ラジオ 体操 テレビ。 ラジオ体操の放送時間は朝だけ?第1と第2は同じ時間に放送される?

みんなの体操

ラジオ 体操 テレビ

超ラジオ体操はその欠点をカバーし、 誰でも確実に効果を得られるように構成されているだけでなく、元のラジオ体操では 効果の弱い部分を強化しているところが元のラジオ体操との違いとなります。 超ラジオ体操がデスクワークの人に最適な理由 1日中デスクワークを続けることで、背骨は前に曲がった猫背の形で固まりがちになってしまいます。 同時に肩甲骨も肩が前に出たままの姿勢が続きます。 そして座りっぱなしですから、股関節も動きが悪くなってしまうのは当然ですよね。 動作の中心となる「背骨・肩甲骨・股関節」の動きが悪いことが様々な不調や、慢性疲労に繋がっている可能性があり、それを解消するために、その部分を大きく動かす必要があるそうです。 超ラジオ体操は、これら 「背骨・肩甲骨・股関節」の箇所を効果的に動かす動きが組み込まれているところが、普通のラジオ体操よりも優れていると言えます。 超ラジオ体操の感想 肩周りが特にほぐれる! とにかく肩甲骨まわりに効いているのを実感出来ます! 終わった後は肩甲骨の辺りの血流が良くなるため、若干かゆくなる位です(笑) 足が軽くなります! 私は自営業でPC作業が多いため、日中はほとんど家の中でウロウロしています。 そのため足が冷えたり、ムクミやすい悩みがありますが、超ラジオ体操を終えた後は、 足がとにかく軽くなります。 基本的には上半身の動きが中心でが、最後に股関節を大きく動かす体操があり、これだけでもずいぶん効果があるようですね。 超時間が短いため続けやすい体操です テレビ体操を続けていた時は、他の体操や、ちょっとした繋ぎのナレーション等もあり、全体で10分程度の時間が必要でした。 何とか1ヶ月半続けましたが、最後の方はやっつけで行っていた所があります。 ですが超ラジオ体操は純粋に『ラジオ体操』のみ、 たった3分54秒で終わるところが、気軽にやろう!と思える理由なんですよね。 超ラジオ体操の欠点 最後に超ラジオ体操の欠点をお伝えします。 それは書籍だけでは全体の動きが理解しづらく、動画だけでは細かい動きが分からないという点です。 つまり どちらも揃ってないとダメなんです。 本の中にはそれぞれの動きと、超ラジオ体操の通した動画のQRコードがついています。 それなら動画だけ見ればいいんじゃない?と思うかもしれませんが、流出防止のためなのか、動画では細かい動作の説明がされていません。 そのため 書籍で細かい動きについて確認する必要があり、それを覚えるまでは、書籍を確認しながら動画を見る必要があります。 もちろん慣れてくると書籍でいちいち確認する必要もなく、動画と一緒に運動が出来るようになりますよ。

