函館観光 モデルコース 2泊3日。 函館モデルコース!半日や1日は?1泊2日や2泊3日は?おすすめスポットは?

函館・札幌2泊3日 レンタカーでめぐる!北海道観光の定番ルート モデルコース

函館観光 モデルコース 2泊3日

函館の定番おすすめ観光スポット! 北海道の南に位置する人気の観光スポット『函館』 函館には「函館空港」もあり日本各地から飛行機でアクセスすることもできます。 今回はそんな函館のモデルコースを紹介します。 まずは函館定番のおすすめ観光スポットを紹介します。 函館定番観光スポット紹介! 函館には主に、 函館中心部には「金森赤レンガ倉庫」や「函館駅」「函館朝市」様々な教会などがあります。 中心部から離れたとこには、「五稜郭」や函館の温泉が「湯の川温泉」などがあります。 函館駅からは約2キロほど。 また金森赤レンガ倉庫がある函館港周辺は 「函館ベイエリア」とも呼ばれています。 【住所】函館市末広町14番12号 八幡坂(元町エリア) 函館は坂が多く坂から素敵な景色を観れるところも多くあります。 その中でも特に人気なのが「八幡坂」 坂の上から一直線に海まで道が続いていて素敵な景色を楽しむことができます。 他にも「二十間坂」や「弥生坂」などの人気の坂もあります。 函館朝市(函館駅すぐ) 函館駅のすぐそばにある「函館朝市」 函館朝市では函館近郊の様々な海産物をはじめとしたグルメを購入したりと楽しむことができます。 函館朝市では豪華な海鮮丼が楽しめるお店も沢山あります。 他にもイカ釣り体験をしてその場で調理してくれるお店などもあります。 函館朝市は朝6時から午後2時頃まで営業しているお店がほとんどなので、朝食や昼食にもってこいです! 【】 旧函館区公会堂(元町エリア) 明治43年に建てられた洋風建築の旧函館区公会堂 国の重要文化財にも指定されています。 旧函館公会堂からは函館港を眺めることができます! また実際に旧函館区公会堂の中へも入ることができ、 コンサートやイベント、ハイカラ衣装をレンタルして記念撮影をすることもできます。 このあたりは『元町エリア』と呼ばれ教会や資料館、上記で紹介した八幡坂などがあります。 人気ナンバー1の「チャイニーズチキンバーガー」を始め様々なメニューを楽しむことができます! 函館に来たら必ず楽しみたい人気店です! 五稜郭公園 徳川幕府が蝦夷地防備の目的で作られた数の少ない洋式城郭で彫りの内側が公園になっている「五稜郭」 周辺には五稜郭タワーがあり、 五稜郭タワーにの登ると五稜郭の形をしっかり見ることができます。 また春には桜の名所として冬にはイルミネーションなど素敵な景色を楽しむこともできます。 海がすぐそばにあり、函館の美味しいグルメを楽しむこともできます。 日帰り温泉が楽しめるところも多くあります! 他にも教会や資料館、公園など函館には様々な観光スポットがあります! 函館市内の移動は市電が便利! 函館市内には地下鉄はありませんが、市内を 市電が走っています。 湯の川温泉や五稜郭、函館駅前や十字街(函館山最寄駅)などの 人気の観光スポットはどちらの市電も通るので、どっちに乗っても行くことができます。 乗車料金は 210円〜250円 またSuicaなどの 交通系ICカードも利用することができます。 1日市電乗り放題の乗車券も販売されており600円で利用することができます。 