コールセンター仕事内容。 コールセンターの仕事はしんどい?大変?受電と発信の業務経験を解説。派遣・大学生におすすめのバイトです。

コールセンターのインバウンド業務って何?仕事内容や求人選びのポイント|コールセンターの求人・アルバイト・派遣はコールセンター求人ナビ

コールセンター仕事内容

話すことを仕事にしたい人は、コールセンターの仕事内容に興味が出てくる方も多いのでは?働いてみたいけど、どんな仕事をしているのかわからないと応募しづらいですよね。 電話対応が必要な業界はたくさんあるので、コールセンター業務といっても関わる業界によって内容は大きく変わってきます。 そのなかでも、一般的にコールセンターと聞いて思い浮かぶのは、テレビショッピングなどで目にする受電オペレーターではないでしょうか。 そこで今回は、数あるコールセンター業務の中から、通販業界の注文受付担当の仕事内容についてご紹介します。 なお、通信販売の受付オペレーターの求人をお探しなら、コールナビの求人検索をご利用ください!求人サイトのコールセンターの仕事を一括で検索できます。 通販の注文受付はどんな仕事内容? 通常通販は、テレビや商品カタログをお客様が見て、商品を購入するために電話をかけてきます。 そのため、通販業界で働くオペレーターは、商品の正確な金額・支払いの方法など、お客様にわかるように説明・確認をして、商品購入の確定をするのが主な仕事内容になります。 お客様から電話が入ったあとの流れは? コールセンターによってフローは様々ですが、一般的な業務の流れを紹介します。 1人のお客様に対して、注文にかかる時間としては、だいたい5分程度が目安のところが多いようです。 1.商品のヒアリング お客様が購入したいと思っている商品の内容をヒアリングします。 サイズ違いや色違い、個数相違などのミスが起こらないように丁寧にヒアリングをしていくことがポイントです。 2.顧客情報の確認 1度でもお申込みをされたことのあるリピーターのお客様であれば、情報のヒアリングは不要な場合が多いですが、コールセンターへ初めて電話をかけてきたお客様には、氏名・住所・電話番号など、商品をお届けするために必要な情報を聞いていきます。 今後リピートしていただいた時のための、本人確認情報として生年月日なども情報取得することがあるようです。 3.支払い情報の確認 口座振り込み、代引き、クレジットなど、支払いの方法を確認し、確定させます。 これらの情報はコールセンターで用意されている専門の端末に入力し記録することが多いです。 そのためお客様とお話をしながら情報を入力していくタイピングスキルが求められます。 最初はなかなか上手にできなくても、業務を行っていくうちに上達していくオペレーターも多く、未経験からでもOKとしているコールセンターが多いようです。 通販業界の受付オペレーターで得られるスキル せっかく働くのであれば、スキルを上達させていきたいですよね。 通販業界のコールセンター受付スタッフを続けて、得られるスキルを見ていきましょう。 パソコンの処理スキル 通販業界など、注文受付のコールセンター業務では、処理の正確さとスムーズな対応が求められますので、PCでの入力スキルなどを短時間で磨きやすい環境であると言えます。 事務処理が好きだけど、黙々と仕事をするより、声を出しながら仕事をしたいという方にはオススメできる仕事です。 伝え方・ヒアリング能力 電話を通しての注文業務なので、伝わりやすい話し方やヒアリングの能力が、格段に磨かれるのもコールセンターでの受付業務の特徴です。 対面であれば簡単に聞き出せた情報も、電話だと途端に難しくなることがあります。 例えば、注文の個数を受ける時は「1 いち 」「7 しち 」などの数字は電話だと間違いやすいので、「1 いち 」「7 なな 」と使い分けてヒアリングしていきます。 また、色なども「黒 くろ 」「白 しろ 」は全く違う色ですが、日本語で話すと近い音で聞こえます。 お客様に見ていただいて判断することはできないので、ミスを防ぐために「黒、ブラック」「白、ホワイト」など、日本語と英語の両方で伝えたりすることもあります。 このように伝え方を工夫する力や、ヒアリングする力が自然と身について行くのです。 接客スキル 注文受付というと事務的な響きがありますが、実際に行う仕事のイメージとしては、お店の店員さんのような役割です。 買うものが決まっているからと言って、無愛想に接する店員さんはあまりいませんよね。 これはコールセンターであっても同じです。 また、基本的に購入すると決めて電話をかけてくるお客様が多いですが、まだ決まっていなくて「買おうか迷っているの…」と相談の電話をしてくださるお客様もいます。 そんな時はお客様の状況をヒアリングしながら商品の提案をすることもありますので、接客の要素も十分にある仕事内容です。 まとめ 一見、単調に見えがちなコールセンターの仕事も、実は奥が深く、とてもやりがいのある仕事なんですよ。 通販業界の注文受付業務は「申込したい!」という、プラスの気持ちで電話をかけてくるお客様がほとんどなので、コールセンターで働くのが初めてという方でも始めやすい仕事だと思います。 ぜひ、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか? コールナビでは求人情報も掲載中です。 ぜひアナタにピッタリのコールセンターを見つけてみてくださいね!.

