ブリティッシュ エアウェイズ 座席 指定。 ブリティッシュ・エアウェイズのバウチャーの申請方法&使い方

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを使って座席指定ができます

ブリティッシュ エアウェイズ 座席 指定

座席の指定方法 座席指定は簡単です。 フライトのご予約時に、またはご予約後ならいつでもマネージ・マイ・ブッキングから座席をご指定いただけます。 すでに予約をお取りの場合は、以下の簡単な手順に従ってください:• マネージ・マイ・ブッキングにログインします。 「お客様の予約内容詳細」の下にあるフライト番号をクリックします。 「座席」の下にある「このフライトの座席を確認または変更する」をクリックし、画面上の手順に従います。 空の旅に不安のあるお客様へ 機体の中心付近にお座りになると、乱気流の影響をあまり感じないということをご存じでしたか?フライト中に気流の不安定なところを通過するのはよくあることですが、中にはそれで不安を感じられる方もいます。 飛行機に乗ることを考えるだけで不安になる方には、弊社のがおすすめです。 飛行機に対する恐怖心がどれほど大きい場合でも、弊社がお手伝いいたします。 お座席指定が、またをお確かめください。 支払いが必要ですか? 座席指定が無料であるかあるいは追加費用がかかるかは、お客様が購入された航空券の種類やご利用クラス、個別の状況などの要素により異なります。 Basic(エコノミー、手荷物のみ)の航空券をご予約いただいている場合を除き、座席はチェックイン時(ご出発の24時間前)に無料で指定することができます。 Basic航空券(エコノミー、機内持ち込み手荷物のみ)の場合、以下のいずれかが可能です。 ご予約時からチェッインまでに有料で座席をご指定いただけます。 または• チェックインの受け付け開始時に弊社が無料でお客様の座席を割り当ていたします。 その後座席は有料でご変更いただけますが、選択できる座席には限りがある可能性があります。 ブルー ご出発の24時間前から無料で座席指定(非常口列の座席を除きます。 また、Basic運賃でのご旅行は含みません)。 これらの特典は、ブリティッシュ・エアウェイズのフライトでのみ適用されます。 また、団体予約料金でのご予約には適用されません。 運営上の理由により、短距離フライトでは非常口座席を事前にご予約いただけない場合があります。 お好みの座席を確保したり、ご家族一緒の座席をご希望の場合には、事前に座席をご指定いただくことをお勧めします(追加の料金が発生する可能性があります)。 事前に座席をご予約にならない場合、弊社ではフライトご出発の数日前に、お客様とご家族の方に一緒にお座りいただけるよう最大限の努力をいたします。 しかしながら、空席には限りがあるため、他の列や通路越しに座席が分かれてしまう場合もあります。 12歳以下のお子様につきましては、ご予約内の大人のお客様の隣にお座りいただけるよう手配いたします。 ただし、12歳以上のお子様は弊社のシステムでは大人として予約されるため、座席が離れてしまう可能性があります。 座席をお使いにならない2歳未満の 幼児のお子様を連れてご旅行される場合、座席は無料です。 ご予約直後から、お客様をはじめご予約に含まれるすべての方の座席を無料でご指定いただけます(は除きます)。 残りのお客様は、無料で他の座席をご予約になれます。 空席状況• 有料の座席指定がご利用いただけるかどうかは、リクエストをいただいた時点の空席状況によります。 有料の座席指定は、ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)が運航するすべての主要路線、および他の航空会社が販売するブリティッシュ・エアウェイズ運航フライトに適用されます。 ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)のフランチャイズ航空会社が運航するフライト、およびコードシェアパートナーが運航する一部のフライトではご利用いただけません。 有料の座席指定は、ユーロ・トラベラー(Euro Traveller)のエコノミー、クラブ・ヨーロッパ(Club Europe)のビジネス、ワールド・トラベラー(World Traveller)のエコノミー、ワールド・トラベラー・プラス(World Traveller Plus)のプレミアム・エコノミー、クラブ・ワールド(Club World)(一部のアッパーデッキ座席のみ)のビジネスのキャビンでご利用いただけます。 有料の座席指定は、ボーイング747、ボーイング777、エアバスA380のツインシートでご利用いただける場合があります。 有料の座席指定は、ご予約内の同行者様全員に対してご購入いただく必要があります。 ただし、の際に非常口座席を有料で指定される場合を除きます(なお、オンライン・チェックインは団体のご予約ではご利用いただけません)。 団体でご利用(9名様以上の乗客を含むご予約)のお客様の場合は、British Airways Group Salesで直接ご予約いただいた場合のみ、有料の座席指定をご利用いただけます。 旅行代理店またはツアー・オペレーター経由でご予約いただいた団体のお客様は、現在のところ有料の座席指定をご利用いただけません。 団体のお客様は、現在のところAviosを使用してお支払いいただけません。 