はじめまして こんにちは 離婚 し て ください ネタバレ。 初めましてこんにちは、離婚してください

初めましてこんにちは、離婚してください 2話・3話 ネタバレ注意 画バレ注意

はじめまして こんにちは 離婚 し て ください ネタバレ

初めましてこんにちは、離婚してください・第12話のネタバレ 睨みあう高嶺と羽澄に、いい加減にしてと叫ぶ莉央。 そんな時、翔平からの電話が。 莉央と和解したので、これから莉央の両親に挨拶をする。 明日そっちに戻る。 と勝手に予定を変更する高嶺。 翔平は今日大事な会議があるのに…と焦りますが、翔平に任せれば心配ないと思っている高嶺。 翔平は勝手に予定を変更されて困りますが、高嶺の自分へ向ける信頼感に負け、一人で仕事をこなしてしまうのでした。 翔平は高校生の時の高嶺との出会いを思い出します。 優等生だった高嶺は、教師に反発を繰り返し『問題児』であった高嶺を見て高みの見物をしていました。 その日も高嶺は教師に噛みつき、勝手に教室を出ていきます。 後日、翔平はプリントを運んでいると、泣きながら教室から飛び出してきた女子生徒にぶつかり、プリントをばらまいてしまいます。 そのまま女子生徒は逃走…。 翔平が困っていると、 プリントを拾い集めてくれる高嶺。 どうやら走り去っていった女子生徒は高嶺にこっぴどくフラれてしまった様子。 そんな翔平と高嶺の様子を見た教師は、2人の仲がいいと勘違いし、 教師はこっそりと『授業が始まる頃に高嶺を席につかせてほしい』と翔平に頼みます。 理不尽な頼みだと思いつつも、 問題児でありながらいつも成績トップの高嶺に対し、純粋に興味があり引き受ける翔平。 それから授業前には高嶺を探しに走り回る羽目に。 高嶺も翔平に見つからない様に逃げ回っている様子です笑 しかし、ある時翔平はすんなりと高嶺を見つけるように。 どうやらこれまでの高嶺が隠れていた場所や時間をデータ化していた様子。 それを知った高嶺は翔平に興味を持つようになります。 そこから2人の仲は深まります。 しかし、なんでもできる高嶺は 『何のために生きているのかわからない』と言う虚無感を感じていることに気が付く翔平。 根拠もなく、そのうち何か見つけるよと翔平は微笑んでおくのでした。 そして現在。 そんな高嶺に『莉央』という生きる意味が見つかったのではと翔平は感じます。 一方、莉央の実家に2人を送迎する羽澄。 莉央が実家に入っていくのを見計らい、高嶺に対して10年前のことは莉央に明らかにすべきと話します。 そして、羽澄は『俺は小さい頃、莉央と一緒にお風呂入ってたし同じ布団で寝ていた』とどや顔で語ります。 頭に来た高嶺は、俺もいつか…!!!と強く思うのでした笑.