次の

コールセンターの仕事内容【習得スキルとその後のキャリア】

コールセンター仕事内容

【看護師】コールセンターの仕事内容 食品や医薬品、健康器具を扱う多くの会社はお客様に問い合わせ窓口やコールセンターを設けています。 最近では、保険会社、製薬会社、医療機器メーカーなどでも、顧客サービスとしてコールセンターを設ける傾向にあります。 お客様から寄せられる 健康、病気、医薬品など、医療に関する質問は、医療機関にて経験のある看護師が対応しているのです。 看護師の経験が重視されるコールセンター業界 コールセンター業界は看護師としての知識・経験が重要視されています。 医療・看護知識、実際に医療現場で培ったノウハウがスキルとなるため、 臨床経験がある看護師を積極採用しています。 多くの場合はマニュアルがあるため、特別なスキルがなくても入社後に覚えて対応することができます。 コールセンター勤務の看護師に求められるのは、素早い判断能力、医学的な知識です。 電話での急病や怪我などの相談など、的確な対処法を伝える必要があり、 高いコミュニケーション能力も求められます。 医療系製薬業界 製薬会社に設置されたコールセンターには、お客様の健康や病気に関する質問が日々寄せられます。 薬の飲み方といった相談から、一刻を争う深刻な状態の相談まで幅広い内容です。 「医薬品は別の医薬品と併用して服用しても問題ないか?」といった質問もあるため、正確に答える必要があります。 医療機器製造業界 医療機器メーカーの場合、自社医療機器についての問い合わせが多く寄せられます。 医療機器は医薬品同様に、一つのミスが命に関わる大きな問題となる可能性があります。 製品に関する知識、使用する患者さんの疾患、 医療機器の操作方法など、正確に覚えることが重要です。 保険業界 生命保険のコールセンターは、生命保険の契約者特典の相談窓口があります。 病院に行くほどでもないけれど、自分や家族の健康が気になるとき疾病予防などの相談が多いです。 例えば、育児相談、子どもの健康相談、女性特有の病気(婦人科系疾患、乳腺系疾患など)の相談もあります。 コールセンターは、看護師、保健師、助産師だけでなく 医師、管理栄養士も対応します。 その他医療関連業界 市区町村の電話相談窓口の業務を看護師、保健師、助産師が対応するコールセンターもあります。 その他にも、クレジットカード会社のゴールドやプラチナといったハイクラス会員の付加価値特典として健康相談の窓口業務も挙げられます。 相談内容は、子供の急な熱の対応、やけどの対処方法、けがの応急処置の問い合わせ、健康相談など。 看護師のコールセンターの仕事内容 会員向けの医療健康相談サービスの対応の場合、パソコンで会員情報の画面を見ながら電話でアドバイスをします。 コールセンターの職場へ転職したい方は、 最低限のパソコンスキルは必須です。 コールセンター未経験の人でも電話対応の基本スキル、会話のスキル、扱う製品に関する知識、クレーム対応といった教育があるので安心です。 コールセンターの仕事は、正社員以外にも派遣勤務や、パート・アルバイトなどの時間単位で勤務できる求人も多く見つかります。 日勤のみ、非常勤勤務、夜勤のみなど、自分のペースに合わせて勤務を決められるのも魅力です。 空いた時間を有効に活用して働くこともできるので、 プライベートを重視する看護師に向いているといえます。 夜勤の有無 コールセンターの仕事は、24時間体制の企業が多く3交代制の夜勤体制をとっています。 夜勤の方が給与は上がりやすいので、給与を上げた方は、夜間にシフトに入れると良いでしょう。 夜勤帯は応急処置対応の相談業務が多くなるため、幅広い知識とコミュニケーションスキル、業務対応能力が求められます。 【看護師】コールセンターへの転職におすすめな転職サイト5選! 最近は、多くの業界でコールセンターを設置しており、医療知識のある看護師の需要が高まっています。 コールセンターへ転職を検討している方は、 看護師の転職サイトを利用するのが効率的です。 大手の看護師専門の人材紹介会社に登録すれば、看護師向けのコールセンター求人情報を沢山閲覧できます。 今回は、12の看護師転職サイトから、コールセンターへの転職におすすめな転職サイトをピックアップしました。 ナースフル 転職サイトでは全国の看護師求人を地域や雇用形態、施設など条件を絞ってまとめて検索できます。 珍しく、検索項目で「コールセンター」の選択ができるので、コールセンターに関する仕事を絞って探せます。 現在は75件、求人が掲載されています。 ナースフルでのコールセンター求人例 会社名 東京メディカルコールセンター 雇用形態 正社員 勤務地 東京都 台東区 御徒町駅 給与 月給 26. 看護のお仕事 は担当コンサルトが職場の内部事情に詳しいことが特徴的な、転職サイトです。 