クルーズやパッケージツアーにてご旅行で、ご利用の代理店からまだ航空券番号の確認書を受け取っていない方(航空券を受け取っていないお客様)は事前に座席をお選びいただくことができません。 非常口座席• 非常口座席の指定は、ユーロ・トラベラー(Euro Traveller)のエコノミー、クラブ・ヨーロッパ(Club Europe)のビジネス、ワールド・トラベラー(World Traveller)のエコノミー、ワールド・トラベラー・プラス(World Traveller Plus)のプレミアム・エコノミーでご利用いただけます。 オンライン・チェックインの場合、非常口付近のお座席はワールド・トラベラーのお客様のみご利用可能です。 非常口席は、非常口ドアのすぐそば、またはすぐ後ろに位置しています。 非常口座席に着席されるお客様には、万一の場合、緊急脱出時に非常口を開放するためにお客様の援助をお願いいたします。 このため、お客様は健康(12歳以上)で体力があり、文書または口頭での英語の指示が理解できなければなりません。 緊急時の脱出援助を行う意思および能力があり、緊急脱出時の援助の提供が可能でなければなりません。 非常口座席をリクエストされる際には、上記の要件を満たしておられるかお尋ねいたします。 非常口座席は、ご予約に含まれるすべてのお客様が非常口座席の要件を満たしておられる場合にのみご利用いただけます。 弊社は、その単独の裁量により、お客様が非常口付近のお座席に座る要件を満たすかどうかを判断いたします。 お客様が要件を満たさない場合、別のお座席をご用意します。 その場合、非常口付近のお座席の座席指定にお支払いいただいた追加料金の払戻しはいたしません。 非常口付近のお座席をリクエストした後に、非常口付近のお座席に座るための要件を満たすことができなくなった場合は、ブリティッシュ・エアウェイズまで必ず。 有料で座席をご指定いただいた場合、フライト出発時刻の少なくとも48時間前までにご連絡いただければ、座席指定料金の払戻し手続きの対象となります。 座席の変更• ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)により販売・運航されるフライトでは、いつでも座席を変更いただくことができます。 その際、必要がある場合には差額をお支払いいただきます。 変更する座席の料金が現在の座席の料金を下回る場合、その差額分の払い戻しはできません。 他航空会社により販売されたフライトの場合、有料の座席指定を変更いただくことはできません。 運航上、安全上、保安上の理由により、たとえご搭乗後であっても座席が変更される場合があるため、弊社では有料の座席指定のリクエストを保証することはできません。 お客様のお座席の変更が必要な場合、他の適切なお座席に振り替えを行うよう努力いたします。 弊社はお客様に同行者様と一緒にお座りいただくことを第一としており、さらに可能な場合には窓側・中央・通路側などお選びいただいたお座席にお座りいただけるように努めます。 非常口座席を有料でご指定いただいている場合には、他の非常口座席をご提供できるよう努力いたします。 代わりの座席に十分にご満足いただけない場合には、払い戻しを申請いただくことができます。 座席を他の乗客に譲渡することはできません。 払い戻し• お客様によりフライトがキャンセルされた場合、オーバーブッキングなどにより座席がアップグレードされた場合、あるいは指定された座席タイプにお座りいただくことが不適切であると判断された場合、座席指定料金は払い戻されません。 ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)により販売および運航されるフライトを、お客様が航空券の種類に従って別のフライトに変更する場合は、変更後のフライトで同等の座席をご選択いただけます。 ただし、同等の座席がご利用になれない場合、差額は払い戻されません。 他の航空会社により販売されたフライトをお客様が別のフライトに変更する場合、お客様は新しいフライトで同等の座席を指定することはできず、払い戻しをお受けになることもできません。 払い戻しは、旅程に含まれる最後のフライトの日時から30日間ご請求いただけます。 払い戻しは、オンラインにてを利用してお申し込みください。 空港または機内で払い戻しの申し込みを受け付けることはできません。 別途指定がない限り、払い戻しは事前座席指定のお支払いに使用されたクレジットカードへの返金のみとさせていただきます。 または、Aviosでお支払いいただいた場合には、Exective Clubメンバー様のAvios口座にポイントをお返しいたします。 座席指定のお支払いにAviosを使用する場合• Executive Clubメンバー様は、ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)運航フライトのお好みの座席の指定料金の合計額のすべてまたは一部をAviosを使ってお支払いいただけます。 の「マネージ・マイ・ブッキング」から行うか、ブリティッシュ・エアウェイズのコンタクト・センターまでお電話ください。 このお支払いオプションを使用してお支払いになった予約には、指定座席に関する有料の座席ポリシーが適用されます。 