セブン バス チー。 ローソンインスパイア!? セブンが “最強のバスチー” で下克上!!

【実食レポ】コンビニ3社の「バスクチーズケーキ」を食べ比べてみた

セブン バス チー

2019年、チーズケーキ界に流星のごとく現れた「バスク風チーズケーキ」略して『 バスチー』。 とで発見したので、どっちがおいしいか食べ比べてみました。 ローソンvsセブン「バスチー」はどっちがおいしい? 今年、急に現れ人気となっている「バスチー」をご存知でしょうか? 正式名称は「バスクチーズケーキ」。 ヨーロッパ、バスク地方で作られてきたと言われている表面がごけるほどじっくりと焼いたチーズケーキです。 ローソンが「バスチー」を販売し、その後でも「バスクチーズケーキ」が登場。 小ぶりで完食や食後のデザートにぴったりで瞬く間に人気となりました。 そんな2つのバスチーを筆者の独断でどっちがおいしいか食べ比べしました! 価格はセブンが257円 税込 、ローソンが215円 税込 で、サイズ感は同じくらい。 重さを測ってみると、セブンが若干重いくらいです。 セブン:83g ローソン:75g セブンは全体的に焼き目が付いているのに対し、ローソンは全体的に焼き目は薄く上部がキャラメリゼされています。 断面を見てみるとセブンの方が黄色いのがわかります。 では、それぞれ食べてみました。 セブン-イレブン バスクチーズケーキ 全体的にしっかり焼かれていて、表面もさらっとした触感。 チーズの風味は芳醇。 チェダーっぽいしっかりしたチーズの香りがします。 ローソンに比べると小麦粉が多く含まれているのか全体的にモソっとしていてベイクドチーズケーキに限りなく近いなと感じました。 ローソン バスチー 直接手で持つと手が汚れてしまう、水分多めの触感。 キャラメリゼされた部分の香ばしい香りがします。 味は濃いチーズ系プリンのイメージ。 カラメルが強くてチーズの風味が負けてしまっているなと感じました。 セブンに比べて口溶けはよかったです。 もちろん、好みの問題でもあるので、みなさんも機会があればぜひ食べ比べてみてください。 思ったより違う味にビックリしますよ。

次の

セブンイレブンもバスクチーズケーキを発売!ローソンのバスチーとの違いは?どちらが美味しい?

