約束のネバーランドエマ記憶喪失。 『約束のネバーランド』連載完結記念 初の展覧会 2020/12/11〜2021/1/11 | ニュース大好き社会人

約ネバのネタバレ最新181話!かぞくの記憶はどこへ?

約束のネバーランドエマ記憶喪失

ごほうびの代償! エマが約束を結んだ鬼との回想シーンから始まりました。 雪山に倒れているエマに近寄る男 謎の男 「オイ…オイ」 「子供…?」 「なんでこんな所に人間が…?」 ーエマは男の住む家に運び込まれていました。 エマ 「う…」 男 「気がついたか?」 エマを救った男 「お前さん どこから来た」 「なんであんな所に…?」 毛布を着せてもらい温まってるエマ しかし、無表情で死んだような目をしていました。 その表情に疑問を持つ男 「?」 エマ 「わからない」 「私どうして…どこから」 「何も…思い出せない」 エマは 記憶を無くしているようでした!! ー エマの回想シーンー 鬼 『これまでのきおくも』 『このさきのつながりも』 『なにもかも』 『きみのせかいから』 『きみのかぞくをもらう』 『それが代償(ごほうび)』 『のぞみをかなえる』 『そのかわり』 『きみは もうにどと』 『かぞくにはあえない』 困惑するエマですが 決心を決め言いました! 『分かった』 *家族を救うために自分は犠牲になろうという決心は、最初からついていたのでしょう。 雪山で救出されたエマは男から質問をされていました。 「名前は?」 エマ 「…わからない」 男 「どこから来た?」 エマ 「………」 男 「親は?」 「 あんな所でマスクもつけず軽装で何をしていた」 何も答える事が出来ないエマ 「ごめんなさい……」 男 「謝らなくていい」 何も分からないエマに優しい言葉を掛ける男 しかし、エマを見つけた時の荷物を見て何やら考えていました。 身元が判る手がかりがないこと そして、銃を持っていること エマだけが映っている写真も出てきました。 男 「まぁケガはないようだし」 「大事に至らなくてよかった」 「この近くには村もなければ」 「電波も入らない」 「 春になるまで助けは呼べん」 「寝床とメシなら用意できる」 「いずれ思い出すかもしれん」 「焦らず休め」 エマ 「ありがとう…」 エマは鬼との約束により 代償で家族や自分の今までの記憶など 全て忘れてしまいました。 家族の為といえ 全ての記憶をなくすのは あまりにも酷な話ですね。 しかし、エマにとってはそれほどの 代償があっても家族を守りたかったのでしょう。 記憶を無くしたエマ それから月日が流れ 11月から12月へと日が経ち その間、エマを救った男は ずっとエマの面倒を見続けました! ー1か月後ー 男 「何か…思い出せたか?」 エマ 「…ううん、ごめんなさい」 それからエマは眠っている時に ある夢を見るようになりました。 『エマ』 『エマ』 と呼びかける声! 記憶を無くしたエマにとっては 誰かは分かっていませんが ムジカや ママ(イザベラ)、 ノーマン、 レイ と今まで共に過ごしてきた家族たちの姿を思い浮かべていました! エマ 『あなた達は誰?』 『エマって誰?』 『でもいいなぁ』 『あったかい…』 その光景に手を差し伸べるエマ しかし、それは夢なので 目が覚めてしまいました。 エマ 「また、この夢…」 目が覚めてしまったので 下に降りるエマ すると、おじいさん(男)の姿が消えていました。 よく見ると家の外に出ていくおじいさん エマが追いかけると 周りは倒れた家やボロボロの協会などがありました。 