モーラ クオリタス。 30日間無料クーポン進呈!KRIPTON x mora qualitas キャンペーン実施中|mora qualitas (モーラ クオリタス) 高音質ストリーミングサービス

ナップスターの技術を使った月額1980円の高音質ストリーミングサービス、 「mora qualitas(モーラ クオリタス)」が2019年春スタート

モーラ クオリタス

高音質サブスクは他に、• があり、これらはmora qualitasの競合のサービスと言えるでしょう。 競合と比べて、more qualitasの特徴はやはり日本のソニーが運営しているという点。 ソニーは早くから積極的にハイレゾ音源に取り組んでおり、ソニー製のスマートフォン「XPERIA」などではハイレゾ音源を再生できたりします。 また、ソニーミュージックアーティスツとのグループ会社のわけですから、垂直統合された充実のカタログが期待できますよね。 ただスタートしたばかりの今現在において、 配信楽曲数は500万曲から600万曲程度(内ハイレゾは30万曲)。 これは競合のサービスと比べると、大きく水をあけられています。 mora qualitasの料金は 月額¥1,980。 これは上記の競合サービスと同じ料金になっています。 無料体験期間があり、 30日間は無料で利用できます。 普通の音質で配信するやなどの音楽サブスクの相場は月額¥980ですので、高音質である分、それよりは高い料金設定になっていますね。 【2019. 28現在】mora qualitasのスマホアプリまだリリースされていません そして、記事執筆現在において スマホアプリがありません。 利用はPCからのみ。 さらにハイレゾ音源を再生するにはPCに専用機器をとりつける必要もあるので、現状ではいわゆる音響マニア以外の人にとっては縁遠いサービスと言わざる得ないでしょう。 mora qualitasはまだ使わなくて良い。 進化をまとう• 楽曲数が少ない• スマホアプリがない という2点において、mora qualitasは一部のユーザーのみをターゲットにしたサービスであることがうかがえます。 また直接の競合サービスがすでに一歩先をいっているため、「今からハイレゾをはじめたい!」という人には、mora qualitasより Amazon Music HDをおすすめします。 \30日間無料/• この端末でmora qualitasが使えないままというのはありえないでしょう 笑 5Gも来年はじまりますし、近いうちにハイレゾによる音楽ストリーミングがデフォルトになるかもしれません。 それを見越してSonyはmora qualitas、スマホ、ウォークマンとハイレゾ環境に力をいれてくると予想します。 「ふつうの音質で音楽サブスクを楽しみたい!」という方はこちら 以上、mora qualitasについてご紹介しました! お役に立てたらうれしいです。 関連記事 今、日本で使える音楽サブスクを網羅的に解説し、おすすめを紹介しています。

次の

[B! net] mora qualitas (モーラ クオリタス) 高音質ストリーミングサービス

モーラ クオリタス

会員登録をしておく必要があるのは仕方無いとして、せめて「新規登録はコチラ」みたいに案内が欲しいよなぁ・・・ 文句をぶつぶつ言いつつ、アプリ起動「Hello!!mora!!」 なかなかカッコいいデザイン。 ココは流石SONY。 自分のお好みのアーティストを選ぶと、好きなジャンルの曲をオススメしてくれるみたい。 これはAppleMUSICとかにもある機能なので、珍しい!ってわけでも無いですね。 HRと記載されている曲が最高音質の「ハイレゾ対応」の曲になってるみたいですね。 パッと見で音質が良い曲が背選べるのはわかりやすい。 ただ、ぱっと見た感じジャンル別の人気曲ランキングみたいなプレイリストは無い感じなので、他のアプリより微妙かなぁ・・・ 使いにくい!ってほどではないんですが、AmazonMUSICやSpotifyのように「取り敢えず今流行っている曲を流したい」と言った時にちょっと不便。 1,音質はかなり良いっ! 最低でもCD音質以上なのでSpotifyやAppleMUSICに比べると圧倒的に音質はイイっ!です。 サービス名 ・Spotify ・Apple MUSIC 等 mora qualitas 音質 最大320 kbps CD音質 最大1,411. 2kbps ハイレゾ音質 最大4,608kbps 曲のクリア感、立体感、高音の伸び・・・全てにおいて今ままでの音楽配信サービスを上回っているのは間違いないかと。 全く同じ曲でもAmazonMUSIC HDの方がビットレートが勝っている事はかなり多いです。 数値上の違いではありますが、あなたが「現在配信されているサービスで最強音質で聴きたいぜ!」っというなら、AmazonMUSIC HDの方が上ということになります。 ただ、聴き比べて感じ私の再生環境だとそんなに違いは感じなかったので、よほど音質にコダワルわけじゃなければどっちでも良いかなとは思います。 2,配信曲数は少ない・・・ とにかく圧倒的な差を感じたのがコレ。 AmazonMUSICでは配信されている曲をmoraでも検索してみたんですが、結構無いんですよね 汗 私が大好きな中島みゆきさんの曲はAmazonMUSICにはあるんですが、moraには無し。 くぅ~これが一番残念。 後はスターウォーズ最新作のサウンドトラックなんかもAmazonMUSICにはあったのですが、moraには無し。 適当に思いついた曲をあれこれリサーチしてみたんですが、AmazonMUSICにはあってmoraには無い曲は正直かなり多いです。。。 あなたが聴きたいジャンルにもよるとは思いますが、現時点では配信曲数はかなり少ないのは間違いないかと。 3、新しい曲の見つけやすさはイマイチか・・・ これもAmazonMUSICアプリと比較になるんですが、ホームに表示されるプレイリストがかなりシンプルな分、新しい曲を見つけやすさはイマイチかな~っというのが本音。 moraの方は人気のアーティストやニューリリース、TOPアルバムくらいしかパッと表示されないんですよね。 笑 moraはまだスマホ版アプリをリリースしたばかりなので、今の所プレイリストは充実していない感じ。 今後プレイリストが充実していく・・・はず。 4、iPadには最適化されていない あくまでも今の時点ではありますが、iPadで起動するとメチャ小さく表示されます。 iPadへの最適化はまだみたいなので、今後のバージョンアップに期待か。 【結論】今の時点でmoraを使う理由は見いだせませんでした。 高音質聴き放題サービスとしては悪くないと思うのですが、どうしてもAmazonMUSIC HDと比べると、機能や配信曲数ビットレートなど見劣りしちゃいますね。 料金もほぼ同じということを考えたら、今の時点ではどう考えてもAmazonMUSIC HDを使ったほうが良いかと。 むしろ、AmazonMUSIC HDはプライム会員だったら、割引もあるという点でもAmazonMUSICの方が上だったりします。 私もSONYが好きなのでぜひ頑張って貰いたいとは思っているんですが、今の時点ではmoraを選ぶメリットが1つも思い浮かびません 汗 あなたが「音質にコダワッた音楽配信サービスを使いたい!」というなら、ぜっったいAmazonMUSIC HDをオススメかなぁ。

