ポケマス ツツジ。 ポケマス イツキネイティオ最強説

ツツジ&ノズパス

ポケマス ツツジ

こんにちは。 今回もガチャ記録をしていきたいと思います。 ハーフアニバーサリーの一環とはいえ、 と「マジコスカミツレの通常ガチャ」の同時開催という 何ともやりにくい形での開催です。 どうせ「当たらない沼」にハマるならポケマスフェスの方でハマれば副産物もザクザク出てくるでしょうから。 さてさて、今回は… です。 すでにで登場済だったり、メインストーリーでも登場したりと プロモーションも既にバッチリ済ませたうえでの登場です。 で思ったほどダイヤを使わずに済んだので30連ぐらいで辞めておきましょう。 になっているので、当てた場合と当てなかった場合でどれぐらい差がでるのかが分からない状況でもあるのが悩ましい限りです。 74% 100人が100連やったとしても13~14人は当たらないということです。 50連までやりましょうか。 これは良い収穫ですわ! そうでも言って盛上げねば!!! というか画像が「のびしろばっかり」だから少しでも緩急つけないと!!! 「のびしろガチャ」 …間違ってはないかも。 これは沼です。 キリよくね。 キリよく。 仕方ないです。 ただの事故です。 もう帰ってもいいですか? ただ、こうなると… 天井がすぐそこまで見えてしまっている…!!! 300ダイヤ使って100連している訳ですから。 すでに300ポイント。 さあ皆さん!お待たせしました! いよいよ天井へのカウントダウンです! ここからは単発で3回ひきますね。 かなり悪い数字になりました。 ただ・・・概ね確率通り出てるんですよねー 変に何も言えない…! 以上です。 大敗でしたね。 もう通常ガチャは最初に決めた上限以上ひかないと誓います。

次の

【ポケマス】ツツジ&ノズパスの評価と覚えるわざ

ポケマス ツツジ

ポケマスはガチャゲーのため、どのバディーズを入手できるのかは人それぞれ異なってしまいます。 【パッシブスキル】 砂嵐時威力上昇5 効果:天気がすなあらしの場合は技の威力をあげる 基本情報は以上となります。 〇考察 ポケモン第三世代と言われる「ルビー・サファイア」でジムリーダーとして登場したのがツツジです。 別のシリーズなどでもバトルできる場面はあるのですがツツジの相棒は「ノズパス」がバッチリはまります。 後々はダイノーズも登場するので今後は進化する可能性も…!? 能力値についてですが、HPは2020年3月現在でノズパス(ダイノーズ)は下から2番目の低さです。 ちなみに一番低いのはです。 対してのぼうぎょ・とくぼうは相当に高いです。 物理技は持たないのでこうげきの低さはどうでもいいのですが、そんなこうげきの値と大差が無い低さのとくこうを持ちます。 アタッカーじゃないのでそこを期待しちゃいけないのでしょうが… 見た 目がマリオの通りですが素早さは無いです。 次に使用する技についてですが、唯一の攻撃技が「げんしのちから」となり2ゲージ技なので威力は期待できません。 道具は「ディフェンダーG」とチーム全体の物理防御を高めます。 そして「もっと学びなさい」でチーム全体の特攻と素早さを高めることができます。 サポート能力としては良い感じです。 ・技「ワイドガード」について ツツジ&ノズパスの最大の特徴といえばこちらになります。 説明文が超長いので読む気は無くなりそうですが使ってみると早いです。 「一度だけ」相手からの全体攻撃を無効化する、というものです。 「一度だけ」です。 もちろんですがバディーズ技は無効化できないのですが、それで解除されたりはしません。 一度使うと自分で解除するか全体技を無効化するまでは自身の他の行動すらできない技になります。 使いどころを的確にやれば素敵な技なのですが、いかんせん 「一度」しか使えないというのが何とも辛すぎるところですよね。 パッシブスキルは「砂嵐時威力上昇5」という一人では発動すらもできず、そもそも技の威力が上がったところで何ができるのか…という状況なので、 パッシブスキルはあって無いものだと思っておきましょう。 バディーズ技は追加効果なしのスタンダードなものとなっています。 進化することで威力があがります!!いや、ここで威力だけ上げられても…。 弱点についてですが「格闘」です。 これも特にいいでしょう。 〇自力でできる最大バフ 能力値 上昇バフ 対象 防御 +4 味方全員 特攻 +4 味方全員 素早さ +4 味方全員 3方向に味方全員のバフがかけられるのでそれだけで優秀なサポートです。 「げんしのちから」の確率次第ですが自身については攻撃・防御・特攻・特防・素早さを最大まであげられるといえば上げられます。 〇チーム構成について サポートタイプです。 サポートできるのがシンプルに 特攻・防御・素早さという事で使いやすい部類でしょう。 加えて「ワイドガード」も一度だけ全体攻撃を無効化できるので使うタイミングを的確にさえできれば 「一度」だけは頼もしいです。 後は自身のHPの低さだけが・・・辛い。 もちろん自身の火力は無に等しいので他のアタッカーをサポートするのが主な動きになりそうです。 2 もっと学びなさい2回使用(とくこう+4) 202. 4 ダイノーズまで進化させた状態でのATK値となります。 …火力は無に等しいです。 バフさえ使ってしまえば後は壁として長く持ちこたられれば…と考えるとのびしろを使っておいて損はしないでしょう。 目に見えて火力などに反映されるので分かりにくいですが、 のびしろを使った恩恵は必ず出てくる存在です。 〇バディストーンボードについて まだ解放されていません。 上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。 サポートタイプなので攻撃面で強化が進んでもなぁ… 確率依存になりそうですが「ディフェンダーG」「もっと学びなさい」「ワイドガード」の使用回数が増えるのであれば良いかもしれません。 下手に「げんしのちから」を強化されても… 〇入手方法・技レベルの上げ方 バディーズサーチで入手可能です。 無料でもらえるダイヤを使っているだけでも「おそらくほとんどの人が入手できてる」と思われます。 技レベルはガチャで被らせることで上げられます。 2020年3月現在の的中率はピンポイントで 3. 〇評価 HPの低さは驚異的ですが、 サポート性能は素晴らしいです。 特攻+防御+素早さをチーム全員にバフをかけられるので汎用性と適性場面が多いです。 加えて、ぼうぎょととくぼうもそこそこあり、「ワイドガード」も使える…とあれば評価は高くなります。 というわけで通常時の評価は 「A」とします。 ボード解放後はちょっと期待できませんが… 〇管理人入手状況 一応、120まで育成しました。 初入手はこのタイミングでした。 以上です。

