この iphone では icloud ミュージック ライブラリ が 有効 に なっ て いる ため。 Apple Music を使って自分でiTunesに取り込んだ音楽も同期したいならiCloudミュージック ライブラリを使うべし!

iPhoneのiCloudミュージックライブラリをオフにする方法

この iphone では icloud ミュージック ライブラリ が 有効 に なっ て いる ため

どんな理由でも 破損したiTunesライブラリ、 これを見つけた瞬間にがっかり。 ただし、「iTunesライブラリが破損している場合は、心配する必要はありません」が、それでも自分で修正できます。 この問題の修正を簡単に達成できるソリューションのいくつかをリストします。 だから、下にスクロールして読み始めるだけです iTunesライブラリの修正方法。 iTunesライブラリが破損した理由 iTunesライブラリの修正に移る前に、iTunesライブラリが破損する理由を知りたい。 最初に、iTunesには、以前XMLファイル形式があった場合とは異なり、ITLファイル形式が含まれていることに注意してください。 これの目的は、すべてのデータをメディアライブラリに保持し、プレイリストをそのまま維持することです。 現在、このファイルに何らかの問題が発生した場合、iTunesライブラリが破損する可能性があります。 また、iTunesを適切に開くことができなくなります。 たとえば、ウイルスまたはマルウェア攻撃、データ破損、OSのクラッシュなど。 また、この問題は、管理者アカウントを使用しているときのホームフォルダーのアクセス許可に関連している可能性もあります。 iTunesライブラリを修正するには?あなたのための4つの方法 メディアライブラリが破損した場合の対処方法を示す次のセクションに移りましょう。 4つの異なる方法をリストします。 下にスクロールしてマスターします。 方法1:破損したiTunesライブラリを修正する究極のツール iTunesを修正する最初の方法と最良の方法ライブラリはTenorshare TunesCareを使用します。 このツールには、幅広いiTunesエラーを解決する機能があります。 TunesCareを介してiTunesのパフォーマンスを向上させることができます。 これに加えて、iTunes 12. 7と主要なオペレーティングシステム、つまりWindowsとMacの両方を完全にサポートしています。 手順を教えてください。 itl」のパスに従ってください。 Windowsの場合。 ここで、破損したiTunesライブラリを見つけて、名前を「Damaged iTunes Library. itl」に変更します。 次に、iTunesフォルダーで「Previous iTunes Libraries」フォルダーを見つけてクリックします。 これで、最近の以前のライブラリのバージョン。 これをコピーして、後で「破損したiTunes Library. itl」のある場所に貼り付ける必要があります。 その後、名前を汎用の「iTunes Librar. itl」に変更して、iTunesで認識できるようにします。 次に、これらのファイルを削除します-「iTunes Library. itl」、「iTunes Library Genius. itdb」、「sentinel」(Finderに隠しファイルが表示されていることを確認してください)、および「iTunes Library Extras. itdb」 iCloudミュージックライブラリを開くときに有効になっている場合iTunesで[ファイル]をクリックし、[ライブラリに追加]を選択します。 既存のiTunesメディアフォルダーに移動し、強調表示します。 今すぐ「開く」を選択すると、メディアファイルがiTunesによって再インポートされます。 また、iCloud Music Libraryが有効になっていない場合、iTunesライブラリのフォルダを選択するためのエラーメッセージが表示される場合があります。 ここで、既存のライブラリフォルダーを選択し、上記の手順に従ってメディアファイルを再度追加する必要があります。 itl」を右クリックします。 [名前の変更]をクリックし、「古い」または「壊れた」ファイルを追加してから、デスクトップにドラッグします。 ここで、メニューバーから「タイムマシン」アイコンを押して、「タイムマシンを入力」を選択します。 この後、タイムラインを持つポップアップが表示されます各バックアップの隣。 次に、最新のバックアップに移動して、ライブラリファイルを強調表示します。 最後に、「復元」をクリックし、iTunesを開いて問題がなくなったことを確認します。 結論 これらは、破損を解決する4つの方法でしたiTunesライブラリ。 上記の手順が簡単に理解できることを願っています。 それでも最善の方法がわからない場合は、Tenorshare TunesCareを使用するのが合理的であり、技術的な要件がないことを意味します。 パニックに陥ることなく、問題を解決しました。 この投稿を気に入っていただけることを願っています。

次の

iTunesで同期が上手くいかない時の対処法

この iphone では icloud ミュージック ライブラリ が 有効 に なっ て いる ため

この記事の内容• iCloudミュージックライブラリとは、インターネット上に音楽ファイルやプレイリストを保存していろんな端末で聴けるようにしたり、プレイリストを共有できるようになるiPhoneのサービスです。 これがオンになっていると、パソコンのiTunesから新しく曲を追加しようとしても同期ができなくなることがあるようです。 そこで、このような表示が出たら、下記の操作手順でiPhoneのiCloudミュージックライブラリの設定をオフにして、再度同期をしてみてください。 【設定】を開く• 【ミュージック】をタップする• iCloudミュージックライブラリをオフにする• オフにすると再度オフにしますかと聞かれるので【オフにする】をタップする• パソコンとiPhoneを繋ぎなおす• 同期のチェックボックスが使えるか確認する これでうまくいくはずです。 これでももし同期がうまくいかない場合には、iPhone上の曲を全部消してから再度同期をする必要が出てきます。 消し方と、そこからの同期の仕方も下記に記載します。 iPhoneとパソコンを繋いで音楽を同期のチェックを取り消す• すると警告が出るのでここで削除を選択する• iTunesの右下にある適用を押すと同期が始まってiPhoneに転送した曲が全部消える• 上記の方法を確認及び試してみても解決されない場合は一度容量を確認してください。 iTunesの概要タブからもiPhoneの空き容量を見ることができます。 解決方法はこちらも単純で、不要な画像や音楽・アプリを削除して容量を確保してください。

次の

iTunesで音楽・曲が同期できない

この iphone では icloud ミュージック ライブラリ が 有効 に なっ て いる ため

この記事の内容• iCloudミュージックライブラリとは、インターネット上に音楽ファイルやプレイリストを保存していろんな端末で聴けるようにしたり、プレイリストを共有できるようになるiPhoneのサービスです。 これがオンになっていると、パソコンのiTunesから新しく曲を追加しようとしても同期ができなくなることがあるようです。 そこで、このような表示が出たら、下記の操作手順でiPhoneのiCloudミュージックライブラリの設定をオフにして、再度同期をしてみてください。 【設定】を開く• 【ミュージック】をタップする• iCloudミュージックライブラリをオフにする• オフにすると再度オフにしますかと聞かれるので【オフにする】をタップする• パソコンとiPhoneを繋ぎなおす• 同期のチェックボックスが使えるか確認する これでうまくいくはずです。 これでももし同期がうまくいかない場合には、iPhone上の曲を全部消してから再度同期をする必要が出てきます。 消し方と、そこからの同期の仕方も下記に記載します。 iPhoneとパソコンを繋いで音楽を同期のチェックを取り消す• すると警告が出るのでここで削除を選択する• iTunesの右下にある適用を押すと同期が始まってiPhoneに転送した曲が全部消える• 上記の方法を確認及び試してみても解決されない場合は一度容量を確認してください。 iTunesの概要タブからもiPhoneの空き容量を見ることができます。 解決方法はこちらも単純で、不要な画像や音楽・アプリを削除して容量を確保してください。

次の