純 烈 インスタ。 純烈メンバー謝罪会見!友井引退へ!解散は?発覚までの流れ!再始動いつ?

【元純烈】友井雄亮の焼き肉店「神威」の場所はどこ?料金、インスタ、口コミなどまとめ!

純 烈 インスタ

【目次】• 純烈の元メンバー友井の不祥事とは? 画像出典: 純烈のメンバーだった友井さんの不祥事内容とは どのようなものだったのでしょうか? それは、交際女性への壮絶なDVでした。 そして、また別の交際女性の3000万円の貯金を使い込むという にわかには信じがたいもの。 友井さん本人が謝罪会見を11日に開き、全て事実だと認めています。 ところが、謝罪会見の内容に食い違い間違いがあるとして、 交際女性も取材に応じるなどと事態は発展。 女性が妊娠中にも関わらず、暴力をふるったという一面が明らかとなりました。 結果、出産には至っていません。 その原因については、暴力が関係していると女性は訴えています。 ですが、友井さんは、暴力が原因とは認めていません。 現在は、女性の精神的ダメージを考慮し取材は自粛へとなっています。 純烈謝罪会見!友井引退へ!解散は? 画像出典: 純烈元メンバーの友井さんの謝罪会見を受け、純烈メンバー4人も 揃って謝罪会見を開きました。 その内容は、友井さんにとっては情け容赦ないものでした。 15日、都内で謝罪会見を開き、リーダーの酒井さんが被害女性に向かって謝罪。 そこでは、友井さんとの絶縁を宣言しています。 リーダーの酒井さんはかなりキッパリとした口調で、友井さんとの今後について コメントしています。 「僕の中で、あいつは〇にました。 会うことはない」 「今回の愚行は全部が許されない。 純烈の活動期間中ですから。 (仮に)みんなが残すと言っても、僕は許さなかった。 引き留めたくても引き留められない」 引用: リーダーらしく、ブレない発言ですね。 友井さんには退路を断って、償って欲しいという覚悟が見えます。 他のメンバーについては、友井さんへの想いが見え隠れする様子も見られ、 涙する場面も。 ですが、4人揃った意見としては、友井さんが純烈に戻ることはない!といったもの。 Lilicoさんの旦那様としても知られる、小田井さんについては、友井さんとの 最後のラインのやり取りを明かしています。 「自分のやったことを受け入れ、真摯(しんし)に臨んでほしい」 引用: それでは、純烈は今後解散してしまうのでしょうか? その点については、リーダーの酒井氏がキッパリと否定しています。 ファンの方々は胸をなでおろしたのではないでしょうか。 発覚までの流れ!再始動いつ? 画像出典: 友井さんの事件の発覚までの流れが見えてきました。 実は、メンバー4人が知らされたのはつい最近の事。 ですから紅白では、1点の曇りもない気持ちで歌いあげていたことになります。 年明け早々、こんな事態が待っているとは予想だにしなかったことでしょう。 発覚までの流れはどのようなものだったのでしょうか。 1月6日 雑誌の直撃取材を友井さんが受ける 1月8日 友井さんがリーダー酒井さんにのみ、全て事実と告白 1月9日 兵庫県のイベントに出席 同日 21時 メンバー5人で話し合い 本人から辞めたいと告白を受ける 1月10日 友井さんがブログ内容を削除 1月11日 友井さん謝罪会見開くも事実ではないことが発覚(女性から反論) 1月15日 純烈4人が揃って謝罪会見 僅か1週間足らずの出来事でした。 メンバーからしたら、まさに青天の霹靂といったところだったかもしれません。 ですが、リーダーの酒井さんはやはりブレていませんでした。 純烈と言えば、11年間の苦労を乗り越えて現在のブレイクがあります。 会見で語られた内容は、苦労元年として再出発を誓うものでした。 純烈の再始動はいつからなのでしょうか? それは、24日開幕の舞台 「20周年記念 前川清特別公演」 から再始動開始するようです。 ぜひ頑張って欲しいと思います。

