宝くじ 当たる 気 が する。 【宝くじ高額当選】の前兆か予兆!? こんな経験をしたら買い時かも!

宝くじが当たる前兆や当たりそうな予感とは?当たる時に見る夢の内容

宝くじ 当たる 気 が する

宝くじを買うときとは? 縁起が良い日 験を担ぐ意味で、縁起の良い日を選んで宝くじを購入する人が多いです。 日本には「大安吉日」など縁起の良い日があり、宝くじ売り場でも縁起の良い日は、赤い字の張り紙が貼られます。 習慣にしている 宝くじを買うことを習慣にしている人がいます。 給料日、週末、年末など、それぞれのサイクルで購入します。 統計学的にも、何十年も買い続けた人ほど高額当選者が多いといわれています。 ふと思いついた ふと思いついたから宝くじを買った、という方もたくさんいます。 宝くじにはいろいろな種類があり、少額から購入できるものもあります。 軽い運試しの気持ちで買うという方も多いのではないでしょうか?さまざまな種類のくじが売られていることも、宝くじの楽しいポイントになっています。 以下の記事では、金運アップの手相をまとめています。 手相が良かったからなど、些細なきっかけで宝くじの購入を始めてみるのも良いと思います。 たまたま欲しかったものが手に入った、遅刻しそうだったのに信号が全部青でセーフだったなど、些細なことでも「ラッキーだな」としっかり自覚できることが続いたら、それは宝くじが当たる前兆かもしれません。 運には流れや方向があるといわれています。 ラッキーが続くということは、良い流れに乗っていることを意味するのです。 せっかくついているのだから宝くじを買ってみようという行動が、大当たりに繋がります。 大好きな祖母の誕生日だった、結婚記念日だったなど、ふいに記念日であることを思い出し、その日に宝くじを買ったら当たったという方がいます。 普通の日でも当たると嬉しいのに、記念日に当たるなんて喜びも倍ですよね。 お祝いしたいという気持ちが、大当たりに繋がったのかもしれません。 宝くじの中には、数字を予想して当てるという仕組みのものがあります。 もしかしてと思い、宝くじを購入したら高額当選したと経験者は語っています。 ふいにいくつかの数字が浮かび、頭から離れなくなったそうです。 宝くじを購入しようと並んでいたら、割り込みがあったと記憶している高額当選者の方はとても多いです。 たった一人でも順番が変わっていたら、結果は大きく異なります。 割り込みは不愉快な行動ですが、大当たりの前兆かもしれません。 宝くじを買うときに順番を抜かされたとしても、これは高額当選の前兆かもしれないと思って、大らかな気持ちでいましょう。 高額当選者の話では、買い物の目的は別のものであり、決して宝くじを買う予定はなかったそうです。 たまたま出かけ先でお店を見つけたので買ったら、大当たりしたといいます。 宝くじに限らず、欲がないときに当たりを引いたという経験がある方も多いのではないでしょうか?この場合、宝くじを「何気なく」買ったということが、ポイントなのかもしれません。 売り場にたまたま猫がいて、それが印象的だったから購入し、大当たりしたという高額当選者の方がいます。 「猫」は縁起の良い動物だとされています。 そのため、招き猫の置物を置いている宝くじのお店もたくさんあります。 もし宝くじ売り場に本物の猫がいたら、ここで買うと良いよと教えてくれているのかもしれませんね。 朝のニュースには、必ずといっていいほど占いのコーナーがあります。 普段はまったく気にしないけれど、たまたま自分が1位であることを知って、宝くじを買ってみたら高額当選したという方がいます。 1位になると嬉しいですが、だいたいの場合、所詮占いだからと忘れてしまうものです。 当選者の方はそのチャンスを上手く掴みきったからこそ、大当たりを果たせたのです。 「今日は日が良いですよ」、「本日が最終日ですよ」などとお店の人に声を掛けられ、素直に宝くじを購入したら当たったそうです。 宝くじ売り場の人がにこやかだと、嬉しいですよね。 高額当選がある店には、感じの良い方が多いとされています。 お店の人の雰囲気も、宝くじの当たりに関係があるのかもしれませんね。 時計や広告、何かの表示など、日常は数字で溢れています。 その中でもやたらとゾロ目に遭遇したから、気になって宝くじを購入したら大当たりしたという方がいます。 ゾロ目が目についたことをきっかけに、宝くじを買ってみようという発想の飛躍が素晴らしいです。 