斬鉄閃。 覇王丸(Ver.1.72対応)

サムライスピリッツシリーズ

斬鉄閃

憶測である。 専用技でついに 二の太刀 柴閃光秘奥義・紫斬鉄閃がくるか!? とか思われたがそんな事はなかった! (運営絶対わすれてるよね??) その名も闇夜閃裂。 基本技の閃剣・夜曝しが剣技へと移動し、火属性・物防魔防2倍バフが追加された。 他の性能は、ためると忍歩を持つ剣豪でまんま火のという感じ。 例のごとく初手溜め虎振も可能。 5倍3ターンつき1. 5倍バフつき斬撃を貰っている。 (添付は忍駆) 基本技は3倍ためるの基本拳技、菱形3マス 高低差無視のバステ移動斬撃攻撃が使える基本忍術をお好みで。 (添付画像参照) 忍空で高低差無視の忍び寄りからバステ斬撃!次も俺の暗密ターン!ヒャッホーイ!(これは火力に期待してはいけないパティーン)• 残念ながら火刀火力キャラはが拳聖・修羅持ちとして席を持っていってしまった模様。 剣豪同士で比較すると、シンプルに強力なアタッカーの風火、2種の念装で手数と回避に特化できるようになったなどとは違い、禁じ手や急所・負傷箇所・不意打ちを狙い続けるといった卑怯・卑劣な手段を厭わない流派︰柴閃光らしく、剣豪らしからぬ様々な搦手と、それに結び付く条件付き高火力に特化した特殊アタッカーとして大きく差別化された。 MA、ビジョンクリア武具、色欲LSor念装LSと合わせた高い斬撃耐性も魅力。 怠惰刻印を育成するとさらに盤石に。 こちらは従来の特徴を念装で活かしてもらえた形。 もちろんいつものように練気虎振も出来るが、その場合は流石に修羅持ち純アタッカーのセツナと比較すると火力が劣るので注意。 火属性の剣豪の中でもバステ付与と、特徴的な強化をゲット。 「天流乱火」:射程5の火属性単体攻撃で50のジュエルダメージ付き。 手軽に状態異常を撒ける• 「紫斬の刃」:背面移動攻撃で3ターンリアクション阻止付き。 消費が15と非常に軽いため布石からトドメまで幅広く使える。 念装&念装武具の背面攻撃属性があると威力がかなり上がる。 クリティカル付き。 「ニの太刀・紫斬鉄閃」:とあるシナリオで使用した柴閃光秘奥義。 背面時と状態異常時の二重の威力アップ条件を持っており、それぞれ満たした場合の瞬間火力が魅力。 さらにクリティカル付き。 「柴閃光・冥の型」:5ターンの間対人特効・毒属性・麻痺属性大幅アップという 卑怯なバフスキル。 1回しか使えないが消費も18と軽く、黒炎虎振以外の殆どのスキルで状態異常をばらまけるようになる。 威力は低いが、前述のニの太刀との相性が良いので是非連携して大ダメージを狙いたい。 先制反撃なので暗闇などで回避が発生しても問題なし。 「血斬炎閃」:念装のVA。 完凸でダメージ100%吸収化。 使用時に懐から取り出すクナイはJobLv11の右下の装備品かと思われる。 モーションが非常に格好良い• 「夜斬焔閃」:ビジョンクリア武具のWA。 正方形範囲攻撃に素早さダウン&1ターン自身の素早さ大幅アップが付いており、消費も24と軽め。 効果はチハヤ意識?「柴閃光・冥の型」の後に範囲攻撃で毒・麻痺をばらまきたい場合はこれを使うことになるかと思われる プロフィール 卑怯?…だからなんだというのだ。 それがこのレイメイの剣なのだ。 どんなに卑怯と言われようが、俺は勝つための手段を使っているに過ぎない。 早朝 いつもならば一仕事終えた頃だ。 これから休ませてもらう…。 午前 青空の下で見るワダツミ舞踊…。 これがまたよいのだ。 の舞踊は…あっ、い、いや、なんでもない。 午後 昼食を共にする相手なぞいない。 今も、昔も…これからも。 夕方 あんみつが、好きなんだ。 悪かったな似合わなくて。 