七夕 折り紙 飾り 作り方。 おりがみ・七夕の飾り

おりがみ・七夕の飾り

七夕 折り紙 飾り 作り方

Contents• 七夕飾りはおりがみで簡単おしゃれに! 小さい頃から七夕飾りを手作りされている方も多いかと思いますが、七夕飾りを作るならやっぱり 『折り紙』が作りやすくておすすめです。 七夕で飾られている飾りの多くは折り紙で作れるものがほとんどです。 折り紙なら、簡単な折り方なら小さいお子さんも作ることができますし、難しい複雑な折り方のものなら大人だって作ることを楽しむことができます。 spoonhome. 身近な100均にもいろんな種類があり、選ぶのが楽しくなると思いますよ! 七夕は日本古来からの季節の行事なので、 千代紙などの和柄の折り紙を使うのもおすすめです。 5月5日の子どもの日や、3月3日の雛祭りなどでも使うことができるので一つあると良いかもしれません。 原色の折り紙を使うよりは、 パステルカラーのものだったり、 可愛い模様が印刷されている折り紙をつかうとグッとおしゃれな印象の飾りが作れると思いますよ。 インテリアの邪魔をしない小ぶりな飾り 画像引用:Instagram 笹の置き場所に困っている家庭も少なくないと思います。 バスケットなどにいれると可愛らしくインテリアにも馴染みますね。 画像引用:Instagram 小瓶に飾れるくらいの大きさなら飾る場所にも困らないでしょう。 小さい分飾れる飾りは少なくなりそうですが、マンション住まいの方などにおすすめです。 画像引用:Instagram 飾り自体を小さく作るのも可愛いですよ。 さりげない感じがおしゃれです! まとめ いかがでしたか? 使う色や飾り方でシンプルでも可愛くおしゃれな印象の七夕飾りにすることができます。 お子さんがいらっしゃる場合はきっとカラフルな飾りが多くなると思いますが、飾る時に工夫すればインテリアに合う素敵な七夕飾りになるはずですよ。 関連記事.

次の

七夕飾り折り紙の簡単でおしゃれでかわいい作り方。幼児でも作れます。

七夕 折り紙 飾り 作り方

切る間隔が狭いと、目の細かい天の川になります。 ただ、間隔が狭すぎると後々切るのが大変になったり、間隔を広く取りすぎると、上手く広がらないので注意して下さい。 くれぐれも、横の端まで切らないように注意して下さいね^^ 4、今度は反対側も同じように切ります。 このとき、先に切った切れ込みと重ならないように切ります。 細かい作業になるので、三歳児さん等まだハサミを上手く動かせない子供さんは、ママや先生が手伝ってあげて下さいね。 5、写真のように、両端に切れ込みを入れたら、 ゆっくり丁寧に開きます。 リンク 手作りした七夕飾りと一緒に飾ると、お部屋がより一層おしゃれになりそうですね^^ 七夕飾り 天の川の作り方。 折り紙で子供でも簡単な切り方のまとめ お疲れ様でした。 年に一度の七夕には、七夕の工作を手作りして楽しむのも、思い出に残って素敵ですね。 世界でたった一つの天の川を完成させて、今年の七夕が織姫と彦星に素敵な思い出となりますように。 その他にも、 子供でも作れる七夕の折り紙あります。

次の

折り紙の七夕飾りの簡単な折り方レシピ|おしゃれな笹飾りの作り方は?

七夕 折り紙 飾り 作り方

ハサミ、ノリ、裁縫の針と糸 又はヒモとセロハンテープ 、折り紙2枚 折り紙のサイズは 15cmを使用しました。 色味もパステル色なので 優しい雰囲気になりました^^赤や青などの原色を使うと明るく元気なかんじになりますよ。 5cm四方の折り紙を使用しましたよ。 このサイズだと 手のひらに乗る大きさなので、七夕の飾りにピッタリです!7. 5cm四方の折り紙が無い場合は、一般的な大きさの折り紙 15cm四方 を4等分したら同じ大きさになりますよ。 ちなみに、 15cm四方の折り紙を使用すると、出来上がりは子供の顔くらいの大きさになります。 紙コップの底=直径約5cm• 紙コップの飲み口=直径約7cm 写真のように円が多少ガタガタになっても問題無く作れます^^ 写真のように、全ての円を三角に折る 三角の端をノリ付けして 5個一組にしたものを 2つ作る 写真のように3つの固まりを作る• 5個一組=2つ• 10個一組=1つ 10個一組の折り紙の端をノリ付けして 輪っかにする 2つの空洞に先ほど作った5個一組の折り紙をノリで貼り付ける 糸を頂点に付ければ完成!直径 5cmの円で作れば、手のひらサイズで可愛いですね^^吹き流しを付けると七夕飾りになりますし、誕生日会やクリスマスの飾り付けにしてもいいですよ。 直径7cmの円を使用する場合は、円を24枚作る必要があります。 6個一組=2つ• 12個一組=1つ 女性の手のひらには収まらない大きさです! 横から見るとこんな感じ。 吹き流しの詳しい作り方は下記の記事で詳しくご紹介しています。 私は、息子の1才の誕生日の飾り付けとして使ってみようかなと思っています。

次の