次の

2月26日リリース 純烈「愛をください~ Don't you cry ~」

純 烈 インスタ

取材を行なった数日後、吉報到着!! 純烈が本当に夢を叶え、『第69回NHK紅白歌合戦』出場を決めた。 今年の紅白初出場組のなかでも、とびきり異彩を放っている純烈。 戦隊ヒーロー出身の俳優を中心にグループを結成し、その長身・イケメンなルックスを武器に、昭和テイストのムード歌謡を歌って踊って、トークも達者。 現在はマダム層から絶大なる支持を獲得し、今年リリースしたシングル「プロポーズ」の売り上げはすでに10万枚を突破。 その大ヒットを記念して、2019年1月9日には『プロポーズ~ありがとうBOX~』発売も決まっている彼らの、紅白初出場者決定を間近に控えたある日のインタビューをお届けしよう。 ハマっちゃったんです。 こっちが、マダムとかおばちゃんに。 のなかでは一番背が小ちゃい身長178cm、振り付けを担当している(ともい・ゆうすけ)と申します。 の魅力を一つ挙げるとしたら、完璧すぎない、ちょいユルなところです。 :主に歌を歌わせていただいてます、(しらかわ・ゆうじろう)と申します。 の魅力は平均年齢が高いところです。 僕たちがつけた訳ではありませんので。 これは世間の方々につけていただいたネーミングです。 :最年少の(ごがみ・しょうた)です。 の魅力は、誰彼かまわず気軽に話しかけていただいても全然大丈夫なところです。 スーパー銭湯でライブをやるとき、僕たちがお風呂に入りに行くと、見たことがあるファンの方はお風呂のなかでも話しかけてきます。 地元のおじさんとかも「俺の方があの歌はうめぇんだよ」って普通に話しかけてきますから。 普通に会話できて、それを僕らも喜んでいるところが魅力だと思います。 :の(おだい・りょうへい)でございます。 でも実際は違うんです。 背が高いと思われていても、実際に一番背が高いのは195cmあるマネージャーですし。 距離が近いと思われているのは、お客さんが勝手に距離が近いと思ってるだけで、僕らは歩み寄ってはないんですよ(笑)。 そういうところが魅力じゃないですかね。 (さかい・かずよし):リーダーです。 の魅力は、スターじゃないところかな。 スターって距離を置かざるを得ない理由があるじゃないですか? の場合はないですから。 小田井:スターは隙がないですけど、僕らは隙だらけですから。 パンツ一丁の姿も見られてますし、リーダーなんて全裸も見られてますから。 そういう人との心のキャッチボールが純烈の本質の部分です。 リリースキャンペーンだと1日3カ所のレコード屋さんをハシゴしてCDを売るのが歌謡界の習わしですから。 友井:今年は少なく見積もっても300日は稼働しているはずなんで。 酒井:ブラック企業ですね。 いわば(笑)。 酒井:そういうブラックにも耐えられるメンバーを集めました。 だからね、ほんっとに凄いと思いますよ、のメンバーは。 マネージャーも含めて、みんなめっちゃ耐えますから。 それぐらい、苦労人の集まりです。 一度きりの大事な人生をのために犠牲にしてくれてるすごい人たちなんですよ。 友井:だって、最初に給料もらったときなんて、年収2万円ですよ? だから半端なかったですよ。 曲を出せば憶えてもらうためにキャンペーンでいろんなところのデパートやファッションモールに歌いに行くじゃないですか? それはギャラにならないものなんですね。 でも、バイトしたくても忙しくてバイトもできないし。 生活は超大変でした。 酒井:芸能界は浮き沈みの波がありますから。 引き潮の後の、波が徐々にきてる感じですかね。 白川:そのまま流されないようにしなきゃ。 友井:波がくるようになったのも、ここ2年ぐらいですかね。 テレビの情報番組に出させていただいて。 僕らが元スーパー戦隊出身で、スーパー銭湯で営業しているのに引っかけて。 番組で取り上げてもらったのも、僕らはなにもやってないんですよ。 だから、ファンの人たちなんですよね、僕らを盛り上げるきっかけを作ってくれたのは。 友井:すでにいいおっさんですから(笑)。 酒井:でも、ちょうどよかったんじゃない? 僕らは俳優さんとかをやってたメンバーがいきなり歌い出したので、最初はなんの素養もなかったんですよ。 だから、この10年はいい練習時間だったんじゃないかなと思います。 紅白出場はいまやお客さんの夢にもなってます。 そこにはなにかなりの流儀はあるんですか? 酒井:一人ひとりの個性になんとなく合わせていく、かな。 後上:人によって対応は変わりますよね。 同じありがとうでも、違うんです。 平等じゃないって言われたらそうなんですけど、僕らはそこで相手のテンションとかお客様の求めているものに応じて、言葉のかけ方一つまで変えるんです。 それは、別に心がけている訳ではなく、人と人がちゃんと向き合ったら自然とそうなる。 そういう人間らしい付き合い方が、たぶん流なんだと思います。 お客様のキャラクターに合わせていると、見た目に対応の差が出ちゃうということですね。 酒井:でも、そこはもうしょうがないな、と。 白川:うん、しょうがない。 友井:波長だよね、そこは。 別に俺らはえこひいきとかしてないんですよ。 平等にその人その人に合わせた対応をしてるだけなんで。 小田井:だからあれやね。 総じて、そういうときは味の濃い人の方が得するんすよ。 酒井:あぁー、そういうことやね。 小田井:それは、性格とかしゃべり方とか行動とか、見た目も含めてね。 