るるるマスク マツキヨ。 マツモトキヨシ(マツキヨ)限定の黄色のルルルン

ダイソーの【ブックスタンド筆箱】【キラキラドラえもんノート】とマツキヨの【キシリートル涼感マスク】

るるるマスク マツキヨ

るるる 涼感タイプ 「るるるマスク 涼感タイプ」 マスク1枚入りで 580円でした。 夏用マスクとしては安くもないけど高くもない値段かな?と思います。 色はライトグレーを買いました。 他にもオフホワイトなどがあるようです。 ドラックストア「マツモトキヨシ」限定商品のようです。 私はマツキヨのマスクコーナーで見かけました。 マスクはたまにレジ前とかにもあったりするので要チェックです。 キシリトール加工がされた柔らかく速乾性のストレッチ素材のマスクです。 どの方向にも伸びるのでマスクが顔によくフィットしそうです。 触った感じはサラッとしてひんやりしています。 最近マスクのし過ぎで唇が荒れてきたので、肌にやさしいなら荒れないかしら…? るるるマスク 涼感タイプ 裏面です。 フィルターポケットがあるので、足りないと思ったら中にフィルターを足す事ができます。 フィルターポケットがあるマスクだと、たまに息を吸う度に鼻に内側の布がくっついてしまう物がありますが こちらは生地がサラサラしていて湿りにくいからなのか大丈夫そうです。 ふつうサイズを購入しましたが、小顔の女性には若干大きく感じるかもしれません。 私は少しだけ耳紐の部分が緩い気がしたのですがズレてきたりはしていません。 パッケージを見ると「接触冷感」とは書かれていませんが生地はサラッとしていて付けた時はひやっと感じます。 水洗い後も効果はかわりません。 生地は柔らかく触り心地はいいですが、パッケージから出した直後は匂いが少し気になります。 一度洗ってから使用した方がよさそうです。 夏マスク個人的おススメ 価格が安い&入手しやすいので全体としてバランスがいいのは「 」、「」だと思います。 1枚1,000円以上するので値段は高いですが小松マテーレの「」「」が付けていて楽でした。 マスクリンク.

次の

プチプラで優秀なフェイスパック!毎日のパックにもおすすめ

るるるマスク マツキヨ

マツキヨ限定フェイスパックの効果 環状型アミノ酸 エジプト塩湖にいる微生物にあるアミノ酸の一種です。 保湿効果また、バリア機能をアップさせます。 グルコオリゴ糖 美肌を作る働きを助けます。 お肌の調子を整え保湿効果とバリア機能をアップさせる効果があります。 アカシアハチミツ 保湿効果に優れています。 ニキビや肌荒れの防止をしたりシミ、シワ、くすみなどのアンチエイジング効果にハリやツヤを与える効果があります。 アロエベラ葉エキス お肌を引き締める収れん作用があります。 美白効果や保湿効果に期待できます。 また、ニキビの改善にもいいです。 PCA-Na お肌を柔らかくする柔軟効果があります。 保湿効果があり小じわ改善にいいです。 また、お肌に弾力を与えてくれます。 マンダリンオレンジ果皮エキス 保湿効果があります。 ハリやツヤを与えます。 お肌のキメを整えたりお肌に透明感を与えてくれます。 パッションフルーツエキス お肌を引き締める収れん作用があります。 くすみなどに効果がありエイジングケアにいいです。 グリチルリチン酸二カリウム 抗酸化作用がありニキビや肌荒れの防止の効果があります。 ・肌荒れを防止したい人 ・アンチエイジングしたい人 ・バランスよくスキンケアしたい人 マツキヨ限定なので全国のマツモトキヨシで購入できます。 あとフリマアプリで運が良ければ購入できると思います! マツキヨ限定マスクは少しお得で通常ルルルンよりシートマスクが多く入っています。