そして、おじいさんの所に辿り着くと 目の前には 多くの十字架の数! おじいさん 「ワシの家族じゃよ」 家に飾ってある写真を思い出すエマ おじいさん 「家族も仲間も故郷も」 「みんな死んじまった」 「馬鹿な戦争(あらそい)で」 「今のワシだけが取り残されて生きている」 エマ 「辛いね」 おじいさん 「ああ…つらい」 そこからおじさんはエマに対し家族や友達への想いや 自分がここに留まっている理由を話し エマの家族を見つけてやれない事も後悔しているようでした。 エマはその想いに対し 「どれだけ思い出そうとしても」 「頭の中はこの雪みたいに真っ白で」 「でも…」 「このペンダントを見ていると」 「何か心にひっかかるの」 *ムジカから貰ったペンダントでした。 エマ 「あの夢を見た日は」 「心がギューッと苦しくなる」 「覚えていないのに…」 「知らない人達なのに…」 「目が覚めたらまた忘れてしまうのに」 「あったかくて恋しくて」 「わけも分からず涙がでるの」 そう言って泣き出すエマ。 理由を察したおじさんは エマを優しい目で見つけ 背中にそっと手を添えました。 おじいさんも家族や故郷への想いが 残っているという事を明かし お互いに家族への愛がある事を証明思案した。 そして、エマに少しの記憶を与えようとする ムジカのペンダント! これにより記憶を取り戻して欲しい所ですね! 新たな自分(エマ)! エマは心のどこかで 自分の記憶やそれまでの失った全ては もう戻らないと分かっていました。 でも、今はそれでいいと思い始めました。 新しい名前、 新しい自分 明日に向かって今日を生きる そして、いつの間にかあの夢も見なくなっていました。 そして、春が訪れ おじいさんと共に 町へを降りたエマ! エマ 「わあっ」 「人がいっぱい!」 おじいさん 「はぐれるなよ」 「買い物したらすぐに帰る」 「戻りの列車が無くなっちまうからな」 エマ 「うん」 と答え、笑顔で町を動き回ろうとするエマ! しかし、エマが走りだした時に 近くにエマを探している レイの姿がありました! 果たして帰りの列車が来る前に レイ達はエマと遭遇できるのか!? そして、出会ったからも 今まで一緒にいた記憶を 思い出す事ができるのか!? 今回の話はここまで終わりました! まとめ 前回の話の続きから エマが生きいたことに喜んでいましたが 家族とも記憶、 自分の記憶が無くなっていました! やはり、 レイや ノーマンの読み通り エマが結んだ 約束には代償が付いていたのです! その代償はエマにとって1番大切な 家族を失うという代償! 今まで共に過ごしてきた記憶 そして、自分の記憶を失くすという あまりにも過酷な条件でした! しかし、エマは 皆(家族)を人間の世界に導くために 自分が犠牲になりその条件を承諾しました! 始めはムジカのペンダントのおかげで すこしだけ家族の面影を夢で見ているという状況が続きましたが それから何ヵ月も経ってしまったため エマはその夢も見なくなり 自分の記憶は戻らないと自分で決めつけてしまいました。 しかし、エマがそんな状況でも エマが守って家族は エマの消息が分からない状況でも 何か月間もエマを探し回っているようでした。 本当に家族の愛を感じますね。 そして、その甲斐もあり ついに 同じ町にいるという状況を作りました! レイ達が何人でこの町に来ているかは分かりませんが 誰かが 遭遇するという可能性は非常に高いことでしょう! しかし、そこからエマが記憶をしっかり 取り戻す事ができるのか!? という所が重要になってくると思います! 次週の週刊少年ジャンプは 超クライマックスの Cカラーとなっているので 絶対に見逃さないようにしましょう! ちなみに、この記事を元に次の話の考察をしています。

