さきいか おすすめ。 きゅうりとさきいかの甘酢

「さきいか」おすすめ16選|アレンジも可能! 皮付きやソフトタイプなど種類豊富!

さきいか おすすめ

さきいかの魅力は、いかの豊富な栄養素が手軽に摂取できること。 いかはたんぱく質・ビタミンが豊富な上、血中コレステロールを低下させるタウリンを多く含んでいます。 ビタミンの一種であるナイアシンは、糖質の分解をサポートし、脂肪が蓄積しにくい身体を作ってくれる、ダイエットに人気の成分。 生のいかを毎日食べるのは大変ですが、さきいかを利用すれば簡単ですね。 加工前と比べ、カロリーは少し高めですが、実際に一回に食べる量はそれほど多くないので、食べ過ぎなければ安心です。 それでも 糖質や塩分が気になると言う方には、減塩や糖質カット商品がおすすめです。 またタウリンには肝臓を元気にして、二日酔いを防ぐ効果もあります。 さきいかを お酒と一緒に楽しむのは、理にかなっている と言えます。 しっかり噛むことで空腹感を癒し、顔の筋肉も鍛えてくれます。 賞味期限も長めでストックしやすく、美味しく食べるだけでヘルシー効果が期待できるのは嬉しいポイントですね。 さきいかは、そのまま食べるのはもちろん、さまざまな料理に利用できる万能食材です。 料理目的で購入される方も多いですね。 もっとも簡単なのは和え物。 ひと口大にカットしたさきいかと、薄くスライスした大根やキュウリをマヨネーズで和え、塩コショウで調えればさきいかサラダの完成です。 コチュジャン・キムチ・ゴマ油で和えれば韓国の一皿、バターで軽く炒めて七味を加えれば、風味豊かなごはんのおかずにもなります。 天ぷらも人気アレンジの一つ。 衣に炭酸水を混ぜ、さきいかをくぐらせて揚げれば、サクッと美味しく仕上がりますよ。 ちょっと手をかけて、パスタの具材にしたり、炊き込みごはんにするのもおすすめです。 炊き込みごはんは、一口大にカットしたさきいか・ささがきゴボウ・細切りニンジン・生姜の千切りをお米と一緒に入れ、醤油・みりん・酒を加えて炊くだけでOK。 出汁を加えなくても、旨味たっぷりの美味しいメインディッシュが簡単に作れます。 香り豊かな美味しいゴハンを、ぜひ味わってみてくださいね。

次の

さきいかのカロリー・糖質は?ダイエット向きでも注意したい太る食べ方|CALORI [カロリ]

