和装 ヘア セット。 着物におすすめヘアセット27選!自分でできる和装の髪型、長さ別アレンジ

和装に合う髪型12選♡自分でできるヘアアレンジをまとめてみました

和装 ヘア セット

お団子やハーフアップなど訪問着や留袖など着物にも似合う自分でできる和風ヘアアレンジをまとめました。 まとめ髪の色っぽいうなじやはんなり流した前髪など和の雰囲気にぴったりなしっとりとり大和撫子な髪型をご紹介。 ロング、ミディアム、ショートボブ~ボブの長さ別や40代・50代の大人の女性にこそ似合うアレンジも! 【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ 訪問着や留袖、着物に似合うおすすめ和装ヘアスタイル・髪型 地味目カラーの和装はヘアに華やかさを \ヘアスタイルのポイント/ 撫子柄がかわいらしい紺地は、古典柄の正統派で大人っぽくなる反面、ともすると地味になりがち。 だからこそ、ヘアスタイルでラフ感をだして。 そんな地味目和装には、2段のお団子をひとつにまとめたおしゃ緩ヘアアレンジがGOOD。 2段のお団子をひとつにまとめた緩さがポイントのスタイル。 \How to/ (1)細めアイロンで髪全体を巻いておく。 (2)手ぐしでざっくり耳上の毛をハーフアップにし、毛先を抜き切らずに輪っかにしておく。 (3)その毛先を結び目に巻きつけピンで留めお団子に。 (4)残りの毛も同様にお団子を作る。 (5)ふたつのお団子を上からピンで挿しつなげる。 白地の着物に清楚で可憐なギブソンタック \ヘアスタイルのポイント/ 白地にはメリハリのあるギブソンタックでおしゃれに。 サイドはふわっと、バックはタイトなメリハリのあるギブソンタック。 \How to/ (1)全体を緩く巻いておく。 (2)左右の耳上の毛束を適量取ってねじる。 (3)ねじった毛束を襟足でクロスしてピンで留める。 (4)残りの毛と合わせ下から上にくるくるねじり上げてピンでしっかり留める。 (5)ヘアアクセをつけ完成。 黒髪が似合うゆるお団子ではんなり \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】 前髪を9:1に分け、多い方を斜め前髪にして耳前でピンで留めます。 ぴしっと引っ張りすぎず、緩めにしておくのがコツ。 【STEP2】 トップの根元に逆毛を立て、そのまま後ろに倒します。 後頭部に高さを出すことと、その膨らみが割れないようにするため。 【STEP3】 手ぐしで全体の毛を集めて、耳の高さでひとつに結びます。 耳に少し髪をかぶせて結ぶのが今っぽいおしゃれ感を出すポイント。 【STEP4】 結んだ毛束をねじり、結び目の周りに丸い形にピンで留めていきお団子を作ります。 ラフな感じでOK。 毛先は中に入れ込んで。 【STEP5】 お団子にした部分の髪を引き出して、ほぐれてゆるっとした感じのお団子を作ります。 優しく引き出すとお団子がくずれません。 三つ編みをねじり上げたうなじ美人アレンジ \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ハーフアップで三つ編みをつくり、ティアラクリップで留める。 三つ編みはほぐしてボリュームを出すのがポイント。 【STEP2】 下半分の髪の毛も三つ編みにし、ねじり上げる。 STEP1と反対サイドにくるんと巻き、毛先を入れ込んで中サイズのクリップで留める。 かんざしとクリップではんなりお団子アレンジ \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】ハーフアップをくるりとねじってティアラクリップで留める。 【STEP2】下半分残した髪をねじり上げて、STEP1の根元に入れ込み、かんざしで留める。 ゆるいシニョンヘアは着物にもぴったり \SIDE/ \BACK/ \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 全体を縦に3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。 その後、両サイドの毛束を同時にねじりながら、中央の毛束の結び目の上でまとめてハーフアップに。 上下の毛束をゴムで束ねた後、その結び目に毛束を巻きつけ、お団子にして。 ピン数本を使ってしっかり留め、最後にコームをオン。 しっとり系?すっきり系?着物にもおすすめお団子ヘア \うねった前髪もいいニュアンスに!しっとりお団子ヘア/ \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 両側のこめかみの毛束を同時にねじり、ゴムで結んでハーフアップにしたら、くるりんぱをする。 