ワン パンマン 169。 ワンパン秋祭り

ワンパンマン150話更新!まさかのオロチでさえワンパンのようで...サイタマに敵はいるのか!?

ワン パンマン 169

サイタマと悟空を戦わせるとどうなると思います? 「ワンパンマンかっけえええええっ」と思ってる人は大勢いると思いますが、主人公のサイタマはどのぐらいの強さか正直わかりませんよね。 強いくせにヒーローランキングでは弟子のジェノスよりも低いです。 事情はありますが笑 サイタマは作中でも『 圧倒的な力ってのは、つまらないもんだ』と語っています。 どんな相手でも一撃で倒せる強さは他のアニメのキャラと比べるとどこまで強いのか。 ワンパンマンにおいては最強のサイタマですが、ドラゴンボールの悟空やシャーマンキングのハオ・ラッキーマンなど最強と言われたキャラクターと比較するとどうなるのでしょうか。 今回の記事では比較をメインでサイタマの技についても紹介していきます。 本記事を最後まで読むとわかること あわせて読みたい 普通のパンチ サイタマが繰り出す1番シンプルな技です。 大体の怪人はこの普通のパンチでやられてるのではないでしょうか。 破壊力はとてつもないので、災害レベル竜ぐらいの怪人はこの技でワンパンww 連続普通のパンチ 先ほどの普通のパンチを連続で出すだけの技。 作中では第1巻の8撃目【それこいつ】で獣王対して使い、7巻の36撃目【ボロスの本領】で宇宙の覇者:ボロスに対して使っています。 普通のパンチを連続で出すので、1発1発の威力がとても高く、ボロスはぐちゃぐちゃになっていました。 マジ殴り 必殺マジシリーズの1つ「マジ殴り」。 ボロスがすべてをかけ放った「崩星咆哮砲」を相殺し、さらにはボロス自身に致命的なダメージを与え、決着をつけた一撃がマジ殴り。 【7巻 36撃目】 他には怪人協会のムカデ長老に対してもマジ殴りのたった一撃で消滅させました。 S級ヒーローが協力して倒せなかったムカデ長老を一撃で倒すマジ殴りは驚異的。 【17巻 85撃目】 両手連続普通のパンチ ガロウ戦でサイタマが使った技。 ガロウが神殺瞬撃を使うがサイタマが両手連続普通のパンチで圧倒し強さを示した。 ワンパンマンでは普通のパンチは最恐クラスですw マジ反復横跳び マジシリーズの1つ「マジ反復横跳び」 音速のソニックで使った技ですが、技と言えるのかわかりませんw 本気で反復横跳びをするだけですが、ソニックは腰を抜かして倒れるレベル。 マジちゃぶ台返し ガロウ戦で使った技でマジシリーズの1つ「マジちゃぶ台返し」 ガロウに本気を出させるために、マジちゃぶ台返しを使い地面をひっくり返しガロウを地面ごと空中に持ち上げた。 マジ頭突き マジシリーズの1つ「マジ頭突き」 この技もガロウ戦で使った技の1つ。 怪人として覚醒したガロウに対し使用し、右腕を消し飛ばしていました。 サイタマVS孫悟空 漫画・アニメと共に最強と言ったらすぐに出てくるのが、ドラゴンボールの孫悟空ですよね! 日本だけではなく世界中で愛されるドラゴンボールですが、サイタマと孫悟空の強さを比較した時にどちらが強いと思いますか? ドラゴンボールの作中でもちろん最強は悟空です。 ベジータやご飯など強いキャラクターはいますが、ここでは悟空との比較をしていきます。 比較といっても、あくまでも個人的な意見なのでご了承ください。 まず孫悟空の技など強い部分をピックアップしていきます。 