クリーム チーズ ケーキ レシピ。 クリームチーズの人気・簡単レシピ集!お菓子ケーキ・おかず・おつまみ他

クリームチーズのお菓子レシピ15選|人気の簡単レシピや、子どもも大好きなケーキやヨーグルトととのミックスレシピなどを厳選

クリーム チーズ ケーキ レシピ

オーブンを200度に予熱する。 薄力粉は3回ふるっておく。 2 生地用のグラニュー糖もふるい、20gと40gに分けておく。 バターを湯せんにかけて溶かしておく。 3 卵を卵白と卵黄に分け、それぞれ別のボウルに入れる。 泡立てやすく、比較的失敗の少ない方法で生地の仕上がりも軽くなります。 1 卵白を空気を含ませるようにして泡立てる。 休まず一気に。 5 色が変わり、軽く角が立つ程度になったらグラニュー糖20gを加え、もったりするまでさらによく混ぜる。 2 卵黄を潰してほぐし、グラニュー糖40gを入れて、泡立て器ですり混ぜる。 7 「5」の卵白を加え、色が混ざり一色になる程度まで軽く手早く混ぜる。 9 溶かしたバターを加え、同様にさっくりと混ぜ合わせる。 粘りが出てふくらまなくなってしまいます。 11 表面にきれいに焼き色がつくまで、10~12分焼く。 焼き上がったら、台の上などに天板ごと高い位置から落とす。 12 天板から生地を外し、敷き紙はつけたまま、表面にも敷き紙かラップをかぶせてしばらく置き冷ます。 14 別のボウルに生クリームを入れて7分立てにする。 (詳しくは「21」) 「13」とレモン汁を加えて、よく混ぜ合わせる。 同様に1~2cm間隔で3本ほど筋目を入れる。 生地を破らないように。 18 クリームを塗る。 あとは巻き寿司の要領で、紙を巻きすのように使って巻く。 20 ケーキ全体を紙かラップで包み、形を整え、巻き終わりを下にして置く。 冷蔵庫で1時間以上冷やし、クリームを落ち着かせて出来上がり。 (続く)• 22 また、大き目のボウルに氷水を作り、生クリームを入れたボウルを当てながら作業するとよい。