全体をまとめた後に毛束を折ってゴムで結び、お団子に。 コームをつけて完成。 ロングさんのヘアセットはまとめ髪もダウンヘアもアリ 着物に似合う花の飾りで大人のまとめ髪 \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】盛り感を出すため、ポンパドールをつくってクリップで仮留めしておく。 【STEP2】1でつくった盛り感をいかして、後ろ髪をひとつにまとめる。 【STEP3】まとめた髪の下半分をねじり上げながら根元に巻きつける。 【STEP4】ポニーテールが完成。 【STEP5】残った髪を内側に折り曲げて、根元部分は1で使ったクリップで留める。 【STEP6】かんざしを挿してかっちり留める。 このかんざしに、飾り付きシュシュをひっかけたら完成。 おろし髪は和装をいっきにこなれさせてくれる \ヘアスタイルのポイント/ ウエットのダウンヘアでカッコよさをプラス。 オールバックのウエットヘアでカッコよさも足すと一気にあか抜けた存在感が出ます。 \How to/ (1)髪全体を軽くぬらす。 (2)さらに全体にムースをつけてから、ドライヤーで前髪から後ろに手ぐしを通しオールバックっぽくクセづけながら乾かす。 (3)髪の中間から毛先にオイルを多めになじませウェット感と動きを出す。 抜け感ハーフアップならきっちりしすぎない \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】ハチより上の髪の毛を取り、緩く下の方にゴムで結びます。 写真のように結び目の上の毛の中央を割り、輪のようにします。 上の写真のように結び目の上にねじれができたら成功。 【STEP3】結んだ毛先を引っ張り、結び目を上にずらします。 結び目より上のねじり感が強調され、輪がなくなったらOK。 【STEP4】耳上の毛を後ろに集め、ゴムで緩く結びます。 結び目を締めて。 【STEP5】結び目より上の髪から少しずつ毛束を引き出して、ふわっとした緩み感を出します。 優しげで今どきなニュアンスが出ます。 しっとり見える縦じま柄の浴衣や着物は、ハーフアップアレンジでかわいらしさとカジュアルさをブレンド。 たゆませた毛先で、はんなりと…。 \How to/ 32mmのアイロンで全体をミックス巻きにして、よくほぐしておく。 耳ラインから斜め後ろに髪を取って表面を引き出し、輪結びのハーフアップに。 毛束をねじりながら根元に巻きつけてお団子にしてピン留め。 耳前の毛束はワックスで束感を出し、お団子にマジェステを斜めに飾る。 ミディアムさんの和装スタイルは簡単アレンジで 女性らしさUP!着物に合わせたいルーズアップ \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】全体をセンターパーツに分けます。 分け目のすぐ横の前髪を少量取り、2回外側にねじってピンで留めます。 【STEP2】フェースラインに沿って、髪を外側に2回ねじってはピンで留めるを繰り返します。 髪を少しずつ足しながら、ねじるのがコツ。 【STEP3】2のプロセス同様に、フェースラインに沿って2回ねじっては留めるを繰り返す。 襟足まできたらしっかり留めます。 【STEP4】襟足より長い毛も同様にねじっては2回留めるを繰り返し、耳後ろでくるりとお団子に。 毛先はお団子の中に入れ込んで留めます。 【STEP5】もう片側も同じように作ったら、表面の毛を少しずつ引き出してちょっとくずす。 ふんわり柔らかな感じを出して完成です。 ミディアムヘアで作るバレッタがポイントの和風アレンジ \BACK/ \SIDE/ \How to/ 【STEP1】ポンパドールをつくって、短いバレッタで留める。 【STEP2】両サイドに三つ編みをつくる。 【STEP3】三つ編みを中央で重ね、長いバレッタで留める。 【STEP4】残った髪の毛をひとつにまとめ、左側にねじり上げて3本目のクリップで留める。 ミディアムヘアを着物にも似合う巻き込みボブ風に \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】前髪をかきあげて、9:1に分けます。 正面から根元に指をぐさっと差し込み、ざっくりとサイドに分けるとうまくいきます。 【STEP2】内側の髪の、毛先から上に向かってくしで逆毛を立てます。 表面の髪は乱さずに、内側に丸いボリュームを出しておきます。 【STEP3】全体を3つに分けて、毛先ギリギリの位置でちょこんとゴムで結びます。 頭の真後ろと両耳後ろの3か所が目安です。 【STEP4】結んだ毛先から折り込むようにして毛束をくるくると丸め、襟足まできたらピンで留めます。 