好待遇な人気非公開案件も紹介してもらえます。 正社員・パートの求人数から、フリーワード「コールセンター」で検索したところ18,816件結果がヒットしましたが、コールセンター以外の案件も表示されています。 的確な求人数が知りたい場合は、担当コンサルトにご相談ください。 定期的なお伺いコールで安否確認。 高齢者のご自宅に訪問し、機器の試し押しを行うことも。 充実した福利厚生が特徴的な求人です。 MCナースネット は、看護師・保健師・助産師の方に向けた転職サイトです。 専任のコンサルタントが、常勤や派遣・アルバイトなど幅広く紹介してくれます。 フリーワード検索「コールセンター」で41件、求人が確認できます。 MCナースネットでのコールセンター求人例 会社名 東京海上日勤メディカルサービス株式会社 募集職種 正看護師 勤務地 東京都 港区 赤坂駅 徒歩1分 給与 月収284,000円 勤務形態 常勤 夜勤有り 年間休日 週休2日/入社よりすぐに有給付与/特別休暇あり 業務内容 会員様向け医療健康相談、専門医相談への一次対応、がん治療、相談、病院施設案内など 求人特徴 24時間365日対応のコールセンターで、4パターン以上のシフトから選んで働けます。 ライフワークバランスを考慮し、子育て中の方にもおすすめ。 コールセンター未経験もOK。 高収入かつ入社から有給付与と、好条件な求人です。 医療ワーカー は看護師からの利用満足度・転職実績数ともに高い、信頼性に長けた転職サイトです。 好待遇な非公開求人も取り扱っており、看護師からの支持率も高いです。 現在はフリーワード検索「コールセンター」で32件、求人が閲覧できます。 ナース人材バンク は年間10万人以上の看護師が利用する、転職サイトです。 キャリアパートナーは地域専任なため、看護師の地域に合わせた好条件な職場をリサーチしてもらえます。 フリーワード検索「コールセンター」では現在17件の案件が見られます。 【看護師】コールセンターの求人の種類と給料の相場 ここからは、労働形態別にコールセンターで勤務する看護師の給与をお伝えします。 正社員の求人の給料 年収 コールセンターの正社員の平均年収は地域や企業によって異なりますが、 月収25万円~30万円、 年収350万円~400万円となっています。 夜勤のみでシフトに入っている人は、月収50万円以上の人もいます。 派遣 単発 の求人の給料 時給 コールセンターの派遣 単発 の時給は、 1,900円~2,500円が相場となっています。 勤務地や勤務条件が合えば、すぐに仕事ができるのが嬉しいポイントです。 派遣のコールセンターの場合、勤務時間が正確に決められているので残業もほとんどなく、雑用がないのもメリットです。 アルバイト パート の求人の給料 時給 コールセンターのアルバイト パート の平均時給は、 1,700円〜2,160円です。 派遣よりも若干時給が下がりますが、プライベートに合わせて好きな時間に短期間だけ働くことができるのがメリット。 派遣社員のように仕事探しをしなくても、同じ場所でずっと働くことができるのも良いですね。 夜勤の求人の給料 コールセンターは夜勤の場合、時給はプラス300円から500円アップするので狙い目です。 月収は10万円から20万円のアップとなるため、稼ぎたい方は夜勤に集中的にシフトを入れることをおすすめします。 派遣の求人の給料 コールセンターの派遣の時給は、平日と休日で給与が変わり、平日は1,900円、休日は2,500円です。 コールセンターはつらい? 口コミ 「コールセンターの仕事はクレームが多くてきつい」とよく聞きませんか? こちらではコールセンターの仕事の口コミをピックアップしました。 コールセンターの仕事とは、客に馬鹿とかお前日本人か!?と言われる仕事 くっそ できればカナダ人が良かったよ!!!! 馬鹿かもやけど、馬鹿に聞かないとわからない人に言われた無いし! — どくたん ハジマザにかける! d0kumu51 電話等のボイスセッションでお仕事をするなら、とりあえずコールセンター経験があった方がいい。 出来たら受信。 発信側より受信。 または接客業に従事した事のある方は対応が慣れているのでおすすめ。 全くやったことが無いなら一度仕事するか、ハロワでコミュニケーション術の講習受けるといい。 自分の良さが活きてる部分に目を向けてもいいのかもしれない。 コールセンターでお客様からのクレームがトラウマだったときのこと。 〇〇さんの良さがあるのに、仕事を辞めてしまっては勿体ないからって。 周りがサポートしてくたのはありがたかったんだ。 関東の人気都内エリア(池袋、新宿、渋谷など)や関西の求人など、幅広く閲覧できます。 土日にシフトが入れる求人が多いのも、コールセンターの特徴ですね。 プライベートとのバランスがとりやすいコールセンターのお仕事、検討してみては?.