ご予約に含まれるすべての選択されたシートが、Aviosによる一部またはすべての支払いオプションの適用対象である必要があります。 Aviosによるお支払い比率は、支払い通貨ごとに固定比率が設定されています。 Aviosによるお支払いオプションが複数ある場合、一旦予約手続きを完了すると、選択された料金オプションを変更することはできません。 お支払いにご利用いただけるAviosポイント数は、キャビンクラス、お選びのルート、ご予約上のご搭乗者数によって異なります。 この詳細は予約ページに明示されます。 ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)は、Aviosによるお支払い比率に関する規定をいつでも変更することができます。 ただし、既に行われた予約には適用されません。 メンバーがAviosを使ってシートを選択する場合、メンバーは航空券の料金に関連する支払いを行う必要があります。 Aviosは、予約上の各乗客に関してメンバーのExecutive Clubアカウントから差し引かれます。 お支払いの一部またはすべてにAviosを使用する場合、払い戻し可能な予約の場合に限りAviosの払い戻しが可能です。 詳細については、有料の座席ポリシーの払い戻しセクションをご覧ください。 家族会員口座またはご家族・お友達リスト内のメンバーのお座席指定が、お支払いの全額または一部にAviosを使用して行われた場合、Aviosポイントは、家族会員口座の各メンバーのAviosポイント残高に比例して、各メンバーのAviosポイント残高から差し引かれます。 家族会員口座のメンバーの方は、家族会員口座に登録されていない方のお座席指定に対するお支払いのすべてまたは一部として、Aviosをご利用いただけます。 Aviosによるお支払いは、他に明示された指定がない限り、他のキャンペーン特典との併用はできません。 メンバーは、有料の座席指定に関してAviosやティアポイントをご獲得になりません。 Aviosによる座席指定料金の支払いは、コンカー(Concur)を通じて行われるご予約ではご利用になれません。 Aviosによる座席指定料金の支払いは、団体予約ではご利用になれません。 より広いパーソナルスペースを確保するためにお隣の席を空席にしておきたい場合、お客様は快適さのために臨席を追加で購入することができます。 以下に当てはまる場合には追加座席をご購入いただく必要があります。 エコノミーをご利用で、離着陸時や乱気流を通過中に容易にシートベルトを締めるためにより広いスペースを必要とされる場合、 または• お座席のアームレストの両方を十分に下げることができない場合。 保安上の要件として、各乗客の間のアームレストは離着陸時や乱気流を通過中には十分に下げなくてはいけません。 ご必要な場合には、弊社では延長したシートベルトをご用意することができます。 追加のお座席によってお座席の幅が広くなるわけではありません。 弊社の機内における最小の座席幅に関しては、このページの弊社の座席サイズに関するガイドをご覧ください。 弊社の長距離路線の機体のほとんどでは、エコノミーキャビンのアームレストを上げてもお座席の背もたれには完全には隠れません。 アームレストを持ち上げると45度で止まり、それ以上は上がりません。 離着陸時や乱気流を通過中には、各乗客の間のアームレストを完全に下げる必要があります。 アームレストは弊社のファースト(First)やビジネスクラス(クラブ・ワールド(Club World))、プレミアムエコノミー(ワールド・トラベラー・プラス(World Traveller Plus))キャビンでは固定されており、上げ下げはできません。 バルクヘッドや非常口座席の列では、余分の座席をご購入いただけません。 お客様のご旅程に他の航空会社が運航するフライトが含まれている場合、ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)運航フライトで追加座席をご購入いただくことはできません。 弊社のごく一部の機体では45度の角度で止まり、お座席の背面と完全に平行にはなりません。 (例:A380)。 プレミアムエコノミー: ワールド・トラベラー・プラス(World Traveller Plus)(長距離のみ) 18. 最前列のアームレストは固定され、持ち上がりません。 ただし、各座席の間に、持ち上げられない固定幅のコンソールが設置されており、座席同士が分けられている場合があります。 クラブ・ヨーロッパ(長距離) 19~20. 弊社のパートナー航空会社の座席を予約 アメリカン航空(American Airlines)、フィンランド航空(Finnair)、イベリア航空(Iberia)、カンタス航空(Qantas)のいずれかにより運航されるフライトを、ba. com上にて、またはブリティッシュ・エアウェイズ・カスタマー・センターまでお電話にてご予約いただいた場合には、で座席をご指定いただくことができます。 上記以外で弊社の提携航空会社をご利用になる場合は、ご利用の航空会社に直接ご連絡のうえ座席をご指定ください。 弊社の提携航空会社の運航するフライトではAviosによる座席指定はできませんので、ご注意ください。 弊社のパートナー航空会社のいずれかが運航するフライトで有料の座席予約をされた場合で、払戻しを希望される場合は、該当航空会社に直接ご連絡ください。

