船戸雄大 親族。 船戸優里の実家や家族は?なぜ虐待に気づかなかったのか。。。

なぜ5歳女児は死んだのか?目黒事件「マスコミが報じなかった真相」(石井 光太)

船戸雄大 親族

質問一覧• 南方に臨む海岸から渡海船に乗り込み、そのまま沖に出るというものである。 乗せる人物はいっぱいいる。 植松聖、栗原勇一郎、船戸雄大…。... どうしても船戸雄大が許せません。 母親の獄中手記を読み余計にそう思ってしまいました。 あれだけの事をして13年で出てくるなんて許せません。 この事件の判決を変える事は可能なんでしょうか?国民の抗議や署名などして変えら... 植松聖、渡辺雄二の母校です。 思いますか? コイツの弁護士は「父親になろうという気持ちもあった」とほざいてましたが。... 死ぬまで入ってろ!だよ。 目を腫れあがるほどに殴っておいて「ボクサーみたいだな」などと嘲笑した 鬼畜に誰が同情するのでしょうか? と言うよりも殺人罪で死刑でいいのでは?... 殴打したって言ってますね。 自分で布団敷いてたんだ、、結愛ちゃん。 敗血症が原因で亡くなったとの 事、具合悪い上に早起き出来なくて殴られて、船戸雄大はそれでも18年の求刑。 弁護士に反省を見せた方がいいと言われ必至... 求刑されただけで、判決は出ていません。 少し減るのが一般的ですが、今回は18年になりそう。 模範囚でも14,5年は刑務所かな。 TVも限られ、スマホなし、毎日働かされる。 風呂も簡単じゃない。 で15年は固い。 逃げることも助けを求めることもできず絶望しかなかった」 「両親に未来を奪われた結愛ちゃんの苦痛と無念を考えるべき」とする主張に同感しますか…?...

次の

母親のむせび泣きが法廷に響いた。結愛ちゃん死の直前に夫が暴行「知らなかった」【目黒5歳児虐待死裁判・詳報①】

船戸雄大 親族

船戸優里の実家と家族 船戸優里の実家は 香川県の北西部の善通寺市にあり その実家の近くのアパートで 船戸雄大と暮らしている時から 日常的に娘である結愛ちゃんへの虐待を続けていました。 彼女の家族についての情報は 今のところ正式に発表されておらず 週刊誌のインタビューでは 彼女の元旦那 結愛ちゃんの実の父親で のAの 祖父母が受け答えているだけでしたので おそらく他の親族たちは取材を拒否したのでしょう。 このAは 幼い時に両親が離婚しており 祖父母に育てられたそうで 祖父母は結愛ちゃんの事を 実の孫のような気持ちで可愛がっていたそうです。 二人が離婚した理由は ハッキリとはわからないとは言ったものの 自分達が育て上げたAに対して 「二度とうちの敷居をまたぐな」と言って そこからほぼ絶縁関係になってしまい ほどなくして 船戸優里とも連絡がつかなくなってしまったそうです。 離婚する前は この祖父母の家に 家族3人で遊びにきており その頃は 虐待などみじんも感じさせないくらいに 親子で仲が良かったように見えたらしいです。 ひとつ気になったのは 結愛ちゃんは 最初に保護された時、児童相談所の職員に対して 「ばぁば 実父の祖父母 のとこに帰りたい」と言っています。 疎遠になってしまった 実父の祖父母を頼るということは 近くにいるはずの 母親の実家の両親は 何も孫の世話をしていなかったのでしょうか? それと 通常でしたら これだけ事件が大々的に報道されれば どこかの週刊誌やテレビが 実家の両親の情報や家庭環境を 直接インタビューするのは無理でも 近隣住民に聞くなりなんなりして 家族構成くらいは明らかにされるのが これまでの日本の報道スタイルですが 今回はまだ一切情報が出てきていないということは なぜなのでしょう? 加えて 一緒に逮捕された船戸雄大についても まだあまり情報が出ていないということは マスコミは 法的には殺人罪に当てはまらないということで 報道を自粛しているのでしょうか。。。 船戸優里の生い立ち 船戸優里はいつからあんな人格になったのでしょうか? 3年前にFacebookで公開した写真を見る限りでは 娘への愛情が感じられる 素敵な写真を投稿していましたから 再婚相手の船戸雄大に出会ってから 全てが悪い方に進んでしまったのでしょうか。。。 昔はこんな虐待をするような人じゃなかったのかもしれませんが その一方で 匿名の情報によると 昔から性格が悪かったという声や 彼女の兄弟姉妹もロクなもんじゃなかったという声もありました。 この情報が正しいかどうかわかりませんが 外見だけで判断すると 真面目なタイプという感じではなくて ちょっとタトゥー入ってそうな印象ですから こういうウワサがあっても不思議ではないと思います。 学生時代、彼女は 実家がある善通寺市から少し離れた観音寺市にある 観音寺中央高校という 偏差値約48の公立高校に通っていたみたいです。 卒業後は何をしていたのか わかりませんが Facebookを見た感じでは 友達は観音寺中央高校の卒業生が多くて 他の大学の名前などはあがってないので 進学せずに 服装や髪色が比較的自由な職場で働きだしたのかもしれません。 どこで彼女の人生が狂って あんな酷い虐待ができるような人格が形成されたのか わかりませんが この事件は多くの人の憎しみを買い 世間では彼女たちに対して極刑を求める声が溢れています。 極刑にまでいかなくても 日本の法律は 被害者の人権を無視して犯行に及んだ犯罪者に対して優しすぎるので これを機に改正されてほしいです。 結愛ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

