ストックホルム 観光スポット。 ストックホルム観光ならここ!おすすめ観光スポット25選!

【ストックホルム】祝直行便!北欧在住筆者おすすめ観光名所・見所30選

ストックホルム 観光スポット

ストックホルムのランドマークの代表、市庁舎 毎年12月10日に行われるノーベル賞授賞式と晩餐会で有名なスウェーデン、ストックホルム。 晩餐会の行われる市庁舎は、ストックホルム中央駅から歩いて5分ほどのところにあり、メーラレン湖に面して聳え立つ建物はストックホルムのランドマークの一つとなっています。 舎内の見学は45分のガイドツアーでのみとなっているので、まずはどの時間のガイドツアーに参加するかを決めて、チケットを購入しましょう。 その後、ツアー開始時間までは、湖に面した美しい庭園での写真撮影をお忘れなく! 夏の間は、市街を一望できる塔も営業しており、こちらもおすすめです。 途中までエレベーターで、その後階段になります。 狭い塔は最大30人までしか入場できないため、当日販売のみのチケットは限りがあり、混み合う日には朝の時点で売り切れてしまうこともあります。 どうしても登りたいという方は、朝9時のチケット窓口オープンと同時に希望の時間のチケットを購入することをお勧めします。 ここではノーベル賞受賞者たちが食べた晩餐会のメニューが味わえます。 市庁舎の一角にあり、平日11時30分からランチを提供。 お値打ちな値段で美味しい食事を味わうことができます。 晩餐会で出されたノーベル賞ディナーを楽しみたい方は、夜のみで予約が必要です。 イベントなどによってなくなることもあることをご了承ください。 入場料:大人100スウェーデンクローネ、学生と65歳以上70スウェーデンクローネ、子ども ~11歳 無料、子ども 12~19歳 40スウェーデンクローネ、ストックホルムカードにより入場無料 アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩5分。 12:00~13:30 ストックホルムの旧市街、ガムラスタン Gama stan 散策とランチ 市庁舎を見学したら、ガムラスタンと呼ばれる旧市街へ向かいます。 メーラレン湖沿いに歩いて行けば15分ほどで旧市街に到着。 徒歩での移動が最も効率がよいので、国会議事堂や湖を眺めながら散歩を楽しみましょう。 ヨーロッパの旧市街の中でも、最も保存状態がよい中世の街並みを残しているといわれるガムラスタンは、一歩足を入れれば、そこは異国情緒漂う別世界です。 狭い石畳の道に観光客が溢れ、所狭しと、お土産物屋さんやカフェ、レストランが並んでいます。 旧市街はそんなに広くないので、ぐるりと散策しながら気に入ったカフェやレストランでランチを。 ショッピングもしたいところですが、旧市街のお土産物やさんは夕方遅くまで営業しているところが多いので楽しみは後にとっておき、食事の後は王宮へ向かいましょう。