次の

郵便局のコールセンターの仕事内容は?苦情が多いって本当なの?

コールセンター仕事内容

コールセンターの仕事内容 コールセンターの仕事内容は、様々ですが、ざっくり説明すると受電業務 インバウンド と発信業務 アウトバウンド とあります。 受電業務 インバウンド の仕事内容 3つの会社を経験しましたが、僕はこの受電業務を一番長くやりました。 内容としては、 ・通販をみた人から注文の電話を受けて、名前や住所などを聞いて、商品発送の手続きをする ・システムに不具合があった時に、電話がかかってきて、電話越しで解決する サポートセンター というものです。 基本的には、「待ち」の姿勢で 電話がかかってきたら、相手の要望を聴きながら解決する。 と思ってください。 電話が来ない時は、ひたすら暇です笑 通販の仕事は、入力する項目や質問する流れが決まっているので簡単です。 サポートセンターの仕事は、様々な内容の電話がかかってきます。 こちらは、質問の内容が人によって変わってくるので、「どんな電話がくるのか」というのは、電話をとって話を聞くまで分かりません。 そして、話を聞いた後から解決策を提示する・調べる・他の人に聞くと言った対応になってくるので、しっかりと「聞く」ということが大事です。 そして、「知識」も大事です。 コールセンターに電話をかけた人は分かると思いますが、大体すぐに繋がりません。 電話してきた相手は、かなり待った状態なので、さっさと解決して欲しいと思っています。 そこで「ちょっと確認します。 」や、「調べるのでお待ちください」なんて言われると、「まだ待たせるのか」という気持ちになってきます。 問題があって電話をかけてきているので、早く解決できるように「知識」を身につけましょう。 そうしたら、自分の身を守ることにも繋がります。 発信業務 アウトバンド の仕事内容 こちらの仕事は半年間ほどしかしてません笑 仕事の内容としては以前、電話をかけた人に「その後、調子はどうか」や、初めて電話する人に「こういうメリットがあるが、買いませんか?」と言ったものになります。 例えば、年配の人に電話をかけて「スマートフォンに変えませんか?」と言ったもの。 光熱費の利用者に電話して「他の光熱費 ネットや水道代 もまとめて弊社でやりませんか?」というような電話をかけます。 こちらは、基本的に 話す内容 トークスクリプト が決まった資料があるので、それほど難しくありません。 興味を持った人は質問してくるので、その質問に答えるために調べたり、他の人に確認をする必要はありますが、質問される内容も似たようなものが多いので、それほど詳しい知識は必要ありません。 ただ、発信業務 アウトバンド は、電話をかけた際に相手が「じゃあ、スマートフォンに変えようかな」であったり、「じゃ、そっちで光熱費まとめようかな」と言ってくれたら、「契約」という形になります。 どこの段階でなるかは会社によります 契約が獲得できたら、「成績」という形でインセンティブ 謝礼金であったり、時給アップなど があります。 そのため、色々な質問にすぐに答えたり、相手を納得させるために色々な知識があった方がいいです。 以上がコールセンター の仕事のざっくりした内容になります。 コールセンターのメリット ここからは、僕が思うコールセンターのメリットを解説します。 コールセンターのメリットは以下の通りです ・時給が高い 大学生必見 ・インセンティブがある ・座って仕事できる ・服装自由 ・正しい言葉使いが身に付く 順番に解説します。 なので、 一日8時間働けば、1万円以上稼げるところがほとんどです。 大学生だと、飲食店で時給1000円以下のところで働く人が多いですが、コールセンターなら2,3日入るだけでも結構な額を稼げるのでおすすめです。 インセンティブがある コールセンターはストレス度の高い仕事です。 そのためか?発信業務にはインセンティブがついていることが多いです。 例えば、「5人のお客さんと契約できたら1万円」みたいな感じですね。 