コロナ 石垣 島。 石垣市内3例目となる20代男性の新型コロナ…

石垣島でクラスターの恐れ 市長が店名公表、全市民に2週間の自宅待機要請 感染者と濃厚接触100人

コロナ 石垣 島

石垣市の公式サイトより 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言をめぐる政府の動きが注目されるなか、安倍晋三首相は1日、参院決算委員会で「今、この時点で出す状況ではないと考えている。 何よりも国民の命、健康を守ることを第一に判断していきたい」と答弁し、現時点での同宣言発令に否定的な姿勢を示した。 一方、政府に緊急事態宣言の発令を呼びかけてきた日本医師会は同日に会見を開き、横倉義武会長は「現在、我々が行っている対策というのは2週間後に結果が表れる。 感染爆発が起こってからでは遅い。 今のうちに対策を講じておくべきだ」と同宣言発令の必要性を改めて強調。 さらに「医療現場としては医療危機的状況宣言をしてもいいのではないか」と語った。 コロナ拡大を受け、すでに外務省は全世界を対象に危険情報「レベル2(不要不急の渡航は止めてください)」に指定しており、すべての外国への渡航自粛を呼び掛けいるため、航空会社は国際便を大幅に減便するなどして、航空・旅行業界は打撃を受けている。 こうした状況のなか、2日放送のテレビ番組『 羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)は、海外旅行自粛ムードが強まった2月以降、 石垣島への旅行者が急増している実態を報じた。 番組によれば、2月には人口約5万人の石垣島に約8万人の観光客が訪れたが、石垣空港では2月下旬以降、アルコール消毒液の在庫切れが続いており、さらに同島には指定感染症病院が1カ所、感染症病床は3床しかなく、PCR検査できる機関もないため、感染者が出るとすぐに医療崩壊が起こる可能性があるという。 このほかにも番組内では、マスクをせずに島内の飲食店内の密集状態で懇談を楽しむ観光客の様子なども流され、「お願いだから石垣島に来ないで」というインターネット上の島民の声や、「今は国難ともいえる有事だと考えている」と語る中山義隆・石垣市長の様子なども放送された。 感染者発生の場合、迅速な医療の提供が困難になる可能性 この放送を受け、インターネット上では次のような声が多数あがっている。 「お願いだから石垣島に来ないで 観光客が激増。 皆マスクしてない…感染が島の中で広まってしまったら恐怖。 感染症病床3床しかなく、島内でPCR検査もできない」 「海外旅行に行けないからコロナ未発生の沖縄離島に来るそうですが島民は戦々恐々としています」.