次の

【在住者が選ぶ】ガムラスタンの観光スポット18選!見どころ、グルメ、イベント、お土産店

ストックホルム 観光スポット

スニーカー好きの、Erik Fagerlind エリック・ファーゲリンド)とPeter Jansson ピーター・ヤンソン)の二人が、1999年にストックホルムで創業したお店で、北欧のスニーカーシーンを引率するお店です。 現在、Sneakernstuffはストックホルム、ロンドン、ベルリン、パリ、ロサンゼルス、ニューヨーク、日本と全世界で7店舗を展開してます。 その土地の風土や文化と、スウェーデンやスカンジナビアの歴史をミックスした店舗デザインが特徴。 北欧家具とスニーカーのディスプレイはとても素敵でした。 ドアノブがナイキのエアーマックスになっていて、細部にまでこだわっていてお洒落!!このドアノブを購入したくなっちゃいました。 レトロゲーム好きにオススメのお店「Gameshop. se」! 次に向かったのは、4日目のフィンランドに続き、「SNS」の近くにあったゲームショップ。 お店の真ん中にはドドーンとアーケードのゲーム機が置かれ、「ゼルダの伝説」のポスターが貼られ、日本でも馴染み深い懐かしいゲームのソフトが販売されていました。 新品のソフトより、中古やレトロゲームの販売の方が多い印象で、レトロゲーム好きな方は、レアなお宝を発見できる場所として面白いかも! 「Gameshop. se」のあるセーデルマルム島を後にして、観光地で有名なストックホルム旧市街のガムラスタンに移動。 自家製のケーキが評判「Under Kastanjen」! お昼時だったので、向かったのはガムラスタンでも有名な、お店の前に大きな栗の木がそびえ立つカフェ「Under Kastanjen」。 お店の名前もそのまま「栗の木の下」と言う意味。 「Under Kastanjen」は、自家製のケーキが美味しいと評判のお店で、ガイド本にも掲載される有名店。 実はランチも美味しいと現地コーディネーターの方に聞いていたので今回はランチをオーダー! ランチは何種類かある「本日のランチ」、もしくはホットサンドなどもありましたが、今回は「本日のランチ」をチョイス。 魚のフライトとマッシュポテトは素朴な味わい。 そして添えられてくる自家製のパンが本当に美味しい。 魚のフライのソースをちょっと付けて食べたら最高の組み合わせでした。 また、コーヒーはセルフサービスでお代わりOK。 そしてやっぱり気になってしまったので、食後に評判のケーキということで、この時期にしか食べられない「セムラ」を追加で頼んでしまいました。 訪れたスポットはここ! 今回ご紹介したお店は、下記のmap内で赤くナンバリングしてマーキングしています。 訪れた際は是非ご参考になさってください。 01」「Vol.

次の

悩んだらここ!ストックホルムの定番観光スポット10選 [スウェーデン] All About

ストックホルム 観光スポット

ストックホルムのシンボルマーク、市庁舎 スウェーデンといえば、やはり毎年12月10日に行われるノーベル賞授賞式と晩餐会を思い浮かべる方が多いと思います。 ストックホルム観光の幕開けにぴったりなのが、祝賀晩餐会と舞踏会の開催される市庁舎です。 年間を通じて数多くの観光客が訪れる定番観光スポットで、舎内は45分のガイドツアーで見ることができます。 イベントなどによってなくなることもあることをご了承ください。 入場料:大人100スウェーデンクローネ、学生と65歳以上70スウェーデンクローネ、子ども ~11歳 無料、子ども 12~19歳 40スウェーデンクローネ、ストックホルムカードにより入場無料 アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩5分。 どうしても登りたいという方は、朝9時のチケット窓口オープンと同時に希望の時間のチケットを購入することをお勧めします。 街全体が博物館!? ストックホルム発祥の地、旧市街 Gama stan 石畳の旧市街にある狭い階段路地 「ガムラスタン」と呼ばれる旧市街は、1252年にストックホルムという街が最初に生まれた場所で、ストックホルムの中心にある小さな島を指します。 数あるヨーロッパの旧市街の中でも、最も保存状態のよい中世の街並みを残していると言われており、常に多くの観光客で賑わっています。 街の中には、王宮、大教会、ノーベル博物館を始め、人が一人通るのがやっとという狭い階段路地や、バイキングの頃のルーン文字が埋まった壁などがあり、まさに街自体が博物館といった感じです。 石畳の通りにはいたるところにお土産店が並んでおり、ショッピングも楽しめます。 ちなみに、旧市街はゴットランド島のヴィスビーと共に映画「魔女の宅急便」のモデルになった街としても有名です。 visitstockholm. com ヨーロッパでも最大級のお城の一つにあげられる王宮は、なんと部屋数600以上!スウェーデン国王の住居兼職場でありながら、年間を通じて一般公開されています。 チケットには王宮内部の他に中世の頃の歴史を展示したトレークローノル博物館 Museum Tre kronor と宝物庫 Skattkammaren も含まれており、7日間有効です。 この他にも無料で見学できる教会と、王宮のチケットを見せると入場料が半額になるスウェーデン最古の博物館、王室武器庫 Livrustkammaren があります。 また、衛兵の交代式も一見の価値あり!時期によって開催曜日や時間などが異なりますので、事前に確認を。

次の