受電の場合だと、「皆勤手当て」とかあったりします。 ボーナスとは違いますが、ちょっとした「お小遣い」が入ると、嬉しいですよね 座って仕事できる コールセンターと同じような高時給だと、引越しの仕事などの力仕事がありますが、余程慣れてない限り引越しの仕事などの力仕事は毎日はできませんよね。 そして、 雨が降っている日や猛暑・または極寒の日に外で仕事をしたいと思う人は少ないはずです。 コールセンターは、そう言った天候の影響に関係なく、座って仕事ができるので、「連勤してガッツリ稼ぐ」ということができるメリットがあります。 服装自由 コールセンターは基本的に服装が自由なところが多いです。 女性ならネイルOKやよっぽど奇抜な色でない限り、髪色も自由です。 服装も露出が多いものでなければ、自由なので仕事終わりにデートや遊びにも行きやすいのがメリットだと思います。 正しい言葉使いが身に付く コールセンターは「声」だけでのやりとりとなります。 そのため「身嗜み」として、正しい言葉使いを求められます。 ただ、「 絶対に正しい敬語を使わないといけない」というほど堅苦しくもありませんので、ご安心を笑 正しい言葉使いができると、就活や転職する方は必要なスキルがお金を稼げながら身につきます。 長くコールセンターで働く人でも「正しい敬語」を使えたら、ステップアップにも繋がるので、身につけて損はありません。 コールセンターのデメリット デメリットももちろんあります。 僕が思うデメリットは以下の通り ・最初は慣れるまでが大変 ・クレーマーもいる ・シフトの融通が効きにくい 順番に説明します。 最初は慣れるまでが大変 発信業務でも受電業務でも、「最低限の知識」は必要となります。 そのため研修もしっかり組まれていることが多いですが、それでも慣れるまでが大変です。 電話を受け取る時に緊張したり、発信する時に「また契約取れなかったらどうしよう」と悪いイメージが浮かんでくることもあります。 しかし、正直なところそんなに気にしなくても大丈夫です。 一人のお客さんがダメだったからと言って、あなたの仕事がなくなるわけではありません。 電話に出ない・電話をかけないという方が、仕事がなくなってしまう可能性があります。 気にせずガンガン電話に出る・電話をかけるようにしていきましょう。 クレーマーもいる 電話越しなので、強気に出てくるお客様もいます。 「クレームはありがたい」なんて風潮があったりしますが、僕はそうとは思いません。 もちろん中には、「ありがたいもの」もあるでしょうが、大抵が「ただのやっかみ」だったり、「怒りたいだけ」の人が多いです。 コールセンターの仕事を3年以上やってますが、やっぱり クレーマーに当たると萎えちゃいます。 そして、次の電話がちょっと嫌になったりすることもあります。 でも気にしすぎてもしょうがないので、さっさと忘れるようにしてます笑 シフトの融通が効きにくい 受電のコールセンターは特にですが、休みの融通が効きにくいです。 「土日祝を休みにしたい」、「連休が欲しい」という要望が通りにくいです。 こればっかりは会社によるので、シフトに理想がある方は、職場を選ぶようにしましょう笑 まとめ 以上、コールセンターの仕事についてでした。 コールセンターの仕事内容自体は様々です。 例えば、iPhoneのサポートセンターの仕事なんかもありますが、iPhoneを自分も利用している人なら、自分のためにもなりますよね。 また、発信業務はいわば「営業」です。 しかも、「声」だけの営業なので、体面より難易度が高いです。 そんな状況でも契約を獲得できたら、対面の営業でも自信が持てるので就活や転職活動に有利になります。 コールセンターは、難しい仕事やきつい仕事というイメージが強く、入社してもすぐにやめてしまう人も多いですが、慣れると楽です。 自分のペースを掴めば、無理なく働くことができるので、おすすめです。 もし、コールセンターの仕事が気になっている方は、ぜひトライしてみてください。

次の