コージ くん。 #春牧 おねがいコージくん

#春牧 おねがいコージくん

コージ くん

約30年にわたって旅の写真を撮り続ける写真家、尾仲浩二氏。 日本各地のみならず、海外へも活躍の場を広げる氏は国内外を旅しながら、いずれも観光名所の旅ではない、その土地のさりげない姿を写した数々の作品を発表しています。 今展「ネコとコージくん」では、そんな氏が昨年発表した、猫をテーマにした写真集「Neko wa Neko」(2019年)と、今年発表した、自身の子どもの頃のアルバム写真をテーマにした写真集「Long time no see」(2020年)をミックスして展示構成いたします。 「Neko wa Neko」は、国内外の旅のなか、世界のあちこちで出会った猫たちを捉えた作品です。 スペイン、ポルトガル、ラトビア、フィルピン、中国、タイ、ベトナム、ジョージア….。 だけど、どこの国でも猫はねこ。 思いがけないところにあらわれ、よく眠るネコたちの姿に思わず頬が緩みます。 「Long time no see」は、尾仲氏自身の子どもの頃(1960年代)のアルバム写真に、フォトショップで着色をした作品です。 作品としては2011年に発表されたシリーズでもありますが、今年1月に60歳を迎えられた氏がその還暦を記念し、新作を加えた写真集を制作されました。 1960年福岡県生まれ。 82年東京写真専門学校を卒業後、森山大道ら写真家たちによる自主運営ギャラリー「CAMP」などの活動を経て、88年にギャラリー「街道」を開設。 20代から日本各地を旅し自主ギャラリーを中心に活動を続ける。 「街道」閉鎖までの4年間発表し続けたシリーズ『背高あわだち草』を92年にまとめた同名写真集で高い評価を得る。 99年にカラープリントの現像機を暗室に入れて以降はネガカラーでの撮影になり、2001年東京をとらえた写真集『TOKYO CANDY BOX』を刊行。 続く『hysteric five』では、これまでモノクロで捉えてきた地方の風景をカラーで写しだし、カラーの独特の色合いのなかに、今ある時間と記憶が織り成す不思議な空気感を醸し出している。 近年は写真集の編集・出版も手掛け、海外での発表や活動も数多い。 写真集に「背高あわだち草」「Tokyo Candy Box」「slow boat」「フランスの犬」「Matatabi」「海町」「LUCKY CAT」「SHORT TRIP AGAIN」「夏を集めて」など。 パリ 2017 『Matatabi 2017 Spring]』Gallery Kaido. Tokyo 2017 『夏をあつめて』 Gllery Kaido. Tokyo 2017 『slow boat』Poetic scape.

