日立 洗濯 機 ビート ウォッシュ 8 キロ。 【レビュー】日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュは汚れる?悪評の真相

縦型洗濯機おすすめ「日立 ビートウォッシュ」VS「パナソニック 泡洗浄」を徹底比較!!ヤマダ電気で調査した結果まとめ

日立 洗濯 機 ビート ウォッシュ 8 キロ

日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bを購入しようと思ったきっかけは? 結婚をして、新居に洗濯機を置くのでその為に購入するのがきっかけでした。 アパートが新居なので、アパートに置けるサイズの洗濯機で、型があまり古いのは個人的に嫌だったのでなるべく新しく、大きいサイズすぎず、子供ができたときに洗濯の量が増えるのを想定して、小さすぎな乾燥機付きのがあればいいなと思って探していました。 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bをどのようにして知りましたか? 購入する前に何度も家電屋さんに足を運びました。 購入する家電屋さんはきまっていたものの、ほかの家電屋さんにも足を運んで、種類、値段を比較していたときに購入した商品に出会いました。 洗濯機を買う際に重要視したポイントとは? 私が洗濯機を購入しようと思ったときに重要視したのは以下の3つです。 サイズ どれだけ気に入っていても住むお部屋の洗濯場に置けないと意味がないので一番そこを重要視して探し、購入に至りました。 メーカー HITACHIさんが欲しかった理由は、どこの家電屋さんに行って店員の方とお話ししても売れ筋、HITACHI特有のナイアガラすずぎがとてもいいと教えて頂いたので、たっぷりのお水を使い水を循環させ、高速回転で、汚れ、繊維に潜んだ洗剤まで徹底的にすすぐナイアガラシャワーがついているものが欲しかったのです。 値段 欲しいからといいつつも、予算が決まっていたので当時新しい商品がでる前の値段がお得になっている時期に購入しました。 購入に迷った洗濯機は? 購入に迷った洗濯機は以下の商品です。 AQW-GV80G 洗濯をする際に洗濯機の蓋が、バタン!ガチャガチャ!とするのがとても嫌だった、とても音がストレスだと私は思っていたので、蓋が静かに閉まるものでゆっくり閉まるものを重要視していたのもありました。 購入した商品、検討していた商品もどちらも蓋は静かに閉まるタイプで値段も似たり寄ったりのところでした。 あとは、メーカーだったり、洗濯の様子が見えたり、見えなかったり、見た目の問題だったりがありましたが、決定的な決め手は、やっぱりHITACHI特有のナイアガラシャワーがとても人気でよく売れているとゆうところでした。 せっかく購入するなら、もちろん後悔はしたくなかった、いいものが欲しかったので購入をする最大の決め手だったと思います。 0kg 洗浄方式 ナイアガラ ビート洗浄 乾燥容量[洗濯時] 乾燥4. 5kg 乾燥方式 ヒーター乾燥 ドアタイプ 上開き コース 標準、おいそぎ、すすぎ1回、つけおき、手造り、デリケートおしゃれ着、毛布 運転音[洗濯時] 33dB 運転音[脱水時] 39dB 運転音[乾燥時] 43dB 運転時間[洗濯時] 34分 運転時間[洗濯~乾燥時] 165分 標準使用水量[洗濯時] 92L 標準使用水量[洗濯~乾燥時] 103L 消費電力[洗濯時] 255W 消費電力[乾燥時] 1040W 消費電力量 洗濯時:55Wh 洗濯乾燥時:1670Wh 自動おそうじ機能 有 ふろ水ポンプあり 有 設置可能防水パン 内寸奥行540mm以上 付属品 給水ホース(約0. 8m)、ワンタッチつぎて、お湯取ホース(約4m)(給水ホース)、クリーンフィルター、お湯取ホース掛け、Lパイプ、接着剤、脚キャップ(高さ調整用)、アンダートレイ、スイコミノズル 大量シャワーで、頑固な汚れを落としてくれるナイアガラビート洗浄。 自動おそうじができる、洗濯漕の見えない汚れ(皮脂汚れ、洗剤カス、菌、黒カビ)を自動で洗い流してくれます。 その設定を一度してしまえば、毎回洗濯をするたびにしてくれるのです。 洗濯槽内にはゴミなどが自動で溜まるクリーンフィルターも付いています。 0円と2. 3円しか変わらないのでこの差で洗濯機を綺麗に使えれば長くも使えていいですよね。 