休日はワダツミ舞踊を眺めながらあんみつを食す。 それが、俺の楽しみだった…。 あの時までは…。 夜間 急所を狙い続けること。 怪我の位置を狙い続けること。 死角から斬りかかること。 それが我が流派の極意だ。 深夜 自分が何のために存在しているのか、時々分からなくなる。 後ろ指を指されるため? 卑怯と罵られるため? 俺は、何のために…。 放置 の目を見て…話すことができない。 金のために同胞の命を奪ったことは否定できない。 何故、と問われても…俺には何も答えられない。 ジョブ 装備は手を抜くな。 武器は持ち主を裏切らない。 ユニット強化 もっと強くなって…いつかは…。 アビリティ 正々堂々など、俺には無い。 アビリティセット 使いこなせ。 どんなに卑劣な手段でも。 限界突破/アビリティ取得 忌み嫌うがいい。 それで俺に勝てるのならな。 レベルアップ/アビリティレベルアップ 感じるぞ…俺は強い。 ジョブレベルアップ 新たな戦い方を体得したようだ。 ジョブ開放 闇にまみれて、生きる! クラスチェンジ 進化 - 戦闘開始 卑怯、卑劣、非道、外道。 それが俺の剣なのだ。 攻撃 はぁっ!/せやっ!/せぇやぁぁ! 被ダメージ うわっ!/うぐっ 被ダメージ大 何だと!?/うわああっ!/かあああっ! スキル使用 確実に…死ね! 連携 連携…やってみるか。 回避 俺を捉えられぬか? カウンター 油断している暇は無いぞ! ガード - お礼 かたじけない。 戦闘不能 今一度…ワダツミの…舞を…。 戦闘終了 騙し討ちされる方が悪い。

次の

覇王丸(Ver.1.72対応)

斬鉄閃

覇王丸 プロフィール• 初出作品:• 流派:我流• 出身地:• 生年月日:十三年() 午の刻• 身長: 五尺八寸(『初代』 - 『斬魔伝』) 約176cm 五尺七寸(『零』 - ) 約173cm 173cm(『蒼紅』)• 体重: 十八貫目(『初代』 - 『斬魔伝』)(約68kg) 十七貫目(『零』 - )(約64kg) 69kg(『蒼紅』)• 血液型:• 武器銘:名刀・河豚毒• 好きなもの:• 嫌いなもの:卑怯なヤツ、• 趣味:• 特技:(本人は至って真面目に、だと言い張る)• コンプレックス: すぐ頭に血が昇る性格(『初代』 - 『天』) 短気(『零』 - )• 尊敬する人:、実家の近所の老• 剣の道について: これこそ男道(『初代』 - 『天』) 生涯を賭して極めるべき道(『零』 - )• 家族構成:23歳の時決別• 平和を感じるとき:が美味いとき• 好みのタイプ:• 現代社会での彼は…?:地元の大道具さん• キャッチコピー: 「天下無敵の熱血漢」(『初代』) 「剛に生きる風来坊」(『斬』) 「無頼の剣客」(『アスラ斬魔伝』・修羅) 「鬼に近づきし剣客」(『アスラ斬魔伝』・羅刹) 「伝説の剣豪」(『蒼紅』) 「無双の剣豪」(『カプエス2』) 「豪快無頼の剣客(『NBC』) 「豪快無頼の大剣豪」(『閃』) 「さすらいの剣豪」(『2019』)• 関連キャラクター: - 覇王丸(はおうまる)は、()の『』シリーズに登場する架空の人物。 概要 [ ] 『サムライスピリッツ』シリーズの的存在。 シリーズの全作品にプレイヤーキャラクターとして登場している。 の貧しいの家の生まれだが、幼い頃から形だけの格式や学問を嫌っていた。 一方で実家の近所に住んでいた老学者の実体験に基づく話には興味を持ち、話し相手になっていたため、豪快な印象とは裏腹に博識な一面も持つ。 また、習い事の類の中でも剣術だけには強い興味を抱き、故郷に居た頃からその腕を磨くために頻繁に剣の修行に出かけていた。 剣の道を極めるため、23歳の頃に家族と決別し二度と戻らぬ覚悟で故郷を離れている。 