ミスコン 出来レース。 【ミスコン】『ミス・ジャパン』グランプリ土屋太鳳の姉に辛辣な声「出来レースでしょ」(*´д`)wwwww

土屋炎伽の東京代表は出来レース?選ばれた理由(噂)は可愛いからではなくコネ?

ミスコン 出来レース

土屋炎伽がミスコン優勝!選出基準とは? 今回土屋炎伽さんが選ばれたことで出来レースだ!と言われている背景には、 土屋太鳳さんの姉だということや 身長について疑問視してる人が多かったということ。 確かに、妹太鳳さんはもちろん弟神葉 しんば さんは声優。 だから他の参加者より目立ってしまいますしやっかみもあると思います。 問題は身長などの今回の ミスコンの選出基準ですね。 ミスジャパンというミスコンは歴史が浅い大会なので、他のミスコンと比べれば 難易度は高くないのかもしれません。 海外大会はないとのことですし。 身長について 実はミスコンってどの大会も身長は最低何センチからとかっていう規定はないんです。 似たような名前のミスコンでミス日本がありますが、こちらも身長について 規定はないんですねぇ。 てっきり身長制限があるのかと思ってました! 出場者についても身長155センチの人から160センチ前半の子は何人もいましたし、今回の大会の難易度の低さから見ても身長の低い子が上位に着く可能性は大いにあると思います。 でも2位と3位が170センチ前後の子だからなぁ。 やっぱり背が高いのが有利だよねって思っちゃうし出来レースって言われるのも無理はない。 150センチ代の子がもう1人いれば背の低い人もミスコン出場に前向きになれるんだけど… 知性と教養など人間力 あくまで見た目の美しさと 知性と教養を兼ね揃えた美しさを総合して判断するってこと。 これもどのミスコンも同じ事を書いてましたが。 学歴が高い人が有利ってわけではないことがわかります。 太鳳さんもそうですが炎伽さんも落ち着いている人。 審査基準はカメラに映ってない時も謙虚な立ち振る舞いや礼儀正しさが出来るかっていうのも対象になってます。 炎伽さんは見た目の美しさはもちろんですが、 内面の良さが評価されたのでしょうね。 ミスコン優勝後におごり高ぶった振る舞いをされたら印象ガタ落ちですもん。 それで社会貢献活動とか出来るの?って批判の的になっちゃう 笑 他のミスコン優勝者と比較すると…? 身長と知性教養はどのミスコンも共通してるので他のミスコン日本代表出身の芸能人を私の知ってる限り見てみると、 ミスユニバース…知花くらら、阿部桃子 ミス日本…藤原紀香、叶美香 玉井美香 ミスユニバースはやはり世界的標準を考えると 背は高く、美しさの雰囲気はどちらかというとアジアンビューティー。 一方ミス日本は 大和撫子という言葉が似合う人を選んでいる印象。 ちなみに今年の優勝者の身長は165センチでした。 後に述べますが西川史子先生もミス日本出場者でグランプリではないものの賞を取っています。 身長は160センチなので、ミスジャパンの基準はミス日本に近いのだろうと予想。 国内のミスコンならミス日本が近いと思いますが、ミス日本の優勝者の身長だけで見ても ミスジャパンは難易度は低めなのかもしれません。 しかし優勝者の炎伽さんの外見だけ見ても美しさは他の人とはひけを取らないと思います。 他の出場者と比べても出来レースなのか? 今回の出場者にはモデル活動してる人も実際いらっしゃいました。 しかし今回優勝した炎伽さんは会社員。 チアリーディングの大会で忙しい中のミスコン出場だったとか。 他にも学生さんもいるし、 職業はまちまちというのがわかります。 ただ、本職は会社員や学生だけどモデル事務所に所属してる人もいるでしょう。 もし芸能界を目指しててグランプリを受賞すれば経歴に書けるし。 本業の人が本来有利なはずなのに、普段は会社員をしている人に負けたら出来レースや!と世間から言われても仕方ないですよね… でも、ちょっと待った!ミスコンってただ美人を決めるのではなくテーマがあって。 ミスジャパンは 環境問題だったり貧困や経済的格差の問題だったりなど。 あらゆるテーマをしょっての活動も兼ねます。 なのでモデルだからなれない、美人だからなれないっていうこともあるんですよ。 