なん j アンテナ。 なんJ まとめアンテナ

なんJアンテナ

なん j アンテナ

このサイトについて 当サイトは、まとめブログを中心としたアンテナサイトです。 サイト内に転載されている動画、画像等の著作権は各権利所有者に帰属致します。 また当サイト及びリンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損害及びトラブルに関して当方では一切の責任と義務を負いかねますので予めご了承下さい。 ご意見やご要望がございましたら、 のダイレクトメッセージまでご連絡下さい。 まとめブログ管理人様へ 下記の内容をご了承下さい。 ・取得記事に対してAI分析を実行し、野球に関する記事か否かを判定しております。 判定基準は機械学習による影響が大きいため、精度は完全ではありません。 ・当サイトでは「NGワードデータベース」による取得記事のフィルタリングを行い、社会通念上不適切だと判断される文言がタイトルに含まれる記事の取得を行いません。 具体的な判断基準は公開できません。 ・類似した記事が既に当サイトに存在している場合、記事の取得を行わない場合があります。 ・取得した記事は当サイトが運用するTwitterアカウントにてツイートする場合がありますが、取得した全記事に対してのツイートすることを保証するものではありません。 ・特定の個人や団体を誹謗中傷する等、内容が不適切だと判断される記事や行為を確認した際には通告なく登録サイトから削除します。

次の

中日ドラゴンズアンテナ

なん j アンテナ

登録ブログ• 正式名称は「なんでも実況J(ジュピター)」。 デフォルト名無しは「風吹けば名無し」。 2004年の設立当初は、「なんでも実況S(サターン)」や「なんでも実況U(ウラヌス)」と同様に全ての実況を取り扱う板として、そこそこの盛り上がりを見せていた。 その後、なんやかんや色々あって、2009年5月13日から野球ch住民の侵略に遭い彼らの占領下に置かれ、現在(2012年3月時点)に至る。 そのため、野球民からは「第7野球ch」とも呼ばれている。 2012年2月6日にはYahooトップに紹介されている。 僕は一時期ありました。 何事もマンネリ化するとつまらなくなりがちです。 そこで僕はどうやったら家でプロ野球観戦がもっと楽しくなるかを考えました。 その時の打開策は掲示板での実況です。 何でも良いのでとにかく野球を実況している掲示板や動画サイトを見つけてください。 そこで同じ球団ファンと野球の実況を書き込みながら楽しむんです。 やった事がない方は一度チャレンジしてみては如何でしょうか。 画面に集中できない点はデメリットかもしれません。 でも一人で観戦している時よりはるかに野球観戦を楽しめます。 これは僕が保証します。 掲示板の実況はチャットのような感じで書き込みが途切れません。 ですから書き込みを見ているだけでも飽きませんし、盛り上がれば楽しさは倍になり、負けた時は悲しみを分かち合えます。 確実にプロ野球観戦のカンフル剤になります。 僕にはなりました。 やっぱり勝った時、負けた時誰かと感情を共有するのは良いものです。 それは現実でもネットの中でも変わりはありません。 プロ野球観戦がつまらないとお嘆きのそこのアナタ、一回掲示板でみんなで実況してみると楽しめておすすめです。

次の

なんJアンテナ

なん j アンテナ

登録ブログ• 正式名称は「なんでも実況J(ジュピター)」。 デフォルト名無しは「風吹けば名無し」。 2004年の設立当初は、「なんでも実況S(サターン)」や「なんでも実況U(ウラヌス)」と同様に全ての実況を取り扱う板として、そこそこの盛り上がりを見せていた。 その後、なんやかんや色々あって、2009年5月13日から野球ch住民の侵略に遭い彼らの占領下に置かれ、現在(2012年3月時点)に至る。 そのため、野球民からは「第7野球ch」とも呼ばれている。 2012年2月6日にはYahooトップに紹介されている。 僕は一時期ありました。 何事もマンネリ化するとつまらなくなりがちです。 そこで僕はどうやったら家でプロ野球観戦がもっと楽しくなるかを考えました。 その時の打開策は掲示板での実況です。 何でも良いのでとにかく野球を実況している掲示板や動画サイトを見つけてください。 そこで同じ球団ファンと野球の実況を書き込みながら楽しむんです。 やった事がない方は一度チャレンジしてみては如何でしょうか。 画面に集中できない点はデメリットかもしれません。 でも一人で観戦している時よりはるかに野球観戦を楽しめます。 これは僕が保証します。 掲示板の実況はチャットのような感じで書き込みが途切れません。 ですから書き込みを見ているだけでも飽きませんし、盛り上がれば楽しさは倍になり、負けた時は悲しみを分かち合えます。 確実にプロ野球観戦のカンフル剤になります。 僕にはなりました。 やっぱり勝った時、負けた時誰かと感情を共有するのは良いものです。 それは現実でもネットの中でも変わりはありません。 プロ野球観戦がつまらないとお嘆きのそこのアナタ、一回掲示板でみんなで実況してみると楽しめておすすめです。

次の