サレタガワ の ブルー。 【サレタガワのブルー】67話(最新)ネタバレと感想!和正はともみを選ぶの?

二股や浮気をされた人におすすめの漫画|サレタガワのブルー

サレタガワ の ブルー

1話「愛妻家」ネタバレ とびきりロマンチックな協会で結婚式をあげ、結ばれた暢と藍子。 暢は朝早く起き、鰹節から出汁を取りながら味噌汁を作ります。 出しを高い鰹節に変えたらいい仕事する…!と嬉しそうにする暢。 毎朝早く起きて出汁取りから味噌汁を作るのは、暢の日課になっていました。 藍子と結婚してから手料理を振る舞うようになった暢。 一人暮らしの時は考えたこともなかったけれど、「丹精込めた手料理は人を健康にする」と愛する藍子のために料理をするのでした。 朝食の準備を済ませた暢は、藍子を起こしに行きます。 「あと5分」と布団を被っている藍子。 ひょっこりと顔を出し「のぶくんのケチぃ…」と甘えた声を出す藍子に暢は思わずきゅんとしてしまうのでした。 朝が弱い藍子と朝食を一緒に食べてお弁当を包み、さらに水筒にルイボスティーも入れて準備をしている暢。 暢はこれを幸せのルーティーンと呼んでいました、 藍子を会社に送り出す際、暢は藍子の帰りが気になります。 最近残業の多い藍子には「多分定時だと思う」と言われて嬉しそうにする暢。 結婚から1年半。 暢はずっと藍子のために尽くしてきました。 藍子が会社に行ってしまい、暢は「さびしい」と思いながらも洗濯や布団干しと家事を始めます。 そして10時から16時までは自宅で仕事をするのでした。 新進喜悦のグラフィックデザイナーである暢は在宅ワークながらも収入は藍子の倍は稼いでいます。 お昼過ぎ、暢はちょっと休憩と冷蔵庫を開け中身をチェック。 生活必需品だけでなく、藍子の化粧水も買い足そうと買い物に出かけようと考えます。 するとスマホが鳴り始めるのでした。 自分のスマホではなく、寝室からスマホが鳴っていることに気がついた暢。 スマホを忘れていったのか、と藍子のスマホに手を伸ばそうとしたその時、急いで帰ってきた藍子が寝室のドアを開けるのでした。 スマホ忘れた、と息を切らしながら話す藍子。 会社の電話から連絡をくれれば届けたのにという暢に「それは大丈夫!!」と言いながらすぐに家を出ようとするのでした。 「のぶくんの仕事だってすっごく大事なんだから…ね?」と頬に指をちょんとあてられ、優しい藍子を好きだと思ってしまう暢。 すると出がけに、スマホの中身を見たかと藍子に聞かれます。 不思議そうに「見てないよ」と答える暢に、藍子は「社外秘のメールとかあったから一応ね」と言いながら出ていきます。 暢に笑顔で送り出された藍子。 ドアを閉めてしばらくしてから「セーフ…」と呟くのでした。 coco ちなみに他の電子書籍サービスとかでは最新話は読めないのですが、 途中までは「分冊版」として配信されています。 以下に「サレタガワのブルー」を無料&お得に読めるサービスをまとめました。 無料トライアル登録時に 600円分(継続利用で1200円分)のポイントがもらえる。 ポイントを使えば「サレタガワのブルー分冊版」が 今すぐ無料で読むことができる。 30日お試し無料登録時に 600円分のポイントがもらえる。 ポイントを使えば「サレタガワのブルー分冊版」が 今すぐ無料で読むことができる。 1ヶ月の無料期間中に 最大1300円分のポイントがもらえる。 ポイントを使えば「サレタガワのブルー分冊版」が 無料で読める。 会員登録無料。 半額クーポンがもらえなくもらえて「サレタガワのブルー分冊版」がお得に読める。 じっくり試し読み3000作品以上。 会員登録無料。 Tポイントが使える&貯まる。 50%クーポンがもらえるため「サレタガワのブルー分冊版」がお得に読める。 分冊版を読みたい場合はそれぞれのサービスをぜひ利用してみてください。 不倫された側の気持ちが特によくわかるというか、読んでいてけっこう辛いやつですね。 1話はのぶくんの普段の生活がメインで描かれていますが、それだけでも藍子のこと大好きなのわかるし、イケメンだし…イケメンと結婚しても不倫する女っているんだなぁと思ってしまいました。 でもイケメンでものぶくんぐらい優しすぎたら逆にしんどいって感じることもあるのかもしれないですね。 まとめ 「サレタガワのブルー」のネタバレについてまとめました。 マンガmeeはダウンロード無料のアプリです。 「サレタガワのブルー」も待てば無料で読むこともできます。 漫画の絵もぜひお楽しみください! 今すぐ無料でダウンロード!.