悟空の強さ• 糞ほど有名なかめはめ波• 舞空術• 瞬間移動でどこへでも一瞬で移動できる• スーパーサイヤ人という、何倍にも強くなれる形態がある• 結局最後には悟空が勝って終わるという風潮 こんな感じで悟空は世界を代表する最強キャラクターの1人なので、強さを比較したところで「やっぱ悟空が最強じゃん」と思う方もいるかもしれませんが、サイタマだって強いんですよ! ネットではサイタマVS悟空を漫画や想像で紹介しているところがたくさんあります。 個人的には、やはり悟空の方が少しというより断然強い気がします。 そもそもサイタマは人間です。 強靭な体と怪人を一撃で倒す強さを持っていますが、悟空は人間ではなくサイヤ人。 サイヤ人は死に際から復活するとさらに強くなるという特質を持っています。 もしサイタマから攻撃を食らったとしても、死なない限り悟空は強くなります。 さらにスーパーサイヤ人など強さの段階がありえないくらい存在しています。 仙豆などチート級の食べ物ww 悟空は空を飛べますが、宇宙空間では生きることができません。 しかし、 サイタマは宇宙空間で息を止めるだけで存在することができる。 戦闘力など強さを決める基準はあるかもしれませんが、この記事では戦闘力は省きます。 サイタマは戦闘力2ぐらいなので。 サイタマと悟空の強さを数字で比較してみましょう。 サイタマ 悟空 パンチの強さ 1発 10 7 空を飛べるか 3 9 必殺技 6 9 人気 6 9 1発のパンチの強さはサイタマが上だと思います。 しかし悟空は空も飛べ、かめはめ波や元気玉など最強クラスの敵をその都度必殺技で倒してきました。 対するサイタマは、一撃は強いものの、必殺技は普通のパンチを力を込めて殴るだけですw 人気もまだ悟空の方が圧倒的に上なので総合的にみて、悟空の方が強いのではないでしょうか。 サイタマは強いが悟空には及ばない• まだまだ圧倒的な差があり、修行が必要• 今後サイタマが悟空を超す日が来るかもしれない サイタマVS全王さま これは言うまでもないですが、 全王さまは本当に最強ですw 悟空が足元にも及ばないほど全王さまはTOPクラスの力を持っており、相手のことが気に食わなかったら一瞬で消し去ることができます。 パンチの強さとか必殺技とか関係なく消し去りにくるので、もしサイタマの前に全王さまが敵として現れたら、サイタマは仲良くなるか死ぬかの二択でしょうw これはワンパマンだけではなく、どの漫画にも共通して言えることなので全王さまは本当に最強と言えるでしょう。 チートなので、全王さま 全ちゃん は比較しきれません。 全王さまは最強 サイタマVSハオ シャーマンキング シャーマンキングを知らない方もいるかもしれないので、先 にシャーマンキングとはどんなアニメなのか+ハオとは何者なのか説明していきます。 シャーマンキングを見てみたい人はdアニメストアで見ることができます!すごく面白いアニメなので先に視聴してからこの記事を読み進めてもいいでしょう。 31日間は無料なので気軽にシャーマンキングを楽しめますよ! 筆者が めちゃくちゃ大好きな作品なので、ぜひ見てもらいたいです!! シャーマンキングとは 知っている方も多いかもしれませんが、シャーマンキングとは1998年から週刊少年ジャンプで連載が開始された、武井宏之 たけいひろゆき 先生原作の幽霊を持ち霊として戦う少年漫画です! 連載当時はアンケートの順位が最下位近くで低迷したいたみたいで、打ち切りということになりましたが、その人気は今も続いており有名なアプリなんかもコラボしたりしているところをよく見かけます。 そんなシャーマンキングに登場する最強のキャラクターハオ。 作中では主人公:朝倉葉 あさくらよう の兄貴ですが、漫画界では「 1番最強なんじゃね」という声も多数あります。 そんなハオは一体どんなキャラクターなのか。 VSハオ 作中ではシャーマンファイトに勝ち、シャーマンキングとなったハオですが、彼の強さはなんぞや?