一年間(365日)で約840円しか変わらなくて驚きです。 様々な、洗濯コースがあり、デリケートコース・おしゃれ着コース、時間がないときに役立つおいそぎコース、干し時間を短縮できるエアジェットなどがあるため、自分のライフスタイルに合わせて使えるのが特徴ではないかなと思います。 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bのメリット 使用して約4ヶ月になります。 夫婦二人で使用していますが、2日に一回使用をしています。 洗濯の量にもよりますが、だいたいおおよそこのくらいの頻度で使用しています。 実際使用してみて、コースにもよりますが標準のコースで約40分くらいで洗濯ができるので忙しい朝でも早く洗濯をしてくれるので、朝の家事をしているとすぐ洗濯を干すことが出来、次の家事が進み、お仕事にも洗濯を干してからいけます。 毎回自動おそうじをするように設定しているので、約4ヶ月の使用ですが全く汚れておらず、臭いがすることもなく気持ちよく毎回使用しています。 お風呂のお湯でも洗濯使用可能なので、経済的にも助かっています。 ナイアガラシャワーのおかげで、洗濯ものがいつもきれいに洗濯されていて気持ちがいいです。 柔軟剤洗濯洗剤を入れるところもわかりやすくて初めて使用される方にも簡単にできるのではないかと思います。 実際私もまともに洗濯機を使用する機会がなかったのですが、そんな私でも簡単に使用しているのでとても重宝しています。 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bのデメリット 正直これといって残念だった点や改善点、デメリットとは今のところ特にないような気がします。 しいてゆうなら、電源を押したりコースを選んだりするときのボタンがタッチパネルとかではなく、ボタンになるので押す時に少し強く押さないと電源がはいらなかったり、コース選択をするのができないところです。 私はネイルをしていて、多少長さがあるので押す時に不便かな?と感じます。 あとは、この洗濯機だけのことではなく、他の洗濯機にも言えることですが、もっとカラーバリエーションがあるとラフスタイルに合わせてもっと選べるんじゃないのかな?とも思います。 そうすると、洗濯機を選ぶのももっと楽しくなって、新しいのに買い換えよう!と思ったりするのではないのかと思います。 ご参考にして頂けたら、幸いです。 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュの悪評について 買う前に少し気になったのは、評価が両極端に分かれているということです。 前述したように、私の場合はデメリットはほとんど感じていません。 ですが、人によっては以下のような内容を目にしました。 もう!!日立ビートウォッシュの脱水エラーには毎回殺意を覚える、洗濯機に向かって暴言吐きまくり😤 — 林檎病 hoppemakkachan ビートウォッシュは糸くず多いから今度は他社にしよー。 — 🍣🍮🥦すっしー🥦🍮🍣 sussy9999 洗濯前よりも汚れる洗濯機 という不名誉な称号を得ている 我が洗濯機ビートウォッシュ。 新しい服を洗うと 本当に悲惨なことになる。 — 紗也加 趣味アカ sayakasyumi• 脱水のエラー、洗濯ものがかたよる。 糸くずが多い。 黒い服が汚れ。 ですが、私が使った感想だと、脱水エラーは一度もないです。 洗濯物が偏るのは洗濯量によるものなのかもしれません。 糸くずは確かにありますが、そこまで気にするレベルでもないように思います。 普通の洗濯機と一緒かなと。 これはどういったものを洗っているかで全然違うのではないかと思います。 選択しているのに、服が汚れるということについては、ホントかな?って思ってしまいます。 私的には、以前の洗濯機に比べてもかなり綺麗になったという実感があるので、そういった感想があるのに驚いています。 もし、それがホントなら、それはもしかしたら初期不良なのかもしれません。 いずれにせよ、悪評にあるようなデメリット面は感じていません。 ですが、それなりにこういった口コミが多いのも確かです。 ですが、逆に私と同じく何の問題もないと使ってる人も多いので、ビートウォッシュの機種による当たりハズレがあるのかもしれませんね。 