例えば、明らかに芸能人に似ている人とか、変なしゃべり方の癖がある人とかね。 そういうほうが目立つから、こっちもいじりやすい。 なんでかっていうと、僕らが結成してからずっとライブをやってきた環境、フィールドが、目の前にいるお客さんと向き合わないとやれない場所ばっかりやったから。 大きなホールやコンサート会場では、お客さんも一つの客席として全体で見るやり方やと思うんですけど。 僕らはずっと目の前のお客さん一人ひとりを見ながらやってきたんで、どうしても目の前のお客さんを見てると、味濃い人が光って見えるものなんですよ。 髪の毛のある人よりも無い人のほうが光って見えるように。 酒井:まぶしいぐらいにね(笑)。 小田井:そうそう。 自分はいじられなくても、その味濃い人と僕らのやりとりを見てるのが楽しいという人もたくさんいる。 そういうやりとりに巻き込まれたくないわっていう人も中にはいるんですよ。 それは、僕らがやってきたキャバレーだったり健康センターもそうなんですけど、そういう、ステージが一段高くないところにある場所ばかりでやってきたから養われた部分だと思います。 小田井:そうなんですよ。 だから、スターじゃないし。 みんなタメ口でしゃべりかけてきますからね、お客さんは。 お年寄りの方も、下手したら年下の方でも。 だから、最初の頃はそこは悩みましたもん。 なんで客にタメ口でしゃべられなあかんのか、なめられてんのちゃうか? って。 酒井:ふはははっ(笑)。 そこを平気で乗り越えられる環境を作ったのは自分たちなのかなと思うと、致し方ないのかなと。 白川:でも、親しみやすさは生まれますから。 小田井:だから、慣れるとこのスタイルは楽ですよ。 こっちは気負わなくていいんで。 小田井:しんどいときは、しんどいって顔しますから。 こっちも。 疲れてて機嫌悪いときも機嫌悪い顔しますし。 そうすると、向こうもそっとしておいてくれるんです。 後上:人間だから、僕らも疲れてるときもあるので。 白川:そうしたほうが、次回そのお客さんといいお付き合いができるんです。 純烈/白川 裕二郎 撮影=鈴木恵 相手のテンションとかお客様の求めているものに応じて、言葉のかけ方一つまで変えるんです。 人と人がちゃんと向き合ったら自然とそうなる。 そういう人間らしい付き合い方が、たぶん純烈流なんだと思います。 酒井:先輩がそれをラウンドと言ってたので、僕らもそう言ってますけど。 だいたい60分のステージだと10分ぐらい。 2~3曲をみんなのなかで歌う、というか握手しまくる。 そういう時間がありまして。 こんな我々のところにわざわざ来てくれて、って。 そこまでの技量はまだないので、じゃあこっちがステージから降りて、みんなで少しでも楽しい時間を作っていこうという感覚なんです。 なるほど。 ということは、ラウンドものステージの一部である、と。 酒井:そうです。 僕らは、あのステージ上だけがステージという感覚ではないんです。 小田井:そこもね、元々始めたところがキャバレーやったというのがあるからそうなっちゃったんでしょうね。 最初から1万人が入る会場でやれるグループだったら、お客さんのところに降りたりしないだろうし。 酒井:はいまでもデカい会場でやりたくないのは、客席を全部回れないからなんですよ。 デカい会場でやっても、お客さんはほとんどの時間(ステージの)画面を観てるでしょ? 出るほうとしては、顔も見れないでどうなの? って思ってしまうので。 だから、ライブをやるときは端っこの人とか後ろの奥の人、ごめんなさいって思うんですよ。 なので、は早くから並んで前のほうにいるファンの方じゃなく、離れてるところに(ラウンドしに)行っちゃうんですよ。 小田井:これはさっきの話と逆ですね。 ラウンド行ったときは味濃い人のほうが損をするんです。 純烈/友井 雄亮 撮影=鈴木恵 ファンの人たちが盛り上げるきっかけを作ってくれた。 小田井:ラウンドは僕らも歌いながらやってますから、話しかけられたりしても困るんです。 歌ってるから話し相手はできないので。 濃い人ほどしゃべりかけてくるんで、そこを避けるために奥に行くんです。 友井:うん。 それもあるね(笑)。 小田井:いつもいる常連さんのところにはほとんど行かず、一見さんを目掛けて行きますから。 常連さんのところやと引っ張られるわ触られるわ叩かれるわで。 酒井:自然とそうなるんです(笑)。 小田井:ステージから降りてもそそくさと前の方は通り過ぎて、すぐに奥に行きますから。 酒井:みんながみんな奥に行きすぎるときがあるから、俺、戻るときあるもん(笑)。 友井:みんなが後ろにいてね。 あるある。 小田井:前の方の常連さんとは、普段から散々会話してるから。 白川:ラウンドのときはなるだけ後ろに行ってあげないとね。 酒井:だから、お客さんの顔を見ながら歌う。 そこに僕らは魅力を感じてしまったんですよ。 いつも大会場でやってる人たちは気づけないところに気づいちゃったんだと思うんです。 そこで、ハマっちゃったんです。 こっちが、マダムとかおばちゃんに。 酒井:そうそうそう。 だから、健康センターでのステージは今後もやめないし。 杖ついたり車椅子で来てくれる人が、本当に愛おしい。 そういう感覚になっちゃったんです。 でね、女性って、歳とっても面白いんですよ。 すごい変わり様ですね。 酒井:撮影会とかあるときは、すごいですよ。 撮影前は目がどんよりしてるのに、撮影でハグとかすると、みんな目がキラキラしだすんです。 おばちゃんたちの目が。 あのおばちゃんたちがいかに怖いか、いかに恐ろしいか。 