山口 真帆 顔 でかい。 加藤美南がインスタ誤爆で山口真帆を批判し炎上!性格悪い不適切投稿の内容とは!

NGT48裁判は山口真帆の1人負け! 和解内容に怒りの声「こんな終わり方…」

山口 真帆 顔 でかい

Contents• 山口真帆のガリガリに痩せたし顔が変わった?整形したの? 山口真帆さんは元からスタイルの良い ほっそり体型ですが、それでも見たら すぐに分かるほど ガリガリに痩せすぎ ているのではないかという声が彼女の ファンの間やネット上で話題に。 その画像は、頬があきらかにコケてる ゲッソリとした表情になった山口真帆 さんの画像でした。 ダイエットで健康的に痩せてるよりは 拒食症とか 病気ではないかと心配する ほどの変貌ぶりですね。 笑顔も無理してるのではと思っちゃう くらい暗い感じもしますし、腕も 骨と 皮みたいにやつれてる気が… それ以前の2018年9月ごろに撮った 写真では明るい表情でニューシングル の宣伝をSNSでする彼女の画像を発見 しました。 なかには、 整形したんじゃね?という 疑問を持ったファンもいるようですが 顔をイジっちゃったという説はあまり 考えられないと思います。 というのも、山口真帆さんがNGT48 でデビューした当時の画像を見つけま したが、現在も昔も彼女の美少女具合 とか、骨格は変わってないのが分かる かと思います。 ですので、当時から年末にかけ彼女の 身に何かあったのではないかと推測を してしまいますね。 山口真帆の現在が激やせした理由は思ってた以上にヤバイ… 彼女が激やせした理由には、おそらく ファンからの 暴行被害を受けたことや 運営に事実をもみ消されそうになった 一連の事件が影響してることで間違い ないでしょう。 山口真帆さんは、2018年12月8日に 新潟市内にある彼女の自宅前でファン 二人組に押しかけられ、顔を掴むなど 暴行をされています。 事件後、その男たちを警察が逮捕。 しかし、1ヶ月ほど取り調べをした後、 不起訴処分になり釈放されます。 さらに、山口真帆さんが襲われた事件 についてNGT48運営側が1ヶ月の間、 何も対処してないことを不審に思った 彼女が自らShowroom配信したことで 初めて今回の事件が明るみに出ました。 もし、山口真帆さんが勇気を振り絞り 動画配信をしなかったら、 事件は闇の ままで終わっていたかもしれません。 彼女は以前にも動画配信であらぬ噂が 話題になったこともあって、今回のは 被害妄想ではないかという心無い声も あるようですが、逮捕者が出てる時点 で 思い違いではないですよね。 透き通った白い肌とパッチリした目 がとても可愛らしい彼女は正... さらに気になったのは、見ず知らずの 男二人が自宅前で待っているって女性 からしたら 恐怖以外の何者でもないと 思いませんか? 山口真帆さんの気持ちを考えたら普通 そんなことは本当に好きだったとした らしないですし、そんなのはファンと 言いません。 本来なら、山口真帆さんたちアイドル を守る立場の NGT運営や所属事務所の 『AKS』が担当者不在として何も説明 していなかったのはあまりにお粗末。 それどころか、事件発覚後に劇場公演 を開催して、山口真帆さん一人だけが 騒動の謝罪をしていたことには呆れて ものが言えませんでした。 悲しみやストレスで激やせした姿では あったものの、劇場にかけつけてきた ファンのみんなに丁寧に気持ちを説明 していた彼女の対応は本当すばらしい と思います。 ただでさえ、今回の出来事にかなりの ショックを受けてるにも関わらず気丈 に振る舞う山口真帆さんを見れば見る ほど、 逃げる回るばかりで彼女を守る ことも出来ない運営が本当に情けない なとも思っちゃいましたね。 まだ、事件の全容が明るみになったと 言えませんが、山口真帆さんの痩せた 理由には一連の事件が大きく関係して いることは疑いのない事実。 今回の事件が トラウマになってしまい 激やせどころか今後の活動にまで支障 が出ないか彼女の事が心配です。 真実をなかなか明らかにしない運営側 には、連日イライラが募っている方も 多いかと思うのですが、ずさんな管理 体制の改善と、今村悦朗支配人たちの 処遇を早く明らかにしていただきたい ものです。

