ちび まる子 ちゃん ゲスト。 <10週連続ゲスト声優まつり>後半戦がスタート!今子供たちに大人気の佐藤二朗!!|最新情報|ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト

ちびまる子ちゃんにSPゲスト!アンジャッシュ児嶋さんと佐藤二朗さん

ちび まる子 ちゃん ゲスト

国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』(毎週日曜 後6:00)がアニメ化30周年を迎えることを記念して企画された<10週連続ゲスト声優まつり>のクライマックスとして、、の出演が発表された。 三浦は今回が声優初挑戦となる。 ゲスト声優8組目を務める広瀬は作品の舞台である静岡県出身で子供の頃からまる子が大好きとのこと。 出演する1日放送の「清水はやっぱり良いところ」の巻では、清水の町をこよなく愛し、写真撮影のスポットを探すまる子とたまちゃんを案内する会社員・恭子を演じる。 清水を舞台にしたハプニング&人情話を演じた広瀬は、声優出演が決まった時の感想として「超うれしかったです。 静岡が地元なので、25年近く生きてきて、だいたい毎週家族みんなで『ちびまる子ちゃん』見ていましたね。 母親も、私の仕事でこんなに喜んでいるのを初めてみるくらい、喜んでいました。 三浦は翌週の8日に「まる子、富士山のような青年に出会う」の巻で出演。 声優初挑戦の三浦は「めちゃくちゃ緊張しました。 声優というお仕事に昔からすごく興味があって、アニメとかよく見ているんですけど、実際いざそこに自分が入って演じてみるとものすごく難しくて、映画のアフレコとかとはまた別の職業だなというのを痛感しました」と謙虚に感想を語っていた。 そして、10週連続ゲスト声優まつりの最後を飾るのが吉岡。 15日放送の「まる子の孫がやってきた?」の巻に登場し、どことなくまる子に似ているという学生<吉田リホ>役を務める。 たまちゃんとまる子にに会うが、リホは妙にまる子と気が合う。 そんな2人の様子をみていたたまちゃんが、もしかしたらリホは未来からタイムマシンに乗って清水の町にやってきたまる子の孫ではないかと言い出して…。 吉岡は演じた役柄に「ちびまる子ちゃんは、いつも明るくて、ほっこりするようなお話が多いと思うんですけど、たまにふっと考えさせられるような、今回参加した回はそういう回なのかなと思います。 私自身すごくエモーショナルな気持ちになりました」と充実した様子で振り返っていた。