と ハオの持ち霊スピリットオブファイヤは結構チート級の能力をもっており、相手の魂を吸い込んだり、太陽やブラックホールも作れちゃったりしますww 破壊兵器なども無効化できる能力をもっているため、結局何をしても死なないし彼には勝てないと言われています。 作中でも最後はお母さんに説得され、改心したというオチだったので、ハオに勝てた人は1人もいません。 そんなハオとサイタマはどちらが強いのか。 あまり言いたくはありませんが、正直ハオが圧倒的に強いでしょう。 悟空の時と同様に数字で見てみましょう。 サイタマ ハオ パンチの強さ 1発 10 2 神のちから 1 10 持ち霊 4 ジェノスは弟子 10 スピリッドオブファイヤ 見た目のイケメン度 1 9 数字で見るとハオは神のような存在なので、圧倒的にサイタマを上回っていますw パンチが強いサイタマですが、それでもハオにかなうとは思いません。 たとえハオが持ち霊のスピリッドオブファイヤがいなくなったとしても、ハオは生身でも強いのでサイタマに負けることがないでしょう。 どんだけ強いねん!って感じですよねwwハオはめちゃくちゃ強いと言われているので、サイタマはあと何年修行すればハオに追いつけるのでしょうか… 結論 ラッキーマンとは 1993年から週刊少年ジャンプで連載開始され、瞬く間に人気になった作品の1つです。 どんなことでもラッキーで勝ってしまう超人で、どんな敵でも負けませんw 漫画界でも悟空やハオより実質強いのでは?という風にもいわれることもしばしば。 「ついてないよういち」という少年がらっきょを食べることによりラッキーマンに変身するのですが、変身する前は 『宇宙1運が悪い』少年なんです。 逆に変身すれば 『宇宙1運の良いヒーロー』という事になります。 ではそんなラッキーマンとサイタマの強さを比較すると… VSラッキーマン 最初に数字でサイタマとラッキーマンの強さを見てみましょう。 サイタマ ラッキーマン パンチの強さ 1発 10 0. しかし元の人間に戻ったり、太陽が隠れてしまうとたちまち最弱の人間になってしまいます。 もし太陽があり、サイタマがラッキーマンと戦う場面が訪れるとするならば、サイタマに勝ち目は100%ないでしょう。 それだけラッキーマンは運で勝ってしまうヒーローということです。 どれだけ相手が強く、最強の技を使ってきたとしてもラッキーマンは 『ラッキー 運の良さ 』だけで勝ってしまうので、人間に戻らない限り彼に勝てるものはいないでしょう。 たとえ悟空やハオがおいてでも勝てるかは定かではありません。 ラッキーマンは力がまったくないので、何かしら良い方法で勝つことが最善ですが、ラッキーマンに通用するかはわかりません… 結論• ラッキーマンを倒すには彼より運がよくないと勝てない• どんなキャラでもラッキーマンに勝つことは不可能!?• サイタマがもっと修行すれば勝てる可能性もなくはない… まとめ ワンパンマンが大好きという事で、主人公のサイタマと個人的に最強だと思うキャラの強さを比較してきましたが、気になったキャラクターはいましたか? また「こいつの方が強い」というキャラクターはいましたか? 筆者はサイタマが最強であってほしいですが、やはり他の作品の主人公やヒーローはずいぶん強いですからねw サイタマ自身きついトレーニングの末に強さを手に入れたので、これからサイタマがもっと強くなり、さらに無敵になる可能性もあるので期待して待つことにします! 別の記事ではワンパンマンの単行本の表紙を掘り下げて記事にしているので、良かったらチェックしてみてください! では、今回の記事はこのへんでっ!.

