日経 ar 間違い 探し 答え。 【続報】日経新聞AR「超ムズ」間違いさがしの答え。Yahoo!知恵袋で使われている?私の記事とまったく同じ言い回しになってますね~。

日経新聞5月31日AR「超ムズ」間違いさがしに夫婦で挑戦した結果。

日経 ar 間違い 探し 答え

こんにちは。 いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます! 5月31日の日経新聞に掲載されていた 「AR 超ムズ 間違いさがし」に挑戦しました。 「超ムズ」と書かれていて、何??挑戦してやる!!!と、つい闘志を燃やしてしまいました。 問題はこちらです。 参考までに拡大した絵を載せますね。 左側の絵はこちらです。 5月31日付 日経新聞AR 「超ムズ」間違いさがし (左) 右側の絵はこちらです。 5月31日付 日経新聞AR 「超ムズ」間違いさがし (右) まずは20分くらい、私1人で取り組みました。 その結果、見つけたのは、たったの2つ。 そのうち夫が興味を示してきて参戦。 夫はすぐに2つ見つけました。 私も負けてはいられません。 ダイニングテーブルに新聞を広げ、コーヒーと小魚アーモンドをお供に、二人並んでジーっとさがすこと約60分。 その間、私は追加で1個(計3個)、夫は4個(計6個)見つけました。 2人並んでいては見づらいということで、私1人で見ることにしました。 30分くらい私一人で粘った結果、追加で1つ見つけて合計4つ。 そのうち、目がチカチカしてきて、色の濃淡が間違いのひとつなのでは?とまで思うようになりました(さすがに「色の濃淡」という微妙な違いは答えではなさそう)。 私はひとまずギブアップ。 その後、10分弱の時間制限を設けて夫に交代。 夫は合計8個見つけて、タイムアップ。 2人で答え合わせをしました。 ・・・・・ ・・・・・ さて、気になる答えは?? 問題の絵を改めて載せます。 画像では、既に右側の絵に、薄く水色の印をつけてしまったので、よく見ると答えが見えているかもしれません。 ・・・・・ 答え、気になりますよね? ・・・・・ ・・・・・ ですよね? ・・・・・ ・・・・・ 答え、書いちゃいます! ・・・・・ ・・・・・• てるてる坊主の顔• おばあさんの襟元の角度• 犬の舌の長さ• 女の子のレインコートの襟元のヒモの位置• 絵の左端の網目状の柵のクロスの仕方• 男性の太ももあたりの右側にある植木鉢の角度• なので、本当の答えは分からないままです。 なんとも気持ちの悪い感じ。 最初は正直なところ、「超ムズ」とはいえ「しょせん間違いさがしでしょ」と、甘くみていたところがありました。 しかしこの問題、ホントに「超ムズ」でした。 問題も難しいうえに、目がチカチカ、集中力ももちませんでした。 40代の目と集中力には厳しかったのか? いやいや、年齢のせいにするのはまだ早い(と思いたい)。 悔しいので、次に掲載されたときにはまた挑戦します!! (ちなみに夫の方が2歳若い。 夫の方が私より早くたくさん見つけたのは2歳の年の差が原因か?そう思いたいような思いたくないような…) 見つけたあやまりヶ所7か所に印をつけました。 ちなみに、わが家が見つけた7か所はこちらです。 参考になれば幸いです。 fknmmk.