貧困や経済的格差の問題に対してどういう姿勢で取り組めるかというアピール力が入っているかどうかも評価されるので、疎かにしちゃいけないんです。 2位の新竹由佳さんは精神面、3位の大脇千明さんは美の話が印象的でした。 1位の土屋さんは国際問題についても話していましたね。 「何かできることがないか?」という献身的な所がポイントが高かったのかもしれませんね。 ちなみに、私が個人的にタイプだった人は上位に入ってなかった…残念〜 笑 あとは審査員次第でしょうか?これも周囲が問題視していますよね。 審査員次第で出来レース可能なのか?西川史子のコメントは… 決勝大会の審査員は不明でしたのでミスジャパン東京大会の時の話を参考にします。 審査員の質は? 東京代表の審査員はデヴィ夫人、爆笑問題の太田光さんの奥様でもあり芸能事務所社長の太田光代さん、ホリエモンこと堀江貴文さん、柔道の井上康生さん、そしてサンジャポに出演されてる医師の西川史子先生。 デヴィ夫人は 大統領夫人でもありましたので教養や女性としての振る舞いには長けています。 また、西川先生は ミス日本で受賞歴があるんですよ。 でもそれ以外の審査員は関係者もなぜ選ばれたのかが分からないと言われるほど 謎の人選だといわれています。 うーん、多分メジャーじゃないミスコンだから主催者側の人脈で声を掛けたのかも。 本来は見た目の美しさだけじゃなくて 中身も審査するから、全員美について詳しい人がつくべきなんでしょうけど。 規模の小さいミスコンの審査員は企業家や知名度のある方が多いので、企業家が選ばれるのは 広告宣伝としての起用も含めてるんでしょうね。 素人から見たら関連性なさそうだけど、皆さんテレビで見かける人たちだから問題はないと私は思うんですよ。 太田さんの事務所もお笑い芸人メインだけでなく、俳優さんも抱えてますしね。 土屋太鳳の姉で企業にPR効果あり で、炎伽さんが優勝したら企業側にどういうメリットがあるかというと、やはり 知名度の高さですね。 今回のミスジャパンもまだ知名度は低いと思うんです。 でも、芸能人の姉が優勝したといえば注目度は格段に上がるし、次の大会の スポンサー集めにも少なからず効果はあるでしょうね。 本人が例え意図して出場したつもりはなくても… ぶっちゃけミスコンの出来レースは可能なの?西川史子によると… 先日ニュース番組で西川史子先生がこのミスコンについて出来レースなのかな?とつい疑ってしまうコメントをされていました。 太鳳さんや神葉さんも芸能界で有名だから、という内容でしたね。 西川史子先生のキャラもあるのでその場はとても盛り上がりましたけど(笑) というのも一緒に炎伽さんも出演していたので、西川先生なりのフォローだったかもしれません。 どうしても付きまとう「芸能人の姉」という知名度は拭うことはできないし、無理に隠せば余計に出来レースだとますます炎上してしまう。 だからあえて隠す言い方はしなかったんでしょうね。 昔、ミスコンの審査に携わった人と話をする機会がありました。 審査員をしてグランプリの選考に落ちた子がいたのですが、 「この子絶対メディアに出したら売れる!」と思って、主催者に説得して急遽特別賞を設けて受賞させた、という話をしてました。 お名前は忘れてしまいましたが、数年前までメディアで活躍されてた人です…うん、確かに綺麗な人だった。。 なので西川先生の発言も踏まえて推測すると、出来レース説は実際あった可能性が全くないとは言えません。 が、 原則審査はひいき目なしで厳しくやります。 明らかに点数の低い人とかにやってしまうとミスコンやる意味がないですし。 1点差で選考落ちになりそうな人に限ってなのかもしれません。 ただしよほど 審査員の目に留まったらラッキー!という程度だと思いますよ。 …とまあ、好き勝手に分析しました。 本当に出来レースなのかという真偽は分かりませんが、審査員だって人間なので仮に同点でどっちを選ぶか迷ったら、自分の好きなタイプの子を選ぶっていうのもあるかもしれない。 でも、少なくとも応募した炎伽さん自身は邪心はないと思うんです。 むしろ芸能人の姉っていう肩書きが 自分にとってプレッシャーだったから余計に美を磨いたのではないでしょうか? さて、土屋炎伽さんがミスコン優勝したことにより、巷では芸能界進出の話も出てます。