このあたりは買う前に事前にお店の販売員さんにビートウォッシュにはこういった悪評があるんだけど、この品番のクレーム状況など大丈夫か?と確認しておくといいと思います。 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bの総合評価 総合評価としては、とっても購入してよかったと思います。 商品購入時に重要視した、サイズ・メーカー・値段に対してははなまるをあげたいくらい問題ないです。 洗濯機のイメージで一つあるものが、洗濯中の洗濯機の音があると思います。 ガタガタガタ、ウィーンなどの雑音がうるさいものがあるとおもいますが、全然気にならないくらい静かです。 なので嫌な音がしたりしてストレスになったりしないので、とてもいい点だと思いました。 使い方、操作の仕方なども説明書を読めば理解でき、わかりやすくかかれていると思うので、初心者の方でも安心して使用できると思います。 実際、私も使用初心者でしたが簡単に操作し今では手慣れた手つきで簡単に操作できます。 朝の忙しいときに寝る前に予約設定してあれば、起きたらすぐ洗濯ものを干せる状態ができるのも今の時代に特化していてとても便利です。 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80B 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bの口コミ・評判は? 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bのネットでの評判を調べてみました。 以下、良い口コミ、悪い・要望などの口コミをどうぞ。 良い感想や効果があった口コミ• ビートウォッシュからビートウォッシュへの買い替えです。 洗濯の音、脱水の音は小さくなりました。 汚れ落ちもきれいになってる感じがします。 洗濯槽内の乾燥が早く、清潔に保つことができます。 洗浄力が段違いで良いです。 悪い感想や要望などの口コミ• 洗濯官僚の音がうるさい。 若干振動が大きいような。 乾燥性能を期待するなら、ドラムの方がいい。 SNSの反響は? Twitterでも日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュを使っている方の投稿が目立ちますね。 「ホット」ボタンを押すだけでこんなに綺麗になるんだな…って感心したわ。 — 新崎 夏州🥜 ArasakiCashew 日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-DV80Bの購入を考えている人へアドバイス まず、洗濯機を選ぶ際に自分が何を重点視して買うのかを決めていると、探すにあたってとても選びやすいと思います。 何も決まっていない、わからないと最初は選ぶのになると思います。 なので先に重点を何にするかを決めたほうがお店に行っても何から選んだらいいのか?とならなくても済むと思います。 実際私が全く何も決めずに家電屋さんに行って探していました。 あとはお店によって、在庫だったり値段だったりがあると思うのでそこはご自身で足を運んで調べたり、インターネットで調べたりするとスムーズだと思います。 あとはご自身のおうちの洗濯機スペースにおけるかも確認できるならサイズを図っていくほうがいいと思います。 私は、この商品を購入してとても満足しています。 なので、悩まれている方にはとてもおすすめできる商品だと思います。 アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の

日立洗濯機ビートウォッシュの口コミ!異音がするって本当?

日立 洗濯 機 ビート ウォッシュ 8 キロ