セブン バス チー

セブンイレブンのバスクチーズケーキとは? バスクチーズケーキは、外側はベイクド、中はレア風のとろけるようななめらかな食感が特徴です。 セブンイレブンのバスクチーズケーキは、クリームチーズの70%に、チーズの本場フランス産クリームチーズを使用。 専用工場で、繊細で絶妙な焼き加減調整をすることで、なめらか食感を作っているそうです! 見た目と断面は、しっとりしたカップケーキのように見えますね! ローソンのバスチーとは? ローソンのバスチーは、バスクチーズケーキを参考にしたスイーツ。 北海道産生クリームとクリームチーズ、牛乳を原材料に使用しています。 バスチーは「10年に一度のヒット商品」と言われていて、2019年8月時点で累計販売数2,000万個を突破しています。 セブンイレブンのバスクチーズケーキと比べると、表面のカラメル感が強く、断面はしっとり詰まっている感じがします。 関連記事 セブンイレブンのバスクチーズケーキは、 360キロカロリー ローソンのバスチーは、 260 キロカロリー ローソンの方がカロリーは低いです! 原材料や栄養成分はこちら。 そのせいでセブンイレブンの方がカロリーが高くなっています。 セブンイレブンのバスクチーズケーキの方が小麦粉などが入っていて粉っぽいのに油も多いんですね。 確かに手に持った時にセブンイレブンの方がベトつく感じはありました。 大きさの比較 左がローソンのバスチー、右がセブンイレブンのバスクチーズケーキ。 私が測ったところ、下記のような値でした。 誤差があると思うので参考までに。 ローソン セブンイレブン 直径 6センチ 6センチ 高さ 2. 5センチ 3センチ 重さ 78グラム 79グラム 重さは変わりませんが、少しセブンイレブンのバスクチーズケーキの方が大きいですね。 セブンイレブンのバスクチーズケーキとローソンのバスチー比較 味の違い こちらはセブンイレブンのバスクチーズケーキ。 セブンイレブンのバスクチーズケーキは、しっとり柔らかく重量感がありますが ふんわりとしたムースのような感じ。 ローソンのバスチーと比べると、断面もスポンジケーキやスフレっぽいですね。 砂糖の甘みが強く、卵の味も強いです。 粉が混ざったチーズプリンみたいな感じ。 こちらはローソンのバスチー。 ローソンのバスチーは 濃厚なチーズの味と風味がします。 しっとりしたレアチーズケーキを食べている感じ。 焦がしキャラメルの味がアクセントになっていますね! まとめると・・・ ・セブンイレブンの方が、甘い&チーズ感は控えめ&サイズが大きい ・ローソンのバスチーの方が、甘さ控えめ&チーズが濃厚&サイズは小さめ と感じました!! セブンイレブンのバスクチーズケーキとローソンのバスチー比較 どちらが美味しい?口コミ セブンイレブンのバスクチーズケーキとローソンのバスチーはどちらが美味しいのでしょうか? 他の人の口コミをご紹介します!! セブンイレブン派 セブンのバスクチーズケーキいただきました。 ローソンよりあっさり上品なお味で美味しいです。 もう一個買ってくれば良かった! — 🍊せみのうる🍊 AsakoSeminole セブンのバスクチーズケーキ、ローソンのバスチーより、重くなく食べやすい!めちゃくちゃ美味しい!! — 邪悪なお坊さん jaakunaobosan セブンイレブンのバスクチーズケーキめっっっっちゃ美味しいんだけどなにこれ…。 なにこれ???美味しすぎん????? ローソンのも美味しくて好きだけど、私セブイレのが好きだわ…これは美味しい…。 — 忍海 0sh1m1 ローソン派 セブンのバスクチーズケーキ、甘くてチーズ感が足りない。 大流行したローソンのと比べて大きくて重い。 値段もちょっと高い。 ちょっと甘めでコーヒー必須、しかもブラック! ヤマザキの蒸しチーズケーキに味が似ていると思う。 個人的にはローソン派。 不味くはない。 ローソンのバスチーの勝ち! バスチーの方が甘さ、チーズ感が好き。 それにしてもセブンさん 出しちゃったのね。 — Shou.

次の

【美味】セブンのバスチー食べてみた

セブン バス チー

バスクチーズケーキ バスクチーズケーキ、バスク地方のチーズケーキ。 外側を黒く焦がした濃厚な風味があり、スペインのサン・セバスティアンにある料理店ラ・ビーニャのレシピをもとにしたもの。 日本では2018年頃から「バスクチーズケーキ」という名前で広がったケーキだが、日本での言い方。 表面にあえて シッカリと焦げ目をつけて ほろ苦さと濃厚さを 楽しむチーズケーキ。 セブンイレブン-バスクチーズケーキ・大きさ 手に持つとチョット重たい。 ローソンのバスチーより 少し大きい感じがします。 これは 食べ応えがありそうな大きさ! しかし上から見てみると・・・ 焦げ目が薄いような??? いや、あきらかに薄い。 クリームはチーズがたっぷり。 本場のフランス産クリームチーズ使用• 北海道産生クリーム使用• 卵はエグロワイヤル使用 今回、気になる添加物は。。。 セブンイレブン-バスクチーズケーキ・私の口コミ! 半分に切ってみると そんなに中はトロトロしていない。 きめ細やかで、 なめらかな口どけ。 コックリしているのかな? と思ったけど 思いの外、あっさりめで ギャップあり。 甘さも控えめで卵の味が 少し濃いめな気もする。 そういえば、 バスクチーズケーキの要 「焦げた苦味」が感じられない。 でも 普通にチーズケーキとしては とっても美味しい。 セブンイレブン-バスクチーズケーキ・食べ方 どうしても バスクチーズケーキならではの 焦げ目が欲しくて オーブントースターで ちょっとベイクドしてみた。 でも焦げる前に 全体的に ドロドロになりそうだったから 結局あわてて出してしまい 焦がすことなく トースターから出してしまった。 食べてみると エグロワイヤルの 卵の風味が増して ふわふわスフレみたいに! ほわほわ柔らかくなって ちょっと違うケーキみたい。 でも、 冷やしてor半解凍くらいが 私は好きかな。

次の