次の

ワンパンマン

ワン パンマン 169

ワンパンマン150話感想 150話表紙 違う!!パングさんは後ろでいいんだよ! そこはフブキを前に出してくれ…!!!! まあでもかわいいからいいんですけどね! オロチvsサイタマ戦スタート ついにオロチ戦がスタートしました。 やはり強者にはサイタマの強さが分かるんでしょうか? もしそうならヒーロー協会のヒーローだとオロチには勝てないことになるな… オロチからの攻撃を受けながらも(なおダメージはない模様w)普通に会話するサイタマw あっこのポチちょっと可愛い! ポチはサイタマにおすわり(物理)されちゃってますからねえ… 逃げたくもなりますよ… オロチかっけえええええ!!! 一瞬、ほんの一瞬だけフェニックスを思い出してしまったwww 向こうの世界で元気にやってるかなぁあいつ… ボス戦前の話を遮るサイタマwww こういうのって結構重要なはずなんだが… ドラクエのラスボス前のセリフを遮る的なやつ… 雷って切れるの!?!?!? 雷っていなせるの!?!?!? あっかわいい!!!!!!!! 後の戦闘シーンは実況するのが難しすぎるので各自で読んでください!!! オロチはたしかに強そうですが、ボロス(宇宙対決編)に比べると弱いのかな?というのが今の感想です。 オロチはレーザー中心攻撃なのに対して、ボロスはレーザー物理、スピードなど多くの物を兼ね備えています。 (ただしオロチには学習能力アリ) あとボロスは自己治癒能力を持っていてたいていの傷は自分で直せちゃいますし。 もっといえば惑星落とせるビーム打てるし。 ちなみにサイタマがマジ殴りを使ったのがボロスです。 オロチには使ってませんでしたね。 今後の展開予想 さて何話か続くと思いきや一瞬で終わってしまったオロチ戦。 このあとどういう展開になるのか予想してみましょう。 第2形態パターン このまま終わらず第2形態に進化して再戦というパターンが濃厚ですかね。 さすがにオロチの人間だったときの記憶とかを紹介しないまま死なせては登場させた意味が無いですからね… 今回の怪人協会戦のテーマはガロウの 「怪人とはなにか?ヒーローとは?」になっています。 なのでオロチを復活させてこのテーマにつなげていくのかなぁなんて思います。 実はこのまま復活しないパターン サイタマのセリフで 「期待していない」というのがありました。 前にキングと話していたときも 「ヒーローとは?」みたいなことを言ってました。 なのでオロチでさえワンパンできてもう敵なんかいないことを明確に示したかったのかもしれません。 オロチのつよさを見せつけて見せつけて、 それでもワンパンしてしまう… 読者はサイタマ TUEEEEEEE!!! だったのが、 なんか敵なしすぎて逆にかわいそう的な流れに変わっていきそうですね。 (それだとガロウ戦でのサイタマの印象が薄れてしまう気もする…) まとめ 150話でオロチは本当に死んでしまったのかが今後のキーになってきそうですね。 原作の方でもサイタマの出番があんまりなかったので、戦うシーンが見られて嬉しいですね。 次回にも期待です!•