次の

ブリティッシュエアウェイズ(BA)でJAL特典航空券を予約しよう

ブリティッシュ エアウェイズ 座席 指定

JALのシステムが刷新されるまで、ブリティッシュエアウェイズのAvios(マイル)を使って発券したJAL特典航空券の座席指定を行うのは、裏技的な方法が必要でした。 しかし、今では簡単にJALのサイトから座席指定を行うことができます。 この方法はご存知の方も多いと思いますが、たまたま特典航空券を発券する機会があったのでご紹介したいと思います。 JALのサイトで座席指定をする方法 まず、JALの国際線の方にアクセスします。 JALマイレージバンクの会員で、ログイン状態になっている人はログアウトしておいてください。 「国際線ご予約・購入済みのお客さま」をクリックします。 予約しているのが国内線の特典航空券でも、BA特典で発券した場合は国際線からのアクセスになります。 「予約確認」を選択します。 「予約番号で検索」の記入欄を埋めます。 便名は往復予約している方は往路の分でかまいません。 予約番号はBAの特典航空券を発券した際に表示される予約番号です。 記入できたら「予約詳細」をクリックします。 「この予約はJALホームページではお取扱いできません。 」という表示が出ますが、座席指定は可能です。 座席指定ボタンをクリックしましょう。 あまりいい席はないかもしれません。 特典航空券用に開放されている座席だけが表示されるのだと思います。 とりあえず、窓際で隣に誰もいない席を選択しておきました。 往復の場合両方が表示されていると思いますので、両方の座席を指定して決定すれば完了です。 希望する席がない場合 希望するような席がなくても別に悲観することはありません。 特典開放されていないだけという可能性もあるからです。 松山=羽田便などはその可能性が高いです。 その場合はとりあえずどこかを指定するか、あるいは座席の事前指定はしないで当日、空港のJALカウンターで席を決めてもらうという選択になります。 私の場合は、それなりの席がとれていても、一応空港のカウンターで「もっといい席はないでしょうか。 」と言ってみます。 「いい席」というのは抽象的な表現かもしれませんけど、ちゃんと調べてくれますよ。 1,000円を払ってクラスJにアップグレードするという手もありますし。 1時間ちょいのフライトで一人ならどこに座ってもそう大差ないというのが最近わかってきました。 日帰りなら往路の出発空港で復路の航空券も発券できます 日帰りの場合は、往路の出発空港で復路の航空券も発券できます。 地方空港出発の場合は意外と便利です。 地方空港の方がJALのカウンターがわかりやすいし、空いてることが多いですもんね。 羽田空港なんかで発券場所を探す手間が省けます。 往路と復路の日にちが違うと、まとめての発券はできません。 この点は改善してほしいところです。 sinrons.