地肌と結び目をしっかり留めて。 CLOSE UP! 【STEP5】全体をボブのシルエットに整えます。 表面の毛を引き出してふわっとさせると今どきに。 前髪はスタイリング剤で毛束を作って。 3角クリップで簡単アップアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ねじって留めただけのシンプルテクもアクセ効果でクラスアップ。 ひとつ結びをぐるっとねじって留めた、リラックス感たっぷりのおうちアレンジも、トレンドアクセがあればたちまち気の利いた印象に!誰でもできるスタンダードな形だからこそ、アクセで差をつけるのが大人女子のテク。 \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 前髪と耳前の後れ毛を残し、後頭部の中央辺りを手ぐしでざっくりしたひとつ結びに。 結び目のゴムは毛束の一部で隠して留め、毛束は根元近くをぐるりと丸めてクリップで挟む。 毛先はまとまりすぎないように散らして。 そのままよりも各が上がる!自分でできるショートボブ~ボブさんの髪型 ボブでもできる和風ハーフアップ \ニュアンスハーフアップではんなり柔らかな和美人/ 女子会なら、柔らかなはんなり感をアップさせて。 簡単に和の雰囲気美人にチェンジするには、眉メークに赤を差すのが効果的。 太め眉の中央から眉尻にぽっと赤みが差すだけで、顔に自然な血色感が出て優しげな女らしい雰囲気に見えるから不思議。 ヘアはハーフアップにメタルコームを挿してクラシックモダンに。 \ヘアスタイルのポイント/ 結び目がないのにまとまっているニュアンスハーフアップ。 髪にあらかじめゆる巻きを仕込んでおき、手ぐしで適当にハーフアップにし、耳の高さにピンでねじりながらランダムに留める。 少しほぐして立体感を出したらメタルコームを挿して。 顔周りやうなじに抜け感を出したお団子アレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ボブでもアップが簡単に。 「2段のミニお団子」浴衣や着物にアップアレンジは鉄板!長さが心配な人は、襟足部分を別で結んだダブルお団子ならばっちり。 \How to/ 全体を適当に緩巻きしてからバームをなじませ、まとめやすい状態に。 耳ラインで手ぐしで髪を取り、後ろで輪結びに。 襟足の髪も同様に結んで、上のお団子にマジェステを。 前髪は後ろ向きにかきあげて、ピンで留めて。 着物にもしっとり決まる短めショートボブのサイドアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ 短くてもイメチェンが叶う! 質感変え+アシメフォルム。 ウェットアシメでクール美人。 いつもと違うスタイリング剤で質感を変え、いつもと違う分け目にするだけで全くイメージが変わります!髪が落ち着くので、湿気による広がりもカバー。 \SIDE/ \How to/ 【STEP1】ジェルをなじませる。 ワンプッシュ分のジェルを手に広げ、フロントから髪をかきあげるようにしながら全体になじませる。 【STEP2】 フォルムを作る。 9:1の横分けにして、髪が多い方はかきあげながらふんわり、少ない方はタイトに押さえてピンを飾る。 トップをねじってふんわりとしたボリュームを出すことで、丸顔+地味顔をカバーしながら、優しい印象を醸し出すことができます。 ふつうの編み込みは難しいですが、ツイスト編み込みなら不器用さんでも簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね! \SIDE/ \How to/ 【STEP1】トップの髪を少量とる。 トップを7:3の位置でざっくり分けて、7側の毛束を少量とります。 【STEP2】顔まわりをツイスト編み込みに。 毛束を2分して、交差させツイスト編みにしていきます。 そのまま耳うしろまでツイスト編み込みを続けます。 トップはゆるめに、サイドは少しタイトにツイストさせるのがコツです。 【STEP3】トップの毛を引き出す。 ツイストした毛先を片手でしっかり押さえ、もう片方の手でトップの毛を部分的に引き出して、ボリュームとルーズ感を出します。 【STEP4】サイドの毛を引き出す。 同様に片手でツイストした毛を押さえ、もう片方の手でサイドの編み目を少しずつ引き出してルーズ感を出します。 【STEP5】毛先をアメピンで固定する。 ツイストした毛先をアメピンで固定します。 \How to/ ゆるっとねじり上げたヨコねじりアップで色っぽくうなじ見せ。 緩く巻いてから、髪全体を片側に寄せ、毛先からくるくると上に向かって横巻きに巻き上げ、ピンで襟足にしっかりと固定。 