次の

NHKテレビ体操・ラジオ体操・みんなの体操:曜日別出演者、内容、放送時間まとめ【2018年2月・3月版】

ラジオ 体操 テレビ

放送時間・放送内容を確認 Eテレ 6時25分~6時35分 総合テレビ 9時55分~10時 総合テレビ 14時55分~15時 月 みんなの体操 ラジオ体操第1 みんなの体操 ラジオ体操第1 火 オリジナル体操 ラジオ体操第2 みんなの体操 みんなの体操 水 みんなの体操 ラジオ体操第1 みんなの体操 ラジオ体操第2 木 オリジナル体操 ラジオ体操第2 みんなの体操 オリジナル体操 金 みんなの体操 ラジオ体操第1 みんなの体操 リズム体操 土 みんなの体操 ラジオ体操第2 ー ー 日 ラジオ体操第1 ラジオ体操第2 ー ー テレビ体操ホームページをもとに作成 放送時間と放送内容を表にしてみました。 見方は簡単で、例えば2行2列目は、月曜日の朝6時25分から6時35分までは、Eテレでみんなの体操とラジオ体操第1が放送されていることを意味します。 祝日はこの限りではないことがあります。 また、まれに、穴埋め番組として別時間に放送されることもあります。 総合テレビの平日9時55分~10時の放送は、「 みんなの体操」という番組名で、その他は、「 テレビ体操」という番組名で放送されています。 また、総合テレビの放送(9時55分~10時と14時55分~15時)は、 国会中継のある時は、休止となります。 表を見てわかりますが、土日は総合テレビの放送(9時55分~10時と14時55分~15時)はありません。 少し補足いたします。 オリジナル体操は、柔軟体操みたいなものです。 ラジオにおける放送で、ラジオ体操第1をする前に実施する運動の拡大版とお考え下さい。 金曜日の総合テレビ14時55分~15時の回は、 リズム体操が放送されます。 リズム体操は、その名の通り、リズムに合わせて体操をするものです。 ダンスに近いでしょうか、アシスタントの皆さんも、楽しく体操されている印象です。 岡本先生がずっと担当されています。 大変恐縮ですが、2級指導士の私は、リズム体操を実演することができません(試験の範囲外です!)。 新春テレビ体操 年に1回、テレビ・ラジオ同時放送で、 1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭の模様が現地から生中継されます。 テレビでは、 NHK総合で、 6時30分から6時45分の放送です。 放送内容は、ラジオ体操の歌、みんなの体操、ラジオ体操第1、ラジオ体操第2などです。 1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭は、ラジオ体操の愛好家が一堂に会します(当ブログ管理人は参加したことがない…)。 それ故、皆が一斉にラジオ体操をしている様子が映りますので、見ていて面白いと思います。 なお、その日も、Eテレの6時25分~6時35分のテレビ体操は通常通り放送されます。 それ故、6時30分~6時35分は、公共放送の地上波は、ラジオ体操だけが放送されているという、珍しい現象が起こります。 【悲報】2020年の1000万人ラジオ体操・みんなの体操祭は、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。 テレビ体操の魅力 テレビ体操の魅力は、何といっても、アシスタントの方々(お姉さん)の、 正しい動きを見ながら体操を行えることでしょう。 それ故、ラジオ体操・みんなの体操の正しい動きを、より早く覚えられると思います。 私は、ラジオ派ですので、実は、テレビ体操はあまり視聴しないのですが、最近は、ラジオのない(もしくは使わない)お宅も少なくありません。 そのような方は、是非、テレビでラジオ体操・みんなの体操をお楽しみください。