「覇王丸」という名前は本名ではなく前述の老学者から名付けられたものであり、名字がない名前のみを名乗ることで「家庭」からの決別を表している。 モチーフになったのは。 同時にライバルのがをモチーフとしており、お互い対になった存在として誕生。 初期プロットでの名称は「ムサシ」 で、ゲーム内の立ち姿が現在のようなではなく、鞘におさめたまま腰脇に持つという、むしろ居合の抜刀術に近いポーズだった。 酒好きであり、つねに酒瓶を持ち歩いている。 酒瓶を相手にぶつける「酒攻撃」という必殺技もある。 脇坂静(わきさか しず)という許婚がいる。 当初は勝手に決められた許嫁であったが、覇王丸も静も互いを嫌ってはいない。 しかし剣の道に生きるために覇王丸は静を突き放し、静はそんな覇王丸を追って旅をしている。 通称はお静と呼ばれている。 本人は気にしていないが、ストーリー上ではボスに狙われる設定を持っており、後述のように『』ではに、『』(以下『侍魂』)及び『SAMURAI SPIRITS 2 〜アスラ斬魔伝〜』(以下『アスラ斬魔伝』)ではの命を受けた しき に付け狙われることとなる。 また、『』(以下『斬紅郎無双剣』)ではの娘・詩織から斬紅郎討伐を依頼されている。 クロスオーバー作品では『』(以下『カプエス2』と表記)においてをと間違えたり、『』(以下『NBC』)では『』のをと勘違いするなど、少々の気があるような言動も見られる。 キャラクターデザイン [ ] 伸び放題の蓬髪を後頭部で括っており、衣服は裾に黒い山形の模様(ダンダラ模様)が入った上着と袴を身に着けているが、全体的に擦り切れている。 腕に巻く布の長さや前髪や後ろ髪のボリューム、足元が足袋に草履履きか刺子足袋そのままかなど微妙にマイナーチェンジはしているものの、初代から現在までのキャラクターデザインはほぼ同一である。 髪型についてスタッフは、の『』の百鬼丸をイメージしたと語っている。 『侍魂』で作成された設定資料によると、タレ目でゲジ眉、所々に生えた無精ひげがポイント。 あまり素の表情でいることは少なく常に顔を歪めている(にやっと笑っていたり怒っていたりする)ことが多いキャラクターである。 左顎にうっすら刀傷がある。 『アスラ斬魔伝』の20年後にあたる『甦りし蒼紅の刃』では年齢は47歳。 この作品のみを蓄えた顔になり、白髪が混じった蓬髪を結わずに下ろしている。 武器 [ ] 名刀・河豚毒 覇王丸の愛刀(以下の武器設定は主に『侍魂』におけるもの)。 庵棟、中峰延び、身幅広く、重ね厚く、反りが浅い。 刀身の長さや地金の厚さ、重さなどどれをとっても尋常ではない剛刀であり、普通の男性では抜刀することはおろか、持ち上げることすら不可能。 刀匠のほんの酔狂から作られ、鬼ですら自在に使うことかなわじとさえ言われたため、長い間、奈良・の五重塔に奉納され、誰からも忘れられていた。 しかし、たまたま奈良を訪れた覇王丸が訳あって五重塔に閉じ込められた際に祀られていた河豚毒を発見し、建物ごと斬り倒して抜け出したことから彼の愛刀となる。 また、覇王丸の愛刀となってからは山一つを両断したという話も伝えられている。 「河豚毒」という名は、相手にの毒に当たったような痺れを与えることから由来している。 絶妙な峰打ちによって生み出されるその痺れこそが「河豚毒」の神髄なのだが、覇王丸にはまだそこまでは理解できておらず、若さに任せてただ斬っているだけだという。 詳細設定 刀銘 名刀・河豚毒(ふぐどく) 作 不明(茎付近に「南無阿弥陀仏」の彫りあり) 作日 1197年(建久七年) 刀剣の分類 彎刀 日本刀の分類 打刀 刀身 二尺五寸 造りこみ 鎬造 ゲーム上のキャラクター性能 [ ] スタンダードな技が一通り揃っており、立ち回りも比較的シンプルで、初心者でも扱いやすいキャラクターに設定されてるいる。 