次の

GWの石垣島、宿泊予約は1300人。「コロナ終息後に来て」市長が訴え

コロナ 石垣 島

石垣市でクラスター感染が発生?|全市民が自宅待機へ 沖縄県石垣市は、 石垣島内で新型コロナウイルス感染のクラスター(集団感染)が起きた可能性があることを受け、 4月16日に石垣氏市独自の緊急事態宣言を出しました。 4月17日から全市民に2週間の自宅待機を求めています。 石垣市によると、4月16日に感染が判明した飲食業の20代の男性が、症状の出た1日以降、市内の飲食店で会食していたことが分かり、市は濃厚接触者が数十名から100人以上に上る可能性があるとみています。 石垣市では、既にクラスター感染が起こり、無症状の人なども含め、既に多くの未確認の感染者がいる可能性があるとして、緊急事態宣言を出し、全市民に対して、病状の有無にかかわらず、4月17日から2週間の自宅待機を求めるとしています。 なお、石垣市の人口は約5万人で、約2万5千世帯です。 【経緯・症状】 4月1日 症状出現。 4月14日 感染症指定医療機関を受診。 発熱、咳。 検体採取。 4月16日 衛生環境研究所の PCR 検査にて陽性を確認。 感染症指定医療機関に入院中。 感染ルートは熱があって自宅待機と言われていた女性の旅行? 感染経路は不明ですが、感染ルートとしては、熱があって自宅待機と言われていた女性が石垣島を旅行していたという話もあります。 また、石垣島で感染が4月13日に確認された 70 例目 の20代男性と4月6日に接触したことが確認されています。 70例目の方は4月4日に発症と発表されていて、今回の20代男性は4月1日発症となっているので、 感染ルートは別の可能性もあります。 濃厚接触者は100人以上? なお、88例目の20代男性の濃厚接触者については、症状の出た4月1日以降に市内の飲食店で会食していたことが分かり、石垣市では 濃厚接触者が数十名から100人以上に上る可能性があるとしています。 スポンサーリンク 石垣市でクラスター感染が発生?|全市民が自宅待機へに対するネットの反応 石垣市でクラスター感染が発生?|全市民が自宅待機へに対するネットの反応は下記の通りです。 ネット上では、熱があって自宅待機が必要だった女性が石垣島に旅行に行っていたという話題に対しての批判が殺到しています。 Hermit 二代目 luckyst70838463 濃厚接触100人以上の恐れ 石垣島等、この時期に他府県からわざわざ島に旅行する人達。 住民への感染リスクを意識せず、その無責任な行動が島の人々の命を脅かすことになると少し考えればわかるだろうに…。 島の医療体制は感染拡大すれば直ぐに破綻するよ。 自分さえ楽しければOKっていう考え棄てて。 離島に総合病院は1つだけとか。 このばか女心底許せん… — 意識低い系女子 春夏秋冬WANIMA視聴中 796tSAM7veXd4mv 濃厚接触100人以上の恐れ 微熱有りで休んでるのになぜこの時に旅行行こう!ってなるの?アホやな マジでこういう人の思考回路気になるけど信じられへん 社会人やしなんならもう大人やん? そういう超簡単な事位理解しろよ!!! そういう無責任な人が病院に押し寄せて来るんだよ!!! — わさび OPwasaEDget.

次の

石垣島で初めて新型コロナ感染 離島「コロナ避難」に懸念

コロナ 石垣 島

沖縄県石垣市コロナ感染飲食業の男性20代は誰で飲食店どこ? 『石垣市緊急事態宣言』本日感染が確認された方が4月1日に発症後、市内の飲食店等を複数利用していた事が同席者等の証言で判明。 石垣市としては濃厚接触者が数十名から百名以上になると見て、明日より全市民を対象に2週間の外出自粛をお願いし接触者には外出禁止を強く求めます。 しかし、今月4月16日に初となるコロナウイルス感染者が確認、発表されました。 この男性は20代で飲食店業を行っている方であることが公表されています。 実際には飲食店と表現されていますが、 石垣市美崎町にあるバー(Bar)「ヘイランド」であることがわかりました。 この中で、13日石垣島で新型コロナウイルスの感染が確認された20代の男性が勤務しているバーに、多くの客が訪れていて感染が広がるおそれがあるとして、バーとその系列店の店名を公表しました。 店はいずれも石垣市美崎町にある「ヘイランド」と「ヘイナイト」です。 保健所などによりますと、20代の男性は、先月22日県外から島を訪れてその後感染が確認された知人男性と、「ヘイランド」で一緒に飲食をしていて、この際感染した可能性があるということです。 (沖縄NEWS WEB) コロナウイルスの典型的な症状、発熱等は4月1日にあったとの事ですが軽症だったのでしょう。 2週間ほど通常の生活をしていたようです。 この男性の職場は、沖縄県の八重山保健所から公表されています。 そこから症状(4月1日に発熱)が出るまでの1週間、そして検査で陽性と確認されるまでの2週間、合計3週間のうちにどれだけの人と接触したか? かなり多くの人と接触していると想像されますね。 20代の男性自身もレストラン等で食事をしていますし、接客業として働いていたのですから感染拡大が大変心配されます。 今までは離島は大丈夫だと思っていた方も多いと思いますが、今後の動きが気になりますね。 スポンサーリンク.

次の