次の

【悲報】『ミス・ジャパン』グランプリ土屋太鳳の姉に辛辣な声「出来レースでしょ」

ミスコン 出来レース

もくじ• 土屋炎伽のプロフィール・身長 名前:土屋炎伽(つちやほのか) 生年月日:1992年8月26日 年齢:27歳(2019年9月現在) 出身:東京都 身長:155cm 血液型:A型 職業:会社員 資格:日本舞踊名取 ・アスリートフードマイスター3級 土屋炎伽さんは、1992年8月26日生まれで、2019年9月現在27歳。 2つ年下の妹、女優の土屋太鳳(つちやたお)さんと、4つ年下の弟、俳優で声優の土屋神葉(つちやしんば)さんのお姉さんです。 土屋炎伽さんは2015年3月に明治大学卒業後、富士通に就職し、人事や総務、庶務などのサポートと仕事をしているとミス・ジャパンのインタビュー動画の中で語っていました。 大学で始めたチアリーディングを現在も続けていて、会社内のチアリーディング部「富士通フロンティアレッツ」のメンバーとしても活動しているのだそうです! 資格にもある特技の日本舞踊は、3歳の頃から習っているのだとか。 Miss Japan Pageant MUJ、ミス・アース・ジャパン、ミスター・ジャパン、スーパーモデルアワードなど、いくつかのページェント開催実績のある弊社が、国内のミスコンテストの決定版として、この度、新しく開催する年間のページェントです。 グランプリに輝いた方は、日本を代表する女性として、1年間公式イベントやチャリティ活動に従事してもらいます。 また、グランプリやタイトルホルダーの活動を金銭面でもサポートいたします。 ミス・ジャパン2019の公式ホームページより 2019年初代のグランプリに輝いた土屋炎伽さんも、賞金1000万円を獲得し、親孝行や英語、体の勉強の学費に使い、残りは貯金したり寄付したりしたいと語っていました。 また、受賞あいさつで、 「さまざまな人の心に寄り添い、応援していきたい」 と笑顔で話しており、初代ミス・ジャパンになった土屋炎伽さんがこれから1年間、どんな活動を行っていくのか楽しみですね! スポンサーリンク 土屋炎伽は身長が低い? 土屋炎伽さんの身長は低く155㎝で小柄です! 今回ミス・ジャパン出場者の中では 2番目に身長が低く、ほとんどの方が160㎝以上でした。 グリーンのワンピースが土屋炎伽さんです。 メンバーの中ではかなり身長が低いほうですね。 総務省が発表した2018年26~29歳の平均身長が157. 7㎝なので、国民全体から見るとそこまで身長が低いというわけではないですが、他の出場者の方と並ぶと余計に、土屋炎伽さんの身長が低いと感じてしまいます。 ミスコンと言えば、モデルさんのような高身長でスタイルの良い方が出場するというイメージもありますしね。 しかしミス・ジャパン2019では、身長の制限はなく、外見と女性の持つ内面的な美しさ、強さ、知性をはかるコンテストで、土屋炎伽さんと同じ位の低い身長でもファイナルに出場している方は、他にもいました! 土屋炎伽は本当に顔がでかい? 土屋炎伽さんの顔がでかいとの声もあがっていますが、本当なのでしょうか? 2019 ミス・ジャパンは、ミス東京 土屋 炎伽(つちや ほのか)さんが選ばれました。 おめでとうございます。 スポンサーリンク 出来レースとのコメントで炎上 土屋炎伽さんがミス・ジャパン2019グランプリを獲得したあと、SNSでは 出来レースではないか?という話題で炎上しました。 単品で見たらまあまあだけど集合してるの見たら全く目立ってないし野暮ったい。 う~ん。 好みなのかもだけど 1枚目の中でも浮いてるよね。 悪い意味で。 出来レースだったんかな。 — 本城アンナ AnnaHonjyou 確かに東京予選で 土屋炎伽さんが選ばれた時から、出来レースではないかという声はあがっていました。 東京予選では、会場に妹の土屋太鳳さんも来ていたこともあり、妹が有名女優で、身長の低い土屋炎伽さんが選ばれたことにも出来レースとしての疑問も持った方が多かったんですね。 そんな土屋炎伽さんがグランプリを獲得し、ますます出来レースだという声が大きくなっています。 