この記事では、我が家の洗濯機買い替えにあたり、日立の縦型洗濯機である「ビートウォッシュ BW-DV90B 」とパナソニックの縦型洗濯機である「泡洗浄 NA-FA90H5 」を比較した結果を口コミ情報としてまとめています。 商品情報は2018年3月時点のものに更新済 我が家が3年前に購入したのは「 日立の縦型全自動洗濯機ビートウォッシュ 9㎏ 」なのですが、久々にヤマダ電機に洗濯機を見に行ってみると3年前に比べて洗濯機は進化しており、店員さんから新しい情報も入手することができました。 【ドラム式?縦型?】我が家は「縦型」に決めたよ! 洗濯機を買い替えるときは「 絶対にドラム式にする!」と思っていたくらい、ずっとドラム式に憧れていました。 その理由は、ドラム式洗濯機の方が縦型洗濯機に比べて「 スタイリッシュでおしゃれ」ですし、その上「 ドラム式は乾燥機能に優れるから雨の日に洗濯物を洗濯機で乾かすことができる」と思っていたからです。 ドラム式より縦型の方が汚れが落ちる• ドラム式は腰が痛くなる• ドラム式洗濯乾燥機で乾燥したタオルはフワフワだけれど、乾燥機の使用がたまにだとかび臭くなる。 この口コミは実際にドラム式洗濯機を使用している妹に聞いた口コミなのですが、「 ドラム式洗濯乾燥機で感想させたタオルはフワフワだけれど、乾燥機の使用がたまにだとカビ臭くなる」と聞いたときは驚きました。 何に驚いたかと言えば、当時、縦型洗濯機のカビに悩んでおり「ドラム式洗濯機ならカビが生えない」と勝手に思い込んでいたこともあり「 ドラム式洗濯機でもカビが生える」という事実に驚きました。 となると、我が家の場合、「 乾燥機能は使っても雨の日だけであること」そして「 乾燥機の使用がたまにだとカビ臭くなること」を考えると数十万円も出して高価なドラム式洗濯機をわざわざ購入する必要はないと判断しまして、ドラム式洗濯機ではなく縦型洗濯機に決めました。 こんな感じでドラム式を使用している人が「次に買い替える時は絶対縦型にする!」と言っていたことから我が家では今回購入するのは従来通りの「縦型」だと決めました。 【乾燥機能は必要?不要?】我が家が「不要」と判断したよ! 「ドラム式 OR 縦型」を決めたら、次に検討すべきは、「 乾燥機能の有無」です。 縦型洗濯機を見ていく上での大前提として、縦型洗濯機は大きく、乾燥機能がついていない「 全自動洗濯機」と、乾燥機能がついている「 洗濯乾燥機」の2種類があることをご存知でしょうか? 我が家はこれまで洗濯乾燥機である縦型洗濯機を使ってきたのですが、この10年の間、乾燥機能を使用したのはたったの2回でした。 しかも、1回目と2回目の使用にはかなり間があるのですが、2回目は悲惨なくらい洗濯物がカビ臭くなり全部洗いなおすことになって以来、乾燥機能を使うことはありませんでした。 ここで学んだのは、「 洗濯機の乾燥機能を使用するためには絶対に洗濯漕にカビを発生させたらダメ」ということです。 我が家には洗濯物が干せるテラスもありますし、冬には加湿器代わりに部屋干しも積極的に実践していますので、どう考えてもやはり乾燥機能は「不要」でした。 【縦型洗濯機のメーカーは?】「日立」VS「パナソニック」を比較して我が家が「日立」に決めたよ! 「ドラム式 OR 縦型」そして「乾燥機能の有無」が決まったら次に検討すべきは「メーカー」です。 そして実際に「ビートウォッシュ」を使用してみると分かるのですが、この「ナイアガラビート洗浄」の威力はすさまじく、洗濯中に「 決して多くはない水量の洗濯槽の中で衣類がぶつかり合っている」のがよく分かります。 詳細な動きは分かりませんが、洗濯機の中を覗いてみると浴槽が右と左に半回転づつしながら衣類を洗っているように見えます。 これは、波打っているように見えるビートウィッシュの洗濯槽の底が「 大きく衣類を動かす」だとか「 小刻みに衣類を動かす」だとか「 洗濯板効果を生む」といった動きを可能にしているんだとか。 「すっきりフロント」とは、洗濯機前方に操作パネルがないために、投入口が広く手前が低く設定された洗濯機ボディ前方のことで、槽がより体に近くなることで「 洗濯物の出し入れの際に体の負担も軽減できる」という効果があるそうです。 「バック操作パネル」とは、従来の洗濯機手前から洗濯機奥に配置された操作パネルのことで、操作パネルを洗濯機奥に設置することで洗濯機ボディ前方をすっきりとさせ、「 洗濯物の出し入れが楽にできる」という効果があるそうです。 身長が低いために洗濯機の高さを気にして購入される方もいらっしゃるそうなので、パナソニックの縦型洗濯機「泡洗浄」は、背の低い女性にはよりその効果を実感できる洗濯機と言えるかもしれません。 【結論】我が家は日立の縦型洗濯機の中でも全自動洗濯機である「ビートウォッシュ」に決定 我が家が購入を決めたのは、日立の縦型洗濯機の中でも全自動洗濯機である「ビートウォッシュ」です。 