次の

British Airways AviosでのJAL国内線予約 Amadeus編:予約紐付け、座席指定、WEBチェックイン

ブリティッシュ エアウェイズ 座席 指定

British Airwaysの予約記録をJALに紐付け ブリティッシュ・エアウェイズも予約システム(GDS)にアマデウスのアルテアを利用しています。 ただあいにく現状では、BAで予約したJAL国内線の予約記録は、予約時にJMB会員番号を登録してもJAL側には紐付いていません。 まぁ紐付けしなくても座席指定もWEBチェックインも可能なのですが、せっかくなので。 JALで上級ステータスがある方などもしておいた方が良いですね。 今回は妻のBAアカウントから予約。 マイアカウントから予約を参照するとフライト情報、予約番号(PNR:英数字6桁)が表示されます。 このPNRを利用すれば、Amadeusでも予約内容参照が可能です。 参考 Amadeus: 参考 Amadeus: でもってJALの国際線ページからログインの上、予約確認へ進むと、 「エラー : ご予約記録を検索できませんでした」と表示されます。 これはBAでの予約時にJALの会員番号を入力していても同様です。 注意書きにある通り、一旦ログアウトする必要があります。 ちなみにANAは同じAmadeusを仕様していますが、ログイン状態のままで他の予約が参照可能なので、この部分についてはJALは要改善ですね。 ログアウトの後、国際線メニューから予約確認へと進み、 下段「予約番号で検索」を選択し必要情報を入力の上、予約詳細をクリック。 予約内容が表示されました。 下段の「お客様情報更新」をクリック、 予約時のBAエグゼクティブクラブの会員番号が入っているので、ここをJMB会員番号へ変更します。 必要な方はメールを登録しても良いですね。 最下部の「登録する」で完了です。 BAのウェブサイトで参照したい場合、ログアウトした後、PNRから参照が可能です。 これでBAで作った予約がJAL会員として紐付けされました。 ログインした上で国際線メニューから予約確認へ進むと参照が可能です。 事前の座席指定方法 上で見たように紐付け後か、あるいは紐付けしなくてもJALのWEBサイトで予約内容を参照した際にメニューから座席指定が可能です。 予約内容を表示し、中段の「座席指定」で進み、 シートマップを見ながら座席指定を行います。 ちなみに今回は「 事前座席指定対象のお座席がすべて指定済みのため、シートマップを表示できません」。 ちーーん、平民ツラーー。 まぁワイはエブリウェアOK、ノープロブレム。 この場合、登録したFFP先へBAから流れていないか?、あるいはJALがまだ吸い上げられていない可能性もあります(後者の可能性が高いか!? ) ところが、上で見たようにJAL側にてFFP番号をBAからJMBに変更すると、BA側でも変更が反映されています。 またAmadeus(checkmyTrip)でも変更が反映されています。 このFFP番号の変更については、エアラインの組み合わせによって結構バラツキがある印象です。 Amadeusでは「シングルPNRコンセプト」といって、本来PNRが持っている情報はどこから参照しても同じになるはずですが、なかなか実情は異なるのですかね。 BA家族会員アカウントで予約したJAL便は自分のBAアカウントに追加不可 これはJAL便に限らずですが、予約内容にBritihish Airways便が含まれていないとできないようですね。 ちーん。 Aviosで発券したJAL国内線のチケットはJALからWEBチェックインは出来ません。 Amadeusを通しての国内線予約なので、ここは今後も対応が難しいかも知れません。 まぁなんなんで試した結果を。 JAL国際線ページから「WEBチェックイン」へ。 フライト24時間を切ってから「今すぐWebチェックイン」へ。 この時点でURLは「」 、Amadeusに飛びます。 選択肢は3つ、予約番号、eチケット番号、認証番号。 予約番号からを選択した場合、PNR(半角英数字6桁)等を入力して認証へ。 エラー! じゃぁあれか、Eチケット番号か。 同様に入力していき・・・ エラー! ダメみたいですね。 WEBチェックインがダメでも座席指定はオープンに Webチェックインは不可ですが、フライト前24時間を着ると座席指定だけはできるようになります。 元々事前にできていた場合は関係ありませんが、今回の私のように事前の座席指定が出来なかった場合は、このタイミングで可能となります。 どちみち選択肢は3席しかなく。 こんな便がなんで混んでるんや・・。 British AirwaysからもWEBチェックイン不可、ただし座席指定は反映される 上で述べた通り、FFP番号をBAからJMBに変更すると、BAのサイトでログインしても予約が参照できなくなります。 なので、ログアウトの上、PNRを入れて予約の検索。 すると予約は参照可能。 「今すぐチェックインする」の表示があるものの、 JALのWEBサイトに飛びますよと、 チーン、飛んだ先もエラー。 しかしながら、座席情報は参照される模様。 あとAmadeusでも。 素直に空港カウンターに並べということですね。

次の