それはそれはすごい圧ですから。 純烈/小田井 涼平 撮影=鈴木恵 ステージが低いというだけで、心の中は完全なるバリアフリーになる。 慣れるとこのスタイルは楽ですよ、気負わなくていいんで。 しんどいときは、しんどいって顔しますから。 そうすると、向こうもそっとしておいてくれるんです。 小田井:僕はそういうキャラなんで。 酒井:今日はまだましなほうです(笑)。 小田井:でもなにも盛ってないですよ? ノンフィクションですから。 向こうの圧が凄いと、こっちは死んだ魚の目のになるんすよ。 圧倒されて。 小田井:いいえ、ブッサイクとはいわないです。 (一同笑) 後上:これは本当に言ってます(笑)。 僕らのことを面白がってキャッキャしてくれるのは、僕らの10歳上、10歳下ぐらいの世代の方々だと思うんで。 認めるわ。 ヤバイから、あの世代は。 小田井:そうそう! あの世代でまた青春に目覚めるとタチ悪いんですよ。 育児が終わって、旦那さんが生きてはったら旦那さんと余生を過ごすという人生のなかに、光を見つけた人って、すごいエネルギーなんですよ。 だって、60歳超えたおばあちゃんが、例えば白川くんのファンだとした場合。 白川くんが別のファンの人に優しくハグするのを見たときの嫉妬や妬みや嫉み。 すごいですから。 酒井:ぐははははは(笑)。 小田井:自分は旦那さんもいて幸せな家庭があるのに、そこまで嫉むか? って思うぐらいにね。 酒井:あれ? 今日は小田井さん、ここくる前に私生活でなんかあった? 小田井:ないけど。 あのエネルギーは凄いなと思う。 女性のほうが元気やなって改めて思います。 だってしょうもないこと、恨みますからね。 そんなことないんですよ? 白川:うん。 ないないない(笑)。 小田井:なのに、それを、興奮しすぎて声が震えるぐらい怒って本人に言ってくるんです。 白川:ありますね。 小田井:でもね、そうやって怒って来なくなった人はいない。 いってるうちはまだ来るの。 友井:言うっていうことは、自分を見て欲しいというアピールですから。 そのクレームは白川くんとしゃべるための口実やったんかと。 後上:もう、はっきり認めましょうよ。 僕らはホストなんだと。 酒井:メジャーで店舗なしでやってる無店舗ホスト!! 白川:でも、それもいいかもしれないね。 酒井:またの名をドクター!! 酒井:本当に、落ち込んだときにに来ていただくと、ドクターだなというのは実感していただけると思います。 白川:実際に体が悪かった方がを見に来て、例えば翔太のことが大好きで、好きすぎてに通っていたら、体がどんどんよくなって病気が治っちゃったって。 そういう方が本当にいらっしゃいますからね。 酒井:それを聞きつけた月刊『健康』がこの間、取材にきましたから(笑)。 こういう世代ですから、がんの方もゴロゴロいるんです。 でも入院中は聴きながら頑張れました。 そういう、対人との心のキャッチボールがの本質の部分ですね。 では、そんなの夢でもある大晦日の『NHK紅白歌合戦』ですが。 としては、スケジュールを開けて吉報を待っている状態? 酒井:もちろん! 本番の31日だけじゃなく、記者会見がありそうな日程も無理くり開けて待ってるところです。 去年、紅白がダメだと分かったとき、その次の日にライブだったんですけど。 なかには大号泣しているお客さんもいたんですね。 なので、紅白出場はいまやお客さんの夢にもなってるので。 叶えたいですね。 酒井:当たり前です。 まだ行けてないところ、全国を回りたいですね。 こちらはどんなライブにしたいですか? 酒井:はじめましての方がまだまだ多いので、テレビで知った方々、CDでしか知らなかったという方々と直接お会いできるチャンスなので、できるだけみんなと握手をして、仲良くなれるようにしたいです。 取材・文=東條祥恵 撮影=鈴木恵 <収録曲> 1. プロポーズ 2. 今夜はドラマチック 3. ジュリアに傷心(ハートブレイク) 4. め組のひと 5. チャコの海岸物語 6. ルイジアンナ 7. グッときちゃうよね 8. 恋は火祭り 9. 恋のキャンドル 10. 恋の季節 11. 失恋ピエロ 12. 愛でしばりたい 13. みんなで踊ろう! 14. ふたりで一緒に暮らしましょう 15. それからの夕子さん 16. 君は薔薇より美しい 17. スローなブギにしてくれ 18. 時の過ぎゆくままに 19. もしもピアノが弾けたなら 20. ブルースカイブルー 21. 情熱カルメン 22. キサス・キサス東京 23. 恋は青いバラ 24. プロポーズ 25. 純烈一途 26. プロポーズ 2. 情熱カルメン 3. そして女 4. 失恋ピエロ 5. ラブ・アゲイン 6. グッときちゃうよね 7. 君がいるだけで 2. 夜空ノムコウ 3. 想い出の渚 4. ブルーシャトー 5. 幸福(しあわせ)あそび 6. 純烈一途 7. ふたりで一緒に暮らしましょう 8. 大阪ロマン 9. 六本木は嫌い 10. 言葉足らずのメロディ 11. ギンギラギンにさりげなく 12. 抱擁 13. 真赤な太陽 14. あなたのブルース 15. お嫁サンバ 16. 長崎は今日も雨だった 17. たそがれの銀座 18. コモエスタ赤坂 19. 小樽のひとよ 20. 星降る街角 21. 北の旅人 22. 夜霧よ今夜もありがとう 23. キサス・キサス東京 24. スターライト札幌 25. 今夜はドラマチック 26. 愛でしばりたい 全26曲収録予定.