次の

クリームチーズの人気・簡単レシピ集!お菓子ケーキ・おかず・おつまみ他

クリーム チーズ ケーキ レシピ

子どもも大人も大好きなチーズケーキは、クリームチーズを使って簡単に家でも作れます。 生クリームなしでさっぱりしたケーキや、焼かないので気軽に作れるレシピを、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学舘)に掲載された中からピックアップしてお届けします。 ぜひ楽しんで作ってみて! 手作りがおいしい|クリームチーズのケーキレシピ 【1】いちご入りスティックチーズケーキ 細長く切って個包装にすると食べやすく、持ち寄りにもバッチリです。 クッキングシ ートを敷いた型に敷き詰め、冷蔵庫で20分冷やす。 【2】鍋に【A】を入れてザッと混ぜ、中火にかけ、アクを取りながら15分煮る。 50gを残してフードプロセッサー(またはミキサー)にかけてピ ューレ状にし、ざるでこす。 【3】ボウルに室温に戻したクリームチーズと砂糖を入れてよく混ぜ、生クリームを3回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。 【4】【3】に溶いた卵を5回に分けて加えてそのつどよく混ぜ、コーンスターチを加えてさらによく混ぜる。 【2】のすべてを加えてザッと混ぜる。 【6】しっかりと冷まし、ステ ィック状に切り分ける。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフ ェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 『めばえ』2014年6月号 【2】パイナップルチーズケーキ チーズの塩加減と甘さのバランスが絶妙!子供はもちろん、大人のおやつにもぴったりのスイーツです。 パイナップルは1cm角に切って水けを拭く。 【2】【1】のクリームチーズに【A】を加えてす り混ぜ、溶き卵を2〜3回に分けてそのつど混ぜて加え、生クリームも加え混ぜる。 ホットケーキミックスを加え、 粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、レモン汁、パイナップルを加え混ぜる。 【3】アルミカップに㈪を均等に流し入れ、平らにならす。 【4】オーブントースターの天板にアルミ ホイルを三重に敷いて予熱し、【3】を並 べて6〜7分焼き、表面がややこんがりしたら、アルミホイルをかぶせて8 〜9分焼く。 取り出して粗熱をとる。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネー ター、料理研究家。 「お いしくて、作りやすい家 庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビなどで活躍中。 【3】クルミはフライパンでから煎りして、粗く刻んでおく。 【4】ボウルに卵を割り入れてホイッパーで溶きほぐす。 【5】【A】をふるい入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。 【6】8割程度混ざったら、【3】を加えて全体をムラなく混ぜ、【1】の型に生地を流し入れる。 【8】室温に戻したクリームチーズに粉糖を加えて、なめらかなクリーム状になるまで練り、レモン果汁を加えて混ぜる。 【9】【8】を【7】の上に塗る。 教えてくれたのは 柳瀬久美子さん フードコーディネーター。 1988年から4年間フランスで修業し、エコール・リッツ・エスコフィエ・ディプロマを取得。 帰国後、広告・雑誌のフードコーディネート、企業や店舗のメニュー開発など幅広く活躍。 自宅で教える少人数制のお菓子教室も人気。 『めばえ』2017年8月号 【2】豆腐のクリームチーズケーキ グラスに順に入れていくだけ。 ジャムの甘みだけのヘルシーおやつ。 ジャムは好きなものに変えてもOK。 ゼラチンは水に入れてふやかす。 【2】ビスケットはビニール袋に入れてめん棒などで叩いて砕き、牛乳を加えてよく混ぜ、カップに敷きつめる。 【3】豆腐はボウルに入れ、ホイッパーかフォークで混ぜてなめらかにする。 【1】のクリームチーズを加え混ぜ、あんずジャム(80g)を加えてさっくり混ぜる。 【4】【1】のゼラチンを湯せんにかけて溶かし、【3】に加え混ぜ、【2】のカップに流し入れる。 冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。 【5】お好みで適量のあんずジャムをのせても。 教えてくれたのは 青木 恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間栄養士として勤務。 0歳児の離乳食〜5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌から商品パッケージ、WEBなどで活躍。 『ベビーブック』2012年8月号 【3】ヨーグルト レアチーズケーキ風 生クリームの代わりにヨーグルトでサッパリ!ビスケットを添えて召し上がれ。 【2】別の耐熱ボウルにクリームチーズを入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで1分加熱する。 やわらかくなったら練り混ぜ、砂糖を加えて混ぜ、ヨーグルトと牛乳も加えてよく混ぜる。 【3】【1】を電子レンジで10秒ほど加熱して溶かし、【2】の生地に加え、レモン汁も加えてよく混ぜる。 【4】【3】をカップに均等に流し入れ、冷蔵庫に1時間以上おいて固める。 割ったビスケットを添える。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター、料理研究家。 テーマは「おいしくて、作りやすい家庭料理」。 NHK Eテレ『すすめ!キッチン戦隊クックルン』の料理も監修。 『ベビーブック』2014年8月号 焼かないから簡単|クリームチーズを使ったケーキのレシピ 【1】レアチーズケーキ 口どけなめらかな夏バージョン。 火を使わないので涼し気なケーキ。 ボウルに移して溶かしバターを加え、全体をムラなく混ぜ合わせたら型の底に敷き込む。 【2】スプーンの背で押して厚さを均一にし、冷蔵庫で冷やす。 【レアチーズ】 【1】生クリームは7〜8分立てにする。 粉ゼラチンは分量の水に入れてふやかす。 【2】室温に戻したクリームチーズと砂糖をボウルに入れて、なめらかなクリーム状になるまで練り混ぜる。 【3】【2】にサワークリーム、レモン果汁の順に加え、それぞれダマにならないように混ぜ合わせる。 【4】【3】を大さじ3程度すくって【1】のゼラチン液に入れ、湯せんして(またはレンジで溶かして)再び【3】のボウルに戻す。 手早く混ぜて裏ごしする。 【5】生クリームを加え混ぜ、型の土台の上に流し入れて冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。 ただし、やりすぎると側面が溶けるので注意。 教えてくれたのは 柳瀬久美子さん フードコーディネーター。 1988年から4年間フランスで修業し、エコール・リッツ・エスコフィエ・ディプロマを取得。 帰国後、広告や雑誌のフードコーディネート、レシピ提案、企業のメニュー開発、お菓子教室講師など幅広く活躍。 おしゃれでおいしいスイーツレシピに定評あり。 『めばえ』2016年9月号.