次の

ポケマス イツキネイティオ最強説

ポケマス ツツジ

ポケマスはガチャゲーのため、どのバディーズを入手できるのかは人それぞれ異なってしまいます。 【パッシブスキル】 砂嵐時威力上昇5 効果:天気がすなあらしの場合は技の威力をあげる 基本情報は以上となります。 〇考察 ポケモン第三世代と言われる「ルビー・サファイア」でジムリーダーとして登場したのがツツジです。 別のシリーズなどでもバトルできる場面はあるのですがツツジの相棒は「ノズパス」がバッチリはまります。 後々はダイノーズも登場するので今後は進化する可能性も…!? 能力値についてですが、HPは2020年3月現在でノズパス(ダイノーズ)は下から2番目の低さです。 ちなみに一番低いのはです。 対してのぼうぎょ・とくぼうは相当に高いです。 物理技は持たないのでこうげきの低さはどうでもいいのですが、そんなこうげきの値と大差が無い低さのとくこうを持ちます。 アタッカーじゃないのでそこを期待しちゃいけないのでしょうが… 見た 目がマリオの通りですが素早さは無いです。 次に使用する技についてですが、唯一の攻撃技が「げんしのちから」となり2ゲージ技なので威力は期待できません。 道具は「ディフェンダーG」とチーム全体の物理防御を高めます。 そして「もっと学びなさい」でチーム全体の特攻と素早さを高めることができます。 サポート能力としては良い感じです。 ・技「ワイドガード」について ツツジ&ノズパスの最大の特徴といえばこちらになります。 説明文が超長いので読む気は無くなりそうですが使ってみると早いです。 「一度だけ」相手からの全体攻撃を無効化する、というものです。 「一度だけ」です。 もちろんですがバディーズ技は無効化できないのですが、それで解除されたりはしません。 一度使うと自分で解除するか全体技を無効化するまでは自身の他の行動すらできない技になります。 使いどころを的確にやれば素敵な技なのですが、いかんせん 「一度」しか使えないというのが何とも辛すぎるところですよね。 パッシブスキルは「砂嵐時威力上昇5」という一人では発動すらもできず、そもそも技の威力が上がったところで何ができるのか…という状況なので、 パッシブスキルはあって無いものだと思っておきましょう。 バディーズ技は追加効果なしのスタンダードなものとなっています。 進化することで威力があがります!!いや、ここで威力だけ上げられても…。 弱点についてですが「格闘」です。 これも特にいいでしょう。 〇自力でできる最大バフ 能力値 上昇バフ 対象 防御 +4 味方全員 特攻 +4 味方全員 素早さ +4 味方全員 3方向に味方全員のバフがかけられるのでそれだけで優秀なサポートです。 「げんしのちから」の確率次第ですが自身については攻撃・防御・特攻・特防・素早さを最大まであげられるといえば上げられます。 〇チーム構成について サポートタイプです。 サポートできるのがシンプルに 特攻・防御・素早さという事で使いやすい部類でしょう。 加えて「ワイドガード」も一度だけ全体攻撃を無効化できるので使うタイミングを的確にさえできれば 「一度」だけは頼もしいです。 後は自身のHPの低さだけが・・・辛い。 もちろん自身の火力は無に等しいので他のアタッカーをサポートするのが主な動きになりそうです。 2 もっと学びなさい2回使用(とくこう+4) 202. 4 ダイノーズまで進化させた状態でのATK値となります。 …火力は無に等しいです。 バフさえ使ってしまえば後は壁として長く持ちこたられれば…と考えるとのびしろを使っておいて損はしないでしょう。 目に見えて火力などに反映されるので分かりにくいですが、 のびしろを使った恩恵は必ず出てくる存在です。 〇バディストーンボードについて まだ解放されていません。 上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。 サポートタイプなので攻撃面で強化が進んでもなぁ… 確率依存になりそうですが「ディフェンダーG」「もっと学びなさい」「ワイドガード」の使用回数が増えるのであれば良いかもしれません。 下手に「げんしのちから」を強化されても… 〇入手方法・技レベルの上げ方 バディーズサーチで入手可能です。 無料でもらえるダイヤを使っているだけでも「おそらくほとんどの人が入手できてる」と思われます。 技レベルはガチャで被らせることで上げられます。 2020年3月現在の的中率はピンポイントで 3. 〇評価 HPの低さは驚異的ですが、 サポート性能は素晴らしいです。 特攻+防御+素早さをチーム全員にバフをかけられるので汎用性と適性場面が多いです。 加えて、ぼうぎょととくぼうもそこそこあり、「ワイドガード」も使える…とあれば評価は高くなります。 というわけで通常時の評価は 「A」とします。 ボード解放後はちょっと期待できませんが… 〇管理人入手状況 一応、120まで育成しました。 初入手はこのタイミングでした。 以上です。

次の