緩みが出るように髪を引き出しかんざしを挿して。 大人のアイテム「マジェステ」でしっとりアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ふわっとこなれ感も意識しつつ、程よいまとまりがあった方が上品 毛先をまとめることでうなじをチラ見せしながらも、トップをふわっとさせることで、ぐっとこなれた印象になります。 (2)髪全体を下位置にまとめ、ポニーチューブで結ぶ。 (3)さらに毛先部分もポニーチューブで結ぶ。 (4)毛先から結び目の方に向かってくるくるとまとめていき、お団子状にして3か所ほどピンで留めます。 (5)お団子の根元にマジェステをつけます。 クラシカルな和風スタイルなら着物も着こなせる ボブ風アップでドラマティックな大人の色香を漂わせて。 下めにボブ風アップでまとめて、しっとり感を。 \How to/ ややクラシカルなボブ風アップでヘアも雰囲気たっぷりに!前髪は7:3に分けておく。 全体の髪をふたつに分けてそれぞれをねじり、反対側の耳下まで行ったら毛先を折り返して内側に隠しピンでしっかり留める。 花のかんざしをつけて完成。 人気ヘアスタグラマーのお団子アレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ニュアンスがつきにくい直毛は下準備に秘策が。 太めのアイロンでラフに巻いた後、ジョンマスターオーガニックのヘアミストを全体に吹きかけバザバサと空気を入れてボリュームを出す。 その後、手ぐしでざっとまとめてゴムで結び、毛先を出さずシニヨンに。 教えてくれたのは・・・@mtmmakiさん 【髪タイプ】 長さ:ミディアムボブ 量:多 髪質:1本1本しっかりめ くずし夜会巻きで大人の魅力全開 \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】髪を大胆にねじってひとまとめにする夜会巻き。 まとまりを良くするためにブラシでたっぷりと逆毛を立てておいて。 【STEP2】髪を後ろでまとめたら、毛束を縦半分に折り畳んで右手で引っ張り上げるようにしてねじっていきます。 【STEP3】髪全体がある程度まとまるまでねじる。 入り切らなかった毛先を中にぐいっと押し込んで隠します。 【STEP4】いちばん上と中間地点に、ピンを上から挿し込みます。 ピンが地肌に沿うのを確認しながらしっかりと固定させて。 【STEP5】最後に下から1本ピンを挿して固定は完了。 ピンが地肌に密着していれば、たった3本でもくずれません。 【STEP6】後ろを押さえながら毛束を引き出します。 ロングは髪の長さにゆとりがあるので、大胆に引っ張り出しても大丈夫。 ルーズで大人っぽいシニヨンアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ たるみ感が色っぽいくずし3つ編みシニヨン。 大人っぽいローシニヨンをゆるっと3つ編みベースで作ることで、さらに重点を下に置いたのがポイント。 たるんとした重めシルエットとすぐにでもほつれてしまいそうな緩さがどこかはかなげで浴衣や着物にも合わせたくなる、360度色っぽいアレンジ! \How to/ 【STEP1】髪を後ろでひとまとめにし、3つ編みにする。 毛先をゴムで結んだら所々つまみ出して緩める。 【STEP2】3つ編みをねじりながら丸めてお団子にしていく。 このとき位置は低めを意識して。 【STEP3】丸めた3つ編みにピンを4か所程挿して固定する。 最後に毛束を引き出してお団子を軽くくずす。

次の

岐阜|パーティーヘアセットが得意なサロンの人気美容院・美容室・ヘアサロンの一覧|ホットペッパービューティー

和装 ヘア セット

大和撫子は、やっぱり和装! 出典: 結婚式、お子さまの入園式や七五三のお参り、お呼ばれの場など晴れやかなイベントでは、やっぱり華やかな着物を着たいですよね。 着付けは美容院に頼んでも、ヘアアレンジは自分でやりたいという方も多いようです。 そこで、 着物に映えて美人見えするのに、超カンタンなヘアアレンジをご紹介します!不器用な方でも、自分で簡単にスタイルングできる髪型を厳選しました。 着物に映えるオシャレな髪型とは? 和装を引き立てるヘアスタイルのポイントは、次の3つです。 なお、毛先を散らして遊ばせるのはやや古い印象です。 三つ編みやねじりで髪表面に動きを出し、毛先は巻き込んでまとめると、今っぽさが生まれます。 ヘアスタイルもどこかレトロ風にすると、クラシカルだけどトレンド感のある若々しい印象に。 「着物を着ると老けて見える・・・」という人は、ぜひ流行のレトロ感を取り入れて! 