斬鉄閃 遠距離立ち大斬り はゲーム性を象徴するような通常攻撃であり、自身の他の必殺技より相手の体力ゲージの多く奪う。 他キャラクターとの関係 [ ] とは少年時代に闘って手痛い敗北を喫しており、そのことが故郷を捨てて本格的な剣術修行の旅に出ることを決心するきっかけとなった。 は剣の師匠。 覇王丸は和狆に教えを受けた後、自分なりに技を工夫したため「我流」を名乗っている。 かつての同門の には、常に命を付け狙われている。 とは仲がよく、芸の上では商売敵であり、剣の道での良き競争相手でもある。 は覇王丸に片思いしており、『真』の彼女のエンディングではその恋が破れるシーンが描かれている。 『天下一剣客伝』ではシャルロットの片思いだが、覇王丸はシャルロットのことを親友と思っており度々フランスを訪れ、シャルロットは生涯独身を貫いたとなっている。 には、好みのタイプだとされている。 また、は『天下一剣客伝』において天草によって作られたコピー体と設定されている。 『真サムライスピリッツ』のボス・羅将神ミヅキには四つの勇者の魂の一つ「紅珠魂」の持ち主として、その魂を狙われる。 『侍魂』および『アスラ斬魔伝』のボス・壊帝ユガに半陽の男として、ユガの命令を受けた色に付け狙われる。 反面のアスラと色の娘・ みこと を『アスラ斬魔伝』以降は枯華院で花諷院和狆・と共に養育している。 『天下一剣客伝』ではがプレイヤーキャラクターの時に覇王丸とのやり取りを見られる。 覇王丸が閑丸を「ぼうず」と子ども扱いしたところ、逆に閑丸から「覇王丸おじさん」とオジサン扱いされてしまう羽目になる。 それぞれ、そう呼ばれた後はお互いに「閑丸」「覇王丸さん」と呼んでいる。 『甦りし蒼紅の刃』では友人にがいる。 『』では猛千代を弟子にとっている。 技の解説 [ ] 主な通常技・特殊技 [ ] 斬鉄閃 踏み込みつつ、渾身の一太刀を出す技。 通常の遠距離立ち強斬りながら、その高威力ぶりから必殺技以上に象徴的な技となっている。 牙突 『斬紅郎無双剣』での「羅刹」の技。 「大上段斬り」(近距離立ち強斬り)から、追加入力で立て続けに突きを入れる。 飛燕 こちらも『斬紅郎無双剣』での「羅刹」の技。 「地天刀斬」(しゃがみ強斬り)から、追加入力で「斬鉄閃」と同じ動作の一太刀を決める。 下突き 拳で殴り下ろす。 『』から『零SPECIAL』までシステム技の「不意打ち」として使っていた技。 『天下一剣客伝』で特殊技となる。 必殺技 [ ] 奥義 旋風裂斬 刀を大きく振り回して、竜巻を起こして飛ばす。 竜巻に直撃した相手は高く舞い上げられる。 RPG版である『武士道烈伝』では、強化版として二対の敵に同時に舞い上げる強化二段階目の「 烈風裂斬」、敵全体を舞い上げる強化三段階目の「 神風裂斬」が存在する。 奥義 飛翔旋風裂斬 『斬紅郎無双剣』のみ使用する空中で出す「旋風裂斬」。 「修羅」の技。 押したボタンによって飛ぶ方向が異なる。 奥偽 旋風烈斬 「旋風裂斬」のフェイント。 「斬鉄閃」にも似ているので有効。 の漫画版でも有効に使っているシーンが描かれた。 奥義 旋風裂斬・刹 「旋風裂斬」の「羅刹」バージョン。 竜巻で舞い上げた相手に空中追撃が出来るようになっている。 奥義 弧月斬 その場で弧を描くように刀を振り上げてから、さらに刀を振り上げつつ飛び上がっていく対空系の技。 奥義 疾風弧月斬 『斬紅郎無双斬』で追加された、ダッシュ中に出せる「弧月斬」。 少々突進気味の対空技。 奥義 烈震斬 『真』で追加された技。 