次の

Cocomi&Koki,インスタライブに14万人超が視聴「ゴキブリ捕まえて追いかけてくる」(スポーツ報知)

純 烈 インスタ

スーパー銭湯などでのライブを主な活動としてきた純烈は、イベントができなくなってしまったいま、活動を存続させる手立てがなくなっている。 酒井は <当然、純烈を続けたいっていう思いはあるんですけど、僕らも収入がないと生きていけなくなっていく。 その時に家族を守るっていうことを考えると、できなくなりますよね、必然的に>とまで発言し、グループの存続について考え直さなくてはならない可能性もあると言及していた。 状況はその後も、好転していない。 放送から約1カ月後、5月17日付デイリースポーツのインタビューで、酒井は4月の収入が0円であったと明かし、 <これまでも俳優のオファーはきていたんですが、純烈を優先していた。 分裂してバラ売り、みたいなことはありますよね。 純烈から分裂になる方が、コロナの今にあっているのかもしれない>と、グループとしての活動停止を視野に入れていると語っている。 今年1月、イベントの壇上で、現在のメンバー4人がそれぞれリーダーとなって各々が新たな純烈をつくる「暖簾分け」の可能性を話したことがあった。 しかし、今回出てきた「分裂」構想は、そのような発展的分裂とはまったく意味が異なるだろう。 今回、表に出て窮状を明かしたのは純烈だが、もちろん大変なのは彼らだけではない。 ミュージシャン、アイドル、お笑い芸人、舞台俳優など、ステージに立つ仕事で生計を立てていた多くの人が、キャリア存続の危機にある。 ステージの裏で働く人々も同様だ。 首都圏と北海道以外は緊急事態宣言が解除されたが、ライブハウスなど人が密集する場所がこれまでのような賑わいを見せる日はそう簡単には訪れそうにない。 感染症の流行は第二波、第三波も懸念されており、コロナ以前のライフスタイルに戻すことは難しいだろう。 となると、芸能関係者もライブではないやり方での公演方法を模索していくほかなさそうだ。

次の