クロード 命乞い。 ネクロードとは (ネクロードとは) [単語記事]

黒執事Ⅱについてです。クロードはアロイスにたいしてなんの感情もなか...

クロード 命乞い

水上都市 (執務室 昼) [エーデルガルト] 師 せんせい はクロードのこと、覚えているかしら。 悪ガキ• 王の器• 「策士」を選択 [エーデルガルト] そうね。 その策士ぶりは、今でも健在よ。 「悪ガキ」を選択 [エーデルガルト] 確かにね。 一見、滅茶苦茶なことをしながら 無理を通してしまう。 今も、そう。 「王の器」を選択 [エーデルガルト] そんな印象、感じたこともなかったわ。 でも、貴方の目が確かだったのね。 どんな方法で?• 「どんな方法で?」を選択 [エーデルガルト] 同盟領は、当初から新帝国派と反帝国派で 真っ二つに意見が割れていたの。 リーガン領侵攻、急ぐべきかと。 領都デアドラの人の出入りが、 俄かに激しくなっています。 頑張ろう• 手強そうだ• 「頑張ろう」を選択 [ヒューベルト] 気楽に言いますな、先生。 貴殿はあの者をどう評価していますか。 「手強そうだ」を選択 [ヒューベルト] 間違いなく手強い相手でしょう。 先生はあの者をどう評価していますかな。 任せてくれ• 勝てそうにない• 「任せてくれ」を選択 [エーデルガルト] 頼もしい返事ね。 相手に隙だけは見せないで。 「勝てそうにない」を選択 [エーデルガルト] 確かに相手は強敵よ。 でも戦う前からそんなことは言わないで。 魔弓フェイルノート……• 「魔弓フェイルノート……」を選択 [エーデルガルト] リーガン家に伝わる英雄の遺産よ。 フォドラ十傑の一人が使った弓ね。 ネメシスは邪に染まったのでは• そんなことが……• 「ネメシスは邪に染まったのでは」を選択 [エーデルガルト] それはセイロス教団が広めた偽りの歴史。 本当は、ただ争ったに過ぎない。 「そんなことが……」を選択 [エーデルガルト] 教団はネメシスが邪に染まったという偽りの 歴史を広めた。 本当は、ただ争っただけ。 ………………• 予想よりも早いな。 先生が生きてたのも、か。 死にそうに なったら逃げろと言っといただろ。 俺のせいで、人が死んでいくな。 下手な冗談はやめてくれ。 ということはだ、あれか。 頼んだぞ、ナデル。 やられたよ…… これで俺が死ねば同盟領は帝国のもんだ。 こっちにも背負ってるもんがるんだ。 俺がパルミラの援軍を呼べた理由が……。 「逃がす」を選択 [クロード] 助かったよ、先生、エーデルガルト。 あんたらの英断に感謝感激だ。 「殺す」を選択 [クロード] そうかい……最後の最後まで、 読みを外しちまったな。 あんたらの勝利は、もう覆りようがない。 俺はフォドラを出るよ。 なぜ?• 力を貸してくれ• 「なぜ?」を選択(共通へ)• 「力を貸してくれ」を選択 [クロード] 力を……あっはっはっは! 流石は先生だな、嫌いじゃないよ。 貴方が同盟にいる限り、 反帝国派は貴方を担ぎ上げようとするわ。 あんたらへの恩は、別の形で返そう。 もうあんたに逆らう奴はいないさ。 俺が負けたら、あんたに協力しろってな。 結果としてそう見えるだけだろ。 じゃ、俺はこれで。 盟主も、この世を去ったわ。 やはり殺さずとも……• 「やはり殺さずとも……」を選択 [エーデルガルト] ……クロードが同盟にいる限り、 反帝国派は彼を担ぎ上げようとする。 クロードらしい• 無傷の同盟軍が帝国へと雪崩れ込む。 ただ、激しくもなりそうなのよねえ……。 当たって、砕きます、粉々。 どんな相手でもね、たぶん。 希望的な観測だが。 バルタザールで撃破した場合限定で、ヒルダ生還とかあり得んかな。 -- 2020-02-22 土 22:19:32• リシテアとバルタザールの支援がBの時、「何がやりにくいんですか?~」の代わりに「両親への恩返しなら、両親にしてください。 わたしには不要ですから。 」とセリフが入りました。 支援Cでもあるか不明 -- 2020-02-28 金 10:30:40• -- 2020-04-11 土 12:00:54• 支援Bで両親とバルタザールの話をした後でのみ変化するようですね -- 2020-06-19 金 09:21:21• 以前はマリアンヌVSヒルダに「こいうもの」という誤字があったようですが、どれかのアップデートで修正されたよう。 -- 2020-06-27 土 04:56:27.

