ポケモン go ランドロス。 【ポケモンGO】ランドロス(霊獣)の種族値と覚える技

【ポケモンGO】ランドロス(けしん)対策ポケモン!登場期間・個体値100%CP・討伐人数など情報まとめ|ポケらく

ポケモン go ランドロス

ランドロスの基本情報 図鑑データ 図鑑No. 645 タイプ 注目記事• 掲示板• バトルリーグ バトルリーグ別の最強ポケモン• レイドバトル 難易度別のレイドボス対策• ロケット団• ランキング• フィールドリサーチ タスク• 初心者向け!お役立ち記事 序盤のトレーナー向け• 知っておくと便利• ポケモン図鑑• 地方別• タイプ別の技一覧• Game8公式Twitter ゲームライター募集•

次の

【ポケモンGO】ランドロスが今日から実装! じめん・ひこうタイプのレアなポケモンをゲットだ

ポケモン go ランドロス

ランドロスの基本情報 図鑑データ 図鑑No. 645 タイプ 注目記事• 掲示板• バトルリーグ バトルリーグ別の最強ポケモン• レイドバトル 難易度別のレイドボス対策• ロケット団• ランキング• フィールドリサーチ タスク• 初心者向け!お役立ち記事 序盤のトレーナー向け• 知っておくと便利• ポケモン図鑑• 地方別• タイプ別の技一覧• Game8公式Twitter ゲームライター募集•

次の

【ポケモンGO】ランドロス(霊獣)の種族値と覚える技

ポケモン go ランドロス

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。 今回はランドロスをMAX強化して使った感想と、その特徴についてご紹介していきます! ランドロスはじめん、ひこうタイプを持つ、アタッカー向けのポケモンです。 ランドロスはジム戦、レイド戦、対人戦全てにおいてとても優秀なポケモンなので、今からアメをたくさん集めておく事をおすすめします! 技1 ・マッドショット(じめん) ・いわおとし(いわ) 技2 ・だいちのちから(じめん) ・げきりん(ドラゴン) ・いわなだれ(いわ) ・きあいだま(かくとう) 弱点 ・こおり(2重弱点) ・みず 抵抗 ・でんき ・かくとう ・どく ・むし ・じめん(2重抵抗) ランドロスは弱点が少なく、技のバリエーションが豊富。 技1はジム戦、レイド戦で使うならいわおとし、対人戦で使うならマッドショットがおすすめです。 またランドロスはじめん、ひこうタイプですが、覚える技にひこう技がありません。 その為メインで使うのはじめん技となります。 じめん技が弱点であるほのお、でんき、どく、はがね、いわタイプのポケモンに使っていきましょう。 同じじめんタイプで優秀なポケモンといえば、グラードン、ドサイドン、ガブリアス、ドリュウズあたりでしょうか。 このあたりのポケモンと大きく違うのが、覚える技性能です。 グラードン、ドサイドン、ガブリアスは種族値はとても優秀なのですが、覚えるじめん技がじしんと1ゲージ技です。 『ポケモンGO』では1ゲージ技よりも2ゲージ技の方が活躍の機会が多いため、この点においてランドロスの方が優秀と言えるでしょう。 また、ドリュウズはドリルライナーという優秀な技を覚えます。 ドリルライナーは2ゲージ技で威力80に対して、ランドロスの覚えるだいちのちからが2ゲージ技で威力100です。 今までじめんタイプのポケモンは、能力が高くても優秀なじめん技を覚えるポケモンがいませんでした。 そのため攻撃種族値が高く、だいちのちからという優秀な技を持つランドロスがキラリと光るのです。 別技ですがコメットパンチがちょうど2ゲージ技で威力100なので、コメットパンチの強さを知っている人ならこの強さが伝わるでしょうか。 では実際にジム戦をはじめてみましょう。 最初は技1がいわおとし、技2をだいちのちからで使っていきます。 技1のいわおとしは威力が高く、通常攻撃でも相手のHPをガシガシ削ります。 その後、2ゲージ技で発動しやすい上に威力も高いだいちのちからで相手にダメージを与えていきます。 理想を言うなら技を開放させて、技2をだいちのちからといわなだれにすると良いですね。 いわ技を覚える事によってこおり、ひこう、むしタイプにも打点を出せるので、様々なタイプのポケモンが置かれているジム戦で活躍してくれます。 特にランドロスがこおりタイプのポケモンを苦手としているので、苦手な相手にも打点を出せるいわなだれがおすすめですよ。 その後にマッドショットを試してみます。 こちらは技の威力は低いのですが、その分ゲージ技が溜まりやすく、だいちのちからを多く打つ事が出来ます。 ランドロスは環境に多い、はがねタイプのポケモンに非常に強く出る事が出来ます。 マスターリーグでよく見るはがねタイプといえばディアルガ、メタグロス、メルメタル、ヒードランあたりでしょうか。 はがねタイプは相性がとても優秀で、多くのパーティーに1体は入っています。 これらのポケモンにゲージ技が溜まりやすい技1のマッドショットを使うと、数多くじめん技のだいちのちからをうつ事が出来ます。 また、技を開放する事で覚えるいわなだれも優秀!マッドショットといわなだれの組み合わせはゲージ技が溜まる速さが凄まじく、非常に強力です。 なお、いわなだれはほのお、こおり、ひこう、むしタイプに抜群の効果があります。 マスターリーグで見かけるポケモンで言うとマンムー、カイリュー、トゲキッス、ギャラドスあたりでしょうか。 いわなだれは相手のシールドを消費させる役割と、主にひこうタイプに弱点をつける為使い勝手がとても良いです。 特にカイリューやトゲキッスは環境で非常によく見かけるポケモンなので、これらのポケモンに強く出れるのは嬉しいですね。 弱点として、ランドロスは耐久自体は高くないので、それを補えるポケモンと組み合わせるのも検討しましょう。 汎用性が高く高耐久のポケモンといえばカビゴン、カイオーガ、メルメタルあたりでしょうか。 実際にランドロスをマスターリーグの模擬戦で使った動画がこちら 【超論理】MAX強化ランドロスがマスターリーグで強すぎるヤバい【ポケモンGO】 ランドロスは強化するとジム戦でもレイドでも対人戦でも使えるので、本当に便利なポケモンです。 しかし、強化と開放する為のアメを入手するのがとても大変!現在は「GOバトルリーグ」の報酬でもランドロスをゲット出来るので、可能な限りパイルの実でゲットしていきましょう! 強化が難しい分、今後長い期間活躍してくれるポケモンですよ! ではでは今回はこのへんで。 YouTubeにて関連動画を多数投稿中。 《ゆずみん》.

次の