次の

『約束のネバーランド』連載完結記念 初の展覧会 2020/12/11〜2021/1/11 | ニュース大好き社会人

約束のネバーランドエマ記憶喪失

スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:見つからないエマ この広い地球からたった一人の人間を捜し出す。 それがいかに途方もない作業であろうとも、ノーマンたちは諦めませんでした。 しかし手応えすらなく、2年が過ぎてしまいます。 あまりに見つからないため、 人間の世界にはいてももう会えない運命なのではないかという声も出てきました。 家族とエマを引き離すことが、約束の代償だったのではないか。 そんな声に、まだ捜し足りていないだけだとドンは否定します。 その時、ギルダは禁制区域を思いつきました。 もし人間の世界にも、入ってはいけない場所があるならば。 ギルダのその言葉に、ノーマンは戦争や災害で消滅した場所について探すことに決めました。 2049年現在では、 もう存在が消えて人も住んでいない場所があるのです。 2年も捜し続け、手がかりなし。 それでも彼らが諦めないのは、エマが誰よりも家族を大切に想っていたからなのでしょう。 存在しない場所に手がかりはあるのでしょうか!? スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:やっと会えた その日、レイたちはある街にいました。 ここも違ったかと帰ろうとしたレイたちのすぐ近くを、エマが楽しそうに走っています。 レイたちはそれに気づきません。 その時。 レイのリュックを誰かが掴みました。 その声に導かれるように、レイは走り出します。 レイは一度、エマとおじいさんのいるお店を通り過ぎました。 気のせいかとレイが振り返った時。 エマが外に落としていたムジカのペンダントを拾いに出ました。 エマが顔を上げると、そこにはレイやノーマン、他の家族が驚いたように覗き込んでいたのです。 エマとの再会に喜び抱きつく子供たち。 みんなは次々とエマに声をかけます。 しかしエマは怯えたように、みんな誰なのかと尋ねました。 ついに再会した家族。 レイを導いたのはコニーですね。 さらにユウゴやママもいて、思わず泣きそうになるシーンでした。 スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:一緒に生きよう 首に数字もなく、記憶もない。 それでもレイは目の前の少女がエマだと判断します。 そして彼らはエマは代償として家族を奪われていたことを知りました。 約束を交わした時、エマはいいのかと尋ねられました。 エマは悲しそうに微笑み、 これは犠牲ではなくケジメだと言います。 本当は家族と一緒にいたいし、忘れたくない。 それでもこれまでの悲劇をここで完全に断ち切ることができる。 この先ずっと先の未来まで、みんなが笑顔に過ごすことができるなんて最高の未来だとエマはあの存在へありがとうと伝えたのでした。 子供たちはこれではあんまりだと、エマに詰め寄ります。 すると エマは怯えたように子供から離れました。 こんなのって、と泣く子供たち。 しかし ノーマンはよかったと言って涙を流します。 たとえ記憶がなくても、エマは生きているのです。 幸せそうで、独りではなさそうで、こうして会えて本当によかったとノーマンは言いました。 そしてあれからのことを話し始めました。 子供たちは今、みんな学校に通えています。 人間世界の技術とアダムの特殊遺伝子から薬ができて副作用を抑えることができたため、 ノーマンたちも体調はいいようです。 その薬で最底辺量産農園から来た子供たちも、今では呼吸器なしで歩けるようにまでなりました。 マイク・ラートリーは中立的な人で、ノーマンたちの後見として色々と手を貸してくれているそうです。 ノーマンはまだラートリー家を許せてはいませんが、ノーマンもみんなもうまくやっているのだと言いました。 アイシェにも今のところ殺されずに済んでいるし、クリスも目覚めた。 明るい未来にしていけるように、みんなで頑張っているとノーマンはエマの手を取りました。 人間の世界に来れて本当によかった。 自分たちは今、幸せだ。 君が願った通り、君の選択の結果は最高だった。 全部君がくれた、記憶と引き換えに。 ノーマンは話し続けます。 でも、それでも僕は君といたかった。 君も一緒に笑って、とノーマンは俯きます。 エマは戸惑っていました。 みんなのことを思い出せないのです。 なのに、 あたたかくて胸が苦しいのです。 ずっとあなた達に会いたかった気がするの。 そう言ってエマは泣きました。 するとみんなも、自分たちも会いたかった、ずっとずっと会いたかったと泣きながら微笑みました。 