1日乗車券:1000円 2日乗車券:1700円 バスと市電をうまく利用すれば効率よく観光することができます。 次は函館観光のモデルコースを紹介します! 一つの参考にして自分のモデルコースを作りましょう! 函館観光モデルコース《半日コース》 函館空港にお昼前後に到着して半日観光をして函館に宿泊して他の地域へ行く! 朝函館観光をして午後から他の地域に行くなど半日函館観光を楽しみたい方もいると思います。 あまり詰め込んだプランが素敵じゃない方は函館空港から函館駅に向かい、 朝市で昼食やベイエリアや元町エリアをゆっくり観光して夜に函館山を楽しみましょう! また少し忙しいプランにはなりますが、五稜郭にも行くことができます! 函館空港から五稜郭に向かい、五稜郭から中心部へ、夜に函館山を楽しむというプランもオススメです! 函館観光モデルコース《1泊2日コース》 上記では半日の函館観光を紹介しました。 次は函館観光に1泊2日で旅行に来る! 1日目にお昼頃に函館に到着し、2日目の夕方やお昼に帰る! そんな方は是非参考にしてみてください。 1日目と2日目のプランを逆にしても大丈夫! 飛行機、または新幹線や帰る時間、 函館に到着する時間でもかなり左右されてしまいます。 五稜郭と比べると 元町、ベイエリアは函館中心部で観光するところがたくさんあります。 時間を使える日に函館中心部の観光を当てるのがオススメです! 函館観光モデルコース《2泊3日コース》 上記では半日、1泊2日の函館観光モデルコースを紹介しました。 レンタカーを利用するのであれば函館から車で2時間ほどの場所にある北海道唯一の城下町がある 「松前町」や『江差町』もオススメです! ゆっくり観光したい場合は無理に函館を出なくても大丈夫。 また2泊するので1泊を函館の温泉街「湯の川温泉」に宿泊して温泉を楽しむのもオススメです! 他にも函館空港近くにある「トラピスチヌ修道院」もオススメ! 2泊3日は函館や近郊の様々な名所を観光することができます。 函館のオススメホテルややすいホテルを紹介! 函館には函館中心部や温泉街湯の川温泉にたくさんのホテルがあります。 豪華なホテルや人気のホテル! 朝食が美味しいホテルなど様々なホテルがある函館! 函館のホテル情報はこちらの記事をチェック! 函館空港から函館へのアクセス方法! 今回は函館のモデルプランを紹介しました。 函館へ函館空港を利用していく方も多いはず! 函館空港からは函館へはどうアクセスすればいいのでしょうか? 函館空港から函館市内へのアクセス方法はこちらの記事をチェック! 函館から札幌へのアクセス方法! 北海道旅行を楽しむのに函館から札幌へ向かうのを考えてる人も多いはず! 函館から札幌へはどのくらいの時間がかかりどうアクセスすればいいのでしょうか? 函館から札幌へのアクセス方法はこちらの記事をチェック! 函館のグルメや観光情報! 今回は函館のモデルコースを紹介しました。 函館には美味しいグルメや様々な観光地などがあります。 函館のグルメや様々な情報などはこちらの記事をチェックして楽しい函館旅行にしましょう! 最後に 今回は函館観光のモデルコースを紹介しました。 モデルコースは一つの参考にしてまずは自分が行きたいところをピックアップして自分の観光プランを作りましょう! 函館には様々な観光スポットや美味しいグルメがあります。 函館で素敵な思い出をたくさん作りましょう!.