前に宙返りしつつ、刀を思い切り振り下ろす中段技。 『斬紅郎無双剣』と『天草降臨』と『侍魂』では「修羅」の技。 奥義 飛翔烈震斬 『斬紅郎無双剣』のみ使用する空中から繰り出す「烈震斬」。 「修羅」の技。 酒攻撃(『侍魂』及び『アスラ斬魔伝』では「酒瓶打ち」とも) 『真』で追加された技。 持っている酒瓶を相手にぶつける。 飛び道具を跳ね返す効果もある。 『侍魂』では一度ぶつけてしまうと酒瓶が砕けて使えなくなるが、代わりに同じコマンドで「連環剛破」が出せるようになる。 なお、この名称は『』シリーズのシステム・ 避け攻撃のである。 (奥義) 斬鋼閃 『斬紅郎無双剣』で追加された技。 「斬鉄閃」の必殺技バージョン。 攻撃力は非常に大きいが、技が出るのが遅い。 なお、『NBC』では技名に「奥義」がつく。 旋風波 「羅刹」の技。 「旋風裂斬」のモーションで波型の衝撃波を起こすが、飛ばない。 『天草降臨』では中段ではなくなり、出が遅くなった上、相手はダウンしてしまう。 剛破 「羅刹」の技。 いわゆるショルダータックル。 『天草降臨』ではこの技を組み込んで永久連続技も出来た。 『侍魂』や『アスラ斬魔伝』では「連環剛破」という連続入力技になっている。 穂薙 「連環剛破」の二撃目で、逆袈裟斬り(技名は『アスラ斬魔伝』より)。 波濤 「連環剛破」の三撃目で、返す刃での袈裟斬り(技名は『アスラ斬魔伝』より)。 凪刃 「羅刹」の技。 コマンド完成と共に構えを取り、相手が接近すると発動する技。 モーションは「弧月斬」に少々似ており、弧は描かないが小ジャンプで上昇しながら刀を振り上げる。 豪傑投げ 『アスラ斬魔伝』で追加された投げ技。 掴んだ相手を突き飛ばして体勢を崩させ、唐竹割りのように真っ直ぐ斬り下ろしてからすれ違いざまに相手の腹を薙ぐ。 武器飛ばし(武器破壊)技、絶命奥義、秘奥義 [ ] 天覇凄煌斬 「斬鉄閃」及び「斬鋼閃」と同じモーションで、大きな気とともに思いっきり斬りつける渾身の一太刀。 武器破壊技(武器飛ばし技)。 『真』で登場するも、『斬紅郎無双剣』で「天覇封神斬」に取って代わられて以降は登場しないかと思われていたが、『カプエス2』出場時に復活。 本編でも『零SPECIAL』で絶命奥義として復活して、『天下一剣客伝』で武器飛ばし技となる。 『アスラ斬魔伝』では「連環剛破」の怒りMAX限定の派生技となっており、前作に当たる『侍魂』では通常時でも使える「連環剛破」のフィニッシュ技として「凄煌斬」が使用可能だった。 でコマンドが公開されるということで話題になった。 しかし、その方法は覇王丸の攻撃中にコマンド型に閃光が表示されるというもので、録画したものをコマ送りをしなければ、まず分からなかった。 また、前述の通りコマンドの発表が組み込まれており、緑色の閃光を迸らせたあと刀を振り下ろし、斬撃を真紅の衝撃波として飛ばすという原作とは全く異なる技として描かれている。 『真』では隠し技(秘奥義)。 コマンドは非常に難しいが非常に高威力で、数値上はこれ1発で相手を倒せる。 しかし、フルヒットが可能なキャラクターはのみであり、前進力に乏しく密着からヒットさせないと距離が開き最後まで当てきることが出来ない。 相手が画面端にいる状態で当てると途中でガード可能であり、怒りポーズの無敵で途中からスカされてしまうこともあるため、画面端から離れた位置にて密着で当てる必要がある。 『斬紅郎無双剣』から『零SPECIAL』までは武器飛ばし技だったが、『天下一剣客伝』では再び「秘奥義」となっている。 また『斬紅郎無双剣』以降のシリーズ2D作品では技名に「秘奥義」がつく。 秘奥義 天覇断空烈斬 『斬紅郎無双剣』と『天草降臨』での「羅刹」の武器飛ばし技。 