次の

夏用マスク「るるるマスク 涼感タイプ」をマツモトキヨシで買いました

るるるマスク マツキヨ

透明白肌 ホワイトマスクN LAURIER PRESSフェイスマスク大賞に輝いたのは、「QUALITY 1st(クオリティファースト)オールインワンシートマスク モイスト」でした。 オールインワンタイプなので、1枚で化粧水・美容液・乳液の役割をこなしてくれる優れモノ。 アルコールや香料などの防腐剤を使用していないため、敏感肌にも使えるのがうれしいポイントです。 でも値段を考えたら十分!」との感想。 コスパも効果も抜群のフェイスマスク、ぜひ日々のスキンケアに取り入れてみてくださいね。 フェイスマスク【マツキヨ編】第2位 我的美麗日記(私のきれい日記) 黒真珠マスク(1枚 138円) LAURIER PRESSおすすめのフェイスマスクを効果別にまとめたよ。 肌に透明感を与え、くすみのない明るい肌へと導いてくれるタイプのフェイスマスク。 同シリーズの中でも「黒薔薇仮面R」はとくに肌がキュッと引き締まる感覚がありました。 整肌成分としてラベンダー花エキスが入っているので、「リラックできるいい香り」とモデル・あーやさんからのコメントも。 価格を考えるとぜいたくなフェイスマスクなので、デート前のスペシャルケアとして取り入れてみるのがおすすめ。 フェイスマスクおすすめ【1枚100円以下で買えるプチプラマスク】 ここからは、100円以下(税抜)で買えるフェイスマスクの良い点・悪い点を紹介していきます! フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】1. クリアターン ベイビッシュ シリーズ(1枚 約39円) クリアターン ベイビッシュは、赤ちゃん肌に憧れる女子におすすめのシリーズ。 アルコールや香料などの防腐剤をも使用していないため、お肌が敏感肌な方でも使えます。 今回は、同シリーズの「うるおいマスク」、「ホワイトマスク」、「高保湿ツヤマスク」の3つを試してみました。 <良い点> シートに切り込みが入っているので、自分の顔の形に合わせやすく肌に密着します。 また、お好みでまぶたケアもできるタイプ。 使用後はしっとりと保湿された肌に。 保湿力は「高保湿ツヤマスク」が最も優れていました。 <悪い点> 少し開きにくさを感じるかも。 また、口の部分が広めに空いていて鼻下部分が狭いので、人によっては口周りがあいてしまいます。 シートのひたひた感が弱く、少し時間が経つとマスクのうるおいがなくなってパリパリしてくる感覚も。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】2. LuLuLun ルルルン シリーズ(1枚 約43~57円) 人間の体にあるセラミドと近い構造を持っているコメセラミドの力が、肌にうるおいを与えて整えます。 吸いつくような密着感で気になるパーツも全方位からケア! 今回は、「バランスうるおいタイプ」、「もっちり高保湿タイプ」、「さっぱり透明感タイプ」「Precious WHITE 徹底透明感のWHITE」を試してみました。 <良い点> もともと目の部分が空いていて、つけやすい。 外したあとももっちりし、コスパ面的にもGOOD。 もっちり感は「もっちり高保湿タイプ」が一番。 メイク前のパックにもおすすめです。 すぐには透明感が感じられないので、持続的に使ってみて! <悪い点> シートに切れ込みがないので、フェイスラインが浮きやすい。 こちらを試したモデル・恵理さんからは「満足感で言うとPure Smileの方がいいですが、コスパが良いのでデイリー使いにおすすめです」との感想も。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】3. 透明白肌 ホワイトマスクN(1枚 60円) 透明肌成分が角質層まで浸透し、内側から肌本来の透明感を引き出します。 とくにうっかり日焼けの乾燥ダメージにおすすめ! 美容液をたっぷり含む厚手シートが、つけている間も乾かずうるおい密封。 <悪い点> 顔につけるときに美容液がポタポタと落ちてきてしまい、洋服が汚れてしまうことがあるので要注意! フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】4. 菊正宗 日本酒のフェイスマスクシリーズ(1枚 約64~71円) コメ発酵液を配合したフェイスマスク。 もともとお肌にうれしい成分が含まれているお米ですが、日本酒にすることでさらにしっとりとみずみずしい素肌に導きます。 今回は、「日本酒のフェイスマス」、「日本酒のフェイスマス 高保湿」を試してみました。 <良い点> シートの切り込みがあるので、自分の顔の形に合わせやすく肌に密着します。 