忘れてしまったっていい、思い出せなくたっていい、今の君がかつての君と違ったっていい。 だからもう一度一緒に生きよう。 そう言ってノーマンとレイはエマの手を握りました。 それを聞いたエマは、心から嬉しそうにうん!と答えます。 記憶がなくても家族は家族。 これからみんなは家族として、幸せな時間を過ごすのでしょう。 スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレの感想考察 ついに完結です! 結局エマの記憶が戻りませんでしたが、そこはそれでよかったのではないかと思います。 ここで都合よく記憶が戻るなら、こんな辛い世界を描いてこないはずですよね。 それでも僕は君といたかった、というノーマンの気持ちが辛かったです。 だからこそ、 エマもみんなと一緒にいることを選択してくれてよかったですね。 ただ、一つ気になることが残っています。 それは エマがこれまで一緒に暮らしてきたおじいさんは、これからどうするのかということです。 おじいさんはエマと子供たちを見て、それが家族であると気づいたのでしょう。 途中で入ってこずに、 優しい表情で見守ってくれていましたね。 おじいさんならきっと、エマに家族と暮らすように言うと思います。 しかしそうなると、おじいさんはあの場所から離れることはないので、 エマとおじいさんは離れて暮らすことになります。 2年も共に暮らしていたおじいさんも、立派なエマの家族です。 ここでさようならというのも悲しいですね。 今後、エマはノーマンたちと暮らし、学校にも通うでしょう。 そして大人になっていく。 しかし 年に何回かはおじいさんに会いにいくと思います。 幸せな家族との時間のお話という手土産を持って。 鬼に捕食される子供たちを育てる農園が舞台となった、とても興味深いテーマの作品でしたね。 第1話を読んだ時の衝撃は今も忘れません。 農園を脱出できた時は胸が躍りましたね! そして外の世界を知り、人間の世界へ。 これまでに多くの仲間の命を失いました。 しかし今、鬼の世界も変わりました。 鬼の世界からは食欲児が消え、人間の世界にみんなでやって来たのです。 はじめは無謀だと思われたエマの描いた未来。 そこにちゃんとエマ本人も戻ってこれて、本当によかったですね! 原作の漫画はこれで最終回ですが、 実写映画にアニメ2期、さらに実写海外ドラマまで予定されています。 そちらもぜひチェックしてみましょう! スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:海外ドラマ化決定! 実写映画化を控えている『約束のネバーランド』ですが、なんとドラマ化も決定しました! しかも、海外でのドラマ化となります!!これは期待大!! 人気漫画『約束のネバーランド』(公式略称:約ネバ 原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)が海外実写ドラマ化(英語版)されることが11日、集英社より発表された。 プロジェクトが始動し、監督を『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018年)でアカデミー最優秀長編アニメーション賞を受賞したロドニー・ロスマン氏、プロデューサーをドラマ『HEROES』(06~10年)シリーズ出演やドラマ『Death Note/デスノート』(2017年、Netflix配信)を制作したマシ・オカ氏が担当。 制作はヒットドラマを多数生み出してきたFox21、配信はAmazon Prime Videoで行う。 引用: スタッフ陣がまた結構厚いですし、以前にもジャンプ作品の海外ドラマ化を手掛けたマシ・オカさんが関わっているというのも安心材料ですね! 何よりも、『約束のネバーランド』の世界観は海外寄りですから、海外でドラマ化されるというのはその世界観を大切にしているのが凄く伝わるので嬉しいですよね! むむ?約束のネバーランドがAmazonで実写?ドラマシリーズ?まだ企画段階てことかな。 日本で実写化するのは知ってるんだろか。 仮に実写化するならAmazonのほうがまだ期待はもてる気がする。 漫画もう完結するんでしょ最終回迎えたら読んでないところから買おうかな。 約束のネバーランド展 2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月祝)が開催! @六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー単行本ではモノクロになってしまっているイラストがカラーで沢山展示されるとのこと!