近距離にいる相手を起こした竜巻で真上に放り上げて、そのままジャンプして地面に叩き付け、すぐさま一回前転しながら落下して追撃を叩き込むという武器飛ばし技(『近距離』と書き込んだが、投げ系の技ではなく初撃で相手をロックする一種の乱舞技)。 RPG版である『武士道烈伝』では強化三段階目(最終段階)の超奥義であり、一段階目が「 天覇光臨斬」、二段階目が「 天覇烈空斬」という名称になっている。 天覇神滅斬 『アスラ斬魔伝』での「羅刹」の秘奥義。 「烈震斬」で相手を攻撃した後、周囲を往復しながら連続で斬り付けていき、とどめに竜巻を起こして吹き飛ばす乱舞技。 剛覇 天煌斬 『甦りし蒼紅の刃』における武器飛ばし技。 相手に体当たりしてよろめかせ、間髪入れずに「天覇凄煌斬」を繰り出す。 威力は強斬りよりもやや上だが、出が早い上にしゃがみガード不能といった特性を持つ。 天覇 破神拳 『甦りし蒼紅の刃』における秘奥義。 相手を掴んで地面に叩きつけ、「旋風裂斬」で巻き上げて落下した所に強烈なとどめの斬撃を決める技。 登場作品 [ ]• シリーズ全て• カプコンとのクロスオーバー• シリーズ• THE KING OF FIGHTERS'98 ULTIMATE MATCH ONLINE• THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR• その他• SNKオールスター• 他のメディアでの覇王丸 [ ] アニメ版 『』では、前世は100年前に善神・アニスレイザに選ばれた聖剣士の一人であり、赤子の姿で一本の刀と共に流星の如く森に現れ、ある村の女性に拾われて成長した、という設定になっている。 前世の記憶はなく、自らの出自を知ることもないまま道場破りをしながら気ままに暮らしていたが、故郷の村が天草の配下である邪神軍に襲撃され滅ぼされたあと、他の聖剣士たちに出会い、微かに前世の記憶を思い出す。 親しかった村人たちや養母を殺害されたことへの怒りから単独行動に走り、一度は天草に洗脳されかけれるも、聖剣士の一人であるシャルロットによって救われ、邪神城での決戦で他の聖剣士たちと共に天草と暗黒神・アンブロジァを打ち倒すことに成功する。 同作の小説版では更に設定が掘り下げられ、シャルロットとは前世において恋人同士だったことが明確に示されている。 キャスト [ ] 声優• (初代 - 天草降臨、零・零SPECIAL、閃、武士道烈伝、ネオジオバトルコロシアム)• (『侍魂』、『カプエス2』、『』以降の関連作品)• (『天下一剣客伝』『六番勝負』)• (アニメ『サムライスピリッツ 〜破天降魔の章〜』)• (ドラマCD『 サムライスピリッツ』)• (パチスロ『サムライスピリッツ鬼』) 俳優• (ゲーム『』TVCM )• (ゲーム『』TVCM ) 関連人物 [ ]• - 元・同門• - 師匠• - かつて挑んで敗北した過去を持つ。 - 友人• - 生き様を密かに憧れられている。 花房迅衛門• 吉野凛花• 猛千代 - 弟子• 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 嫌いな理由は美味しくなかったから。 家族構成は両親と姉。 酒が好きになった理由もこの老学者の影響であり、老学者の日本や異国についての講釈には酒がつきものだったとされる。 当該書籍は本来非公式の考察を行う書籍を指す「」を称しているが、『龍虎の拳の謎』で著者にSNKが加わっていることが明記されたりと同社の謎本シリーズはメーカーの監修を受けており、当該書籍にもシャルロットの初恋の相手の素性等、その後に発売された『サムライスピリッツ完全ガイドブック』『天草降臨 ファンブック』におけるSNKの公式回答と重複する内容が掲載されている。 