本当のところは、どうなのでしょうか?審査員のメンバーも見ていきたいと思います。 審査員は誰? ミス・ジャパン2019が出来レースだと言われる原因の一つに、審査員の人選があります! ミス・ジャパンの東京予選では、審査員が1点から5点で点数をつけ、観覧者の投票も加えて選考がされたようです。 東京予選の審査員は、デヴィ夫人、医師の西川史子さん、ホリエモンこと堀江貴文さん、爆笑問題太田光さんの奥さんで芸能事務所社長の太田光代さん、柔道金メダリストの井上康生さんなどが務めました。 出来レースかどうかは審査員もわからない? ミス・ユニバースでも審査員を務めたことがあるデヴィ夫人や、ミス日本で受賞歴がある西川史子さんは納得できるものの、他の方が選ばれたことに疑問を持つのもわかる気がします。 審査員を務めたデヴィ夫人自身も週刊新潮の取材で、 「1点から5点まで点数を付けましたが、選考過程までは分かりません。 これまでのミスコンと違い、背の高さは一切関係ないという説明は受けました。 審査員ですか?西川さんが『ボーイフレンドは居ますか』って聞いたのには驚きましたが、そういう空気のコンテストなんでしょう。 男性審査員は好みの女性を選ぶ傾向が強いですが、今回はどうだったんでしょうね」 と答えていて、審査員に身長の高さは関係ないと事前に説明しているなど、土屋炎伽さんが選出されるように意識していたと言われても仕方ないような気がします。 出来レースだったのかは、はっきりしませんが、審査員の方も疑問を持つくらい、審査基準が曖昧だったのかなとも感じました。 また、ミス・ジャパンは新しくできたミスコンのため、土屋炎伽さんを台風の目にして話題を集めようとしているという意見もあり、他のミスコンとの差別化を図り、身長制限をなくしたことが、出来レースと呼ばれる理由になってしまったのかもしれません。 スポンサーリンク 土屋炎伽の学歴と経歴 土屋炎伽さんは、関東国際高等学校を卒業後、明治大学の国際日本学部に入学。 明治大学在学中に特技のチアリーディングを始め、 「明治大学応援団バトン・チアリーディング部 JESTERS」に所属していました。 当時から美人なチアリーダーとして有名だったそうです! 明大ガールとしても紹介されていました。 土屋炎伽 国日4 本日の明大ガールは、応援団チアJESTERSの黒髪美女!六大学野球などスポーツ応援で大活躍!明治が大好き!!今年は炎伽さんにとってもラストシーズンです。 2015年3月に明治大学を卒業し、富士通に入社。 富士通内のチアリーディング部「富士通フロンティアレッツ」のメンバーとして、富士通のアメリカンフットボールチーム「フロンティアーズ」の応援もしています。 土屋炎伽さん、ミスジャパン東京代表おめでとうございます。 昨日はフロンティアレッツとして川崎のサイドラインにおられました。 彼氏だと噂されているのが、同じ明治大学で野球部に所属していた高橋隼之介さん。 高橋隼之介さんは日本文理高等学校のショートとして、夏の甲子園に出場経験もありました。 なんと明治大学の元主将 高橋隼之介 自ら日本文理の夏はまだ終わらな~~~い!!ポーズ — ふねひ ffunehe そんな高橋隼之介さんが所属していた明治大学野球部を、土屋炎伽さんが所属するチアリーディング部が応援していたそうです。 しかし、彼氏として付き合っていたというはっきりとした情報はなく、2019年現在どうなのかもわかりませんでした。 今後、新しい情報がわかり次第、追記します。 土屋炎伽の出来レースの検証まとめ ミス・ジャパン2019でグランプリを獲得した、土屋炎伽さん。 身長は確かに低いですが、身体も鍛えていて健康的で、きれいな笑顔の素敵な方だと思いました! ミス・ジャパンが新設されたミスコンということや、女優の土屋太鳳さんのお姉さんだということもあり、出来レースだったという疑惑がつきませんが、今後の活躍次第で評価が分かれてくるではないかと思います。 土屋炎伽さんがミス・ジャパン2019グランプリとして、今後どんな活動をしてくれるのか楽しみです!.

