渡哲也 息子 アメフト。 渡哲也さん・渡瀬恒彦さんの息子・画像・鹿島・結婚・嫁・ディレクター

渡哲也の息子の顔画像や名前は?大手ゼネコンは鹿島建設?結婚独身?

渡哲也 息子 アメフト

こんにちは。 あこぽんです。 芸能活動を最小限にして 現在自宅で闘病、リハビリ生活を送る渡哲也さん。 自宅ではストレッチやスクワットなどをして、 家族に支えてもらいながら リハビリに取り組んでいるそうです。 そんな渡哲也さんの闘病リハビリ生活を支えるのは 奥さま俊子さんと、一人息子さんなんですって。 奥さまと息子さんって、どんな方なのでしょう? そこで今回は、渡哲也さんのご家族についてふれて行こうと思います。 ・奥さま渡俊子さんのプロフィールと経歴 ・渡夫妻の馴れ初めについて ・息子さんのプロフィールと経歴 これらについてまとめていこうと思います。 それでは見て行きましょう! 目次• 当時、渡哲也さんは吉永小百合さんのことを 『うちのカミさん』と周りに話すほどの熱愛ぶりでしたが、 交際2年ほどで別れました。 別れた理由は、吉永小百合さん側のご両親の 反対によるものだったそうです。 渡哲也さんはその後、 同じ青山学院大学の同窓生だった1年後輩にあたる 今の奥さま・ 石川俊子さんと在学中に交際を始めました。 2人は元々知り合いで、 渡哲也さんが芸能界入りする前の 1963年頃からの付き合いだったそうです。 そしてお2人は1971年3月に、 交際期間8年を経て結婚されました。 2人だけのハワイ挙式を行ったそうですよ。 渡哲也さんの闘病とリハビリは奥さまの存在が 精神的にも大きな支えになっているそうで、 2015年に渡哲也さんが急性心筋梗塞になったときも 胸の痛みと息苦しい症状にすぐ気づき、 すぐに病院へ向かうという迅速な判断のおかげで 早期発見して治療に入ることができました。 また、渡哲也さんが病院から退院するときは、 あらかじめ自宅にリハビリマシーンを運び入れて 夫婦2人3脚でリハビリに付き合っておられるそうです。 渡哲也さんは、ステキな奥さまに恵まれて幸せですよね。 そんな奥さまの画像を探しましたが、 やはり奥さまは一般の方ということもあって、 あまり芸能界の集まりに顔を出すようなことは されていないようです。 そのため顔画像はありませんでした。 おそらくですが 大恋愛の末に結婚されたといいますし、 きっとお綺麗な方なんだと思います。 Sponsored Links 渡哲也さんの息子のプロフィールと経歴は?アメフトをやっていた? 渡哲也さんと俊子さんの間には、 現在 40歳半ばになる息子さんがいます。 息子さんは、小学校から大学まで両親と同じ 青山学院に通っていました。 学生時代は、アメリカンフットボールをやっていた肉体派だそうです。 今の芸能界では二世タレントが当たり前のようになっていますが、 息子さんは芸能界には進まず、大手ゼネコンでサラリーマンをしています。 噂によると、 鹿島建設という建設会社で勤務されているそうですが はっきりした情報ではありません。 そんな息子さんの顔画像を探しましたが、 奥さま同様に一般人のためか顔画像の公開はなく、 家族写真なども公表されていませんね。 ちなみに渡哲也さんの若い頃の顔画像は どんなかんじだったのか見てみました。 たしかにイケメンタイプですよね^^ 息子さんは、今まで両親と離れて暮らしていましたが、 2014年に渡哲也さんと奥さまが住む自宅を 全面バリアフリーにリフォームすることになり、 それを機に、自宅近くの仮住まいに引っ越して 父哲也さんの生活を支えていたそうです。 その自宅のリフォーム工事を仕切っていたのが息子さんだったんですって。 親想いのやさしい息子さんなんですね。 リフォーム工事が終わったあと 渡哲也さんは奥さまとともに元の自宅に戻り、 息子さんは、仮住まいだった家を新しく建て替えて そのまま暮らしているそうです。 息子さんは現在独身で、 渡さんは結婚しない息子さんを見かねて 「早く嫁さんもらってほしい」 「孫を見たい」 なんて周囲にもらしているそうですよ。 それに、もし息子さんに彼女がいても、 介護をお願いしなくてはいけない現実も 考えていらっしゃるかもしれませんしね。 今後もご家族との時間を大切にゆったり過ごして欲しいですね! 渡哲也さんの全快をお祈りしています。

次の

渡哲也の息子は鹿島建設?ゼネコン勤務の噂は本当?

