関 智一。 大人気声優のダブル関とも言われる、関智一さんと関俊彦さんに迫る!|MARBLE [マーブル]

関智一、過去の破天荒な行動を反省 生放送中に脱衣は「行き過ぎたサービス精神」一部釈明も

関 智一

アニメ『ドラえもん』スネ夫役などで知られる声優・が、ABEMAの人気生放送番組『声優と夜あそび』の2日放送回に出演。 これまで多くの番組で、ファンを楽しませたい思いから数々の奇行をしてきた声優として知られている関。 別アニメ作品のバラエティー番組で急にスネ夫の声を出したり、野球拳では下から脱いだりとファンへ笑いを届けてきたが、コーナーでは『その破天荒な行動がゆえに声優仲間を困らせてきた』とし、現場で共演した浪川や森久保はフォローするのが大変だったと説明。 浪川は「昔、生放送で(関と森久保と)一緒に出演した際…うっうっ…関さんが毎月毎月、すぐ(服を)脱ぐので必死に僕と森久保祥太郎さんは(イチモツを)隠していたんです…。 でも、若干、映っちゃって」と言葉に詰まりながら過去に受けた被害を告白した。 すかさず関は「映ってないよ! 何度も見直したじゃん!」と服を脱いだことは認めつつも一部否定。 しかし、浪川は「関さんが脱いだ時、僕と森久保さんは一生懸命(関のイチモツが映らないように)自分の身を挺して守ったら、関さんのイチモツがここ(目の前)にあったんです」と詳細に語ると、現場にいた森久保も「そうですよね…、後頭部とか」と証言した。 これで観念した関は「二人には見えちゃったよね」と笑いながら認めつつも「あれは、言い訳があるんですよ! 脱ぐのは流れ上、仕方がなかった。 一応、こっちも商売じゃん!」と吹っ切れた。 この日、ともに出演したとから「いやいや、わからない」「脱ぐ商売なんですか?」と総ツッコミを受けたが、関は「依頼があればさ(脱ぐ)。 名誉のために言うけど、進んで脱いでいるわけではない」と釈明しつつ「あれはちょっと、俺の行き過ぎたサービス精神が巻き起こした事故です。 なんだったら2人の両頬に触れていたもんね。 ペチンペチンと。 その点に関しては申し訳ない」と迷惑をかけたことを認め謝罪した。 少し反省した様子を見て森久保は「誤解してほしくないのは、(関の奇行は)ふざけてやっているわけではない。 本気が行き過ぎた結果。 求められちゃうからね」とフォローすると、関は「そもそものスタートは、アホなスタッフからの依頼だからね!ま、『断れよ!』って話ですけど。 今後はヘアーを出さないように封印、封印」と笑っていた。