次の

#クロミノ #ファイアーエムブレム風花雪月 クロードがミノルをお茶会に誘ったようです

クロード 命乞い

戦闘マップ概況 出撃準備のときはマップ東部が一面海になってますが、 TURN1終了時に、 ナデル率いるパルミラ部隊が登場します。 「近距離反撃」によって射程1でも反撃してくる。 攻撃力62・必殺46がとにかく恐怖なので、なるべく反撃を受けることなく倒したい。 スナイパーの「曲射」であれば射程4なので反撃を受けない。 ボウナイトがいるとかなり楽です。 「命中+20」によって命中が145まで伸びてるので、斧殺し持ちユニットでも回避は運ゲーになります。 敵ターンで仕掛けられる前に倒すしかない。 ヒルダ「だけ」を倒すのであれば、魔法で簡単に倒せますが、周辺に敵兵がいっぱいいるので厄介。 2回被弾しないように、回避率を高めて釣る。 ナデル自体の命中はそこまで高くないので、速さが高いユニットに「斧殺し」を付ければOK。 釣り出すことに成功すれば、あとは魔法or天帝の覇剣で簡単に倒せます。 攻略の流れ• 船から降りてくるボウナイトを処理。 飛来してくるドラゴンマスターを処理。 (定期的に増援が出る)• ナデルの攻撃範囲ギリギリに近づいて釣り出し、撃破。 マップ中央、増援箇所を守る敵兵3体を倒す。 敵将を倒す。 ボウナイトとドラゴンマスターの突撃がなかなかに厄介。 ボウナイトは開始地点の東にある茂みに隠れつつ処理。 ドラゴンマスターは海上にいると手が出せないので、移動範囲を計算して確実に迎撃できるように進軍します。 ナデルを倒すまでは敵の増援がキツイので、マップ中央付近に深入りしないほうが無難です。 中央部での攻防がだいぶ激しくなるため、フォートレスが複数いると楽かも。 市街地からの増援を焦って止めようとするとまず返り討ちに遭うので、ナデルを倒すまでは耐えつつ迎撃。 増援箇所を制圧 ナデルを倒すと、中央部にいた敵が続々とクロードのほうへ集まっていきます。 市街地の敵が減るので、一気に制圧。 全て制圧し終えたら、あとはクロードの周辺にいる敵を処理するだけです。 ……といきたいところですが、普通に進軍しても返り討ちにあるだけです。 正面にいるヒルダが怖すぎるので、 赤エリアの中でターン終了はできない。 したら死ぬ。 ヒルダだけでなく、他の敵兵も全員まとめて1ターン処理するには、普通の方法だと無理です。 魔道士の移動力が足りないので。 犠牲ゼロで済ますには、全員で進軍して全員で攻める必要があります。 そこで、切り札を使います。 「神速の備え」で全員突撃 移動力を上げるために、 計略「神速の備え」を使います。 いざという時に便利。 これで術者以外の全員が移動+5になりました。 主人公とアサシンが移動11、エーデルガルトなどが移動10、魔道士たちが移動9。 これだけあれば充分。 計略で敵を掃討 まずはエーデルガルトの「猛火計」で、一般兵を巻き込みつつヒルダを弱体化させます。 エガちゃんは魅力がかなり高めなので、計略の命中が優秀。 続いて、主人公でヒルダにトドメを刺します。 心が痛いけど仕方ない……。 VSクロード 敵を一掃したら、あとはクロードを倒すだけ。 12章で戦ったレアと比べ、守備面がそこまで高くないのでまだ楽です。 撃破すると、クロードが命乞いをしてくるので選択。 初見で「殺す」を選ぶのはなかなか勇気がいりますが、両方の選択肢を検証してみるのも面白そうですね。 ナデルを無視したほうが楽かも YouTubeにプレイ動画を上げました。 ナデルをスルーして進軍してみた結果、意外とうまくいきました。 難易度ハードであっても増援(ドラゴン)は無限湧きではないので、しばらく我慢すれば問題ありません。 マップ東部の方に戦力を割かなくて済む分、こっちのほうが楽かもしれませんね。 参考になれば幸いです。