また、お好みでまぶたケアもできるタイプです。 「高保湿」タイプのほうが、使用後もしばらくしっとり感が持続します。 <悪い点> 目の部分が開きにくく、つけにくさが。 また、シートのひたひた感が弱いので、保湿力が比較的低め。 とくに乾燥肌の方はすぐに乳液などでの保湿が必要になりそう。 日本酒の香りが強いですが、つけてしまえば慣れるので気にならなくなるかも! フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】5. 毛穴撫子 お米のマスク(1枚 65円) とくに乾燥毛穴の気になる方におすすめのマスク。 美容液をたっぷり含んだ厚手のシートマスクが、お肌にぴたっと密着。 キメをふっくら整えて、指が吸いつくほどもっちりした肌になります。 <良い点> シートがひたひたしていて厚みもあり、潤い感抜群です。 <悪い点> 毛穴が引き締まる効果は1回では十分に得られないかも。 適度なさっぱり感があって続けていけばプルプル美肌になりそう。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】6. Pure Smile(ピュアスマイル)シリーズ(1枚 100円) 今回は、「多様生物シリーズ エッセンスマスク ハチ毒」、「多様生物シリーズ エッセンスマスク カタツムリ」「エッセンスマスク 金」「エッセンスマスク 絹」「 乳液エッセンスマスク ミルク」「乳液エッセンスマスク アロエ」「多様生物シリーズ エッセンスマスク ミドリムシ」を試してみました。 ピュアスマイルはどれもお肌がしっとりとして、質がよかったけれど、シリーズの中でもミドリムシが1番。 使用後の肌にハリ感が増した気がします」との感想! <良い点> シートに切れ込みがあり、肌に密着します。 また、シートがひたひたしていてしっとり肌に。 残った美容成分を首や手に使うのもおすすめです! 「金」は香水のような高級な香り、「ミルク」は甘いお菓子のような香りが特徴的。 「アロエ」、「ミドリムシ」は保湿力の高さが特徴的。 <悪い点> 小さく折りたたんであるので開きにくいです。 「絹」は少しピリッとする香りなので、好き嫌いがわかれそう。 フェイスマスクおすすめ【1枚100~500円以下で買えるプチプラマスク】 ここからは1枚当たり100~500円以下(税抜)で買えるフェイスマスクを紹介します。 ちょっと大事な日の前に使いたいスペシャルケアができるものも紹介していきます! フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】1. クリアターン 黒マスク(1枚 114円) 潤いをたっぷり含んだ浸透美容液が毛穴まわりの肌をひきしめ、みずみずしい透明感のある肌に導きます。 吸いつくような密着感で、湯上りのようなふっくら肌に整えます。 <悪い点> 目の部分が開きにくく、つけにくさを感じます。 香りが少し刺激的なので敏感な方は注意。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】2. 我的美麗日記(私のきれい日記)シリーズ(1枚 138円) 我的美麗日記(私のきれい日記)はどのシリーズもクオリティーが高いのが特徴的。 疲れたお肌にうるおいとハリ・ツヤを与え、化粧ノリを良くします。 また、明るく輝くような弾力のあるお肌へ導きます。 今回は、「黒真珠マスク」「官ツバメの巣マスク」「皇室白真珠マスク」を試してみました。 「黒真珠マスク」はLAURIER PRESSフェイスパック大賞第2位に選出。 3つのマスクの中でもおすすめのアイテムです。 <良い点> プラシートがついていてはがしやすいです。 また、シートがひたひたしていてピタっと密着。 保湿力が長続きします。 使用後はキメが整ったように感じます。 シリーズの中で最も効き目がありそうなのは「黒真珠マスク」。 <悪い点> シートがかなり薄め。 もう少し分厚い方がつけ心地がよいかも? とくに「皇室白真珠マスク」はかなりひたひたしていて、首まで美容液が垂れてくることも。 シリーズの中でも「黒真珠マスク」はひたひたするものの、液だれはぜず、使いやすいです。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】3. バリアリペア シートマスク なめらか(1枚 140円) デリケートな素肌にうるおいを補給するシートマスク。 保水力の高い多層構造シートに美容成分がたっぷり含まれ、触りたくなるような毛穴がつるんとしたなめらか肌に仕上がります。 <良い点> 横に広いタイプのマスクでつけ心地もよく、外したあとは肌がさらさらした感覚に。 <悪い点> 乾燥しやすい方は使用後に乳液などでの保湿をおすすめします。 好き嫌いがわかれる香りかもしれません。