次の

関西から函館2人旅、2泊3日プラン大公開

函館観光 モデルコース 2泊3日

今年は本当に災害が多い年でしたね。 私の故郷北海道でも大きな地震があり、これによる観光被害は数百億と言われています。 北海道は日本全国、世界各地から観光客の皆さんが遊びに来てくださることで元気になります。 どうかたくさんの方においでいただき、美味しいものをたくさん食べて、北海道の魅力を思う存分味わってほしい!…ということで、今日は、北海道の中でも私の大好きな街「 函館」のご紹介です。 函館は、北海道の中でも歴史があり、美味しい海の幸と温泉、美しい夜景…と見どころ満載の街なんです。 今回は以前行った時のプランをもとに、東京出発で、「 金曜の夜からでも行ける函館」をテーマに2泊3日のモデルコースを作ってみました。 函館へのアクセス おすすめは、往路「新幹線」・復路「飛行機」 東京からいちばん簡単で早く行けるのは飛行機です。 しかし今回は金曜夜からの旅。 現在運航している東京羽田発函館行きの飛行機は、JAL17:30発がいちばん遅い出発時間の便となります。 この時間の飛行機に乗るには、遅くとも16:30までには羽田に着いておきたいところ。 普通に仕事をしていたら到底無理ですよね…。 土曜の朝一はAIR DOの6:55発ですがこれだと早すぎて空港に着くことができません。 そこで選んだのが 北海道新幹線です。 新幹線なら東京発19:20。 空路よりも時間はかかりますが、駅弁を買って乗り込むなど、列車の旅も楽しみがたくさん!土曜の朝の飛行機に乗るより時間も有効に使えます。 これなら定時に上がれば何とか間に合うかも!価格面でも、「」を利用すれば紙のきっぷより断然お得に行けます。 函館からの帰りは翌日に疲れを残さないよう飛行機が良いでしょう。 函館駅付近のおすすめホテル 函館駅に着くともう深夜。 ホテルは駅周辺で選ぶと良いでしょう。 函館朝市も近いので、翌日は海鮮丼の朝食!素泊まりでの予約がおすすめ。 深夜チェックインOKの格安ホテルはこちらが人気です。 函館駅徒歩約10分。 サウナ付き大浴場があるので旅の疲れもしっかりとれます! 函館朝市が何と目の前に!散策に適した便利な立地で函館観光の拠点にぴったり。 広めのお部屋でゆったり過ごせる!函館駅からは徒歩約10分です。 この辺りは函館の中でも古い地域でレトロな建物も多く、また、有名な坂道もあり、街あるきにはとても良い地域です。 金森赤レンガ倉庫 JR「函館駅」より徒歩約15分 市電「十字街」電停より徒歩約5分 0138-27-5530 6. 谷地頭温泉 函館には湯の川温泉という有名な温泉がありますが、もうひとつの温泉「 谷地頭温泉」でひと休みをします。 湯の川温泉が観光客向けとすると、谷地頭温泉は思いっきり地元の方向けです。 全然おしゃれでもなんでもない、要は銭湯なのですが、いつも市民の方で賑わっているところです。 料金は420円と銭湯価格ですし、500円ほどでタオルやシャンプーなども一式購入できるので手ぶらでもOK。 歩き疲れた体を少し休めましょう。 余談ですが、なぜか毎年大晦日の北海道のローカルニュースで、ここで地元の人にインタビューしている様子が流れます(「今年一年どんな年でしたか?みたいな)」。 あじさい 本店 函館市五稜郭町29-22 市電「五稜郭公園前駅」より徒歩約7分 0138-51-8373 11:00〜20:25 LO 定休日:第四水曜(祝祭日の場合翌平日) 11. 五稜郭公園より函館空港へ 五稜郭公園から函館空港まではバスかタクシーを使います(電車はありません)。 バスなら五稜郭地区から函館空港へ向かう「」を利用すると良いでしょう。 函館市内は渋滞することもあります。 時間には余裕をもって。 プランニングのポイント 函館市内の移動 主に市電とバスがメインで、大抵の場所は周ることができます。 今回作ったコースでは、市電を多く利用する2日目の朝にの購入するとお得に周れます。 夜に函館山の夜景を見るためにバスに乗る場合はもおすすめ。 もちろん利用回数にもよるので、旅行中どれくらい電車とバスに乗ることになるか購入前に確認しておきましょう。 函館の主な観光スポットと宿泊場所 函館観光で主要なエリアは次の3つ。 宿泊ホテルはこの3つのどこかであれば、どの観光地に行くにもさほど不便はないと思います。 函館はそんなに大きな街ではありませんし、電車やバスの便が良いのでとても観光しやすい街だからです。 ただし、2泊3日と時間は限られています。 できれば観光する予定の場所に合わせてホテルを選びましょう。 元町エリア 函館駅から函館山方面にかけてのエリアです。 海沿いの金森倉庫、歴史的な建造物と教会、坂道など、これぞ函館!なエリア。 函館にきたらこの辺は必ず行くべき場所です。 この辺りの観光がメインであれば、函館駅周辺のホテルがおすすめ。 函館朝市へもすぐの場所です。 元町エリアおすすめホテル 雰囲気のよい広めのお部屋でゆったり寛げます。 ロープウェイ乗り場までも徒歩約5分。 函館市の繁華街でもあり、飲食店も多いです。 五稜郭公園を見る予定があればこの辺りの宿泊も良いでしょう。 JRの駅にも「五稜郭」駅がありますが、五稜郭公園からはだいぶ離れているのでご注意ください。 観光する場所というよりも、その名の通り温泉地です。 施設によっては海が見える展望風呂があったり、函館ならではの海の幸を使った料理自慢のお宿もあります。 市電やバスも通っているので交通の便も問題ありません。 空港から近いので最終日前夜の宿泊にもおすすめです。 湯の川温泉エリアおすすめホテル 創業大正11年の老舗旅館。 お部屋からは四季折々の津軽海峡の景色を楽しめます! じゃらん宿泊満足度ランキング2018にて「総合評価91. 7」!サービスが行き届く全29室。 日本には古くからある港町として横浜・神戸などがありますが、函館もそれらに負けない魅力いっぱいの素敵な街です。 ぜひ一度訪れてみてください!•

