カスタム 強化 素材。 【MHWアイスボーン】武器のカスタム強化素材の入手方法まとめ

【MHWアイスボーン】カスタム強化できない? マスターランクでのカスタム強化やり方

カスタム 強化 素材

モンハンと言うゲームは素材集めのためにモンスターを狩って、強い武器や防具を入手するという作業を永遠と繰り返す事になるので、つらいと感じるのであれば別のゲームに移り変わるとかするのも1つの手かと。 素材集めのつらさは個人差によるでしょうが、ファンの人からすれば長年このゲームをやり続けているという証拠になるので、そこまで苦にならない、と感じる人もおるかと。 ワールド及びアイスボーンから始めた新規勢からすればそのつらさはきついと感じるでしょうが、結局やる事は作業ゲーと化すので、それになれるしかないかと。 今の環境ではマム武器もしくはムフェト武器が主流になっているので、大量のレア12武器、それぞれに合わせたカスタム素材を要求する。 特にムフェト武器は覚醒強化で付与する方法によって無数通り存在するので、それに合わせてどのようなカスタム強化を付与するのかによっては、10個でば収まらないレベル。 人によっては20個や30個などが当たり前になるかもしれないが、恐らくそうゆう人もやる事になれている方だと思われる。 落とし物では地質学が適応するので、それを付ける事で1つの落とし物につき2個素材を得る事が出来る。 それを利用し、より多くの素材を入手する事を行えればある程度、素材は多く集まりやすいかと。 後は、古龍種を討伐できる段階の地帯レベルまで上げているのであれば、イヴェルカーナ素材を大量に集めておくとよいかと。 歴戦個体でも通常個体でもどちらでもよいが、出来れば歴戦が望ましい。 イヴェルカーナ素材では、武器の拡張用で使用するのもそうだが、大抵の人は1度入手した導き素材であればカーナ素材を使用して錬金している人もおる。 その為、一々導きにいって入手する手間は省けるが、デメリットとして使用する素材は状況次第ではすぐになくなるのでまた取りに行く必要があったり、調査ポイントも大量に使用するので、それらが不足にならないように管理する事が必要。

次の

【MHWアイスボーン】カスタム強化の素材一覧と入手方法

カスタム 強化 素材

元から会心率の高い武器やタイムを意識する場合は攻撃力強化も選択肢に入るが、基本的には回復か会心率がおすすめだ。 元から会心率が高い武器には攻撃力強化 タイムアタックやとにかく高火力を出したいなど、回復能力付与が選択肢に入らない場合は攻撃力強化がオススメ。 それまでは利用できないので、ストーリーは素の武器防具性能で戦おう。 ワールドまでのカスタム強化は消える カスタム強化した上位 レア8以下 武器を レア9以上に強化すると、カスタム強化は消えてしまう。 強化するためには仕方ないことだが、マスターランク序盤のうちは注意しよう。 龍脈石は必要ない ワールドのカスタム強化には龍脈石が必要だったが、マスターランクでは使わない。 龍脈石の代わりに 導きの地素材を求められるようになる。 導きの地でモンスターを狩ったり、採取にいそしもう。 武器のカスタム強化の仕様 武器カスタムの仕様まとめ• 武器種ごとでの違いはない• 最終派生武器のみカスタム強化可能• 決められたカスタム枠の中でやりくり• カスタム枠は拡張できる• カスタム強化は巻き戻せる• パーツ強化で見た目と性能を強化 武器種ごとでの違いはない カスタム強化は全武器種が可能かつ、武器種によって強化項目が異なることもない。 属性・状態異常強化に限り僅かな違いがあるが、武器種内での格差はほとんどない。 あえて差を挙げるなら回復能力付与 カスタム強化の「回復能力付与」は、与えたダメージに応じて体力が回復する効果。 このため 一撃が重い武器は回復しやすく、連続攻撃が前提の武器は瞬間的な回復に期待できない。 最終派生武器のみカスタム強化可能 カスタム強化は最終派生武器にしかできず、強化途上の武器は対象外となる。 覚醒武器は入手した時点で最終派生扱いなので、すぐにカスタム強化可能な利点を持つ。 もちろん、生産武器と覚醒武器で強化項目や数値に違いはない。 決められたカスタム枠の中でやりくり マスターランクではそれぞれのカスタム強化にコストが設けられ、武器のカスタム枠に収まる範囲で強化可能。 例えば、カスタム枠が5つある武器には、コスト3の攻撃力強化と、コスト2の会心率強化を組み合わせて強化できる。 カスタム強化の効果 カスタム 効果 攻撃力強化 装備の攻撃力が上昇 会心率強化 装備の会心率が上昇 防御力強化 防御力が上昇し、まれにダメージ軽減 スロット強化 装飾品のスロット追加 回復能力付与 敵に与えたダメージに応じて体力が回復 属性・状態異常強化 属性 弾 、状態異常値 弾 の威力が上昇 カスタム枠は拡張できる 素材と調査ポイントを使うことで、カスタム枠は拡張可能。 一度拡張した枠は巻き戻せず素材も返ってこないので、よく使う武器を優先して枠拡張しよう。 必然的にカスタム強化の伸びしろも優遇されるので、武器種によってはレア12武器をしのぐレア10武器も存在する。 カスタム強化は巻き戻せる 武器のカスタム強化は巻き戻し可能で、 素材も返ってくる。 この性質を利用すれば「双剣を始めてみたいから、片手剣のカスタム強化を戻して素材を回収しよう」といったリサイクルもできる。 パーツ強化で見た目と性能を強化 パーツ強化は、カスタム枠を使わずに武器を強化できる機能。 武器種ごとにパーツ名が微妙に異なるが、効果は同じで見た目も変化する。 ただし、パーツ強化は全ての武器が可能ではない。 パーツ強化の効果 パーツ 効果 攻撃力強化 装備の攻撃力が上昇 会心率強化 装備の会心率が上昇 防御力強化 防御力が上昇し、まれにダメージ軽減 切れ味強化 敵に与えたダメージに応じて体力が回復 属性・状態異常強化 属性 弾 、状態異常値 弾 の威力が上昇 防具のカスタム強化の仕様 防御力の上限を解放できる.

次の

【MHWIB】武器のカスタム強化防御Ⅳは実戦に使える?効果の確認とRARE別必要素材まとめ

カスタム 強化 素材

2020-06-06• by 名無し ID:EEFlOJ8oHw• 2020-05-30• by 名無し ID:PmXYeqQSYw• 2020-03-24• by 名無し ID:srYKuTHuvQ• 2020-03-03• by 名無し ID:MoWJFhV08w• 2019-12-18• by 名無し ID:NTY2alZMfg• 2019-12-04• by 名無し ID:FHgICulebQ• 2019-11-29• by 名無し ID:FqJl14bJ7Q• 2019-11-28• by 名無し ID:sJxEMFTa8Q• by 名無し ID:Igge5RYpUA.

次の