次の

#春牧 おねがいコージくん

コージ くん

元号が平成に変わった翌日、だったと思う。 当時厨房だった自分は 高校入試を控えていて、新宿の住宅地にある塾にいつものように 通っていた。 対面から母子連れが歩いて来て、子供のほうは 二歳くらいの男児、母親はうろ覚えだがたぶん20代後半くらいだった。 その男の子があんまり可愛かったんで、(いわゆるショタロリではない) 自分は勝手に、その子に「平成生まれのコージくん」と名付け、 心の中で「コージくん、これからの人生強く生きろよ」などと 励ましていた。 普段はそんなことしないけど、時代が変わった空気の せいか一人で幼い子と手を引く母の姿に 感慨深いものを抱いていたわけで。 自分の中でもとるに足らない一時の遊びみたいな感覚だったが、 たまーに、本当にごくたまにコージくんのことを思い出しては、 今頃彼は小学校にあがったかなー、とかそろそろ中学で反抗期かな、 なんて想像をしていた。 ちなみに、コージくんて名前は当時ファンだった 西武の秋山選手の名前から付けただけ。 よく考えたら、平成になった 翌日のことなんだからコージ君は昭和末期生まれなんだが、 一人で心中で遊んだだけだから別にたいした問題ではなかった。 品物を受け取り、その場を去ろうとした瞬間、レジの若者が こっちに向かって笑いながら「どーも。 平成生まれのコージです」と 言ってきた。 一瞬、頭の中が???状態になって立ち止まった。 が、その後すぐに、「あ、あ・・あ、どーもー」と愛想笑いを 浮かべて逃げるようにコンビニを出た。 自分は、親にも友人にも、誰にも一切コージ君の話はしていないし、 誰かが知るよしもない。 まして見ず知らずのコンビニ店員が なぜ自分に、そんな挨拶を唐突にしてきたのか?いまだにわからない。 唯一の後悔は、なぜその場でもっと店員と話さなかったかということだ。 39 ID:GNehBtWYO 面白いな。 コージくんは、381が自分の誕生を祝福してくれたのが嬉しかったんじゃね? だからずーっと381に会いたかったんだろうな。 強く育った自分の成長を見せたくてさ。 いい話だ。 ほっこりしたわ。 この話自体、まわりにも話したことないが 昨日初めてブログ?からこのスレの存在知って書いてみた。 コージ君と名乗った茶髪店員があのときの幼児だとして、 話さなかったのは悔やまれて仕方ない。 そのとき話さなくても、 後から確認はいくらでもできたのにそれすらしなかった。 狐につままれた、みたいな感覚のほうが先にきて。 怖くはなかったけど。 172、3センチくらいの痩せ形のどこにでもいる若者でした。 98 ID:9whzPoX90 聞き間違いじゃないの。 解り難い発音なんかを脳が補完するからね 近所の倉庫会社の積み込みの現場から「国会議員コロッケ!」の連呼が聞こえてきた。 44 ID:KCVDpNO6O たまたま起きたから書くけど、聞き間違いじゃない。 はっきりと言ったよ。 だけどその後の自分の反応はしどろもどろ。 パニックで我を忘れるまではいかないが、軽く混乱はした。 でも店を出たら結構すぐに冷静にはなれた。 だからもう一度 確認に戻らなかったのは、悔やんでる。 脳内補完とか、そういう理屈もわかるけど、自分がいくら はっきりと聞いたと言ったところで、証拠もないし どうにも答えようがないなあ。 自分としては、その問いには 違うよとしか答えられないんだよね。 思い込み激しいタイプではないよ自分は。 金縛りに一度だけ遭って、 そのときは目の前に現れた女に首を絞められたけど、 あれは完璧疲労からくる幻覚だって自覚してる• 最近のコメント• 本当にあった怖い名無し on ごめん、 カラオケ屋バイト経験者からすると、 各部屋にモニターついてるのを 隠すために流してる噂みた…• 本当にあった怖い名無し on 仮面をつけた脅かし役が 四つん這いで足元を高速移動するのがクライマックス ご丁寧にそこの悲鳴が外に…• 本当にあった怖い名無し on 肝試しスポットで何かに怯えてガチガチ歯を鳴らすほど 人が震えてたの観たことあるよ。 心霊的なのではな…• 本当にあった怖い名無し on カルラ舞うによると 内閣調査室に霊能部隊g• 本当にあった怖い名無し on 別に何かが直接身体を奪いに来るわけじゃないんじゃない? あくまでその祭事に参加するのがまずいだけで…• 本当にあった怖い名無し on 「オコリ落し」でggrksすると神社関連はI川県K賀市の某神社しか出てこないけど、祭りとなると何か違…• 本当にあった怖い名無し on >41 どこかで見たことある話だなと思った。 まさにそれだよ。 彼17歳、彼女60歳でスタートの話だっ…• 本当にあった怖い名無し on 何人か書いてはるけど、 昔はガスホースが悪いのか プロパン自体か両方か、 出掛ける時は元栓閉める・特….

次の

エンソくん きしゃにのる (こどものとも傑作集)

コージ くん

子供も出してあんな絵面になることさせるなんて理解できない。 中には、子供が見ていたからチャンネルを変えたという、お母様もいらっしゃいました。 子供にあれは見せたくないですね…。 すぐ真似しちゃうので。 Yahoo! 知恵袋にもどう思うか?の質問がすでにされていました。 Snow Man 向井康二と勘違い?! 当日放送されたドッキリGPでは、 滝沢秀明さんがプロデュースしているSnow Man が出ることがあらかじめわかっていました。 Snow Manのメンバー向井康二さんという方がいます。 (画像元:) Snow Manの出演を楽しみにしていたファンがおしり人間コージくんをみて、 Snow Manのメンバー向井康二さんが「おしり人間コージくん?!」と勘違いするファンも多くいたようです。 最後に このおしり人間コージくんが放送された時間帯が19時30分ごろでした。 家族でご飯を見ながら、テレビを見ていたご家族は多かったのではないでしょうか。 「下品だ」、「絵面に問題がある」、「気持ち悪い」という声が多くありましたが、今後フジテレビはこのまま企画を続けることができるでしょうか。 実際に、フジテレビにクレームや抗議の問い合わせはあったのか気になりますね。 今のところ、わかっていません。 おしり探偵という子供に人気のキャラクターもいますが、全然レベルが違いますね。 おしり探偵の撮影会にきました in尼崎キューズモール — めそぽた mes0p0ta ドッキリGPのおしり人間コージくんは、放送するのはNGな気がしますが…。 今後シリーズ化を考えていたようですが、どうなるのでしょうか。 以上、最後までお読みいただきありがとうございます。

次の