次の

紅花14章「デアドラの戦い」をレビュー【FE風花雪月】

クロード 命乞い

戦闘マップ概況 出撃準備のときはマップ東部が一面海になってますが、 TURN1終了時に、 ナデル率いるパルミラ部隊が登場します。 「近距離反撃」によって射程1でも反撃してくる。 攻撃力62・必殺46がとにかく恐怖なので、なるべく反撃を受けることなく倒したい。 スナイパーの「曲射」であれば射程4なので反撃を受けない。 ボウナイトがいるとかなり楽です。 「命中+20」によって命中が145まで伸びてるので、斧殺し持ちユニットでも回避は運ゲーになります。 敵ターンで仕掛けられる前に倒すしかない。 ヒルダ「だけ」を倒すのであれば、魔法で簡単に倒せますが、周辺に敵兵がいっぱいいるので厄介。 2回被弾しないように、回避率を高めて釣る。 ナデル自体の命中はそこまで高くないので、速さが高いユニットに「斧殺し」を付ければOK。 釣り出すことに成功すれば、あとは魔法or天帝の覇剣で簡単に倒せます。 攻略の流れ• 船から降りてくるボウナイトを処理。 飛来してくるドラゴンマスターを処理。 (定期的に増援が出る)• ナデルの攻撃範囲ギリギリに近づいて釣り出し、撃破。 マップ中央、増援箇所を守る敵兵3体を倒す。 敵将を倒す。 ボウナイトとドラゴンマスターの突撃がなかなかに厄介。 ボウナイトは開始地点の東にある茂みに隠れつつ処理。 ドラゴンマスターは海上にいると手が出せないので、移動範囲を計算して確実に迎撃できるように進軍します。 ナデルを倒すまでは敵の増援がキツイので、マップ中央付近に深入りしないほうが無難です。 中央部での攻防がだいぶ激しくなるため、フォートレスが複数いると楽かも。 市街地からの増援を焦って止めようとするとまず返り討ちに遭うので、ナデルを倒すまでは耐えつつ迎撃。 増援箇所を制圧 ナデルを倒すと、中央部にいた敵が続々とクロードのほうへ集まっていきます。 市街地の敵が減るので、一気に制圧。 全て制圧し終えたら、あとはクロードの周辺にいる敵を処理するだけです。 ……といきたいところですが、普通に進軍しても返り討ちにあるだけです。 正面にいるヒルダが怖すぎるので、 赤エリアの中でターン終了はできない。 したら死ぬ。 ヒルダだけでなく、他の敵兵も全員まとめて1ターン処理するには、普通の方法だと無理です。 魔道士の移動力が足りないので。 犠牲ゼロで済ますには、全員で進軍して全員で攻める必要があります。 そこで、切り札を使います。 「神速の備え」で全員突撃 移動力を上げるために、 計略「神速の備え」を使います。 いざという時に便利。 これで術者以外の全員が移動+5になりました。 主人公とアサシンが移動11、エーデルガルトなどが移動10、魔道士たちが移動9。 これだけあれば充分。 計略で敵を掃討 まずはエーデルガルトの「猛火計」で、一般兵を巻き込みつつヒルダを弱体化させます。 エガちゃんは魅力がかなり高めなので、計略の命中が優秀。 続いて、主人公でヒルダにトドメを刺します。 心が痛いけど仕方ない……。 VSクロード 敵を一掃したら、あとはクロードを倒すだけ。 12章で戦ったレアと比べ、守備面がそこまで高くないのでまだ楽です。 撃破すると、クロードが命乞いをしてくるので選択。 初見で「殺す」を選ぶのはなかなか勇気がいりますが、両方の選択肢を検証してみるのも面白そうですね。 ナデルを無視したほうが楽かも YouTubeにプレイ動画を上げました。 ナデルをスルーして進軍してみた結果、意外とうまくいきました。 難易度ハードであっても増援(ドラゴン)は無限湧きではないので、しばらく我慢すれば問題ありません。 マップ東部の方に戦力を割かなくて済む分、こっちのほうが楽かもしれませんね。 参考になれば幸いです。

次の