和装ヘアセットのコツ 和装の髪型をキレイに仕上げ、長時間キープするコツ、それは スタイリング剤をしっかりと使うことなんです。 セット前にワックスやスタイリングフォームを髪全体にしっかり馴染ませ、仕上げにハードスプレーで表面を整えましょう。 これによって、美しく整った毛流れとツヤを出が生まれ、華やかで動きのあるスタイルが完成します。 また、髪型を美しくキープすることも可能になります。 【長さ別】簡単セルフアレンジ ここからは、不器用な方でも自分で簡単にできるヘアアレンジ方法を、ショートヘア/ボブ/セミロング/ロングと、髪の長さ別にご紹介していきます。 でも、髪表面に動きを出し、顔周りをスッキリさせるだけで清潔感が生まれ、ショートヘアでも女っぽさが漂いますよ。 今回ご紹介するのは、顔周りを美しく見せる好印象スタイル!お稽古事やちょっとしたお呼ばれの場におすすめです。 髪表面にヘアオイル等を馴染ませ、切れ毛が浮かないように毛流れを整える。 低めの位置でまとめているので、30代・40代の方にもオススメ。 結婚式や入園式・卒園式、謝恩会などおめでたい席に合うセルフアレンジです。 さらに、毛先部分もゴムで結ぶ。 三つ編みアレンジは崩れにくいので、長時間のイベントでも安心。 カジュアルな結婚式やお呼ばれの場におすすめです。 飾り用のコームを挿せば完成。 『ウィッグを使ったヘアアレンジ』 「着付けに時間がかかるから、ヘアセットする余裕がない・・・」というロング・セミロングの方は、思い切って和装用のヘアウィッグを使うのも手です。

次の

【2020年夏】着物の髪型・ヘアアレンジ|人気順|ホットペッパービューティー ヘアスタイル・ヘアカタログ

和装 ヘア セット

お団子やハーフアップなど訪問着や留袖など着物にも似合う自分でできる和風ヘアアレンジをまとめました。 まとめ髪の色っぽいうなじやはんなり流した前髪など和の雰囲気にぴったりなしっとりとり大和撫子な髪型をご紹介。 ロング、ミディアム、ショートボブ~ボブの長さ別や40代・50代の大人の女性にこそ似合うアレンジも! 【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ 訪問着や留袖、着物に似合うおすすめ和装ヘアスタイル・髪型 地味目カラーの和装はヘアに華やかさを \ヘアスタイルのポイント/ 撫子柄がかわいらしい紺地は、古典柄の正統派で大人っぽくなる反面、ともすると地味になりがち。 だからこそ、ヘアスタイルでラフ感をだして。 そんな地味目和装には、2段のお団子をひとつにまとめたおしゃ緩ヘアアレンジがGOOD。 2段のお団子をひとつにまとめた緩さがポイントのスタイル。 \How to/ (1)細めアイロンで髪全体を巻いておく。 (2)手ぐしでざっくり耳上の毛をハーフアップにし、毛先を抜き切らずに輪っかにしておく。 (3)その毛先を結び目に巻きつけピンで留めお団子に。 (4)残りの毛も同様にお団子を作る。 (5)ふたつのお団子を上からピンで挿しつなげる。 白地の着物に清楚で可憐なギブソンタック \ヘアスタイルのポイント/ 白地にはメリハリのあるギブソンタックでおしゃれに。 サイドはふわっと、バックはタイトなメリハリのあるギブソンタック。 \How to/ (1)全体を緩く巻いておく。 (2)左右の耳上の毛束を適量取ってねじる。 (3)ねじった毛束を襟足でクロスしてピンで留める。 (4)残りの毛と合わせ下から上にくるくるねじり上げてピンでしっかり留める。 (5)ヘアアクセをつけ完成。 黒髪が似合うゆるお団子ではんなり \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】 前髪を9:1に分け、多い方を斜め前髪にして耳前でピンで留めます。 ぴしっと引っ張りすぎず、緩めにしておくのがコツ。 【STEP2】 トップの根元に逆毛を立て、そのまま後ろに倒します。 後頭部に高さを出すことと、その膨らみが割れないようにするため。 【STEP3】 手ぐしで全体の毛を集めて、耳の高さでひとつに結びます。 耳に少し髪をかぶせて結ぶのが今っぽいおしゃれ感を出すポイント。 【STEP4】 結んだ毛束をねじり、結び目の周りに丸い形にピンで留めていきお団子を作ります。 ラフな感じでOK。 毛先は中に入れ込んで。 【STEP5】 お団子にした部分の髪を引き出して、ほぐれてゆるっとした感じのお団子を作ります。 優しく引き出すとお団子がくずれません。 三つ編みをねじり上げたうなじ美人アレンジ \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】 ハーフアップで三つ編みをつくり、ティアラクリップで留める。 