次の

【続報】日経新聞AR「超ムズ」間違いさがしの答え。Yahoo!知恵袋で使われている?私の記事とまったく同じ言い回しになってますね~。

日経 ar 間違い 探し 答え

こんにちは。 いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます! 5月31日の日経新聞に掲載されていた 「AR 超ムズ 間違いさがし」に挑戦しました。 「超ムズ」と書かれていて、何??挑戦してやる!!!と、つい闘志を燃やしてしまいました。 問題はこちらです。 参考までに拡大した絵を載せますね。 左側の絵はこちらです。 5月31日付 日経新聞AR 「超ムズ」間違いさがし (左) 右側の絵はこちらです。 5月31日付 日経新聞AR 「超ムズ」間違いさがし (右) まずは20分くらい、私1人で取り組みました。 その結果、見つけたのは、たったの2つ。 そのうち夫が興味を示してきて参戦。 夫はすぐに2つ見つけました。 私も負けてはいられません。 ダイニングテーブルに新聞を広げ、コーヒーと小魚アーモンドをお供に、二人並んでジーっとさがすこと約60分。 その間、私は追加で1個(計3個)、夫は4個(計6個)見つけました。 2人並んでいては見づらいということで、私1人で見ることにしました。 30分くらい私一人で粘った結果、追加で1つ見つけて合計4つ。 そのうち、目がチカチカしてきて、色の濃淡が間違いのひとつなのでは?とまで思うようになりました(さすがに「色の濃淡」という微妙な違いは答えではなさそう)。 私はひとまずギブアップ。 その後、10分弱の時間制限を設けて夫に交代。 夫は合計8個見つけて、タイムアップ。 2人で答え合わせをしました。 ・・・・・ ・・・・・ さて、気になる答えは?? 問題の絵を改めて載せます。 画像では、既に右側の絵に、薄く水色の印をつけてしまったので、よく見ると答えが見えているかもしれません。 ・・・・・ 答え、気になりますよね? ・・・・・ ・・・・・ ですよね? ・・・・・ ・・・・・ 答え、書いちゃいます! ・・・・・ ・・・・・• てるてる坊主の顔• おばあさんの襟元の角度• 犬の舌の長さ• 女の子のレインコートの襟元のヒモの位置• 絵の左端の網目状の柵のクロスの仕方• 男性の太ももあたりの右側にある植木鉢の角度• なので、本当の答えは分からないままです。 なんとも気持ちの悪い感じ。 最初は正直なところ、「超ムズ」とはいえ「しょせん間違いさがしでしょ」と、甘くみていたところがありました。 しかしこの問題、ホントに「超ムズ」でした。 問題も難しいうえに、目がチカチカ、集中力ももちませんでした。 40代の目と集中力には厳しかったのか? いやいや、年齢のせいにするのはまだ早い(と思いたい)。 悔しいので、次に掲載されたときにはまた挑戦します!! (ちなみに夫の方が2歳若い。 夫の方が私より早くたくさん見つけたのは2歳の年の差が原因か?そう思いたいような思いたくないような…) 見つけたあやまりヶ所7か所に印をつけました。 ちなみに、わが家が見つけた7か所はこちらです。 参考になれば幸いです。 fknmmk.

次の

間違い探し企画をマーケティング活動に

日経 ar 間違い 探し 答え

先日、日経AR「超ムズ」間違いさがしを解いて以来、すっかりはまってしまい、過去の問題もやりたくなってしまいました。 インターネットで探した結果、私と同じように問題を解いてブログに載せているかたがいらっしゃいました。 問題を載せてくださっていたので、それをお借りして、解かせていただきました。 (ありがとうございます) 今回解いたのは、日経新聞AR「超ムズ」間違いさがし 「バレンタイン編」です。 問題をお借りしたのは「風の行方とハードボイルドワンダーランド」さんのです。 前回の「梅雨の晴れ間」で苦労してコツをつかんだのか、今回は比較的 簡単に感じました。 間違いは全部で7つあるそうです。 左側の絵です。 (画像は「風の行方とハードボイルドワンダーランド」さんからおかりしました) 日経新聞AR「超ムズ」間違いさがし バレンタイン編(左) 右側の絵です。 (画像は「風の行方とハードボイルドワンダーランド」さんからおかりしました) 日経新聞AR 「超ムズ」間違いさがし バレンタイン編(右) ・・・・・ ・・・・・ いかがでしたか? 15分で5つ見つけましたので、答えを書いてしまいますね! 今回は、けっこう分かりやすい違いでした。 ・・・・・ ・・・・・• 右側の女性の袖口の長さ• 絵の右下にあるオレンジ色の蓋のボトルの形• 絵の中央下部の苺の数• 猫の背にもたれかかっているハートの蓋の上下• 左側の女性が絞っているチョコレートの量 ・・・・・ ・・・・・ いかがでしたか? 前回の「梅雨の晴れ間」に比べて「明らかに違う」ものが多いですね。 15分たったところで時間切れで、時間をおいて残り2つに取り組みました。 15分弱で残り2つを発見しました。 残り2つはやや苦戦しましたが、見つけた時は、なるほど~! とてもスッキリしました。 これが間違いさがしのいいところ、快感ですよね! ・・・・・ ・・・・・ 残りの2つ、あなたは見つけましたか? ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 答え、書きますね。 ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 6. 左側の星型クッキーの置方の傾き 7. 牛乳パックの模様の線の間隔 です! 7番目はかなり苦労しましたが、いかがでしたか? 夫も、仕事の後に取り組みました。 夫は私が何分でできたかを聞いたうえで開始しました。 それよりも早く見つけようということでしょうか。 15分くらいで5個、プラス5分でさらに1個みつけました。 予想通り、私より少し早いですね。 (私よりも2歳若いからか??) その後、最後の1つが見つからないと、少し苦労した末に最後の1つを発見。 延べ約25分かかりました。 かかった時間は、夫も私も、大差ありませんでした。 ヨカッタ(笑) 最後まで見つからずに苦労した箇所は、夫も同じで「牛乳パック」でした。 難しいと感じるところは、誰がやってもあまり違いはなさそうです。 最後に、発見した「間違い」の箇所に印を付けて載せます。 よろしければ参考にしてくださいね。 fknmmk.

次の