次の

初めましてこんにちは、離婚してください 1巻

はじめまして こんにちは 離婚 し て ください ネタバレ

2巻の見どころ あんなに憎んでいたはずの 正智と気づけば同居生活をしている 莉央でした。 彼は莉央が高校生の頃から絵を習っている有名な 日本画家の先生だ。 婚約者と言ううのは大げさかもしれないが、 口約束ではあったが、まだ設楽が莉央と出会う前に莉央の 祖母とそういう話になっていたらしい。 ただ… 無邪気に自分を慕ってくれている莉央に対してなかなか男としての自分を出せないまま、 ある日、気づいたら莉央が正智と政略結婚させられることとなってしまったわけで… ここへきて設楽は莉央に自分が抱いている想いを伝へ、 正智との離婚が成立したら 「一緒に日本を離れよう」 というほとんどプロポーズのような言葉を口にするんです。 思わぬ設楽からの 求愛に戸惑う莉央でした…。 一方その頃、 正智はというと親友で正智の経営する会社の副社長でもある 天宮翔平 (あまみやしょうへい)を相手に、 莉央の のろけ話に終始していた。 今や正智は離婚を言い渡された妻に メロメロの状態であり、 傍から見てても呆れるくらい舞い上がってしまっているのです(汗) 正智はとにかく早く離婚してくれと言い張る莉央の気持ちを強引にひっくり返そうとしているのです。 アタック・アタック・アタック! すると…だんだん莉央も彼のペースに巻き込まれ始める・・・ 7話: 抗えない現実と嫉妬 翔平に莉央の過去について詳しく調べてもらった正智は、 彼女が家族の犠牲となって不遇な暮らしをしていたことを知ります。 そんな中でも莉央が高校生時代から絵を習っている日本画家の 設楽とは特別な関係にあったのではないかと聞かされた正智は、 なんと… 仕事をほっぽり出して莉央の元へ帰ってゆくのです(汗) 家で昼寝中だった莉央が目を覚ますと、設楽の存在に嫉妬した正智が、 「どこにも行くな…」 と言いながら強く抱きしめてきた。 その後… 設楽という名前を聞いて少し慌てた反応を見せた莉央に拗ねる正智。 自室のベットに潜り込む。 わけが分からない莉央(汗) だが… 今は溺愛しているとはいえ妻を10年ものあいだ放置していた正智に莉央を責める権利などない。 抗えない現実と嫉妬にもだえる正智であった・・・ 8話: 可愛くって仕方ない 今まで女性には全く興味を示さなかった親友を メロメロにした莉央のことが気になって、 正智と莉央が暮らす家へ偵察にやってきた 翔平は、 莉央と初めてと面と向かって話をしました。 すると…会話しているうちになぜ正智が莉央のことを好きになったのかを理解する。 莉央は実に聡明で素直でかざりっ気のないステキな女性だったのです。 実際に目の前で見る正智は莉央が可愛くって仕方ない様子でした。 もはや翔平の前であっても莉央への溺愛ぶりを隠そうとしない正智の 莉央愛は本物だ(汗) 翔平は納得してぐずる正智を力ずくで会社へ引っ張っていった…(笑) そんなことがあった日のこと、 すっかりその存在を忘れかけていた莉央のお世話係である 羽澄 (はずみ)から莉央に連絡が入る。 ただ… その時に羽澄が用意してくれたホテルの部屋を引き払って正智と同居していることを言えなかった莉央。 すごく後ろめたい気持ちを抱えている莉央だったが、 その夜、仕事から帰宅した正智との間でちょっとした事件が勃発します! それは… 最近かなり距離が近くなってきた正智との衝撃ハプニングです。 なんと… 2人は盛り上がったムードの中で キスを交わすんです… 9話: 想定外の感情 正智からのキスを思わず受け入れてしまった莉央は、 明らかに以前とは違う自分の心変わりに戸惑っていた。 そんな中、 莉央に求婚した 設楽はドンドン莉央とニューヨークへ行く準備を進めていきます。 ただ… 今の莉央は設楽が自分のために計画してくれた個展に向けて頑張って絵を仕上げることしか頭になかった。 そんな時です! 莉央はテレビのワイドショーで、正智と国民的人気女優との 熱愛報道を目にしてしまうのです(汗) 良いムードになってきた正智と莉央との関係に水をさすこのニュースは真実なのか? この後、莉央にとって 想定外の感情が迷走し、 その結果…正智を悲しみのドン底へ突き落とす行動をとってしまう・・・ 10話: 逃げる妻、追いかける夫 でっち上げの熱愛スクープでとんだ迷惑を被った正智でしたが、 本人は至って冷静でした。 だって… 問題の人気女優とは一面識もなかったから・・・ しかし… この時、正智はとりかえしのつかないミスを犯してしまうのです。 それは・・・ 世間知らずでピュアな自分の妻に誤解だとすぐに連絡を入れることでした。 莉央は外出先で正智の熱愛スクープの報道を知り、大いに心を傷つけていたのです(汗) そして… せっかく正智のことを受け入れ始めた莉央は家を出ていってしまった! 正智の熱愛報道を知った羽澄がいち早く莉央に連絡をしてきて、 その後、羽澄と姉が暮らしている自分の自宅に連れ帰ってしまったのです。 正智に裏切られたと思っている莉央は絶望の中にいました。 逃げる妻、追いかける夫 夫婦に訪れた最大の危機に、正智はどういう行動を起こすのか…? 2巻のお話はココで幕引きです。 それに… そもそも正智側にとって何のメリットもない莉央との結婚を承諾した理由は、 独身である正智に変な女性が近づかないようにするためだ。 そんな経緯を考えると正智があえて莉央と接触を持たなかった理由が納得できる。

次の

初めましてこんにちは、離婚してください【ネタバレ 2巻】揺れて、迷って、傷ついて…

はじめまして こんにちは 離婚 し て ください ネタバレ

京都にある旧家の令嬢、莉央は見知らぬ相手と紙切れ1枚の契約で結婚させられた。 夫となったのは、IT企業のイケメン社長・高嶺。 しかし高嶺は、妻の美しい姿に驚きつつも「離婚する気はない」と揺らがない。 後日、莉央が再び高嶺を訪ねると、彼からなぜか同居を持ちかけられて…!? 『腹黒御曹司がイジワルです』の七里ベティ先生が描く、離婚から始まるラブストーリー! この作品は電子コミック誌comic Berry's Vol. 71~75に収録されています。 京都にある旧家の令嬢、莉央は見知らぬ相手と紙切れ1枚の契約で結婚させられた。 夫となったのは、IT企業のイケメン社長・高嶺。 しかし高嶺は、妻の美しい姿に驚きつつも「離婚する気はない」と揺らがない。 後日、莉央が再び高嶺を訪ねると、彼からなぜか同居を持ちかけられて…!? 『腹黒御曹司がイジワルです』の七里ベティ先生が描く、離婚から始まるラブストーリー! この作品は電子コミック誌comic Berry's Vol. 71~75に収録されています。 重複購入にご注意ください.

次の