次の

二股や浮気をされた人におすすめの漫画|サレタガワのブルー

サレタガワ の ブルー

クズ和正発動!! 散々説得するも、絶対に産みたいと叫ぶともみに(お前もか…)と心のなかで突っ込む和正。 そして、このタイミングだと別れることになるという和正。 ともみはずっと和正とは一緒になれないと薄々感じていました。 所詮不倫。 何かがきっかけで別れる日が来ることをわかっていた。 そして、 1人でも私は赤ちゃんを産む!だって愛する人との子供なのだから!と、ともみは言います。 少し考えたい、と家を飛び出る和正。 ともみは聞き分けのいい女で、2年間も優秀な愛人として接してくれた。 大人しくて無害な女だから最悪放置でも大丈夫だと和正は思います。 問題は藍子。 藍子は可愛くて体の相性も良かったけれど、最終的には脅してきた。 この先有害でしか無い…。 和正の頭の中では天使と悪魔の声が聞こえます。 天使「やっぱり梢とやりなおしたいよな?ともみと藍子にはしっかりと謝罪をして、産みたいと言うなら認知して養育費も払おう」 悪魔「梢には言わなきゃばれない。 ともみも藍子も言いくるめて諦めてもらってなかったことにしよう。 お前の話術ならいける!」 悶々と悩む和正は、とりあえず梢を説得することに。 しかし、怒って離婚届を出してきた梢を思い出し、万が一、梢の離婚の意志を曲げられなかったら、 その時は人生をやり直すのもありだろうか・・・・ その場合、 藍子とともみ…どっちと?!?!?! 和正は途方に暮れます。 一方、暢は親友のたみくんに話を聞いてもらい、テレビゲームで憂さ晴らし。 持つべきものは親友だと思い、帰宅します。 3ヶ月間も一人暮らしをしていて、藍子からは連絡なし。 藍子の行いは許せないけど、もうこれ以上揉め事はたくさん。 法の裁きにまかせよう。 オレはおだやかにしずかに暮らそう! そう思って、自宅のマンションの玄関を開けると・・・・ そこにあったのは藍子の靴でした・・・・。 サレタガワのブルー・第54話の感想 和正が最低過ぎて、読んでいて胸糞悪い回でした汗 責任感が全く無くて、自分さえ良ければどうでもいいという考えがひどいです…。 ともみもともみで、冷静で真面目そうな女性なのに、なんであんなクズ男と不倫しているのでしょうか笑 そういえばともみと梢ってなんだか同じタイプのような… きっと梢も藍子もともみも和正の話術に騙されたのでしょう…。

次の

サレタガワのブルーネタバレ70と感想!和正の新たな女がとうとう梢に・・・バレた!

サレタガワ の ブルー

コインって課金しなきゃダメなの?無料でコインゲット出来る方法はないの? ボーナスコインはそんな方におすすめ。 ひと手間はかかりますが、ボーナスコインを集めれば無料でサクサク漫画を読むことができます。 リワード案件とは、マンガMeeが指定したアプリをインストールしたり、指定されたサイトに無料登録したりすると、その対価としてボーナスコインが支払われる案件です。 妻よりも朝早く起き、鰹節からだしを丁寧に取って、品数豊富で栄養バランスが整った和風の朝食を作ります。 そして藍子を優しく起こし、2人で朝食を食べます。 そして藍子の為にお弁当、ルイボスティーを用意して藍子を送り出し。 満足げな暢。 暢は在宅勤務で収入は藍子のバイアルにもかかわらず、家事を全てに合う大変優しい夫。 それだけ妻にべた惚れだと言うことで、離婚や不倫騒動が多い世の中ですが自分の家はそんなのあり得ないと信じてやみません。 しかしそんな時、自分のではないスマホの受信音が部屋の中に鳴り響きます。 どうやらベッドの横に藍子のスマホがあった様子。 手に取ると何か通知がきていたようですが、暢が見るよりも前に藍子が突然仕事から帰ってきてスマホを取りにきたのでした。 届けるのに、と言う暢ですが断る藍子。 そして深刻そうに「スマホの中身を見た?」と聞きます。 見てないと言う暢に「社外秘のメールとかあるから、一応」と釘を刺す藍子。 そんな藍子が出ていくのを笑顔で見送る暢。 そして、藍子は家の外に出た瞬間、小声で「セーフ」と呟くのでした。 その後、暢が晩御飯の支度をしていると「今から帰る」という連絡が来ますが、全然帰ってこない藍子。 なんだか藍子の行動が怪しく感じる暢ですが、不安なことは考えないようにします。

次の