ただの偶然だと流さずに、行動に移したからこそ、その人は見事当選を果たせたのです。 高額当選者の話によると、定期的に宝くじを買う習慣があり、その中でも短い期間で小さな当たりが続いていたときがあったそうです。 連続した当たりを喜んでいたら、大当たりがやってきて大変驚いたそうです。 小さな当選が続くことは、高額当選のサインかもしれません。 諦めずに宝くじの購入を続けましょう。 友人の話が気になり、自分も購入してみたら当選したというパターンになります。 いつもならただの話題として捉え、その場限りの話だと気にも留めないはずが、そのときは話を聞いた後も頭から離れなかったそうです。 ふいに宝くじ売り場が目に入ったので、気になって購入したら高額当選したという方がいます。 いつも気にならないことが気になるというのは、直感が働いている証拠です。 何気ないインスピレーションがいかに大切なのか、よくわかりますね。 空を見上げたらとても綺麗な虹が出ていたので、思い立って宝くじを買ったら大当たりしたということです。 虹が見れただけでも幸せなのに、その上宝くじが当たるなんて相当ついていますね!その他にも、空がいつもより綺麗に感じたとき、夕焼けに強く感動したときなど、空に関する前兆はたくさんあります。 「今日は絶対に宝くじが当たる」という強い確信があり、購入したら本当に高額当選したそうです。 重要なのは、中途半端な予感ではなく、これ以上とない確信です。 当選者の話によると、購入するまでに一切の迷いがなかったそうです。 自分の勘を見逃すことなく、大事にしたいですね。 目が覚めても忘れられないような強い印象の夢を見たら、それは何かのサインであることが多いです。 この場合、夢は宝くじが当たる前兆だったということです。 宝くじが当たるような、縁起の良い夢は吉夢といいます。 吉夢にはたくさんの種類があり、夢占いでも多く診断されています。 宝くじに当たる前兆とされる夢は、下記でも詳しく紹介していきますので、ぜひご覧くださいね。 夢にご先祖様が現れて、宝くじを勧められたという高額当選者の方がいます。 夢占いにおいて、ご先祖様が出る夢には、重要なメッセージが込められているといわれています。 ご先祖様が現れ、宝くじを進言されたら、迷わずくじを購入しましょう。 高額当選者の方によると、実際に宝くじを購入する前に、まったく同じシチュエーションの夢を見たそうです。 吉夢と同時に、正夢のパターンです。 夢には不思議な力があるといわれています。 夢が輝かしい現実を、引き寄せてくれたのかもしれません。 高額当選者の方にによる前兆でも、白ヘビが夢に出てきて印象的だったという話をよく聞きます。 夢占いにおいて、「ヘビ」は縁起が良い動物とされています。 特に白ヘビが出たら幸運の象徴ですので、チャンスを逃さないようにしましょう。 ヘビの夢占いについては、以下の記事でもまとめています。 気になる方は、こちらも参考にしてください。 宝くじが当たる前兆があったらどうすればいいの? 大当たり・高額当選を狙うならすぐに購入する! 宝くじに当たる前兆が確認できたら、すぐに宝くじを購入しましょう。 迷っているうちに運は逃げてしまいます。 大切なのは、チャンスを見逃さない勘の鋭さと、すばやい行動です。 日頃から意識することも、勘を逃さないことのコツになります。 以下の記事では、金運をアップさせる待ち受けを紹介しています。 携帯は持ち歩くものですし、待ち受けはいつでも目に入ります。 日常に金運に対する意識を刷り込んでおいて、いざというときに見逃さないようにしましょう。 大当たり・高額当選したいなら一人で買う 宝くじに当たる前兆が確認できたら、必ず一人で購入しましょう。 高額当選者には、一人で購入したら大当たりしたという方が圧倒的に多いです。 誰かに話すよりも先に、一人で黙々と行動できることが高額当選に繋がります。 前兆があると、話してしまいたくなる気持ちもわかりますが、ぐっとこらえて行動に置き換えましょう。 前兆を見逃さずにすばやい行動をとろう! 宝くじに当たる前兆を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?もしかしたらあれは前兆だったのかもしれない、と思うものもあったかもしれません。 大事なのは前兆を見逃さないことと、行動力です。 いくら夢を見たり前兆があったとしても、宝くじを実際に買わなければ、当然当たることもありません。 チャンスが表れたと思ったら、絶対に見逃さず、夢の高額当選を掴みましょう!.