右京はそのまま"小次郎"という表記。 出典 [ ]• 67頁。 118頁。 319頁。 「旧『サムスピ』オフィシャルストーリー・覇王丸」。 10月号 74頁。 SAMURAI SPIRITS OFFICIAL WEBSITE内• 「開発スタッフへの質問状」。 110頁。 258-259頁。 「オフィシャルストーリー・千両狂死郎」。 Aetas Inc 2019年8月5日. 2019年8月19日閲覧。 参考文献 [ ]• 『侍魂〜サムライスピリッツ〜 完全攻略マニュアル』 芸文社 3月• 『ゲーメストムック Vol. 62 サムライスピリッツ 天草降臨 ファンブック』 2月• 『侍魂(サムライスピリッツ)の謎 風雲剣豪修羅道伝』 新声社 10月• 『サムライスピリッツ完全ガイドブック』 1997年6月• 『別冊 Vol. 8 ALL ABOUT 真サムライスピリッツ 上巻・システム解析編』 スタジオベントスタッフ著• 『ファミ通ファンブック サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣 究極趣味草紙 【公式ファンブック】』 7月.

次の

覇王丸

斬鉄閃

サムライスピリッツ 2019 の「覇王丸」の特徴と主力技などを紹介していきます。 覇王丸はどんな性能? 扱いやすい通常技、飛び道具、無敵対空技、突進技が揃ったバランス型とも言える性能。 そしてサムスピ最大の売りとも言える一撃必殺を体現しており初心者から上級者まで幅広いプレイヤー層に支持があるキャラ。 サムスピ入門にうってつけと言えるだろう。 また、怒り状態の恩恵を最も受けられるキャラなのだが怒りゲージの蓄積量が少し遅く、怒り状態の持続時間も短めなので警戒されるとやり過ごされる可能性が高い。 だからといって怒り中に無理に攻めに行くと不利になる状況に陥りやすいので冷静に。 焦らずに常にチャンスを狙う行動を心掛けたい 得意距離が同じで発生速度が覇王丸を上回るシャルロットは覇王丸使いが頭を抱えるキャラ筆頭 主力技紹介 サムスピの基本を学ぼう 遠立中斬り 中斬りで牽制、弱斬りと足技を駆使した近距離の攻防、飛び込み、空対空と言ったサムスピの基本戦略を覇王丸で全て覚えることが出来る。 まずは遠距離の中斬りの射程距離を覚えることから始めよう。 リーチもそこそこ長く使いやすいので覇王丸の軸になる技と言えるだろう 中斬りがギリギリで届くこの距離が大事 黄金のローキック 6蹴り 覇王丸を使う上で地味に重要な技であるレバー6入れ蹴。 下段な上にかなり踏み込んで蹴るためリーチもなかなかな優れもの。 大半のキャラの小斬りより長いため近い間合いの睨み合いではとても機能しやすい。 しつこく相手の脛を蹴ろう 相手の小斬りは届かないが、覇王丸の蹴りは届く まだまだ強いぞ 踏み込み弱斬り 初期Ver. では猛威を振るった踏み込み弱斬り 通称ダッスト だが次Ver. で痛い修正を受けてしまい、当ててもガードされても反撃を貰うという使い道に困る技となってしまった。 現Ver. 30 ではガード後の不利フレームは変わらないものの、ヒット時の反撃は受けにくくなったので、初期Ver. ほどではないが攻めのアクセント的な使いとしては十分に役立つ技である。 打撃属性なので弾かれないという強みもあるし,ガード時のノックバックの大きさも健在なので先端を当てる距離を覚えて使っていこう。 初期の勢いはなくなったが相手の出鼻を挫くにはまだ使えるぞ 縁の下の力持ち しゃがみ中斬り リーチは小斬りと変わらないが判定が強く、ヒット時のキャンセル猶予の長さ、空ぶってもキャンセルが効くため置き技として優秀な技。 