三つ編みはほぐしてボリュームを出すのがポイント。 【STEP2】 下半分の髪の毛も三つ編みにし、ねじり上げる。 STEP1と反対サイドにくるんと巻き、毛先を入れ込んで中サイズのクリップで留める。 かんざしとクリップではんなりお団子アレンジ \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】ハーフアップをくるりとねじってティアラクリップで留める。 【STEP2】下半分残した髪をねじり上げて、STEP1の根元に入れ込み、かんざしで留める。 ゆるいシニョンヘアは着物にもぴったり \SIDE/ \BACK/ \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 全体を縦に3分割し、中央の毛束を低い位置でゴムで結ぶ。 その後、両サイドの毛束を同時にねじりながら、中央の毛束の結び目の上でまとめてハーフアップに。 上下の毛束をゴムで束ねた後、その結び目に毛束を巻きつけ、お団子にして。 ピン数本を使ってしっかり留め、最後にコームをオン。 しっとり系?すっきり系?着物にもおすすめお団子ヘア \うねった前髪もいいニュアンスに!しっとりお団子ヘア/ \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 両側のこめかみの毛束を同時にねじり、ゴムで結んでハーフアップにしたら、くるりんぱをする。 全体をまとめた後に毛束を折ってゴムで結び、お団子に。 コームをつけて完成。 ロングさんのヘアセットはまとめ髪もダウンヘアもアリ 着物に似合う花の飾りで大人のまとめ髪 \SIDE/ \BACK/ \How to/ 【STEP1】盛り感を出すため、ポンパドールをつくってクリップで仮留めしておく。 【STEP2】1でつくった盛り感をいかして、後ろ髪をひとつにまとめる。 【STEP3】まとめた髪の下半分をねじり上げながら根元に巻きつける。 【STEP4】ポニーテールが完成。 【STEP5】残った髪を内側に折り曲げて、根元部分は1で使ったクリップで留める。 【STEP6】かんざしを挿してかっちり留める。 このかんざしに、飾り付きシュシュをひっかけたら完成。 おろし髪は和装をいっきにこなれさせてくれる \ヘアスタイルのポイント/ ウエットのダウンヘアでカッコよさをプラス。 オールバックのウエットヘアでカッコよさも足すと一気にあか抜けた存在感が出ます。 \How to/ (1)髪全体を軽くぬらす。 (2)さらに全体にムースをつけてから、ドライヤーで前髪から後ろに手ぐしを通しオールバックっぽくクセづけながら乾かす。 (3)髪の中間から毛先にオイルを多めになじませウェット感と動きを出す。 抜け感ハーフアップならきっちりしすぎない \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】ハチより上の髪の毛を取り、緩く下の方にゴムで結びます。 写真のように結び目の上の毛の中央を割り、輪のようにします。 上の写真のように結び目の上にねじれができたら成功。 【STEP3】結んだ毛先を引っ張り、結び目を上にずらします。 結び目より上のねじり感が強調され、輪がなくなったらOK。 【STEP4】耳上の毛を後ろに集め、ゴムで緩く結びます。 結び目を締めて。 【STEP5】結び目より上の髪から少しずつ毛束を引き出して、ふわっとした緩み感を出します。 優しげで今どきなニュアンスが出ます。 しっとり見える縦じま柄の浴衣や着物は、ハーフアップアレンジでかわいらしさとカジュアルさをブレンド。 たゆませた毛先で、はんなりと…。 \How to/ 32mmのアイロンで全体をミックス巻きにして、よくほぐしておく。 耳ラインから斜め後ろに髪を取って表面を引き出し、輪結びのハーフアップに。 毛束をねじりながら根元に巻きつけてお団子にしてピン留め。 耳前の毛束はワックスで束感を出し、お団子にマジェステを斜めに飾る。 ミディアムさんの和装スタイルは簡単アレンジで 女性らしさUP!着物に合わせたいルーズアップ \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】全体をセンターパーツに分けます。 分け目のすぐ横の前髪を少量取り、2回外側にねじってピンで留めます。 【STEP2】フェースラインに沿って、髪を外側に2回ねじってはピンで留めるを繰り返します。 髪を少しずつ足しながら、ねじるのがコツ。 【STEP3】2のプロセス同様に、フェースラインに沿って2回ねじっては留めるを繰り返す。 襟足まできたらしっかり留めます。 【STEP4】襟足より長い毛も同様にねじっては2回留めるを繰り返し、耳後ろでくるりとお団子に。 