次の

宝くじが当たる予感がして・・・

宝くじ 当たる 気 が する

宝くじを買う予定はあっても、何時買うかは決めてなかったそんなある日、妙な確信があり通勤乗換駅の、いつも購入する所とは違う窓口でバラ10枚購入。 渡された宝くじに触れた瞬間、絶対の確信! ワクワクしながら当日を待って引き換えたら3000円の当選。 もっと高額だったら…と(笑) またある日、予約した携帯を取りに、都心の駅まで出た時の事。 何故か絶対の確信が湧き、そういえば、以前こんな日に宝くじ買ったら当たったなと思い、購入決定。 でも楽しみにしていた携帯を優先して、先に電器屋に…。 付属品を別のフロアで揃えレジに並んだら、会計の瞬間いきなり手振りの鐘の音が〜! 「100人に一人、会計無料キャンペーン」に当たってしまった(泣) 2700円ごときで無料って…こ無駄に運を使い果たした事に愕然。 フロアの店員さんやお客さんが拍手をくれましたが、ちょっとねぇ。 別の日の深夜、友人を車で送っていく間中、「あ〜私、絶対今日事故に遭う、事故に遭う気がする」と呟きながら半泣きで運転。 友人宅までは無事、でもその帰り道、五差路で対面の右折車に突っ込まれた…。 日常茶飯事です(苦笑) ユーザーID: 5434104790• 1回だけ。。。 これだけでは、「おれは、世界のを救う勇者だ!」と言っている中学生と大して変わりません。 胸騒ぎとはいったいどういう状況ですか? 予感とかいったいどういう事をいうのですか? 自分の未来が見えたような気がした、とは具体的にどのような未来が見えたのでしょうか? もっと一般的に、誰でも、同じ体験ができるような具体的な説明をしていただけないでしょうか? でなければ、これは、宝くじが偶然当たっただけなのに、いかにも何かが作用したように妄想を 広げているだけにしか見えません。 後づけの妄想ならいくらでもできるのではないでしょうか? 後付ではなく、具体的に宝くじが当たった事との因果関係と作用について説明してもらえると 小町を読んでいる皆さんの今後の参考になると思いますがどうでしょうか。 ユーザーID: 2556096051• 毎回 あれはわたしがまだ23歳くらいの時。 その日彼氏が場外馬券売り場へ行って馬券を買いたい、と言うのでつきあいました。 当時無職になったばかりの私は、お金を無駄遣いなどできる状況ではなく、自分では馬券を買う気などまったく無しに、付き合いで同行したのでした。 しかも皆さんが言うように胸騒ぎというか・・・。 心臓がドキドキしてそれまで味わったことのない感じでした。 で、思い切って1000円分だけ購入。 結果、18万円の当りになりました!今でもほんとに不思議です。 そして何かわからないけど、とっても感謝しているんですよ。 ユーザーID: 8507769034• この感覚に名前をつけたい1 レスをくださった方々ありがとうございます。 同じような感覚を持っている方がやっぱりいるんだーと思いました。 うれしいです。 宝くじに限ったことではなく、他の事で予感がして、本当に当たったよ!運命の人とであった!というエピソードもあれば、お聞きしたいなーなんて思います。 ちなみに私は高校のとき席替えの席を当ててしまいました。 たかが席替えですが、予感がしたのは一番前の席だったのです。 他人はどうかわかりませんが、さほど勉強が好きではない私にとって一番前は嫌でした。 それに担任がワキガで見た目も不潔なため距離の近い前の席はかなり嫌でした。 当てた時友達もびっくりしてました。 確率は40分の1程です。 (まあ偶然ともいえますが) そのときも胸騒ぎがしました。 めまいとなぜか手に汗もかいたのを覚えています。 その他どうでもいいことでも「こんなことがあったよ」って話聞きたいです。 ユーザーID: 7927515169• この感覚に名前をつけたい2 Taroさんへ。 