旋風裂斬や遠中斬りを読んで飛び込んだ相手を空キャン弧月斬で落とすなどの芸当も可能。 飛ばれてフルコンと思いきや、空キャン弧月斬で迎撃 ジャンプ中斬り 下に判定は弱く、横に長い判定を持つ空対空に使うべき模範的な技。 ヒット時の仰け反り時間がジャンプ大斬りより長いため深当てせずに連続技に繋げやすい。 やや遠目からの飛び込みでも当てやすいので様子見の空ジャンプと混ぜて使うのもいいだろう。 座高の低い相手には地上で当てにくいためジャンプ大斬りと使い分けていこう この距離から飛び道具を撃たれても飛び越して当てれるリーチの長さ ジャンプ強斬り 発生は並程度だが下方向の判定が強く、無敵技以外の対空技に判定で負けることはほぼ無いため飛び込みに非常に強い技。 今までのシリーズより持続が短くなっているので飛び込みに使う場合はやや遅めに出す必要がある。 横判定もそこそこあるので空対空にも使えるが、ガルフォードや半蔵などジャンプ軌道が高いキャラには上から被せられやすいのでジャンプ中斬りに切り替える必要もある 対空が弱いキャラには相当な脅威。 上から被せ倒せ 旋風裂斬 発生は弱中強で差はほとんどないが発射後の射程の長さと隙の大きさはボタンの強さで変わる飛び道具。 画面端まで届くのは強のみだが発射後の隙がとても長いため普段は隙の短い弱版を使っていこう。 弱版はほぼ先読み気味ジャンプくらいしか攻撃が間に合わないほど隙が小さいので見てから飛んだ相手を弧月斬で落とす戦法が強い。 蹴ボタンを使用することで前半のモーションのみでストップするフェイント技にもなるので撃つと見せかけて反応した相手を騙す戦法もできる。 古来より伝わる波動昇竜戦法が令和の格ゲーでも健在 弧月斬 発生は弱中強で共通、弱版は無敵無し、中版は対空無敵、強版は出始めから全身無敵有りの昇竜技。 発生速度が全キャラの無敵昇竜技中最速なので対空や割り込み技としては今作最強ともいえるレベルで強く、連続技での火力上げにも使えるとてもマルチな必殺技。 怒り状態時には強版が性能強化される。 是非習得しよう 覇王丸の代名詞 斬鉄閃 Ver. 30で発生速度が強化された覇王丸の遠立大斬りこと斬鉄閃。 リーチは長いが発生が遅いため今までは弾き成功、無敵技や投げを避けた際のお仕置き技として使うのが主だったが、 発生が早くなったことで逃げジャンプや牽制技への差し込みにも使えるようになった。 いつ撃ってくるかわからない恐怖を相手に植え付けよう。 迂闊な牽制に痛いお仕置き 天覇凄煌斬 怒り状態中に使える武器飛ばし技。 天覇凄煌斬は火力の高さ、発生の速さ、攻撃範囲に恵まれており連続技だけでなく投げからの追撃を恐れて逃げた相手に当てる他、発生の遅めの技に合わせて相討ちを狙うなど様々な使い方が出来るため怒り状態中は相手の行動を封殺した立ち回りを心掛けたい。 遠距離だと思って安心すると超範囲攻撃が飛んでくる 主な連続技• 基本的にいる意味が薄い距離。 飛び道具キャラ相手に反射を狙うくらいか 中距離 やることが多い距離。 この距離で立ち回って相手の体力を削るのが基本になる。 遠立中斬り、弱旋風裂斬で牽制していこう。 体力リードしている時は守りの形でいいが逆にリードされてる時は攻める必要があるので踏み込みからの弱斬りと投げで接近する行動も狙おう。 斬鉄閃をチラつかせて圧力をかけることも忘れてはいけない。 近距離 6蹴り、立ち弱斬り、しゃがみ中斬りが光る距離。 崩すよりかは相手の攻撃を潰す行動が重要。 相手の弱斬りが届かない位置で6蹴りを狙い、大人しくなったら崩しに行く形が理想的。

次の