• ジャンプ本誌のイラストや設定画などを網羅した『約束のネバーランド』画集の制作開始!• 『約束のネバーランド』ファンブック制作開始!本編を振り返りながら前代未聞のコメント量ですべてを語りつくす!• 出水ぽすか先生がキャラクターデザインやコンセプトアートを担当する新ゲームプロジェクトが始動!• 『約束のネバーランド』TVアニメ第2期は、2021年1月ノイタミナで放送決定• 映画『約束のネバーランド』は2020年12月18日(金)公開• 単行本19巻は7月3日(金)、最終巻20巻は10月刊行予定 様々に新しい展開になっているので是非チェックしましょう! 今回『約束のネバーランド』が最終回となるので、巻末コメントでは『ワンピース』の尾田栄一郎先生、『僕のヒーローアカデミア』の堀越耕平先生、『ハイキュー!! 』の古舘春一先生、『タイムパラドクスゴーストライター』の市真ケンジ先生、伊達恒大先生、『呪術廻戦』の芥見下々先生、『ぼくたちは勉強ができない』の筒井大志先生がコメントを寄せていますよ! スポンサードリンク 約束のネバーランド181話ネタバレ展開考察:エマはレイたちと再会できるのか!? 代償とは、エマの家族との繋がり全てでした。 記憶を失ったエマは、家族の存在を忘れている状態です。 レイたちのこともわからないのでしょう。 しかしレイたちはエマのことを覚えていました。 エマの姿を見つけたら、必ずつなぎとめようとするでしょう。 エマの記憶がないことに動揺するとは思います。 それでも、 エマが生きていたことでこれからまた共に歩むことができるのではないでしょうか!? ただ、気になるのが代償の内容です。 あの存在が言った代償には、 家族とのこれからも失うとされていました。 もし家族とばったり出会うことすらできないようになっていたとしたら!? 運命そのものをねじ曲げられたなら、すれ違い続けることになりますよね。 さすがにそこまで辛い終わり方はないと信じたいです。 スポンサードリンク 約束のネバーランド181話ネタバレ展開考察:エマはおじいさんとこのまま暮らすのか!? エマの記憶が戻る戻らないに関係なく、 今の彼女の家族はおじいさんです。 おじいさんは家族や友人、故郷全てを戦争で失ったそうですね。 エマが来るまでひとりぼっちだったということです。 今のエマはすっかりおじいさんの孫娘のように見えますね。 おじいさんもエマの存在が大切なものとなっているでしょう。 そんなおじいさんをほっておいて、自分は家族の元に帰るなんてエマはしないでしょうね。 このままあの場所でおじいさんと暮らすことを選ぶかもしれません。 約束のネバーランド181話ネタバレ展開考察:最後はどうなる!? 次回が最終回の可能性もありますね。 もしそうならば、 どのような結末となるのでしょうか。 最終回にはぜひエマたちが大人になった姿を見てみたいですね。 ネバーランドとは、ピーターパンのお話に出てきた永遠に子供でいる場所です。 この作品のタイトルにもネバーランドという単語が使われていますよね。 約束のネバーランドというタイトルには、 過去の約束によって子供たちが出荷されてしまい、永遠に大人になる日が来ないということが示されているのではないでしょうか。 エマたちはそんなネバーランドから脱出したのです。 これから彼女たちには無数の未来が用意されているのです。 そこにエマだけがいない、とはさすがにならないはずです。 記憶が戻らない可能性もありますが、 それでもエマは大人になり、自分の家族と過ごすのではないでしょうか。 徐々に明るい性格となっていき、今の生活を存分に楽しんでいました。 髪型も変え、今までの自分とは大きく変わってみるみると成長をするのです。 そして10年の月日が経ち、すっかりエレンは大人となって働いていました。 今までの記憶のことなど何もなかったかのように一人の女性として幸せに暮らしていたのです。 ある日街を歩いていると、後ろから「…マ」「…エマ」と呼ぶ声が近づいてきました。 エレンがふと振り返ると、そこには見覚えがないはずの黒髪と白髪の男性ですが、涙が流れるのでした。 でも速攻でニアミスするほどだから、強制力どれだけあるんだ — サチ chdytk 約ネバ本当にクライマックスなの!?まじで!?終わるの!?ここから!? — 長谷馬 hasegawa125 約ネバ。 約束は記憶喪失、家族の記憶が無くなる…か。 いや…喪失の涙を越え、新しい家族と笑っていてくれればそれもまた幸せか…?とも考えてしまう。 失ってしまった側はたまらないだろうけど。 エマ、最後はムジカのペンダントとかで記憶取り戻して欲しい!ハピエン希望!! 次号完結か…今の友達と仲良くなるきっかけにもなったやつだし、寂しい 重大事実ってなんだろ — がちゃぴん FpM0y3eL8yv0wWh.