具体的に誰でもわかるように説明してくださいとのこと、もっともだと思います。 すごく科学的な考えの方なんだと思いました。 ちなみに私も普段はかなり科学的です。 占いもまったく信じてません。 お金は、宝くじを買うよりも確率で考えればコツコツ貯金したほうが間違いなく増えますし、他のギャンブルの方が確率は数倍いいと思います。 ただ残念なことに、私のこの感覚は他人に説明しても理解はできないと思います。 ただ、見えたんです。 説明できなくて申し訳ないのですが、小さい頃の遠い記憶を思い出すような、感じに似てます。 その後は動悸です。 苦しくて一人で立ったり座ったりしていました。 ただこれは、自分の方から探ることはできないのです。 自分からは、当てに行くことはないのです。 あちら側から(どこかわかりませんが)突然やってくる感じです。 自分の頭の中に誰かが「こんな未来があるんだよ。 だからこうすればラッキーあるんだよ」って囁いてる感じです。 だから、うらやましいからそれ教えてと言われても教えることができません。 私が教わりたいくらいです。 ユーザーID: 7927515169• 通勤で毎日宝くじ売り場の前を通ります。 普段は急ぎ足で通り過ぎるだけなのに、なぜかその日は忙しい出勤時にも関わらず、フト立ち止まっていました。 まるで片思いの人に偶然出会った時の様な、胸がキュンキュンドキドキする感じがして、 「あ、これは買わないといけないな…」 と…。 当たりましたよ。 主様と同じく10万円。 丁度、色々と物入りな時だったので、とっ〜ても助かりました。 必死に生きているけれど、取り立てて良い事のなかった私… 「こんなに頑張ってるのに、神様なんて不公正だ〜!!私の事なんて忘れてるんだぁ!!」 と、常日頃思っていたので、 「そんな事ないよ〜忙しいけどちゃんと見てるよ〜」 って、慌ててご褒美をくれたと思ってます(笑 ユーザーID: 3802138047• そうみたいですね わたしもですね、動悸とかはないんですが、おととしの暮れですね、 実家に帰って叔父、叔母達と食事を共にしていたら、叔父叔母の夫婦が 過去に宝くじ10万円を当てた話をしていたんです。 それに妙に感心してしまいまして、何に感心したかと言うと、夫婦で その幸福を分かち合っていることに!それで内心、私が当たったら 絶対夫には言わないなとか考えていたら、年末ジャンボ本当に 10万円当たっていました。 去年はやたらとその後、1万円当たったり お金を拾ったりしました。 数年前にもお金ではないんですが、テレビを何気なく見ていると 知り合いがテレビに出ているというのが5回くらい続きまして、 それぞれ別の人達なんですが、なんだか知っている人が出ているかも と思うと本当に出ているんです。 小学校の時の担任とか、中学校の時の 担任とか、リゾート地でよく行っていた飲み屋のおっちゃんとか、 英会話学校の先生とか、そんな感じです。 あとは一度、会社で、地震が来たら、あの扉から逃げようとかって 急に思って、扉を見つめていたら、地震がきたこともありました。 また何か起こるかな。 ユーザーID: 5440430456• ありました! あれは学生の頃、遠距離恋愛をしていた彼氏の住む町へ行き、 帰る日になって駅に向かって歩いている途中、パチンコ屋の前を通りかかりました。 パチンコは友人に連れられて数回行ったくらいで、まだよくわかっていないにも かかわらず「今入ると当たる」という胸騒ぎがして電車に乗る時間まで 暇なので、少しだけ入ることにしました。 そしたら玉がじゃらじゃら出るわ出るわで、周りの人から「今やめないほうがいい」と 言われて電車の時間も過ぎてしまい、閉店までパチンコ屋にいました。 結果、9万円くらい儲けました。 それ以降何も感じることがなかったので、それ以来パチンコやってませんが 何か「当たる予感」ってあるんですよね!本当に。 不思議ー。 