次の

函館モデルコース!半日や1日は?1泊2日や2泊3日は?おすすめスポットは?

函館観光 モデルコース 2泊3日

画像提供:函館市観光部 金森赤レンガ倉庫から五稜郭へのルートは、 市電を使って全部で40分程度、函館駅からならバスで10分程度です。 金森赤レンガ倉庫から徒歩 5分 で市電の 十字街駅へ行き、湯の川方面 市電5系統または市電2系統 に乗り換え。 五稜郭公園前駅で下車して8分ほど歩けば、 五稜郭タワーに到着です。 函館には五稜郭という歴史的に有名な星形の公園があります。 五稜郭が星形をしているのを見られるのは、ここ、五稜郭タワーからです。 五稜郭タワーは高さ107mですが、展望台からの パノラマビューは最高です。 入場料は、大人で840円です。 おみやげ屋さんも充実していて、ショッピングにも最適です。 18:00 100万ドルの夜景を見よう!ロープウェイで函館山へ 画像提供:函館市観光部 函館と言えば何と言っても「100万ドルの夜景」で有名な函館山です。 夜景を見るためには、麓から、 海抜334mの山頂まで約3分で到着できるロープウェイに乗ってみましょう。 五稜郭タワーから函館山ロープウェイ乗り場までは40分位です。 五稜郭タワーから徒歩9分ほどで 五稜郭公園前駅に到着。 そこから函館どつく前方面 市電5系統 または谷地頭方面 市電2系統 の市電に乗り、 十字街駅で下車。 そこから9分ほど歩けば 函館山ロープウェイ山麓駅に到着です。 函館山と北海道本土を結ぶ、くびれた地形の部分に 集中する街明かりと、真っ暗な海とのコントラストによって、夜景がとても美しく感じられます。 ロープウェイの値段は、大人で往復1,280円です。 ロープウェイの最終便は、4月末~10月半ばで21:50頃、10月半ばから4月末は20:50分頃なので気をつけましょう! 2日目:朝市、大沼国定公園、熱帯植物園で、函館の海産物や大自然を楽しもう! 1日目は函館の異国情緒を楽しみましたが、2日目は函館ならではの海の幸や雄大な自然を楽しみましょう。 ・11月から3月は閉園時間が16:30と早いので気をつけましょう。 冬以外でも、アスレチックやバッテリーカー、ミニウサギ、温泉地ならではの足湯など、お子様が喜ぶ施設があります。 入園料は。 大人300円、小中学生100円です。 函館駅からのアクセスは ・タクシー:函館駅前から約15分 ・バス:函館バス 函館駅前から日吉営業所前行き、熱帯植物園前下車。 約20分。 ・市電:片道約46分で下記の通りです。 函館駅前で湯の川行 市電2系統か5系統 の電車に乗り、 湯の川温泉駅で下車。 駅から徒歩12分ほどで 函館市熱帯植物園に到着。 には、のパンフレットもあります。 いかがでしたか? 函館のロマンチックな雰囲気も、大自然も、どちらも楽しんで頂けたら嬉しいです!.

次の