次の

ワンパン秋祭り

ワン パンマン 169

話数 敵キャラクター 戦ったヒーロー 『七十八撃目』 ガロウVS フブキ(B級) 黒いS(竜) エビル天然水(竜) VS イケメン仮面アマイマスク(A級) アトミック侍(S級) 豚神(S級) 童帝(S級) 『七十九撃目』 エビル天然水(竜) 黒いS 多細胞S VS イケメン仮面アマイマスク(A級) アトミック侍(S級) 豚神(S級) 童帝(S級) タツマキ(S級) 『八十撃目』 黒いS黄金S VS イケメン仮面アマイマスク(A級) アトミック侍(S級) 豚神(S級) 童帝(S級) タツマキ(S級) キング(S級) ホームレス帝(竜)VS ゾンビマン(S級) 『八十一撃目』 黒いS(竜) 黄金S VS イケメン仮面アマイマスク(A級) アトミック侍(S級) 豚神(S級) 童帝(S級) タツマキ(S級) キング(S級) ゾンビマン(S級) 黒いS(竜) 黄金S VS 怪人ガロウ 『八十二撃目』 怪人ガロウVS イケメン仮面アマイマスク(A級) アトミック侍(S級) 豚神(S級) 童帝(S級) タツマキ(S級) 『八十三撃目』 『八十四撃目』 怪人ガロウVS 閃光のフラッシュ(S級) 超合金クロビカリ(S級) ゾンビマン(S級) サイタマ(B級) 『八十五撃目』 『八十六撃目』 怪人ガロウVS 閃光のフラッシュ(S級) エビル天然水(竜)VS サイタマ(B級) 『八十七撃目』 怪人ガロウVS サイタマ(B級) 『八十八撃目』 怪人ガロウVS サイタマ(B級) 『八十九撃目』 怪人ガロウVS サイタマ(B級) 『九十撃目』 怪人ガロウVS サイタマ(B級) 『九十一撃目』 怪人ガロウVS サイタマ(B級) 『九十二撃目』 怪人ガロウVS サイタマ(B級) 『九十三撃目』 ガロウVS サイタマ 『九十四撃目』 ガロウVS シルバーファング イケメン仮面アマイマスクVS ブサイクな子供 七十八撃目 サイコスになんとか勝利したフブキ。 戦いでボロボロになった彼女の前に、変わり果てた姿のガロウが現れる。 フブキの超能力による攻撃をものともせず、ガロウはフブキに問いかける。 「俺はなにに見える?」 一方、童帝、アトミック侍、豚神、イケメン仮面アマイマスクは、 怪人協会の残りの怪人 黒いSと、エビル天然水を相手に戦っていた。 その間、強敵エビル天然水を倒すため、童帝が考え出した作戦を実行するために、 キングは自分でも初めて聞く自分の必殺技 キング流気功術奥義『煉獄無双爆熱波動』を発動させるために頑張っていた。 そして、その頃、 サイタマは閃光のフラッシュが自分に瓦礫の撤去作業をさせていた理由が 瓦礫に挟まっている腕を無事に取り出すためではなく、 彼の刀を無事に取り出すためであったことを知り、 キレて彼を殴り、ついでに彼の刀を壊してしまっていた。 二人の間に気まずい空気が流れる中、ぷりぷりプリズナーが二人の元に辿り着く。 そんな彼らを救うため、タツマキは最後の力を振り絞り、 黒いSとエビル天然水を一時的に退ける。 タツマキの攻撃をくらったSは自分の分身を合体させ多細胞Sを 生み出し、タツマキを倒そうとするが、タツマキはそれを容易に退けてしまう。 エビル天然水が戦闘不能状態になっている今、 一人でタツマキとキングの相手をしなければならない。 追い詰められた黒いSは自分の分身一万人を囮にして 子供を人質にとるのだった。 八十撃目 子供を人質にとった黒いS。 しかし、そんな障害など易々と看破してしまうタツマキの力量をもつ彼女を確実に倒すために 黒いSは多くの分身を合体させ、黄金Sを生み出す。 黄金Sはタツマキを赤子の手をひねるように倒し、 残った分黒いSも自分に吸収し残りのヒーローたちを倒そうとする。 その隙を狙ってキングは必殺技の名前を叫ぶのだった。 キングは黄金Sと黒いSを引き付けるために、一旦その場から離脱をする。 黄金Sはキングの思惑に乗らず、人質を更に有効に使うために、 黒いSに人質である子供の足を曲げるようにいう。 そのとき、黒いSの後ろからガロウが現れ、 黒いSを一撃で倒してしまう。 ガロウは人間の限界を何段階も超えることによって、とうとう怪人となったのだ。 そして、怪人ガロウはそのまま黄金Sにも戦いを挑む。 八十二撃目 黄金Sは怪人と化したガロウの前に、簡単に倒されてしまう。 残ったヒーローたちに戦いを挑むガロウに向かって、そのとき巨大な瓦礫が迫ってくる。 八十三撃目 怪人ガロウは、『怪害神殺剣』という技を開発し、 ヒーローたちを拳で圧倒していく。 キングを除いた地上に出てきていたヒーロー全員が倒され、 ガロウがヒーロー協会へ乗り込もうとしたとき、 閃光のフラッシュがガロウの前に立ちはだかった。 八十四撃目 閃光のフラッシュにぷりぷりプリズナー、超合金クロビカリが加勢に加わる。 