次の

「船戸雄大」に関するQ&A

船戸雄大 親族

Contents• これはその 暴行に関与されていたということが立証されたからなんですね。 職業は無職とありますが、学歴はわかっていません。 ですが、 香川県の善通寺市が出身なのでは?と噂されています。 父親の雄大容疑者も以前までは香川県の三豊市の会社に勤務。 最近になって東京に引っ越してきました。 両親や家族は? 船戸優里容疑者の両親、つまり亡くなった結愛ちゃんの祖父からの証言としては、 「 母親は結愛のことを大事にしていたし、結愛も母親が大好きやった」というコメントを残しているんですね。 このコメントは実はちょっと裏があり、後述しますが、 結愛ちゃんは連れ子の子供になります。 なので、 2016年に雄大さんと結婚するまでの二人の様子だった可能性が高いですね。 こういう姿をみていただけに優里容疑者の両親は、結愛ちゃんは明らかに 離婚そして再婚の犠牲になったという見方をしていました。 こうなる前に優里容疑者の両親も止められなかったのかと思ってしまいますね。 前夫の情報は!? 前夫とは、 2015年に離婚したということがわかっています。 その原因は語られていませんが、2016年に再婚しているところからみると、もしかすると二股の可能性もありますよね。 その年齢からするとそう推測します。 まとめ ということで、船戸優里容疑者についてでした! 先ほども取り上げましたが、まさに連れ子を虐待するという悲惨な事件。 それも、 二人の間に長男が生まれてから虐待が始まったといいますから、そのわかりやすさというか思慮の浅さは驚くものがあります。 今後どういうふうに語られるのか、注目ですね。 それでは! こちらの記事もどうぞ! 疑問なのは、香川で2度、一時保護された事実があり、義父は危険人物だとわかっているのに、祖父母や実の父親が育てることが出来なかったのはなぜでしょうか。 香川にいる間なら、養護施設にあずけることもできるし、引っ越す前にも、ゆなちゃんはパパママきらい。 まえのパパがいい。 施設がいい。 と、はっきり言ってるし、親族は子供の言う事を聞いてあげなかったのか?2回も保護され帰され、またされることが目に見えてるのに、まして、2回も通報された時点で、義父も母親も、ゆなちゃんが帰ってきたら、よけいに、あんたのせいでママはぱぱに怒られるんやで。 義父はこいつのせいで、仕事やめなあかんようになった、世間の目もある。 香川にはおれん。 となるわけや。 目黒に行った頃には、二人からいらん子供の扱い。 生命を脅かす過酷なことをしている。 まるでしんだらいいのに。 くらいの勢いで。 二人はゆあちゃんがいなくなることを望んで虐待をしていたとしか思えない。 ご飯は栄養のない物、量も少ない。 どんどん痩せていく姿を見ているのに、平気。 寝たきりなってオムツ姿を見ても平気。 これはあきらかにはよ死ね!と思いながら虐待をしていたのだ!殺人なのだから、殺人刑を適応してもらいたい。 二人で殺したのだから。 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。 その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でサイト利用者に表示できます。 サイト利用者は下記ので、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。 また のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、をご覧ください。

次の