渡哲也 息子 アメフト

渡哲也の嫁はどんな人? 引用元: 渡哲也さんと 結婚されたのは 一般人の女性です。 名前は判明していて、 石川俊子さんという方です。 青山学院大学時代からの同級生であり、在学中から交際をしていたそうです。 渡哲也さんが先輩、俊子さんが1学年下の後輩という間柄になるようです。 「糟糠の妻」ということですね。 交際期間8年を経て、 1971年3月にハワイで2人だけの挙式を挙げて、結婚されています。 当時、渡哲也さんが30歳、俊子さんは29歳だったそうです。 当時、すでにスター街道を走り始めていた渡哲也さん。 吉永小百合さんとの交際報道が出ていても、ずっと渡哲也さんを思い続けていた一途な女性です。 俊子さんの人柄が分かる、あるエピソードがあります。 2015年7月17日に、渡哲也さんが6月10日から7月11日まで、急性心筋梗塞で緊急入院していたことが発表されました。 石原裕次郎さんの法要に姿を現さなかったことで判明したようです。 この時 、 渡哲也さんの異変に俊子さんがすぐに気が付き、病院へ連れて行ったことですぐにカテーテル治療を受ける事が出来て、一命をとりとめることが出来たのだそうです。 1ヵ月間の入院生活でしたが、ずっと泊まり込みで看病されていたようです。 こうして渡哲也さんが入院するのは初めてのことではなく、渡哲也さんは何度も大きな病気を患っています。 その中でも1991年に直腸がんが発見された時には、人工肛門になることを伝えなくてはなりませんでした。 「主人に嘘は付けない」とはっきり告げたそうです。 渡哲也さんはそんな俊子さんの覚悟を汲んでなのか、この手術で「オストメイト」になったことを公表しています。 俊子さんは、 忍耐力と決断力のある素敵な女性であるようです。 2015年の心筋梗塞を患って以来、めっきり渡哲也さんの姿を見かけなくなりましたが、現在も俊子さんと共に2人三脚でリハビリをしている最中だといわれています。 今でも美しい吉永小百合さんですが、当時はさらに美しい女性であったはずで、さすがの渡哲也さんも吉永小百合さんの魅力に参ってしまったようです。 渡哲也さんは、吉永小百合さんの実家へ直接会いに行っていたようなのですが、そこでは吉永小百合さんの両親が待ち構えていて、なかなか会わせてもらえなかったそうです。 吉永小百合さんは、「渡哲也さんと結婚したい」と両親に伝えていました。 プライベートでデートしようとすれば、両親から代わりに「今日はいけません」とキャンセルが入るなど、 吉永小百合さんの両親は、2人の交際に大反対だったのです。 渡哲也さんの方は、お酒が入ると「 なぜ俺のところに飛び込んできてくれないんだ」と電話して「両親のことなど気にせず自分と結婚してほしい」と迫っていたようです。 2年に及んだスター俳優と女優の恋でしたが、結局、 吉永小百合さんは両親を説得することは出来ませんでした。 そのため、 吉永小百合さんは渡哲也さんに「あなたと結婚は出来ない」と伝え、別れを選びます。 その後、渡哲也さんは俊子さんと結婚。 吉永小百合さんは、渡哲也さんの結婚の報告を聞いた時、「 悔いがある」と泣いて後悔の言葉を話していたそうです。 つまり、 2人は本気の大恋愛だったはずです。 後悔するくらいに惚れ込んだ男性であるなら、なんとしてでも思いを貫けば良かったのではないか、とも思います。 ですが、吉永小百合さんが15歳上のテレビプロデューサー・岡田太郎さんと結婚していることを考えると、当時の2人の周りには両親以外にも事務所やその他の大きな力が動いていたはずで、個人の感情だけでは結婚は出来なかったのかもしれませんね・・。 一部情報では、大学を出た後にゼネコンの建設会社の従業員として働いているようです。 信ぴょう性は薄い情報ですが、アメフトやラグビーなどガッシリ系の体育系男子であるそうで、父親とは全く違う道を選んだ事は間違いないようですね。 ゼネコンの建設会社ということで、 ネット上では建設会社の大手である「鹿島建設」が有力視されているようですが、信ぴょう性のある情報ではありません。 2014年に渡哲也さんと俊子さんが住む自宅をリフォームした時の工事は、息子さんが施工管理を行っていたようです。 息子さんは一緒には住んでおらず、仮住まいの家を建て替えて住んでいるようですが、結婚されてはいないようで、現在は一人暮らしであるようです。