しかし、ガロウにとって、彼らは相手にもならなかった。 サイタマは戦闘どころか、会話にも混ぜてもらえなかった。 ガロウはヒーローたちをテストするといい。 子供を死なせたくなかったら、自分を止めて見ろと言って歩き始める。 ゾンビマンはガロウを説得?しようとするが失敗し、 ガロウに再び倒されるのだった。 今回の話で、サイタマはゾンビマンに肩を貸す以外出番がなかった。 彼の声はヒーロー全員に聞こえていた。 しかし、彼らはもう、起き上がることも、声をあげることも出来なかった。 エビル天然水が復活し、ヒーローたちに迫っていこうとしたとき、 サイタマがエビル天然水をワンパンで倒し、 ガロウに 「え~っと、お前はなんなのかな?」 と問いかける。 Sponsored Link 八十七撃目 エビル天然水を倒したことによって、 ようやくガロウに存在を認められたサイタマ。 ごちゃごちゃとよく分からない俺論を語るガロウを サイタマはとりあえずぶっ飛ばすことにする。 八十八撃目 サイタマを倒そうとするガロウ。 しかし、サイタマに攻撃は通じず、一撃でふっとばされてしまう。 サイタマはガロウが本気を出していないことを指摘し 「やっぱりお前は怪人になりたいだけの人間なんだな、 それもけっこう甘い奴」 といった。 ガロウはサイタマの言葉を否定するように、本気でサイタマを倒そうとする。 八十九撃目 自身の持つ格闘技術を駆使し、 圧倒的な身体能力を持つサイタマと互角に見える戦いをするガロウ。 しかし、 やはりまだガロウは全力を出し切ってはいないとサイタマは言う。 「俺が本気を出せば、お前も本気になるのか?」 九十撃目 サイタマは少し本気を出し、 必殺マジシリーズマジちゃぶ台返しを発動させ、 ガロウを瓦礫ごと空に打ち上げる。 空に打ち上げられたガロウは、 空中に打ち上げられた瓦礫を足場にしてサイタマに応戦するが、 サイタマの攻撃から逃れようとして誤って地面に頭から落ちてしまう。 サイタマのあまりの力を前にしてガロウは放心状態になってしまう。 九十一撃目 「お前と戦っても楽しくねーな」 というサイタマの言葉に対し、 ガロウは殴られる痛みをサイタマにも味あわせてやろうと奮起し、 全力を出し、本気でサイタマに挑む! が、サイタマにはガロウの全力も本気も全く通じなかった。 理不尽なほど強いサイタマに勝つには、 自信も理不尽な存在にならなければならない。 ガロウはそう思ったとき、再びガロウの身体に異変が起こる。 九十二撃目 怪人になり、姿を変えたガロウ。 しかし、 変身すれば、敵キャラは強くなるというマンガやゲームのジンクスは サイタマには通用しなかった。 変身するごとにサイタマに簡単にやられていくガロウ。 ガロウが弱り切ったところで、イケメン仮面アマイマスクが サイタマに向かってとどめを刺すように言うのだった。 それを聞いて、ガロウは再びよく分からない俺論を展開し、 「何故お前はヒーローをやっているんだ?」 とサイタマに問うのだった。 サイタマの答えに納得できず、 ガロウはもっとヒーローらしい答えをみせろ! とサイタマに詰め寄るが、 サイタマはやっぱり趣味だという。 そんなのヒーローじゃない。 お前はヒーローじゃない。 というガロウを見て、 サイタマは、ガロウが理想のヒーロー像を持っていることに気づき。 ガロウに 「本当はヒーローになりたかったんだな」 という言葉をかけた。 サイタマの言葉に何かを悟ったのか、 ガロウは人間の姿に戻り、弱弱しく 「どうしたらいいんだ」 と呟くのだった。 九十四撃目 サイタマに完膚無きまでにやられたガロウは 生きる気力を失ってしまっていた。 ヒーローたちがそんな彼を処刑しようとした そのとき、 ブサイクな子供がガロウを殺そうとするイケメン仮面アマイマスクを止める。 「おじさんは本物のヒーローなんだ!」 という子供の言葉に、ガロウは生きる気力を取り戻し、 その場所から逃げ出した。 長い夜が明け、サイタマは家に帰ろうとしたが、 家は瓦礫の山と化していた。 怪人協会編【後編】の見所 個人的に、怪人協会編で一番感動するシーンは、 ブサイクな子供が イケメン仮面アマイマスクに立ち向かい、 ガロウを助けようとするシーンです。 ブサイクな子供の 「おじさんは本物のヒーローなんだ!」 という言葉でガロウが生きる気力を取り戻すところ、 サイタマが「教えてくれたな、お前が何者なのか」 というシーンで何故かいつも感動してしまいます。 そして、とうとう、となりのヤングジャンプで『怪人協会編』が始まりました。 村田先生のリメイクワンパンマンの『怪人協会編』はもう序盤から展開が ONE先生のオリジナルワンパンマンと違ってきています。 村田先生のリメイク『怪人協会編』がどのような話になるのか楽しみですね!.

次の