次の

【ミスコン】『ミス・ジャパン』グランプリ土屋太鳳の姉に辛辣な声「出来レースでしょ」(*´д`)wwwww

ミスコン 出来レース

スポンサードリンク さっそく、 土屋太鳳の姉・炎伽がミスジャパン東京代表に選ばれた理由をリサーチしてみました。 炎伽がミスジャパン東京代表に選ばれたのは「 出来レースだった」なんていわれているみたいですが… 何故こんなことを言われているのでしょうか? なかなか辛辣な意見ですが炎伽がミスジャパン東京代表にそぐわないということですよね。 その原因を確認しましょう。 この情報だけみるとかなり喜ばしい事実ですよね! しかし、残念なことに彼女の受賞に対して厳しい意見がささやかれています… それは「 出来レースだった」というもの。 かなりキツい意見ですが、その背景には妹があの土屋太鳳であることが関係しています。 やはり 有名女優の姉ということで、必然的に注目されていたようなんですね。 初めて開催されたミスコングランプリに土屋太鳳の姉が出場!なんてなれば話題性は抜群ですから… 出来レースといわれる原因まず1つめは 土屋太鳳のコネではないか、ということになります。 画像引用元: まぁ有名女優の姉という事実はどうあがいても消えませんからね。 そう考えると本人の意思とは関係なく コネで代表に選ばれても不思議ではない気がします。 実際のところは分かりませんが、炎伽は土屋太鳳の姉ということ抜きにしても充分美人だと個人的には思います。 それは、 炎伽の背が低すぎるというもの。 たしかに、ミスコンに選ばれる女性って 高身長な印象がありますね。 そこで 炎伽の身長を調べてみると、なんと 155cmとかなり可愛らしい低身長だったんです。 一般女性と比較したら平均的ですし決して小さいわけではないですが、ミスジャパンの大会となるとすごく小さく感じますね… 画像引用元: ただ、 特に身長の規定はないようで審査員の方々も 「 背の高い低いは審査項目に非ず」 とハッキリ説明したそうです。 小柄なミスコン女性というのも珍しいし可愛くて魅力的ではありませんか? そして検索ワードには 「顔がでかい」という意見も。 実際にミスコンでの集合写真を拾ってみましたが… 画像引用元: 真ん中で王冠をかぶっているのが炎伽です。 どうでしょう? そこまで 顔が大きいとは感じないですよね。 他の出場者と比べると背が低いため偏見で顔が大きいという意見があったのかもしれません。 ただこうして集合写真をみると炎伽の顔立ちは他の出場女性と比べて古風な顔立ちをしている気がしますね。 それもこの噂が流れる理由の一つかな?なんて思います。 どうやら 審査員メンバーの芸能界色が強すぎたようなんです。 スポンサードリンク というのも、ミスジャパン東京大会の審査員は 画像引用元: ・ 西川史子 ・ 太田光代社長 ・ デヴィ・スカルノ 画像引用元: ・ 堀江貴文 ・ 井上康生 でした。 なんだか謎なメンツですね。 西川史子は1996年にミス日本に出場して「フォトジェニック賞」を受賞しているのでなんとなく分かるのですが… 他メンバーはかなり 芸能人色が濃いと思いませんか? さきほどのように炎伽のビジュアルがミスコンに不向きなことと土屋太鳳の姉であるという事実、さらに 芸能人だらけの審査員となると… 「 もうデビューが決定していた出来レースだったんじゃないの?」