次の

約束のネバーランド180話ネタバレ感想!悲惨!エマが記憶喪失に!ごほうびには裏があった!|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

約束のネバーランドエマ記憶喪失

約束のネバーランド 最新180話 ネタバレ! エマは嘘をついていた ごほうびは「なし」だと言っていたエマ。 しかし、それは嘘だったと明かされる。 約束の代償として、エマはやはりごほうびを要求されていた。 それは「かぞくとおわかれすること」だった。 雪国でおじいさんに助けられるエマ 雪の上に倒れていたエマは、たまたま通りかかったおじいさんに助けられる。 おじいさんの家で目を覚ますエマ。 しかし、エマは記憶を失っていた。 家族のことも、自分の名前すらも、全てを忘れてしまっているのだった。 エマの所持品の中には、GF時代にノーマンと一緒に撮られた写真もあったのだが、その写真からもノーマンの姿だけが不自然に消えており、他に身元が分かる手がかりも何もないのだった。 おじいさんと暮らすエマ エマは助けてくれたおじいさんと一緒に暮らすようになり、早くも一か月が経過する。 エマは家族の夢を見るようになっていたが、記憶は相変わらず戻らないままで、表情もふさぎ込んでいて元気がない。 ある日の夜、おじいさんが一人で外へ出ていくのに気づいたエマは、後を追いかける。 おじいさんが向かった先には、荒れ果てた村の景色が広がっており、たくさんの墓が立てられていた。 おじいさんの家族と故郷は、戦争でみんな失われてしまっていたのだった。 家族を失ってしまったおじいさんに、「つらいね」とわがことのように同情するエマ。 エマは記憶を失ったままだが、わけもわからず涙を流してしまう。 エマを探しに来たレイたち エマ(心のどこかでわかる。 記憶も、これまでの自分も、戻らない。 でもそれでいいと思う。 新しい名前と自分で、明日に向かって生きる) ずっとふさぎ込んでいたエマだったが、おじいさんとの暮らしの中で笑顔を浮かべるようになり、おじいさんも嬉しそうにする。 そして、とうとうエマは家族の夢すら見なくなってしまう。 ある日、エマはおじいさんと一緒に列車で街まで買い出しに出る。 初めて見る街並みにはしゃぐエマ。 そのすぐ近くに、エマを探しに来たらしいレイ・ギルダ・フィルの三人がいたのだが、お互いに気づくことなく、すれ違ってしまうのだった。 約束のネバーランド 最新180話 感想と考察レビュー! やはりごほうびはちゃんとあったのですね…。 やさしいおじいさんに見つけてもらえて、エマが無事だったのは良かったですが… エマは全ての記憶を失ってしまいました。 一人だけ鬼の世界に取り残されるとかに比べれば、まだ救いがある「ごほうび」だとは思うのですが…。 最初はふさぎ込んでいたエマですが、今回のラストではすでに笑顔を見せており… 新しい名前で新しい自分として、おじいさんとの生活をスタートしてしまいました。 そしてエマを探しに来たと思われるレイたち…。 当然エマがここにいると知って来たのではなく、手分けして世界中を捜索している、という感じでしょうね。 今回はすれ違ってしまいましたが、探し続ければいずれエマを見つけること自体は不可能ではないはず。 ただ、問題はやはり、エマを見つけられたとして、記憶が戻るかどうか、という点ですよね。 仮にレイたちがエマを見つけられても、すでにおじいさんとの新しい生活を始めてしまった今のエマは、レイたちよりも独りぼっちのおじいさんの家族でいることを選んでしまう可能性もあり得そうな気がします。 最終回間近と言われている約ネバですが、エマ達だけでなく今回登場したおじいさんも含めて、みんな幸せなハッピーエンドに期待したいです。

次の