次の

関智一(声優)のクズ過ぎるエピソード・噂まとめ!セクハラで林沙織が自殺⁉

関 智一

この度は、私 林沙織が起こした行動によりファンの皆様、関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。 特に、アクセルワン所属の皆様やスタッフの皆様には、入ったばかりなのにこのような不始末を起こしてご迷惑をおかけしてしまい心よりお詫び申しあげます。 アトミックモンキーさんは何も悪くありません。 鬱病を患った私が勝手に思い込んで書いた被害妄想です。 一ミリも悪いところなんてありません。 あんなに素敵な会社はありません。 アトミックモンキーの皆さんは非常に寛大で、深く感謝しております。 アトミックモンキーさんのおかげで目が覚めました。 人生を変えてくださったアトミックモンキーさんに心よりお礼申し上げます。 一命をとりとめたとはいえ、首を吊ったせいでこのような顔になってしまったのでもう声優には戻れませんが、 今まで応援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。 林沙織は引退します。 なお、林沙織はアクセルワンを辞めたので、この件に関してアクセルワンさんへ問い合わせなどをすることはやめてください。 アクセルワンはもう辞めたので私とは関わり合いはございません。 今まで本当にありがとうございました。 さようなら。 引用元: 事の顛末を一応説明させていただきますと、外崎 とのざき くんは悪くないんです。 私、関智一が言おうと思っていたネタを言うタイミングがなくなっちゃったので、外崎くんにコソっと横で耳打ちをして「外崎こんなこと言ったらいいんじゃねーの?」って言って、 外崎くんは後輩だからそれを真に受けてしまって、皆さんに不快な思いをさせるような結果になってしまったということで。 僕がこんなキャラクターでやってきていましたけれども。 今回私がですね軍団長にも関わらず、外崎くんが今置かれている立場もわきまえずに、 僕が普段やってるようなことを外崎くんにやらせてしまったということで、軍団長として自覚が足りなかったと大変反省しております。 不快な思いをされた皆さん本当に申し訳ございませんでした。 そして、外崎くんにも迷惑をかけて申し訳ございませんでした。 外崎くんは一生懸命やっていたので、何卒、外崎くんを許してあげていただければなと思っております。 とは言うものの嫌だなと思っちゃった人たちの気持ちは中々収まらないものもあると思いますけれども、事の顛末はそういうことなので、お叱りを受けるなら僕が受けないといけないなと思ってますので、何かありましたら私の方へ言ってきてください。 いやほんとにすいませんでした。 まぁ一応あの自分的な思いをチラッと言いますけども、一応関軍団として行って、関智一としていつものノリでやっていたもんですから、僕がやれば本当はよかったんです、それで僕が怒られる分には構わなかったんですけど。 ほんとすみませんでした。 外崎くんごめんね。 引用元: 以上が関智一の珠玉の ? のヤバいクズエピソードでした。 聞いていて普通にドン引きしてしまう、1つでも行っていたらヤバいようなエピソードを一人でいくつも持っているヤバい下ネタ・セクハラ無双ぶりでした。 本当に出るところ出れば逮捕されるのではないかとすら思えるものもあります。 ラジオの謝罪を見るに、自らが行うヤバい行動に関しては、自分のキャラクターであると、悪いとは思って無さそうな感じに見えます。 この辺り、サイコパスを取り締まる役をしながら自らがサイコパスっぽくて驚きです。 なんとか自制していただきたいですが、また何か飛び出してしまうかもしれません。 そもそもクズエピソードのほとんどは、関智一自身から発せられているものです。 素晴らしい実力の声優なので、こういった余計なことで批判を受けてしまうのは何とももったいないですね……。

次の

「関森久保と夜あそび」関智一・森久保祥太郎MCの金曜ゲスト一覧&番組情報

関 智一

アニメ『ドラえもん』スネ夫役などで知られる声優・が、ABEMAの人気生放送番組『声優と夜あそび』の2日放送回に出演。 これまで多くの番組で、ファンを楽しませたい思いから数々の奇行をしてきた声優として知られている関。 別アニメ作品のバラエティー番組で急にスネ夫の声を出したり、野球拳では下から脱いだりとファンへ笑いを届けてきたが、コーナーでは『その破天荒な行動がゆえに声優仲間を困らせてきた』とし、現場で共演した浪川や森久保はフォローするのが大変だったと説明。 浪川は「昔、生放送で(関と森久保と)一緒に出演した際…うっうっ…関さんが毎月毎月、すぐ(服を)脱ぐので必死に僕と森久保祥太郎さんは(イチモツを)隠していたんです…。 でも、若干、映っちゃって」と言葉に詰まりながら過去に受けた被害を告白した。 すかさず関は「映ってないよ! 何度も見直したじゃん!」と服を脱いだことは認めつつも一部否定。 しかし、浪川は「関さんが脱いだ時、僕と森久保さんは一生懸命(関のイチモツが映らないように)自分の身を挺して守ったら、関さんのイチモツがここ(目の前)にあったんです」と詳細に語ると、現場にいた森久保も「そうですよね…、後頭部とか」と証言した。 これで観念した関は「二人には見えちゃったよね」と笑いながら認めつつも「あれは、言い訳があるんですよ! 脱ぐのは流れ上、仕方がなかった。 一応、こっちも商売じゃん!」と吹っ切れた。 この日、ともに出演したとから「いやいや、わからない」「脱ぐ商売なんですか?」と総ツッコミを受けたが、関は「依頼があればさ(脱ぐ)。 名誉のために言うけど、進んで脱いでいるわけではない」と釈明しつつ「あれはちょっと、俺の行き過ぎたサービス精神が巻き起こした事故です。 なんだったら2人の両頬に触れていたもんね。 ペチンペチンと。 その点に関しては申し訳ない」と迷惑をかけたことを認め謝罪した。 少し反省した様子を見て森久保は「誤解してほしくないのは、(関の奇行は)ふざけてやっているわけではない。 本気が行き過ぎた結果。 求められちゃうからね」とフォローすると、関は「そもそものスタートは、アホなスタッフからの依頼だからね!ま、『断れよ!』って話ですけど。 今後はヘアーを出さないように封印、封印」と笑っていた。

次の