チョット違いますが、私の友人は毎週欠かさずナンバーズを自分の誕生日で1口ずつ 買っていました。 ある時、マークシートの記入ミスでたまたま2口買っちゃったらしいのですが それが一等?当たりになり、普段なら100万円くらいなのが200万円くらいになったそうです。 すごいですねぇ。 ユーザーID: 8910789663• すごいすごい! トピ主さんの疑問には残念ながら?私の場合当てはまらないようです。 自分、獅子座なので…高額が当たらないのはその所為?(笑) ちなみにこの予感は祖母譲りかと、北の大地出身の祖母は、若い頃にイタコにスカウトされたとか…修業って何するんでしょうね? 私の感覚は、自分に関わると思われる、固定された未来の出来事を事前に察知している感じでしょうか? なので「当てて下さい」と云われても「当てる」事は出来ません。 だって「感じる」だけなんですもの。 「当てよう」とすると、余計なバイアスが掛かって、何も分からなくなります。 そんなわけで、Taroさんのおっしゃる「同じ体験ができるような具体的な説明」はちょっと無理そうですね(笑) 強いて云えば、普段対人関係や雑事に集中している意識を、空白にしてみる事でしょうか? 例えるなら、センサーの受信感度を上げて、帯域を広く取るといった感じです。 その空白になった瞬間、どっからともなくポカンとイメージが浮かぶ…といったら分かってもらえるでしょうか?(苦笑) 常時感覚に入る情報を、細かくフィルターにかけて生活している人達にとって、逆に理解しがたい感覚かもしれません。 ユーザーID: 5434104790• 電撃結婚を知った時は辛かったです・・でも大好きな人でしたから、幸せを祈ってました。 たまに独り言さえ・・コワッ!!っと自分でも思いましたし、失恋の辛さ倍増で、早く忘れたかった。 でもイメージが消えないんです。 その後、彼らは離婚し、翌年私たちは再会。 4年間お付き合いして結婚に至りました。 未だにあのイメージは不思議です。 ちょっと気持ち悪いため、夫にも言ってません(笑) もうひとつ、事務の仕事を探していた時のこと。 「あのへんで働きたい」と、なぜかピンポイントで思っていた地域は、ほとんど海ばかり(ちなみに海に興味ナシ)事務の仕事場などほぼないところです。 私もだよーん 気になるトピだったので、やってきました。 未来だけじゃなくて、過去現在未来って感じで。 相手のことも見えるんです。 友達が連れてきた人がたとえ初対面でも、相手に関係するキーワードが出てくるんです。 過去の情報を拾った時に、「ぎゃー!怖いー!」と言われた経験もあります。 そういえば、テレビに出ている有名な人達(A原さんとか)は未来予知をしても名前は伝えていないなあ、私以外にも個人情報が見える人はいるのかなあ?、と気になっています。 皆さんだったら話が合いそうなので、寄ってみました。 皆さんは、宝くじを何万円も当てているんですかあ。 良かったですね。 くじ運はないので、当ったとしても1万円以下ばかりです。 ユーザーID: 9453171478• このトピを立てる時に、レスはつかないかも…と思ったので、正直うれしいです。 ケルンさん 細かい説明をありがとうございます。 同じ感覚私にもあります。 かなりびっくりです。 先祖譲りさん 残念ながら私は他人の事まではわかりません。 その能力を生かして占い師がいいのでは?そしたら私を占ってくださいね(笑) 意外とご家族も…という方が多いのですが、私も母が時々そんな事を言っていました。 「宝くじは一枚でも当たるのよ」と言うのです。 母は宝くじは買わない人なので、聞き流しましたが、なんとなく「ああそうかもな…」と思いました。 TVで宮崎駿監督が「日本人はやおよろずの神を感じる力が備わっている」と言っていたのを思い出しました。 今回のトピが「宝くじ…」でかなり下世話ですが、感じる力という面では共通したものを感じます。 ユーザーID: 7927515169.

