧迫しているからで、それが無くなれば結局潰れる事はないのです。 3位・YouTube やはり動画でサロンを紹介できるのが一番来店に繋がります。 直営店のドライヘッドスパ専門店ヘッドミントでは、youtuberが度々サロンで撮影してますが、 登録者が数千人レベルでも抜群に効果があります。 自社でYouTubeを出来るのであれば、最強のコンテンツとなるでしょう。 また、YouTubeが3位の理由がもう一つありまして、今 GoogleではYouTubeのSEOパワーを非常に上げてきています。 そのため動画コンテンツとホームページをうまく連動させればSEO対策として非常に強力なものとなります。 行った方が良い集客方法をご紹介しましたが、ホットペッパーにしろホームページにしろ、ただ掲載するだけ作るだけじゃ集客は出来ません。 集客する為ノウハウも必要になって来ますし、その他にもやった方が良い集客方法もたくさんあります。 当協会はドライヘッドスパの技術をただ教えるだけでなく、集客媒体から集客方法のノウハウまで無料で教える事が出来ます。 ご興味がある方は是非ドライヘッドスパのスクールにご応募ください。

次の