育ち盛りの子どもが3人もいるので「 使いやすさ」よりも「 洗浄力」を重視したかった• パナソニックの「 給水時から洗剤泡を洗濯物に浸透させる」洗い方よりも、日立の「 押してたたいてもみ洗い」に惹かれた• 基本的に外干しを行う我が家に「乾燥機能は必要ない」と思った• 自動おそうじ 自動お手入れ で使用する水は、極力カビを発生させないためにも「 ためすすぎの水」よりも「 水道水の水」がいいと思った 私が洗濯機を使用する上で一番気になるのは、「 汚れ落ち」と同じくらい「 カビから発生する洗濯機の臭い」だったりします。 それだけに、日立「ビートウォッシュ」が、 洗浄力も高くカビが発生しにくい洗濯機であると考え、我が家の洗濯機は、日立「ビートウォッシュ」に決めました。 日立「ビートウォッシュ」とパナソニック「泡洗浄」を比較 日立「ビートウォッシュ」とパナソニック「泡洗浄」について、初回調査時である「2015年2月」時点で最新機種であった2014年製の機種の情報を残したまま、2018年3月現在最新機種である2017製の機種の情報を一覧にまとめました。 一覧に表示しております「価格」は、調査時に近隣店舗のヤマダ電機で販売されていた実際の価格になりますのでご参考にされてください。 日立 縦型洗濯機 全自動洗濯機 「ビートウォッシュ」 洗濯・脱水容量 調査時 型番 標準使用水量 洗濯時間 消費電力 価格 10㎏ 2015年2月 BW-10TV 109L 37分 63wh 83,500円 2018年3月 BW-V100B 104L 37分 61wh 89,800円 9㎏ 2015年2月 BW-9TV 99L 35分 62wh 75,300円 2018年3月 BW-V90B 99L 36分 60wh 84,800円 8㎏ 2015年2月 BW-8TV 92L 34分 61wh 65,800円 2018年3月 BW-V80B 92L 35分 59wh 76,800円 7㎏ 調査なし — — — — — 2018年3月 BW-V70B 86L 34分 45wh 70,800円 ちなみに、10㎏の「BW-V100B」の価格 89,800円 は、 広告の品の価格です。 【おまけ】約3年ぶりに洗濯機を調査してみて気が付いたこと2つ 約3年ぶりにヤマダ電機に洗濯機を見に行ってみると、以前は区別がついていた「縦型全自動洗濯機と縦型洗濯乾燥機の違い」が見た目では分かりづらくなっていることに気が付きました。 「日立」「パナソニック」共に全自動洗濯機は全て蓋がフラットに進化!! 3年前、蓋がフラットな作りなのは日立とパナソニック両方を見ても日立の縦型洗濯乾燥機だけだったのですが、現在では、 両メーカー共に縦型全自動洗濯機 ビートウォッシュと泡洗浄 はすべて蓋がフラットな作りになっていました。 「 日立さん無くして絶対正解!!」無くなっていてなんだか安心しました。 【必見】ヤマダ電機の店員さんの言葉を抜粋してご紹介 ヤマダ電機の店舗にて、店員さんから聞いたマニュアルを見ただけでは気づくことができない説明についてご紹介します。 私自身とても参考になったので必見です! 【2015年2月調査時】• 日立「ビートウォッシュ」が頑固な汚れをごしごし洗ってくれるのに対し、パナソニック「泡洗浄」は、衣類をいためないような洗い方である。 日立もパナソニックも「自動おそうじ 自動お手入れ 機能」を搭載しているが、漕洗浄の際、パナソニックはためすすぎの水を使用するのに対して日立は水道水の水を使用する。 ただし、どちらも洗濯途中に毎回漕洗浄を行うという点では同じ。 洗濯・脱水容量の1㎏の差は、人数に換算すると0. 縦型全自動洗濯機「日立 ビートウォッシュ 9㎏ 」と「パナソニック 泡洗浄 9㎏ 」を比較!! 需要も高く、おそらく比較して購入されるだろう縦型全自動洗濯機「日立 ビートウォッシュ 9㎏ 」と「パナソニック 泡洗浄 9㎏ 」を見比べてきましたので画像付きでご紹介します。 比較したのは、日立「ビートウォッシュ BW-DV90B 」とパナソニック「泡洗浄 NA-FA90H5 」で、共に2017製の商品です。 【パナソニック】 内部の両サイド側面に見えるのが糸くずフィルターなのですが、 両メーカー共に取り外しもとても簡単でした。 また、 日立のフィルターよりもパナソニックのフィルターの方が幅があり大きいことが分かりました。 