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】4. プレミアムプレサ 大人の肌を柔らげる贅沢ジュレのシートマスクWシリーズ(1枚 約233円) とくに乾燥肌の方におすすめなジェルタイプのマスク。 ごわつきや乾燥肌をやわらげ、角質層までうるおいを届けます。 今回は「ヒアルロン酸」、「Wコラーゲン」を試してみました。 <悪い点> シートにジュレが偏ってついているため、広げにくいかも。 精油を使用しているため、肌質によっては多少ピリっとすることもあります。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】5. ミノンアミノモイストFMa ぷるぷるしっとり肌マスク(1枚 300円) 水分を保つ機能が低下しがちな角質層のバリア機能をサポートし、乾燥による小ジワを目立たなくします(効能評価試験済み)。 ぷるぷるジェルがしみこんだ密着やわらかシートで、液だれしません。 <良い点> シートが厚く、肌にフィットしてつけ心地もいいです。 美容液の量がたっぷりで、使用後も乾燥することなくうるおいが続きます。 <悪い点> 値段が少し高いので、特別な日の前におすすめ。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】6. 新美肌一族シートマスク シリーズ(1枚 429円) 肌にしっとりうるおいを与え、もっちりとした肌へ導きます。 今回は、「祐天寺咲」「美肌紗羅」「白百合の騎士」「黒薔薇仮面R」を試してみました。 「黒薔薇仮面R」は今回のLAURIER PRESS大賞第3位にランクイン! <良い点> 袋から出しやすく、目の開き加減が丁度いい。 シートの厚さが使いやすく、長時間貼っていても乾燥せず、保湿力があって肌がうるおいます。 <悪い点> 多少値段が高めで効果も悪くないのですが、コスパを考えるとデイリー使いにはおすすめしにくい。 また、香り自体は良いものの、少し強めなのが気になります。 フェイスマスクのすすめ【プチプラ編】7. LITS リッツ 潤白泡ブライトニングパック(1枚 460円) フェイスマスクをつけるだけで柔らかな泡が発生し、古い角質や肌の黒ずみ、つまり、残ったメイク汚れなどを除去し、くすみのない明るい肌に整えます。 <良い点> 時間が経つと自然とパックから泡がもこもこ出てくる新感覚パック! 普段と違うお手入れをしてみたい気分のときにおすすめ。 シートを外すとスッキリとし、泡をふきとった後はサッパリ肌に。 <悪い点> パックから泡が出た後はお湯で流す必要があり、貼って剥がすだけの他のパックよりは少し手間がかかります。 さっぱりタイプなので、乾燥肌の方は外したあと乳液などでしっかり保湿、または夏場の使用がおすすめ。 フェイスマスクおすすめ【特別な日に使いたい贅沢フェイスマスク】 ここからは、1枚500円以上の高級フェイスマスクを紹介していきます。 レチノタイム プレミアムリンクルマスク EX(1枚 500円) 気になるフェイスラインをしっかり引き上げて密着します。 ハリ感を高める集中ケアマスクです。 <良い点> シートがひたひたして濃厚な美容液がたっぷり。 保湿力が長続きします。 たるみなど女子が気になるお悩みにフォーカスしているところも良い! <悪い点> フェイスラインを引きあげてくれる構造のため、シートに切りこみが入っているのですが、そのせいか多少の開きにくさがあります。 フェイスマスクのすすめ【贅沢リッチ編】2. プレミアムプレサ ハイドロゲルマスク ゴールド(1枚 500円) とくにエイジングケアにおすすめです。 贅沢に黄金美容液を固めて作ったゼリー状のフェイスマスクが肌にピタッと密着し、ひんやりぷるぷるな感触が持続します。 角質層の奥深くまでうるおいが浸透し、ピンとしたハリのある素肌へ。 <良い点> ジェルマスクのつけ心地が抜群! 保湿力が高く、マスクを外した瞬間にプルプル感を体感できます。 <悪い点> ジェルマスクの付け心地は良いものの、マスクが大きめなので、顔のサイズに合わないときちんと密着してくれず、落ちてきてしまうという難点も。 フェイスマスクのすすめ【贅沢リッチ編】3. HAKU メラノシールドマスク(1枚 1500円) 顔の凹凸にぴったりと密着する美白マスク。 メラニンの抑制、排出に着目。 シミができやすい部分を速攻、集中ケアして、みずみずしく透明感に満ちたやわらかな肌へ。 顔の凹凸にぴったりと密着する上下に分かれたシートが特徴。 <良い点> シートがすごく分厚く質がいいです。 上下でわかれているので張り心地に安定感があります。 <悪い点> フェイスマスク1回で得られる美肌効果は少ないかも。 続けていくことで美白に導くというマスクなので、お財布との兼ね合いが必要そう。

次の