さきいか おすすめ

さきいかの特徴 さきいかは生のいかの内臓を取り出し調味したものを乾燥・焙焼・伸展といった工程を経て裂いた加工品で、使用されるいかは、スルメイカ(マイカ)やケンサキイカなどが一般的ですが、近年ではアルゼンチンイレックス(アルゼンチン松イカ)という種類も使われています。 もともとはスルメを切ったものでしたが、生イカを加工する技術が開発されてからは従来品を「するめさきいか」と称し、それに対して生イカを加工したものを「ソフトさきいか」というようになりました。 さらに、現在は生イカを皮付きのまま加工した「皮付きさきいか」というものもあり、ソフトさきいかのように柔らかく、スルメのように味が出るのが特長とされています。 また、「燻製さきいか」には、ソフトさきいかを燻製したものとイカ燻製を切ったものがあります。 これらはビールのおつまみや酒の肴としてよく食べられるほか、セロリやキムチと合わせたり、天ぷらやかき揚げ、松前漬け、サラダ、炊き込みご飯などにも利用できます。 さきいかには、神経機能を正常に保つ働きがあるとされるナトリウムや、骨・歯の形成に欠かせないといわれるリンなどが含まれています。 常温か冷蔵で保存が可能で、その状態にもよりますが、賞味期限は約2〜3ヶ月です。 なお、さきいかは次の手順で自宅でも作ることができます。 内臓やくちばしを取り除き、身を開く。 塩味または醤油味の調味液に漬け込む。 干して干物にする(天日・冷蔵庫のいずれでもよい)。 あぶってから裂く。 さきいかの人気&簡単レシピ 人参とソフトさきいかのマヨサラダ 祖母の得意なサラダで家族も大好き。 お弁当やパンにもぴったり。 ソフトさきいかを使ってください。 人参を軽く塩もみすることで味が締まります。 水分はしっかり絞って。 マヨネーズを入れる前に一度混ぜると、さきいかが塊になるのを防げます。 さきいかの天ぷら 叔母から母へ、そして私に。 作り方は一般的な天麩羅と同じですが、私は小麦粉の一部を片栗粉に代えています。 これさえ覚えておけば、わざわざ市販品を買う必要なし! さきいかキムチ コチュジャン和え 母がいつも作っていた我が家の味。 両手で1本ずつほぐすように和えるとやり易いですよ。 分量は多少前後しても大丈夫。 砂糖はコチュジャンの甘さに合わせて加減してください。 セロリとさきいかのおつまみ あら不思議!独特な味や匂いはどこへ!?セロリが苦手な方もぜひチャレンジあれ。 切って混ぜるだけなので簡単です。 きゅうりのさきいかあえ 料理が苦手な夫でさえ作れる簡単レシピ。 さきいかにも塩分があるので、きゅうりにふる塩は多すぎないように。 さきいかが水分を吸っていい感じになじみます。 Amazonおすすめ 楽天市場で人気のさきいか さきいかの栄養成分表 出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。 表の見方や注意事項は、のページを参照してください。 さきいか(イカ加工品)の食品成分 部分をクリックすると開閉します。 4g たんぱく質 45. 5g アミノ酸組成によるたんぱく質 — 脂質 3. 1g トリアシルグリセロール当量 0. 8g 飽和脂肪酸 0. 25g 一価不飽和脂肪酸 0. 08g 多価不飽和脂肪酸 0. 43g コレステロール 370mg 炭水化物 17. 3g 利用可能炭水化物(単糖当量) — 水溶性食物繊維 0 g 不溶性食物繊維 0 g < 食物繊維総量 > 0 g 灰分 7. 7g ナトリウム 2700mg カリウム 230mg カルシウム 23mg マグネシウム 82mg リン 430mg 鉄 1. 6mg 亜鉛 2. 8mg 銅 0. 27mg マンガン 0. 06mg ビタミンB2 0. 09mg ナイアシン ビタミンB3 8. 9mg ビタミンB6 0. 32mg ビタミンB12 6. 4g 脂質 3. 1g トリアシルグリセロール当量 0. 8g 脂肪酸総量 0. 76g 飽和脂肪酸 0. 25g 一価不飽和脂肪酸 0. 08g 多価不飽和脂肪酸 0. 43g n-3系多価不飽和脂肪酸 0. 41g n-6系多価不飽和脂肪酸 0. 8 15:0 ペンタデカン酸 0. 3 15:0 ant ペンタデカン酸 — 16:0 パルミチン酸 24. 6 16:0 iso パルミチン酸 — 17:0 ヘプタデカン酸 0. 7 17:0 ant ヘプタデカン酸 — 18:0 ステアリン酸 6. 1 20:0 アラキジン酸 0 22:0 ベヘン酸 — 24:0 リグノセリン酸 — 10:1 デセン酸 — 14:1 ミリストレイン酸 0 15:1 ペンタデセン酸 — 16:1 パルミトレイン酸 0. 3 17:1 ヘプタデセン酸 0 18:1 <計> 4. 5 18:1 n-9 オレイン酸 — 18:1 n-7 シス-バクセン酸 — 20:1 イコセン酸 5. 1 22:1 ドコセン酸 0. 1 24:1 テトラコセン酸 0 16:2 ヘキサデカジエン酸 — 16:3 ヘキサデカトリエン酸 — 16:4 ヘキサデカテトラエン酸 — 17:2 ヘプタデカジエン酸 — 18:2 オクタデカジエン酸 — 18:2 n-6リノール酸 1. 1 20:3 n-6 イコサトリエン酸 0 20:4 n-3 イコサテトラエン酸 0 20:4 n-6 アラキドン酸 1. 1 20:5 n-3 イコサペンタエン酸 12. 0 21:5 n-3 ヘンイコサペンタエン酸 — 22:2 ドコサジエン酸 0 22:4 n-6 ドコサテトラエン酸 — 22:5 n-3 ドコサペンタエン酸 0. 4 22:5 n-6 ドコサペンタエン酸 0 22:6 n-3 ドコサヘキサエン酸 41. 2 未同定脂肪酸 1.

次の

さきいかキムチのレシピ(コチュジャン炒め)♪韓国定番のおかず

さきいか おすすめ

さきいかの魅力は、いかの豊富な栄養素が手軽に摂取できること。 いかはたんぱく質・ビタミンが豊富な上、血中コレステロールを低下させるタウリンを多く含んでいます。 ビタミンの一種であるナイアシンは、糖質の分解をサポートし、脂肪が蓄積しにくい身体を作ってくれる、ダイエットに人気の成分。 生のいかを毎日食べるのは大変ですが、さきいかを利用すれば簡単ですね。 加工前と比べ、カロリーは少し高めですが、実際に一回に食べる量はそれほど多くないので、食べ過ぎなければ安心です。 それでも 糖質や塩分が気になると言う方には、減塩や糖質カット商品がおすすめです。 またタウリンには肝臓を元気にして、二日酔いを防ぐ効果もあります。 さきいかを お酒と一緒に楽しむのは、理にかなっている と言えます。 しっかり噛むことで空腹感を癒し、顔の筋肉も鍛えてくれます。 賞味期限も長めでストックしやすく、美味しく食べるだけでヘルシー効果が期待できるのは嬉しいポイントですね。 さきいかは、そのまま食べるのはもちろん、さまざまな料理に利用できる万能食材です。 料理目的で購入される方も多いですね。 もっとも簡単なのは和え物。 ひと口大にカットしたさきいかと、薄くスライスした大根やキュウリをマヨネーズで和え、塩コショウで調えればさきいかサラダの完成です。 コチュジャン・キムチ・ゴマ油で和えれば韓国の一皿、バターで軽く炒めて七味を加えれば、風味豊かなごはんのおかずにもなります。 天ぷらも人気アレンジの一つ。 衣に炭酸水を混ぜ、さきいかをくぐらせて揚げれば、サクッと美味しく仕上がりますよ。 ちょっと手をかけて、パスタの具材にしたり、炊き込みごはんにするのもおすすめです。 炊き込みごはんは、一口大にカットしたさきいか・ささがきゴボウ・細切りニンジン・生姜の千切りをお米と一緒に入れ、醤油・みりん・酒を加えて炊くだけでOK。 出汁を加えなくても、旨味たっぷりの美味しいメインディッシュが簡単に作れます。 香り豊かな美味しいゴハンを、ぜひ味わってみてくださいね。

次の