次の

宝くじが高額当選する人は必ず前兆が!どんな人が当たる?

宝くじ 当たる 気 が する

宝くじが当たる前兆って、そもそもなんなのよ? そんなふうに感じてしまいますし、あとで思い直して、 「あれってもしかして宝くじを買え!っていうサインだったのかな?」 なんて考えてしまうかもしれません。 例えば、• 夢に白蛇が出てきた。 朝の運勢占いがよかったから買った。 「最終日ですよ」と声をかけられた 普通は何も考えず見逃してしまいそうですが、もしかしたら宝くじが当たる前兆なのかもしれませんよね。 そんな体験談としてよく耳にするのは、やっぱり「宝くじが当たる夢」や「縁起の良い夢」を見た時に購入したら1等が当たった!なんていう話です。 何か見えない力が働いているのかどうかわかりませんが、そういったお告げのようなものを受けて購入する方は多いようです。 では、そういった『宝くじが当たる前兆』で、高額当選者が実際に体験したことなども含めまとめてみました。 スポンサードリンク 高額当選者が体験した前兆のパターン その前兆には大きく分けて2つのパターンがあって、• 購入前の状況や日常生活の変化• 夢の中での知らせ この中のどれかで何か当たる気がするような予感を感じ、購入した人が多いんです。 ではまず「購入前の状況や日常生活の変化」ということで、 こんな状況になったら宝くじを買ってみましょう! というサインをまとめますね。 買う時におばさんに順番抜かされた。 宝くじ売り場に猫がいた。 「最終日ですよ」と声をかけられ何気なく買った• 知らない道を通ったら宝くじ売り場があった。 スーパーで買い物待ちの時間に買った• 友達が待ち合わせに遅れるからその間に買った• 枯れたはずの木が花をつけた• 転勤先や出張先の宝くじ売り場で買った• 空を見上げると美しい虹がかかっていた• 人助けをしてお礼された。 松の木に白鷹が止まっていた• 頭に鳥のフンが落ちてきた• 朝の運勢占いがよかった• 木や電柱にぶつかってしまった• お菓子の当たりが出た• 何度も同じ数字を見た• 「買わなければ」と胸騒ぎがした。 大嫌いだった食べ物がおいしく感じた• 黄金虫が部屋に飛び込んできた• いろんな景品に当たった• 周りがやけにキラキラ光って見えた• ジャンボ宝くじで小当たりが続いていた。 月の光が自分の家を明るく照らしていた。 結婚記念日に買った 他にもいろいろあると思いますが、何かしら良いことがあってそれを前兆だと捉えて購入される方が結構いるんですね。 そしてそれで購入して当たったら、「あの時のこれが前兆だったんだ…」というように思ってしまいますよね。 あなたも身の回りで普段とは違うようなことや、ちょっといいことが続いたりしたときに、ふっと思い出して宝くじを買ってみてはどうでしょうか。 スポンサードリンク 宝くじが当たる縁起の良い買い方って? 宝くじが当たった人の買い方というのにも興味があります。 例えばよく耳にするのが、大安吉日や一粒万倍日といった縁起の良い日に購入することです。 大安を知っている人は多いと思いますが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)を初めて聞く人は多いかもしれません。 一粒万倍日とは、 一粒の籾(もみ)が稲穂のように万倍にも実る吉日 というように、昔からお米と深い関係にある日本では「お米が何倍にもとれる、豊作を願う」という意味を含んだ日で、それがすなわち富が何倍にも膨れ上がるというような縁起の良い日なんです。 によって当選するかどうか大きく左右されることですが、自分にとって縁起の良い日に購入するというのもアリですよね。 例えば先ほどあったように 「結婚記念日」に購入するなんて言うのもアリです。 その他でいうと、• 入籍日• 宝くじの日(9月2日)• 自分の誕生日• 子供の誕生日• 7月7日• 友達の結婚式の日 他にもいろいろあると思いますが、何かこだわりの日があって「この日」と決めた時に買う方も多いようですね。 