次の

山口真帆がガリガリに痩せたし顔が変わった?現在の激痩せした理由がヤバすぎる…

山口 真帆 顔 でかい

加藤美南の不適切投稿の内容 画像 まずはじめに加藤美南さんがインスタで 投稿した不適切投稿の内容と画像を 見ていただきたいと思います。 せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい 実はこのインスタの画像で 加藤美南さんが写しているのは 山口真帆さんのラストステージの映像。 その画像をアップして、 チャンネル変えて欲しい。 とコメントを加えて投稿したのです。 この内容が NGTを脱退したばかりの 山口真帆さんを批判する投稿内容で 不適切だと言われているんです。 加藤美南は性格悪い!? メンバーとして同じNGTで 頑張ってきた仲間をこのように 批判したことが問題となり 加藤美南さんにはファンからも 厳しい意見が寄せられています。 ではそもそも、 なぜこんな炎上するような 不適切投稿を後悔してしまったのか 詳しく見ていきましょう。 スポンサードリンク 加藤美南がインスタで誤爆 加藤美南さんがインスタで 山口真帆さんを批判するような 投稿をしたのは実は 誤爆。 そう、本当は全員に公開するつもりは 一切なく友達だけが見れるように 投稿するつもりだったのです。 しかし操作を誤って全員に 後悔してしまい焦って投稿を 削除したのですが、 インスタを見ていた人がスクショで 画像を拡散したため 残念ながら広がってしまったんです。 ちなみに、山口真帆さんの ラストステージの映像が流れていた テレビ番組はミヤネ屋。 このときネイルをしてもらっていた 加藤美南さんはテレビに映った 山口真帆さんにいらっとして インスタを知人に見せようと したようですね。 つまり、加藤美南さんは 山口真帆さんと不仲関係にあったと 考えられます。 仲間ではなく、敵だったんですね。 ただ、インスタの誤爆に対する 批判から逃れるために加藤美南さんは 次のようにコメントしています。 インスタ誤爆の加藤美南のコメント この度は私の軽率な投稿で沢山の方の気分を害してしまったことを深くお詫び申し上げます。 ネイルサロンでニュースを見て悲しい気持ちになってしまい、友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。 親しい友達にした見せないとはいえ、人の気持ちを考えていない投稿でした。 もう一度自分を見つめ直してしっかりと反省して、これからは全てにおいて責任を持って行動していきたいと思います。 本当に申し訳ございませんでした。 悲しい気持ちというのは 山口真帆さんが脱退してしまって 悲しいという表現に持って行こうと していますが、 さすがに無理があると思います。 完全に誤爆の言い訳をしていて 山口真帆さんを批判したことを 認めていませんね。 これに対しても加藤美南さんに対し 厳しい意見が寄せられています。 加藤美南のインスタの投稿は本物でしたね。 捏造と言っていた人は息してないよね。 それにしても悲しかったからあの投稿というかとみなの言い訳はうそだね。 山口さんを笑いのネタにしていたのは確実。 イジメ体質だよ。 — レジェンド聖矢 purpleloveiga 言い訳があまりにも必死すぎて笑えへんわ。 — ミルキー SpyOpera やはり思っていることはみなさん 同じようですね。 スポンサードリンク 加藤美南がインスタ誤爆で降格 そして加藤美南さんのインスタ誤爆で NGT側が出した結論が 加藤美南さんを研修生に降格すること。 山口真帆さんのことで批判されまくりの NGTですが今回は加藤美南さんに 降格という処分を与えました。 山口真帆さんのことについて NGT側も触れて欲しくないでしょうから 今回のようにメンバーが SNSで不適切な投稿をしたら ヒヤヒヤでしょうね。 まあ、加藤美南さんがとった 行動と運営側の都合を考えても 降格という処分は妥当でしょうね。 ただ、またすぐに復帰して ステージに戻ることは 明らかですから一時的な謹慎と 捉えるのがいいでしょうね。 加藤美南さんについては今後も 詳しく書いていきたいと思います。

次の

加藤美南がインスタ誤爆で山口真帆を批判し炎上!性格悪い不適切投稿の内容とは!

山口 真帆 顔 でかい

元運営会社『AKS』(現ヴァーナロッサム)が、暴行容疑で逮捕された男性ファン2人に3000万円の損害賠償を支払うよう求めた裁判が〝和解〟という形で幕を閉じたが、その内容を巡ってネット上では怒りの声が続出している。 今回の裁判では、被告側は請求棄却を求め、争う姿勢を見せていた。 さらに被告から「山口から住所を聞いた」といった主張も飛び出し、その場にいない山口の名誉を傷つけるような一幕も。 そして今年4月、ついに裁判が和解で終わったのだが、その結果は被告が240万円を支払い、謝罪文を提出するというものだった。 4月15日付の『産経新聞』記事内には、謝罪文の全文が掲載されているが、その中身は、《山口真帆氏の承諾を得ずに山口氏の自宅を訪れ》と、まるで日ごろから山口と仲が良く、〝住所を聞いた〟という主張をあらためて強調するような文言が。 また、《少なくとも山口氏の自宅玄関ドアを山口氏と引っ張り合う等の行為に及び、山口氏に精神的な苦痛を与え》と、山口の主張していた〝顔をつかまれた〟といった証言を否定するものもある。 山口は事件発生時「私の顔からDNA取ってください。 指紋取ってください。 傷もついてます」と警察に強く訴えていたが、これが認められなかったようだ。 「こんな裁判 何の意味もない茶番でしょ」 そして今回の謝罪文の中で最も念を押されているものは、〝NGTメンバーが事件に関与していない〟という点。 被告側は事件発生時、山口に対して〝他メンバーにそそのかされた〟〝住所を教えてもらった〟と話しており、その発言はしっかり録音されていたが、これらをすべて覆し、《NGT48メンバーが本件暴行等に関与しているかの如き誤解を招いたことにより、貴社のNGT48の運営に混乱を招き、支障を来したことについて陳謝します》と謝罪している。 結果として今回の裁判は、NGTメンバーの潔白を勝ち取るだけで、山口が訴えてきた証言に関しては〝ウソ疑惑〟が浮上することになった。 ネット上ではこの裁判に対して、 《こんな裁判 何の意味もない茶番でしょ》 《本人が反論できないところで、被害者の山口さんが犯人グループとグルだったと裁判記録に残し、その事実認定を裁判所にさせずに終わったというところで、目的が達成できたということでしょう》 《一番やるせないのは、謝罪はNGT48に対してで、山口真帆さんに対してされてないってこと。 こんな終わり方でいいのかい…》 《被害者である山口さんに対しての謝罪の気持ちはないんですね。 さすが加害者と加害者との裁判と言えます》 などといった怒りの声が上がっている。 自分のいない場所で裁判が起こり、1人だけ名誉を傷つけられた山口真帆。 果たして、これで終結で良いのだろうか…。

次の