次の

ちびまる子ちゃんのエピソード一覧

ちび まる子 ちゃん ゲスト

10週連続ゲスト声優まつり、続報! 1990年1月7日(日)に放送をスタートしたアニメ『ちびまる子ちゃん』が来年1月にアニメ化30周年を迎えることを記念して企画された、<10週連続ゲスト声優まつり>。 10月6日(日)の放送を皮切りに、B. クィーンズ、永島優美(フジテレビアナウンサー)、久慈暁子(フジテレビアナウンサー)が声優をつとめた回がすでに放送され、本日はいよいよ『ちびまる子ちゃん』30周年アンバサダーをつとめている、ももいろクローバーZがかわいいお茶娘<かなこ、しおり、あやか、れに>の4人組として登場。 10月27日(日)の放送回には、『ワンピースONE PIECE』のモンキー・D・ルフィ役をはじめ、『ドラゴンボール』のクリリン役など、人気作品の声優でおなじみの田中真弓が、東京から清水の町に遊びに来た小学校3年生の<透くん>として登場する。 また11月10日(日)の放送回は<七色の声を持つ男>と言われる声優界のレジェンド、山寺宏一がつとめる。 山寺が演じるのは物まねが上手な露天商の男で、その魅力に人は集まり、大繁盛。 果たしてどんな物まねが聞けるのか?ご期待頂きたい。 幼い頃、おばあちゃんの家に遊びに来ていた透くんは空き地で遊んでいて、とある男の子と仲良くなる。 一緒に紙ひこうきを飛ばす約束をしていたが、急に東京に帰ることになり、約束を果たせないままその男の子とも5年もの間、会えずにいたのだ。 久しぶりにおばあちゃんの家に遊びに来ていた透くんは、思い出の空き地を探している時にまる子たちに出会い、一緒に空き地を探すことになる。 まる子は町で動物のものまねがうまい露天商のおじさんと出会う。 あまりにものまねが上手で、おじさんの周りにはたちまち人だかりができてしまい、商品は次々と売れていく。 すっかりおじさんのとりこになったまる子も、おじさんが売っている商品を買ってほしくてお母さんにねだっていると、おじいちゃんが買ってくれることに。 でもおじさんが売っているのはゴム手袋や風呂おけ。。。 果たしてまる子は何を買ってもらうのか?乞うご期待! <10週連続ゲスト声優まつり>のゲスト声優発表も今回の発表で折り返し地点に到達した。 残り5組も超豪華なゲスト声優が登場する予定。 果たしてまる子の世界を彩る次のゲスト声優はいったい誰なのか、引き続きご期待頂きたい! <コメント> 田中真弓コメント 「30年もレギュラーメンバーで続いている「ちびまる子ちゃん」に出られる日が来るなんて。。。 ! まずは、嬉しい!と小躍りしました。 が、いざ収録が近くなってくると、色んなことを考え緊張してきました。 当日、緊張のあまり、1時間早くスタジオに着いてしまい、皆さんに驚かれてしまいました。 始まったら、楽しくて、あっという間に録り終えて寂しいくらいでした。 小杉くんの、あるセリフに大爆笑。 レギュラーの方々は付き合いの長い大好きな先輩や友人だらけ!長年テレビを通して親しんだキャラクターの掛け合いを、生で聞く事が出来て嬉しかったです。 僕は子供の頃から動物のものまねが好きで、その点においては声優界で誰にも負けない自信があります。 なので、今回の役は実にありがたかったのですが、収録が凄く早いテンポで進んで行くのでチョット焦りました。 でも本当に楽しい現場でした!<物真似おじさん>の再登場を期待してます!」 プロデューサー:江花松樹(フジテレビ編成部) コメント 「今回参加して頂くのはレジェンド声優のお二人。 現場では迫力のある演技で圧巻!アフレコ現場も大盛り上がりでした。 テレビを通じてお二人のパワフルな演技をぜひお楽しみください!」.

次の

<10週連続ゲスト声優まつり>後半戦がスタート!今子供たちに大人気の佐藤二朗!!|最新情報|ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト

ちび まる子 ちゃん ゲスト

今回もネット上で大反響が起こっていたので、ネット民の声と共に内容を紹介していこう。 話題のエピソードは『まる子、いい写真を撮りたい』の巻。 彼は以前からちょくちょくアニメに登場してきたキャラクターで、たまちゃんのお父さんとは良きライバル関係……といった設定だ。 今回は、まる子が偶然ひろしくんと遭遇。 彼は道端でアスファルトに咲くタンポポを撮影しており、「こんな固いところから頑張って咲いてるんだからすごいよなぁ」と語っていた。 そんなひろしくんに影響されてか、まる子は写真に興味を持ち始めた模様。 フィルムが2枚分だけ残っているカメラをもらい、おじいちゃんとタンポポの撮影に出かける。 さっそく写真を撮ろうとするが、1枚目は偶然通りかかったはまじに邪魔されて失敗。 2枚目もおじいちゃんのくしゃみに気がそれて、あらぬ方向を撮ってしまう。 そこにやってきたのが、今日も写真を撮りにきたひろしくん。 「フィルムは余分に1枚か2枚撮れることがあるんだ」とアドバイスし、フィルムを巻いてくれた。 結果的に、彼のおかげでタンポポの撮影に成功。 まる子は「やった。 すごくいい写真が撮れた気がするよ」とご満悦な表情を見せていた。 今回のエピソードで大活躍したひろしくんだが、より注目を集めたのが彼の担当声優。 神谷浩史は、恐らくアニメファンであれば誰もが知っているであろう大人気声優。 ユーモアのあるストーリーに気を取られがちな『ちびまる子ちゃん』だが、キャスト陣に注目しても面白いかもしれない。

次の