毛先はお団子の中に入れ込んで留めます。 【STEP5】もう片側も同じように作ったら、表面の毛を少しずつ引き出してちょっとくずす。 ふんわり柔らかな感じを出して完成です。 ミディアムヘアで作るバレッタがポイントの和風アレンジ \BACK/ \SIDE/ \How to/ 【STEP1】ポンパドールをつくって、短いバレッタで留める。 【STEP2】両サイドに三つ編みをつくる。 【STEP3】三つ編みを中央で重ね、長いバレッタで留める。 【STEP4】残った髪の毛をひとつにまとめ、左側にねじり上げて3本目のクリップで留める。 ミディアムヘアを着物にも似合う巻き込みボブ風に \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】前髪をかきあげて、9:1に分けます。 正面から根元に指をぐさっと差し込み、ざっくりとサイドに分けるとうまくいきます。 【STEP2】内側の髪の、毛先から上に向かってくしで逆毛を立てます。 表面の髪は乱さずに、内側に丸いボリュームを出しておきます。 【STEP3】全体を3つに分けて、毛先ギリギリの位置でちょこんとゴムで結びます。 頭の真後ろと両耳後ろの3か所が目安です。 【STEP4】結んだ毛先から折り込むようにして毛束をくるくると丸め、襟足まできたらピンで留めます。 地肌と結び目をしっかり留めて。 CLOSE UP! 【STEP5】全体をボブのシルエットに整えます。 表面の毛を引き出してふわっとさせると今どきに。 前髪はスタイリング剤で毛束を作って。 3角クリップで簡単アップアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ねじって留めただけのシンプルテクもアクセ効果でクラスアップ。 ひとつ結びをぐるっとねじって留めた、リラックス感たっぷりのおうちアレンジも、トレンドアクセがあればたちまち気の利いた印象に!誰でもできるスタンダードな形だからこそ、アクセで差をつけるのが大人女子のテク。 \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 前髪と耳前の後れ毛を残し、後頭部の中央辺りを手ぐしでざっくりしたひとつ結びに。 結び目のゴムは毛束の一部で隠して留め、毛束は根元近くをぐるりと丸めてクリップで挟む。 毛先はまとまりすぎないように散らして。 そのままよりも各が上がる!自分でできるショートボブ~ボブさんの髪型 ボブでもできる和風ハーフアップ \ニュアンスハーフアップではんなり柔らかな和美人/ 女子会なら、柔らかなはんなり感をアップさせて。 簡単に和の雰囲気美人にチェンジするには、眉メークに赤を差すのが効果的。 太め眉の中央から眉尻にぽっと赤みが差すだけで、顔に自然な血色感が出て優しげな女らしい雰囲気に見えるから不思議。 ヘアはハーフアップにメタルコームを挿してクラシックモダンに。 \ヘアスタイルのポイント/ 結び目がないのにまとまっているニュアンスハーフアップ。 髪にあらかじめゆる巻きを仕込んでおき、手ぐしで適当にハーフアップにし、耳の高さにピンでねじりながらランダムに留める。 少しほぐして立体感を出したらメタルコームを挿して。 顔周りやうなじに抜け感を出したお団子アレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ボブでもアップが簡単に。 「2段のミニお団子」浴衣や着物にアップアレンジは鉄板!長さが心配な人は、襟足部分を別で結んだダブルお団子ならばっちり。 \How to/ 全体を適当に緩巻きしてからバームをなじませ、まとめやすい状態に。 耳ラインで手ぐしで髪を取り、後ろで輪結びに。 襟足の髪も同様に結んで、上のお団子にマジェステを。 前髪は後ろ向きにかきあげて、ピンで留めて。 着物にもしっとり決まる短めショートボブのサイドアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ 短くてもイメチェンが叶う! 質感変え+アシメフォルム。 ウェットアシメでクール美人。 いつもと違うスタイリング剤で質感を変え、いつもと違う分け目にするだけで全くイメージが変わります!髪が落ち着くので、湿気による広がりもカバー。 \SIDE/ \How to/ 【STEP1】ジェルをなじませる。 ワンプッシュ分のジェルを手に広げ、フロントから髪をかきあげるようにしながら全体になじませる。 【STEP2】 フォルムを作る。 9:1の横分けにして、髪が多い方はかきあげながらふんわり、少ない方はタイトに押さえてピンを飾る。 トップをねじってふんわりとしたボリュームを出すことで、丸顔+地味顔をカバーしながら、優しい印象を醸し出すことができます。 