次の

チーズクリームのロールケーキ レシピ・作り方 by さくぱん|楽天レシピ

クリーム チーズ ケーキ レシピ

【材料】• クッキー 70g• 無塩バター 30g• クリームチーズ 180g• グラニュー糖 25g• 牛乳 15g• 生クリーム 200g 【レシピ】• クッキーをジップロックに入れ、袋の上から麺棒で細かく潰します。 ボウルに 1 を入れ、レモンの皮を加えます。 バターを電子レンジ500Wで約40秒程度加熱して溶かします。 2 に 3 を加え、混ぜ合わせます。 4 をタルト型に入れて冷蔵庫で冷やし固めます。 チーズを電子レンジ500Wで20秒加熱して混ぜ、なめらかにします。 グラニュー糖と牛乳を加え混ぜます。 生クリームを3回に分け加え混ぜます。 冷蔵庫で2時間冷やします。 9 をハンドミキサーでしっかりとした固さになるまで泡立てます。 型に入れて平らにし、冷蔵庫で4時間冷やしたら完成です。 【材料】 [タルト生地]• 無塩バター 120g• A粉砂糖 70g• A塩 2g• Aバニラビーンズ 適量• 卵黄1個と卵白 合わせて35g• 薄力粉 200g• アーモンドプードル 25g [ベイクドチーズケーキ]• クリームチーズ 54g• マスカルポーネチーズ 30g• グラニュー糖 20g• 卵黄1個と卵白 合わせて30g• 生クリーム30g• 薄力粉 2g• マスカルポーネチーズ 70g• グラニュー糖 15g• 生クリーム 70g 【レシピ】• タルト生地の無塩バターに 材料Aを加えて柔らかく練ります。 卵黄と卵白を加えて混ぜます。 薄力粉とアーモンドプードルをふるい入れて混ぜます。 生地を2等分し、冷蔵庫で1時間以上冷やします。 生地を3mmに伸ばしてタルト型に敷き込み、冷蔵庫で30分冷やします。 ベイクドチーズケーキの材料のチーズを柔らかく練ります。 マスカルポーネチーズとグラニュー糖を加えて均一に混ぜます。 卵黄と卵白を足したものを加えて混ぜます。 生クリームと薄力粉、レモン汁を加えて混ぜます。 粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩冷やします。 チーズクリームの材料を固めに泡立てます。 14 を絞り袋に入れタルトの上に絞ったら完成です。 【材料】• クリームチーズ 200g• 麹味噌 250g• 料理酒 100cc• みりん 10cc• 砂糖 80g• はちみつ 25g• 濃口醤油 25cc• いぶりがっこ 適量 【レシピ】• 鍋にみりん、砂糖を入れ、加熱してアルコール分を飛ばします。 濃口醤油と味噌を加えて味噌漬けのタレを作ります。 味噌漬けのタレをタッパーに入れ、クリームチーズを入れてさらに味噌漬けのタレで覆います。 1晩冷蔵庫に入れて漬けます。 水で洗ってキッチンペーパーで水分を取ったら、スライスします。 6 をお皿に乗せ、食べやすい大きさにカットしたいぶりがっこをトッピングしたら完成です。 【材料】• ビスケット 6枚• Aオリーブオイル 大さじ1• A牛乳 大さじ1• A黒こしょう 適量• ミックスナッツ 20g• Bクリームチーズ 100g• B無糖ヨーグルト 大さじ2• 片栗粉 大さじ1• 粉チーズ 大さじ3 【レシピ】• ビニール袋にビスケットを入れ、麺棒で細かく砕きます。 材料Aを加えて全体が馴染むように揉みます。 ボウルに 材料Bを入れて柔らかくなるまで混ぜ、片栗粉、粉チーズを加えて混ぜます。 6個のアルミカップに 1 を均等に入れて平らにし、 3 を均等に入れます。 天板にのせ、アルミホイルをかけてトースターで15〜20分蒸し焼きにします。 アルミホイルを外してナッツを割りながらのせ、表面がこんがりするまで2〜5分焼きます。 最後に黒こしょうをふったら完成です。 【材料】• 木綿豆腐 1丁 350g• クリームチーズ 4個• 片栗粉 適量• サラダ油 適量• Aめんつゆ[3倍濃縮] 大さじ1• A水 50cc• 大根 150g• 一味唐辛子 少々• かいわれ 適量 【レシピ】• 木綿豆腐は厚みを半分に切り、4等分にします。 大根はすりおろし、水気を切ります。 ボウルに大根おろし、一味唐辛子を入れて混ぜます。 木綿豆腐に片栗粉をまぶします。 豆腐にチーズをのせ、豆腐で挟んだものを同様に計4個作ります。 耐熱容器に 材料Aを入れてラップをし、600Wのレンジで1分加熱します。 器に盛ってつゆをかけ、もみじおろしをのせ、かいわれを添えたら完成です。 【材料】• パスタ麺 100g• 玉ねぎ 1玉• にんにく 10g• ベーコン 60g• クリームチーズ 10g• 塩 適量• 生ハム 4枚• オリーブオイルオイル 20ml• [ソース]• 牛乳 200ml• 抹茶粉 小さじ1• 昆布茶 小さじ1• 水 50ml 【レシピ】• 鍋にお湯を沸かし塩を入れ、麺を茹でます。 玉ねぎ、にんにく、ベーコンを食べやすい大きさに切ります。 ソースの材料を混ぜ合わせておきます。 フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくを炒めて香りを立たせます。 玉ねぎ、ベーコンを加え中火で炒めます。 ソース、クリームチーズ、塩を加えます。 茹でた麺をソースとさっと絡めて盛り付けます。 生ハムとオリーブオイルをかけたら完成です。

次の