黑カビが発生してしまったら、ドラム式は縦型洗濯機よりも通気性がよくないため 縦型洗濯機の黑カビよりも たちが悪いのかな、と思っています。 そう考えた結果、我が家では、洗濯物は基本的に「干して乾かす」のであれば、敢えて乾燥機能に優れる高価なドラム式洗濯機を購入する必要ない、という結論に至り、 縦型洗濯機を選びました。 ビートウォッシュの洗い上がりには文句ないです。 汗 個人的にはビートウォッシュのドライ洗いがとても気に入っています。 以前使っていた10年前のビートウォッシュのドライ洗いは、洗濯に使用する水が本当に少量で、洗濯後衣類に濡れていない箇所があったりと、正直「かなりイマイチ」だったのですが、 今の洗濯機では、「きれいに洗えた感」を感じることができ、満足のいく洗い上がりとなっています。 ドラム式も一度カビが生えてしまったらカビ臭さを完全に消すのは難しいということでしょうか。 ドラム式洗濯機は、「洗濯=乾燥まで」という使い方をしなければ本来の特性を生かすことができないのかもしれませんね。 縦型洗濯機でのタオルの洗い上がりについてですが、まったく問題ないです^^ そんなにいいタオルは使っていませんが、長いこと使っているガーゼハンカチなど顔にあてるとまだふんわりとしていますよ。 ふんわりは言い過ぎかな? 粉末洗剤でなおかつ柔軟剤を入れていない状態で洗ってもゴアゴアはしていないと思いますのできっと大丈夫だと思いますよ^^! かわやんさん 初めまして。 コメントありがとうございます! ビートウォッシュの糸くずについてのご質問は以前にもいただきまして、その時は「気にならない」と回答したのですが、 今回改めてご質問を受けはっとしました。 そう言われてみると最近、黒い衣類に糸くずのようなもの?が付いているな・・と。 でもすぐに原因は分かりました。 (あくまで私の想像ですが。 ) おかげさまで糸くずフィルターを綺麗に洗うことで洗濯物につく糸くず?はなくなったと思われます。 ビートウォッシュが糸くずが出やすい洗濯機だとしても、糸くずフィルターがパンパンになるまで糸くずをキャッチしてくれているから安心、という考え方もありかと思いました。 また、使い心地についてですがまったく問題ありません。 音は洗濯機に近い部屋に寝ると気になります。 ただ、この点については最新機種では改善されているようですね。 どの程度改善されたかは分かりませんが。 生地の痛みを感じたことはありません。 私は、ニットなどのおしゃれぎ洗いを「ソフトコース」で洗うのですが何回洗っても「よれやすい」など感じたことはありません。 上手に洗ってくれますよ。 通常の洗濯については、痛みが気になるようなデリケートな商品は洗濯していないのでよくわからないというのが正直な感想です。 どうしても気になるようでしたら、大切な衣類などは、「ソフトコース」で洗うようにするといいかもしれないですね^^ みなみさん 初めまして。 コメントありがとうございます! 現在、10年前のビートウォッシュを使っているのですが、厚手のトレーナーやシーツなど、水を多く含むものを入れると必ず脱水でエラーになり 洗濯槽内で重さが偏り、うまく脱水できず 、一旦取り出して手で絞って再度脱水・・・と、かなり面倒くさくストレスになっています。 まっっっったくうちと一緒ですね!! 私も買い替え前は10年前のビートウォッシュを使っていたのですが、洗濯のたびに脱水エラーに加えフィルターエラーは必須でした。 10年経ったらどうかは分かりませんが今のところは一度も脱水エラーを起こしていません。 少し、質問させて戴きたいので、よろしくお願いします。 今まで、シャープの穴無し洗濯層を8年ぐらい使用していました。 脱水はあまく、汚れも取れているかどうか分からないですが、二人暮らしで小さな子供も居なく、特別汚れ落ちは気に成りませんし、脱水の弱さも気にならず、むしろアイロンしなくて良いくらいに思い、何よりカビの事が気になってそれを最優先に購入しました。 なので、今回もシャープと考えていたのですが、実はシャープ製品は我が家では故障の多い選ばない電気メーカーなのです。 ネットと量販店の店員さんからの情報で日立のBW-V80Aが気になっています。 まだ迷っています。 アドバイスがあったら教えて下さい。 後、ヤマダネット等のネット販売と町の量販店とを比較すると、価格が4万円も異なります。 私にとっては高額な買い物ですので、ネット購入での問題点をご存知でしたら教えて下さい。 