と考えてしまいます。 そもそも土屋太鳳の姉・土屋炎伽が優勝したらどんなメリットがあるのかというと… やはり 知名度が上がるということですね。 今回開催された ミスジャパンはまだまだ知名度が低いため、芸能人の姉が優勝したといえば注目度はかなり上がります。 そうなると 次の大会へ向けたスポンサー集めにも多少効果はあるのかな?と考えられますね。 本人が意図して出場したわけでなくても、企業側へは嬉しい結果となるわけです。 土屋太鳳の姉が出場!というだけで相当注目が上がりますし、東京代表に選出して更に大会の知名度を上げよう!と思うのも納得です。 「ミス・ジャパン」とは? 画像引用元: 土屋太鳳の姉・土屋炎伽が出場した ミス・ジャパンはどんな大会なんでしょうか? この大会は 国内のミスコンテストの決定版として2019年から新しく開催された大会のようですね。 だからこそ炎伽の知名度が必要だったのかもしれません。 グランプリに輝いた方は、日本を代表する女性としてなんと 1年間公式イベントやチャリティ活動に従事することができるのです。 他にも グランプリやタイトルホルダーの活動を金銭面でサポートしてもらえることも。 たとえコネだとしてもこんな厳しい大会で東京代表に選出された土屋炎伽はすごいと思います。 色々厳しい意見はあるかと思いますが、自身の新たな第一歩を踏み出してほしいですね。 土屋太鳳の姉(炎伽)のミスジャパンについてのネットの反応は? 画像引用元: 土屋炎伽のミスジャパンについて世間のみなさんはどんな意見を示しているのか? SNSでのみなさんの反応をちょっとリサーチしてみました。 土屋炎伽がまさかグランプリになるとは思わなかった グランプリだったら「いかにも」すぎるから その「いかにも」だったわ こっぱずかしい出来レース 他の出場者はさくらのバイトだろうね — ムール muurugaidayo う~ん、結構厳しい意見ですね。 やっぱり「 出来レース」という意見は根強いようです。 これ系のやつっていっぱいあるのね。 初代とは。。。 それにしても、最初からなんとなくは決まってたんじゃ。。。 賞の知名度上げるためとか。 他の人はかませ犬。。 ・ さん、『』の初代グランプリに(オリコン) — だいすけ 思ったままに brackblackbrack 賞の知名度を上げるため…なんて意見もやっぱりあります。 炎伽は充分美人ですよね。 身長こそ低いですが女性らしくて綺麗な顔をしているなぁと思います。 ネット掲示板では 「きれいだけど優勝するほどの…?」 「ここまであからさまなのも珍しいよねwww」 などと手厳しい声がありますが、まぁ結果オーライということにしておきましょう! 土屋炎伽にはこの経験を活かして更に高みを目指してほしいですね。 まとめ 画像引用元: 今回は土屋太鳳の 姉・土屋炎伽に関する話題でした。 いかがでしたか? コネやグランプリの知名度向上のためなど色々な意見がありますが、炎伽がそれだけ注目されていて期待値があるということではないでしょうか? 妹・土屋太鳳も女優として第一線で活躍しています。 姉の 炎伽もどんどん自身の信じる道を突き進んでほしいです。 長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

次の