次の

[B! net] mora qualitas (モーラ クオリタス) 高音質ストリーミングサービス

モーラ クオリタス

会員登録をしておく必要があるのは仕方無いとして、せめて「新規登録はコチラ」みたいに案内が欲しいよなぁ・・・ 文句をぶつぶつ言いつつ、アプリ起動「Hello!!mora!!」 なかなかカッコいいデザイン。 ココは流石SONY。 自分のお好みのアーティストを選ぶと、好きなジャンルの曲をオススメしてくれるみたい。 これはAppleMUSICとかにもある機能なので、珍しい!ってわけでも無いですね。 HRと記載されている曲が最高音質の「ハイレゾ対応」の曲になってるみたいですね。 パッと見で音質が良い曲が背選べるのはわかりやすい。 ただ、ぱっと見た感じジャンル別の人気曲ランキングみたいなプレイリストは無い感じなので、他のアプリより微妙かなぁ・・・ 使いにくい!ってほどではないんですが、AmazonMUSICやSpotifyのように「取り敢えず今流行っている曲を流したい」と言った時にちょっと不便。 1,音質はかなり良いっ! 最低でもCD音質以上なのでSpotifyやAppleMUSICに比べると圧倒的に音質はイイっ!です。 サービス名 ・Spotify ・Apple MUSIC 等 mora qualitas 音質 最大320 kbps CD音質 最大1,411. 2kbps ハイレゾ音質 最大4,608kbps 曲のクリア感、立体感、高音の伸び・・・全てにおいて今ままでの音楽配信サービスを上回っているのは間違いないかと。 全く同じ曲でもAmazonMUSIC HDの方がビットレートが勝っている事はかなり多いです。 数値上の違いではありますが、あなたが「現在配信されているサービスで最強音質で聴きたいぜ!」っというなら、AmazonMUSIC HDの方が上ということになります。 ただ、聴き比べて感じ私の再生環境だとそんなに違いは感じなかったので、よほど音質にコダワルわけじゃなければどっちでも良いかなとは思います。 2,配信曲数は少ない・・・ とにかく圧倒的な差を感じたのがコレ。 AmazonMUSICでは配信されている曲をmoraでも検索してみたんですが、結構無いんですよね 汗 私が大好きな中島みゆきさんの曲はAmazonMUSICにはあるんですが、moraには無し。 くぅ~これが一番残念。 後はスターウォーズ最新作のサウンドトラックなんかもAmazonMUSICにはあったのですが、moraには無し。 適当に思いついた曲をあれこれリサーチしてみたんですが、AmazonMUSICにはあってmoraには無い曲は正直かなり多いです。。。 あなたが聴きたいジャンルにもよるとは思いますが、現時点では配信曲数はかなり少ないのは間違いないかと。 3、新しい曲の見つけやすさはイマイチか・・・ これもAmazonMUSICアプリと比較になるんですが、ホームに表示されるプレイリストがかなりシンプルな分、新しい曲を見つけやすさはイマイチかな~っというのが本音。 moraの方は人気のアーティストやニューリリース、TOPアルバムくらいしかパッと表示されないんですよね。 笑 moraはまだスマホ版アプリをリリースしたばかりなので、今の所プレイリストは充実していない感じ。 今後プレイリストが充実していく・・・はず。 4、iPadには最適化されていない あくまでも今の時点ではありますが、iPadで起動するとメチャ小さく表示されます。 iPadへの最適化はまだみたいなので、今後のバージョンアップに期待か。 【結論】今の時点でmoraを使う理由は見いだせませんでした。 高音質聴き放題サービスとしては悪くないと思うのですが、どうしてもAmazonMUSIC HDと比べると、機能や配信曲数ビットレートなど見劣りしちゃいますね。 料金もほぼ同じということを考えたら、今の時点ではどう考えてもAmazonMUSIC HDを使ったほうが良いかと。 むしろ、AmazonMUSIC HDはプライム会員だったら、割引もあるという点でもAmazonMUSICの方が上だったりします。 私もSONYが好きなのでぜひ頑張って貰いたいとは思っているんですが、今の時点ではmoraを選ぶメリットが1つも思い浮かびません 汗 あなたが「音質にコダワッた音楽配信サービスを使いたい!」というなら、ぜっったいAmazonMUSIC HDをオススメかなぁ。

次の