次の

【メディアポ】【ラジオの歴史】ラジオ放送の歴史とともに歩むラジオ体操|テレビログ

ラジオ 体操 テレビ

【2018年2月・3月版】 テレビ体操:土曜日 土曜日:早朝:テレビ体操 6:25~35 Eテレ ・講師:鈴木大輔 ・ピアノ:加藤由美子 【アシスタント】 ・前半:今井菜津美(座り)、正面:清水沙希・横:舘野伶奈(立ち) ・後半:前半メンバー+五日市祐子・吉江晴菜(立ち) ・衣装:肩口に黄色のラインが入った白シャツ(座り)、赤・黃まんだらの虎柄レオタード(立ち) 【体操】 ・みんなの体操のワンポイントアドバイス(7番目の「腕と脚の運動」、モデル:舘野伶奈) ・ みんなの体操 ・足の裏側の筋肉をほぐす運動 ・ ラジオ体操第1 【講師の言葉】 ・始まり「土曜日の今朝は「みんなの体操」を始める前に、運動を効果的に行うためのポイントを1つご紹介します。 今朝は7番目、腕と脚の運動です」 ・中盤「この後は、足の裏側の筋肉をほぐしていきます」 ・終盤「最後はラジオ体操です。 背筋をしっかりと伸ばした良い姿勢に。 肩周辺のこりや痛みに、悩まされている人も多いかもしれません。 周辺の筋肉をほぐして、肩こりなどの予防・改善に務めましょう」 ・中盤「前半は肩を中心に肩甲骨の周囲、よく動かしました。 痛みなどありませんでしょうか。 後半は、足を中心に動かします。 それでは足を開きましょう」 ・終盤「体を動かす機会が少なくなると、首筋から肩の周辺の筋肉も、凝り固まりやすくなります。 体操で時折筋肉をほぐし、血流をよくするようにしましょう。 年齢を重ねるごとに、体を反応させる判断スピード、衰える傾向にあります。 体操で、体と脳の活性化を図りましょう。 「みんなの体操」」 ・中盤「続いて、緩急をつけた動きを行い、体と脳の判断力、向上させましょう」 ・終盤「時折、緩急をつけた動きも行ってみてください。 それでは、良い姿勢をお取り頂いて。 「ラジオ体操第1」!」 月曜日:朝:みんなの体操 9:55~10:00 NHK総合テレビ ・オープニング:エアロビクス調のダンス・デモンストレーション ・講師:岡本美佳 ・アシスタント:原川愛(座り)、今井菜津美(立ち) ・衣装:薄緑色のシャツ ・体操: みんなの体操 【講師の言葉】 「みんなの体操です。 「テレビ体操」の時間です。 普段の生活の中に体を動かす機会を積極的に取り入れることで、筋力や柔軟性の低下を防ぐことができます。 続いては股関節を動かして、周辺の筋肉もほぐしていきましょう」 ・終盤「これまでのところで、体調に変わりはありませんでしょうか。 続いては「ラジオ体操」です。 大きく伸び伸びと。 足を揃えた良い姿勢に。 「ラジオ体操第2」です」 火曜日:朝:みんなの体操 9:55~10:00 NHK総合テレビ ・オープニング:トリッキーなダンス・デモンストレーション ・講師:多胡肇 ・アシスタント:舘野伶奈(座り)、五日市祐子(立ち) ・衣装:胸から腰にかけて大きめの三角模様が羅列された、オレンジ色シャツ ・体操: みんなの体操 【講師の言葉】 ・「「みんなの体操」です。 転倒を予防するためには、瞬発力、柔軟性、体を支える筋力が必要です。 「みんなの体操」で補いましょう」 火曜日:昼:テレビ体操 14:55~15:00 NHK総合テレビ ・講師:岡本美佳 ・ピアノ:加藤由美子 ・アシスタント:吉江晴菜(座り)、正面:舘野伶奈・横向き:清水沙希(立ち) ・衣装:紫色のシャツ ・体操: みんなの体操(ピアノバージョン) 【講師の言葉】 ・「こんにちは。 「テレビ体操」の時間です。 健康を保つためにも、体を動かす時間を増やしていきたいものです。 はじめは「みんなの体操」です」 ・中盤「この後は背中の筋肉を動かしていきましょう」 ・終盤「よい姿勢づくりの為にも、背中の運動をしっかりと続けていきましょう。 それでは、背筋を伸ばした良い姿勢に。 日常の生活では、体、筋肉を縮めていることの方が多いものです。 体操でほどよく伸ばして、疲労の回復に繋げましょう」 ・終盤「筋肉が、程よく伸びたところで「ラジオ体操」です。 良い姿勢をお取りください。 木曜日の朝はこのラジオ体操で、全身をバランスよくほぐしていきましょう」 木曜日:朝:みんなの体操 9:55~10:00 NHK総合テレビ ・オープニング:トリッキーなダンス・デモンストレーション ・講師:多胡肇 ・アシスタント:今井菜津美(座り)、吉江晴菜(立ち) ・衣装:濃淡ピンクカーブラインの白シャツ ・体操: みんなの体操 【講師の言葉】 ・「「みんなの体操」です。 2番目の胸の運動は、呼吸がポイント。 伸び伸びと、体操しましょう!「みんなの体操」!」 ・中盤「ご自分の体調にあわせて、後半も無理なく体操を行いましょう」 ・終盤「運動量を少し増やすために、「テレビ体操」活用しましょう。 良い姿勢で。 「ラジオ体操第2」!」 金曜日:朝:みんなの体操 9:55~10:00 NHK総合テレビ ・オープニング:太極拳風のダンス・デモンストレーション ・講師:鈴木大輔 ・アシスタント:清水沙希(座り)、正面:舘野伶奈・横向き:原川愛(立ち) ・衣装:Vネックのオレンジシャツ ・体操: みんなの体操 【講師の言葉】 ・「運動は続けることで効果が高まります。 ご自分のペースで構いません。 伸び伸びと動いて、体をほぐしていきましょう」 前回放送分(2017年12月・2018年1月)のまとめはこちら:.

次の