突然、訪問して長文お許し下さい。 急ぎませんので、時間が有ったらお返事お願いします。 理由は、やはり故障など何かあったときにすぐに相談できる点と設置と撤去の手間を考えたらネットではなく近隣店舗の方がスムーズではないかと考えるからです。 ネットが実際どうかは知りませんが また、初期不良が起きた際の返品等も大型家電になると面倒ですよね。 そんな感じです。 そして自分を好きになりたい。 「なりたい自分になる!」この言葉を胸に一念発起し猛勉強の末、2018年4月からの心理系大学院進学が決まりました。 とにかく不器用な私ですが、毎日を全力で生きております。 そんな私ですが、自分が興味を持って調べたことをブログにまとめていたら月間50万PVを超えました。 が、2017年12月現在、急下降中。。 私のブログに正解はないですが参考にしていただけましたら幸いです。

次の

大容量11キロ+毎分1000回転「ナイアガラすすぎ」搭載の縦型洗濯乾燥機など、日立が8機種を発表

日立 洗濯 機 ビート ウォッシュ 8 キロ

日立 ビートウォッシュ(HITACHI Beat Wash) 縦型の洗濯乾燥機 買ったのは、日立の縦型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ(BW-DV90A シルバー)です。 最新のじゃなくて一つ前の型落ちを買いました。 今回は、洗濯容量も 9キロ にグレードアップしました! 乾燥機能付きにした経緯 洗濯機を買い替えるにあたり、お店でいろいろと話を聞いたところによると、ざっくりとこんな感じだったと思います。 ドラム式は少ない水で洗濯。 乾燥機能を重視する方におすすめ。 値段は高い。 縦型は水をしっかり使って洗濯。 洗浄力重視の人に。 値段は安め。 縦型の乾燥機能はドラム式には劣る。 シワになりやすい。 予算10万円以下(しかも出来るだけ安く)となると、自然と「縦型洗濯機&乾燥機能ナシ」という洗濯機が候補として挙がってくるわけなのですが、今回は「型落ち」を選んだことで、「乾燥機能付きの縦型洗濯機」が予算内で買えてしまった、というわけなのです。 縦型洗濯乾燥機の実力やいかに?! 結論から言うと「乾燥機能」を予想外に使っている 当初は「あまり使うことはないだろう」と思っていた、縦型洗濯機(ビートウォッシュ)の乾燥機能ですが、これが、あったらあったで「結構便利」ということに気づいてしまったのです。 特に、マンション住まいで干す場所にあまり恵まれない我が家にとっては、「シーツと布団カバーを洗いたいけど、干す場所ないし、今日はやめとくか」となるところが、「シーツと布団カバー、乾燥まで一気にやってしまうか!」となるわけなんです。 洗濯槽の中ではこのような状態で出来上がってきます。 う~ん。。。 見るからに頑固そうなシワがついてそうな予感・・・。 ちょっと広げてみると、やっぱり結構シワになってる。 全体的にシワシワというよりは、部分的に強いシワが集まってできているという感じ。 布団カバーの方は部分的にシワが強く出てるけど、ずぼらな私は、この状態で使うことに。 シワになりにくいものは、問題なくフワフワに仕上がる 私は、寝具ではタオルケットや薄手の毛布も乾燥まで一気にやってしまいますが、これらは、シワなど気にしなくてよいですし、 本当にフワッフワに仕上がり、大満足です。 干す場所も要らないので大物の場合本当に助かります。 そのほかにも、衣類でもシワを気にしなくてもよいトレーナーやパジャマ類、子供の体操着などには、乾燥機能を結構使っています。 時間にして、だいたい3時間弱くらいかなと思いますので、やっぱり洗濯して干して乾かすよりはずいぶん時間も短くて済みますよね。 乾燥にかけることで傷みが気になる衣類には使いませんが、シワや傷みを気にしなくてよい衣類には便利です。 9キロの洗濯容量に対し5キロまでの乾燥しか出来ませんし、「1時間で洗濯から乾燥まで出来る!」ってわけではないですが、急いでいるモノにも便利です。 期待していなかった分満足度が高いです というかんじで、「最初はあまり使わないだろうと思っていた『縦型洗濯機の乾燥機能』を、意外と頻繁に使っている」というお話でした。 コインランドリーの乾燥機やドラム式の乾燥機能には及ばない、と分かったうえで使っているからかもしれませんが、結構満足度は高いです。

次の