ふつうの編み込みは難しいですが、ツイスト編み込みなら不器用さんでも簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね! \SIDE/ \How to/ 【STEP1】トップの髪を少量とる。 トップを7:3の位置でざっくり分けて、7側の毛束を少量とります。 【STEP2】顔まわりをツイスト編み込みに。 毛束を2分して、交差させツイスト編みにしていきます。 そのまま耳うしろまでツイスト編み込みを続けます。 トップはゆるめに、サイドは少しタイトにツイストさせるのがコツです。 【STEP3】トップの毛を引き出す。 ツイストした毛先を片手でしっかり押さえ、もう片方の手でトップの毛を部分的に引き出して、ボリュームとルーズ感を出します。 【STEP4】サイドの毛を引き出す。 同様に片手でツイストした毛を押さえ、もう片方の手でサイドの編み目を少しずつ引き出してルーズ感を出します。 【STEP5】毛先をアメピンで固定する。 ツイストした毛先をアメピンで固定します。 \How to/ ゆるっとねじり上げたヨコねじりアップで色っぽくうなじ見せ。 緩く巻いてから、髪全体を片側に寄せ、毛先からくるくると上に向かって横巻きに巻き上げ、ピンで襟足にしっかりと固定。 緩みが出るように髪を引き出しかんざしを挿して。 大人のアイテム「マジェステ」でしっとりアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ふわっとこなれ感も意識しつつ、程よいまとまりがあった方が上品 毛先をまとめることでうなじをチラ見せしながらも、トップをふわっとさせることで、ぐっとこなれた印象になります。 (2)髪全体を下位置にまとめ、ポニーチューブで結ぶ。 (3)さらに毛先部分もポニーチューブで結ぶ。 (4)毛先から結び目の方に向かってくるくるとまとめていき、お団子状にして3か所ほどピンで留めます。 (5)お団子の根元にマジェステをつけます。 クラシカルな和風スタイルなら着物も着こなせる ボブ風アップでドラマティックな大人の色香を漂わせて。 下めにボブ風アップでまとめて、しっとり感を。 \How to/ ややクラシカルなボブ風アップでヘアも雰囲気たっぷりに!前髪は7:3に分けておく。 全体の髪をふたつに分けてそれぞれをねじり、反対側の耳下まで行ったら毛先を折り返して内側に隠しピンでしっかり留める。 花のかんざしをつけて完成。 人気ヘアスタグラマーのお団子アレンジ \ヘアスタイルのポイント/ ニュアンスがつきにくい直毛は下準備に秘策が。 太めのアイロンでラフに巻いた後、ジョンマスターオーガニックのヘアミストを全体に吹きかけバザバサと空気を入れてボリュームを出す。 その後、手ぐしでざっとまとめてゴムで結び、毛先を出さずシニヨンに。 教えてくれたのは・・・@mtmmakiさん 【髪タイプ】 長さ:ミディアムボブ 量:多 髪質:1本1本しっかりめ くずし夜会巻きで大人の魅力全開 \動画でやり方をCHECK/ \How to/ 【STEP1】髪を大胆にねじってひとまとめにする夜会巻き。 まとまりを良くするためにブラシでたっぷりと逆毛を立てておいて。 【STEP2】髪を後ろでまとめたら、毛束を縦半分に折り畳んで右手で引っ張り上げるようにしてねじっていきます。 【STEP3】髪全体がある程度まとまるまでねじる。 入り切らなかった毛先を中にぐいっと押し込んで隠します。 【STEP4】いちばん上と中間地点に、ピンを上から挿し込みます。 ピンが地肌に沿うのを確認しながらしっかりと固定させて。 【STEP5】最後に下から1本ピンを挿して固定は完了。 ピンが地肌に密着していれば、たった3本でもくずれません。 【STEP6】後ろを押さえながら毛束を引き出します。 ロングは髪の長さにゆとりがあるので、大胆に引っ張り出しても大丈夫。 ルーズで大人っぽいシニヨンアレンジ \ヘアスタイルのポイント/ たるみ感が色っぽいくずし3つ編みシニヨン。 大人っぽいローシニヨンをゆるっと3つ編みベースで作ることで、さらに重点を下に置いたのがポイント。 たるんとした重めシルエットとすぐにでもほつれてしまいそうな緩さがどこかはかなげで浴衣や着物にも合わせたくなる、360度色っぽいアレンジ! \How to/ 【STEP1】髪を後ろでひとまとめにし、3つ編みにする。 毛先をゴムで結んだら所々つまみ出して緩める。 【STEP2】3つ編みをねじりながら丸めてお団子にしていく。 このとき位置は低めを意識して。 【STEP3】丸めた3つ編みにピンを4か所程挿して固定する。 最後に毛束を引き出してお団子を軽くくずす。

次の