絆 ハイエナ。 *ハイエナ特化*【バジリスク絆】8スルーAT当選後がハイエナ!?@モード狙い目

【期待値&初打ち報告】バジリスク絆2は前作以上に天井狙い向き!【ハイエナ台爆誕】

絆 ハイエナ

バジリスク絆2を今更ながら初打ちしてきました。 以前、バジリスク絆2は有利区間のせいでクソ仕様になったかと思いきや、かなりハイエナできる有能機種だったことが判明。 初代バジリスク絆よりも天井深い&有利区間リセットの極悪仕様かと思ってずっと触ってませんでした。 設定6に至っては 112. 「バジリスクは初代絆で終わったんや…」 と勝手に勘違いしてましたが、増産で問い合わせが殺到するというまさかの事態も勃発。 つまり、この先台数増えるなら、ハイエナが捗るというもの。 仕事終わりに複数店舗を巡ってハイエナの旅を決行。 ハイエナのお供には、ヲ猿さんのnoteを参考に立ち回りってきました。 引用元: 投資:141枚 回収:116枚 収支: ー 25 枚 2スルー、有利区間288G 期待値としては 400 円。 金額が+だったら取り敢えず打つスタイル。 ブログと同じで数をこなせば成果は出るはず。 パチスロ氷河期においては、期待値さえあればなんでも打っていかねば… ブラックラグーンのバラライカのセリフを彷彿とさせます。 巻物引きましたがスルー。 高確があったので少し粘ります。 弱チェリー3発で吉田宿にいくも、巻物は引けず転落。 その後もレア役でサクサク高確に行くのでモードCと推定。 3スルーでモードCだと仮定した場合、 テーブル 6 、 8 、 12が該当します。 最悪モードAには絶対行かないテーブルなので少しありがたい。 ちょっとイカツイですが、BT当選です。 特段見せ場はありませんでした。 投資:329枚 回収:307枚 収支: ー 22 枚 バジリスク絆2のハイエナは勝てるのか? 6号機バジリスク絆ってだけで毛嫌いしてましたが、普通に面白かった。 むしろ、5号機の絆より楽しい。 ・コイン持ち ・シナリオ推測の楽しさ ・高設定ならきっと安定しそうな性能 シナリオの示唆が弱い時にBC引けたら、シナリオによってはめちゃくちゃ期待できるってのがいいですね。 仕様も大して変わってないし、何よりコイン持ちがいいのはグッド。 そこは6号機ならではでしょうね。 有利区間中も、リゼロや北斗みたいに無抽選ソーンがないのもいいですね。 自力でパチスロしてるって感じが楽しい機種。 今回の結果はオール負けでしたが、普通に楽しめました。 何より、ホールを徘徊すれば結構落ちてるっていう事実。 一ヵ月も経てば、2G辞めがほとんどかと思ってましたが、意外と拾えるという事実。 全部源之助で消化すれば、極稀に高設定に巡り合えるかもなので引続き打っていきたいと思います。 ただ一点、不満なのが画面の画質が少し悪いところぐらいですね。

次の

バジリスク絆2の天井狙いは有利区間を知らないと青天井に…

絆 ハイエナ

6 97. 3 98. 7 102. 4 106. 9 110. 7 112. 小役確率 設定 50枚当たり 1 49. 5G 2 49. 6G 3 49. 5G 4 49. 6G 5 49. 7G 6 49. またお馴染の「状態」や「モード」などによる管理システムも抽選に大きく影響します。 BC突入後はBT突入を目指す流れとなります。 2% 共通ベル 6. 3% 弱チェリー 3. 1% 強チェリー 25. 0% 巻物 50. 0% チャンス目 5. 安定or超安定の場合は矛盾の為継続確定。 5% 36. 7% 33. 6% 33. 2% 39. 7% 1G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 2G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 3G — — 3. 1% 3. 1% — 4G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 5G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 6G — 3. 1% 3. 1% 3. 1% — 7G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 8G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 9G 3. 1% 3. 1% 3. 1% 3. 1% — 10G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 11G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 12G — 3. 1% 3. 1% 3. 1% — 13G 6. 6% 6. 0% 6. 0% 5. 7% 6. 7% 14G 開始1G — — — 3. 反逆とかな・・)あっても導入せざるを得ないし 資金かけて導入するということはどこかで回収しなければ先細りで悪循環で 希望的観測からいえばどの設定でもどこからでもワンチャンあった絆が 6号機になり出玉制限あり(吸い込み制限なし)で 有利区間のおかげで同じような仕組みにはならんし状態判別から全ツッパもできなくなるし何処にいいとこがあるのか全く分からねえわ。 とことん吸い込まれて逆万枚報告まってるわw.

次の

【完全版】6号機ハイエナで勝てる機種『バジリスク絆2』ゲーム数天井・BCスルー天井の狙い目とハイエナ期待値&ヤメ時。

絆 ハイエナ

大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。 今回も『 SLOT バジリスク~甲賀忍法帖~絆2』について書いていきたい。 実戦の内容を書く前に新たな発見があったようなので、それについて触れていきたい。 それはズバリ「スルー天井からのバジリスクタイム(以下BT)は獲得期待枚数が断トツで高い」という点だ。 これはパチンコホールコンサルタントの並ばせ屋山本氏が配信した動画「【新台】【バジリスク絆2】独占!日本で唯一ホールデータから設定別の挙動を分析【有料級!見なきゃ損】」で公開された情報だ。 本動画では909台745万ゲームをサンプルに分析しており、設定ごとの挙動や勝率、契機ごとの獲得期待枚数などを公開している。 特に目を引いた情報は上記の「 契機別の獲得期待枚数」だ。 設定1の場合は通常契機でBTに当選した場合は平均419枚、ゲーム数天井からのBTの場合は平均507枚となっている。 驚くべきはスルー天井からのBTで、なんと平均1199枚であるという。 通常、ゲーム数天井両方の契機よりも約2倍以上の獲得が期待できるという。 「大松のパチスロハイエナ実戦」では4スルー以上を推奨していたが、3スルーからでも積極的に狙っていく価値はありそうだ。 最大スルー天井は7スルー(8回目)になるが、あくまでも最大であり、ほとんどの場合は6スルー(7回目)で天井に到達する仕様だからだ。 今回はスルー天井の威力を体験することが出来たので、その様子を書いていきたい。 発見したのは20時30分頃、363ゲームの4スルーの台だ。 BTの当選は762ゲーム7回目のバジリスクチャンスからだ。 恐らくはスルー天井に到達したものと思われる。

次の