スポンサードリンク 宝くじが当たる買い方 では、日にちが決まったら実際に購入するわけですが、高額当選者はどんな買い方をしているのか? こだわりがあったりするようなので、それをまとめてみます。 ジャンボ宝くじだけ買う。 ラッキーナンバーを買う。 連番10枚バラ20枚の合計30枚で買い続ける。 連番20枚バラ10枚の合計30枚で買い続ける。 複数の売り場で少しずつ買う• おつりを出さない。 10年以上同じ買い方で買い続けている。 高額当せんが出た売り場で買う• 西側の売り場で買う• 素敵な笑顔の売り子さんから買う。 高額当選の多い「上2ケタが10、11、18、19」の番号を買う。 1番窓口で買う• 7番窓口で買う• グループで共同購入する。 みんないろんな買い方があるんですね。 人によって、• 同じ宝くじ売り場で買い続ける• 複数の売り場で買う など、こだわりを持っているようですが、自分にとってどちらが良いのかを決めて買うのが大切です。 どちらが良いのかは、あなた自身が決める事なので人によって違うと思います。 また、 購入する枚数にもいろいろありますね。 ちなみにみんなどのくらいの枚数を購入するのか? というと、高額当選者は大量に買っているわけではなく、少量の宝くじで当てています。 データとしては、購入枚数で最も多いのは男性の場合 「30枚」が20%ほどで、続いて「10枚」「100枚以上」という方が14%ほど。 女性では傾向が全く変わり、 「10枚」が約26%でダントツ。 次に「30枚」が23%ほどで「20枚~29枚」が14. 5%ほどとなっています。 男性は購入枚数にバリエーションが多いですが、女性の場合は約6割がたの人が30枚までの購入でストップしてる人が多いですね。 だから、多く購入したから当たるものではないという事です。 スポンサードリンク 宝くじが当たる前触れの夢ってどんな内容? 宝くじが当たりそうな予感がしたのは、「夢の中で宝くじに当たった!」という事がキッカケで購入したという人も結構います。 その夢の中での出来事には、他にも「白蛇を見た」「先祖の夢を見た」とか、ちょっと前兆のようなものが感じられますよね。 では、その宝くじが当たる前触れのような夢には、どんな内容のものがあったのかまとめてみました。 宝くじが当たる前兆の夢• 先祖の夢を見た• 亡くなった母が夢に出てきた• お金が舞い降りてくる夢を見た• 宝くじが当たる夢を見た。 夢に猫が出てきた。 龍の夢を見た• 夢に白蛇が出てきた。 宝くじに当たるまでの具体的な行動を指示をしてくる夢をみた• 「自分が土を掘っている」という不思議な夢をみた• 七福神が出て来た夢を見た。 富士山の夢を見た よく言われるのはこのような夢ですね。 スポンサードリンク 宝くじが当たる人の特徴 宝くじに当たる人ってどんな人なんだろうか気になりますよね。 例えば• 年齢は何歳くらいの人が多いのか?• どんな職業の人なのか?• 生まれた日や星座 などなど、いろんな特徴があるようでその傾向をまとめてみるといろんなことがわかります。 あとがき 宝くじが当たる前兆や前触れ、当たりそうな気がする予感などについてまとめましたが、普段の出来事とは何か違う事が起こって、そこから宝くじにつなげれるというのは、普段から宝くじというものが頭にないと繋がりにくいですね。 ですので、状況として宝くじ売り場が近くにあって、• 「ちょっと待ち時間ができたなぁ」• 「最終日とか言ってるし買ってみようかな。 「こんなところに宝くじ売り場があったんだね」 みたいに、すぐに宝くじと関連付けることがでると、その前兆も感じやすくなると思います。 もし自分の中で「いま宝くじを買ったら当たりそうだな」なんていう予感が少しでも芽生えたら、少額でもいいのでぜひ買ってみてくださいね。

次の