次の

タッキー&渡哲也、4年ぶり再タッグ(2)/芸能/デイリースポーツ online

渡哲也 息子 アメフト

渡哲也のプロフィール 本名:渡瀬 道彦(わたせ みちひこ) 生年月日:1941年12月28日(76歳) 出生地:島根県能義郡安来町(現・安来市) 出身地:兵庫県淡路島 身長:180cm 血液型:B型 父親は日立に勤務していて、広島県呉市の軍需工場などを転々とし、日立の安来工場に勤務していた時に、渡の母と結婚します。 終戦で父親は日立を退職し、実家がある兵庫県津名郡淡路町(現:淡路市)に戻って、洋品店を開業することになります。 そのため渡さんは、小学校一年生の途中から淡路島で育ちます。 出身を淡路島にしているのは、日活に入ったとき石原が神戸市生まれなので、淡路島の方がイメージ的にいい、という判断で決めたのだそうです。 出身学校;淡路町立石屋小学校、三田学園中学校・高等学校(6年間の寮生活)、青山学院大学経済学部。 大学在学中は空手道部 流派は日本空手協会・松濤館流 に在籍し、青山学院大学・空手道部OB会長・渡瀬道彦の札もかかっていたそうです。 空手弐段。 柔道初段。 最初は、大学へ通うため上京し、弟の渡瀬恒彦と共に新宿区柏木(現・北新宿)で下宿していました。 在学中に日活が浅丘ルリ子主演100本記念映画の相手役となる新人「ミスターX」を募集していて、弟の渡瀬さんが所属していた空手部の仲間が内緒で応募したそうです。 本人は激怒するが、就職を希望した日本航空の整備士社員の採用試験で不合格になり、「撮影所に行けば、石原裕次郎に会えるかも知れない」と友人から言われ、日活撮影所を訪問した。 その時にスカウトを受けて1964年(昭和39年)に日活へ入社します。 今はそれほど珍しくありませんが、当時180cmの身長とは、かなり目立ったと思います。 それに、顔が小さそう。 余裕でモデルができたと思います。 しかも青山学院大学出身とあってか、日活では高橋英樹に続くスター候補として、デビュー前の記者会見では破格の扱いを受けたそうです。 確かに、これを見るとカッコいいですね。 高橋英樹が、ノブコブ吉村さんに見えるw そして、高橋英樹さんが、2代目赤木圭一郎さんのオーディションで、日活に入社して、赤木さんの遺作になった!(激流に生きる男)の赤木さんの代役で、デビューして、2年後の1964年に、渡哲也さんが、日活に入社して、1965年に、日活デビューして、2代目石原裕次郎と呼ばれました。 — ウッシー okimasaya0612 1965年デビュー当時の渡哲也23歳。 日活三人娘の和泉雅子を相手に青学空手部キャプテンの片鱗を見せる。 — tabigarasu 旅がらす isz3143 1965年(昭和40年)3月「あばれ騎士道」で宍戸錠とのW主演でデビューします。 1973年8月にリリースした「くちなしの花」が年明けからヒットし、1974年の年間シングルチャートで7位を記録。 累計150万枚を売り上げ、全日本有線放送大賞金賞も獲得し渡の代表曲となります。 「くちなしの花」この歌、ボソッとした歌声なんですが、かえってそのボソッとした声が印象的だったのか、覚えています。 スポンサドーリンク 渡哲也の息子の顔画像や名前は? 1971年3月、青山学院大学時代の同級生、石川俊子さんとハワイで二人だけの結婚をします。 blog. html ご両親が青山学院出身ということで、渡さんの息子さんも、小学校から青山学院です。 アメフトなのかラグビーをしていて、渡さんよりも体格が良いのだとか。 大手ゼネコンに就職したそうですが、ウワサでは鹿島建設とあり、調べてみると、鹿島建設には、アメリカンフットボール部「鹿島ディアーズ」というチームがあります。 ここに、渡瀬暁史さんというお名前があるのですが、渡哲也さんの弟、渡瀬恒彦さんの息子さんの名前が、渡瀬暁彦さんと言ってTBS勤務なんだそうです。 青山学院に「青山コアラーズ・ブレンチ」というラグビーのチームがあり、のお名前があります。 初等部を昭和60年卒業とあるので、昭和46年に結婚した渡さんに、昭和47年生まれの息子さんがいても不思議ではありません。 もしかして、この渡瀬暁史さんが、息子さんなのかな? を見ると「営業部副部長」とありますが、年齢的に46歳で、それくらいなのかな? 違っていたら訂正します。 渡さんの息子さんの写真は出てこなかったのですが、こちらは渡瀬恒彦さんの息子さん。 攻機さんに教えてもらった渡瀬暁彦きゅんがかわいい。 — ワニガワ wanigaaaaawa 話題のドラマの演出などもしているみたいです。 日曜劇場『ブラックペアン』|TBSテレビ 脚本:丑尾健太郎 プロデューサー: 伊與田英徳 川嶋龍太郎 峠田 浩 演出: 福澤克雄 田中健太 渡瀬暁彦 — ニノのコト。 これほど恵まれているのに、独身なんだとか。 もしかして?なんてゲスの勘繰りをしてしまいました。 お父さんは、天下の石原プロの社長だった人です。 その息子さんが、まさかだったらとしたら・・・自分に、正直な人なのかもしれません。

次の